ワーゲンバス

.

 今日の釧路 12月14日(土)
 日の出 6:45
 記載時間 21:10
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -3.3℃
 朝の気圧 (5:00) 1018.8hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は、雪が雨になって午後は曇って夜はまた雪です。最低気温は-4.9℃、最高気温は2.1℃でした。

先日、久々に書店にいってきました。「新しいLinuxの教科書」、「本気で学ぶ Linux実践入門」の内容をチェックするためです。結論はどちらでもなく「入門者のLinux」になりました。

この書店は、文具も豊富な品揃えです。あれこれ見ていたら、ブラス製のワーゲンバスがありました。値段は700円弱でしたが、手に取って見ただけで帰ってきました。

その後、ヨドバシ.COMを覗いたら、ダイキャストコレクションシリーズのワーゲンバスがありました。値段は673円。迷うことなく買いました。対象年齢3歳以上と記されていました。

R0013294

若い頃、首都高でよく見かけました。運転席、助手席に三角窓があった時代です。何年か前に再発売(限定だったかな?)されましたが、700万円以上したので迷うことがなく済みました。ワーゲンバスの購入は、可でも否でも迷うことがありません。

| | コメント (0)

お帰り・・・とならないかなあ

.

 今日の釧路 12月11日(水)
 日の出 6:42
 記載時間 7:20
 天気 (記載時間) 曇り
 朝の気温 (5:00) -0.4℃
 朝の気圧 (5:00) 1016.4hPa
 予報 曇り一時晴れ
 予想最高気温 9℃

今朝の釧路は曇りです。7時の気温は-1.1℃です。

昨日は昼前から日が射して、最高気温も7℃を超えたので、道路の圧雪、アイスバーンが融けて、車が水しぶきを上げて走っていました。今日も暖かな1日になりそうです。

北海道新聞の「週間ほっかいどう視聴率 順位はビデオリサーチ調べ」、今日は11月25日~12月1日分が掲載されています。1位は「笑点」21.6%です。

「笑点」は放送開始から53年になる長寿番組です。初放送は1966年(昭41)5月(Wikipedia情報)ですから、私は15歳で中学3年生でした。当初から日曜夕方の放送でした。

ということは、「シャボン玉ホリデー」は1961年(昭36)~1972年(昭47)の放送でした(Wikipedia情報)から、6年間は同じ日に見ていたことになります。なんとも贅沢な組合せです。

「笑点」53年といっても、おそらく高視聴率に至らなかった頃もあったと思います。私の印象ではそうです。マンネリというか、見るものがないから見る、といった時期があったという記憶があります。

それが盛り返したのは、番組の変化というよりも、時代というか社会というか、そういうものだったのでしょう。ぼ~っとしながら、構えずに見ていられるというのも日曜の夕方に相応しいのかもしれません。

大相撲も人気に陰りが見えた時期があって、民放が離れていきました。そんな時だったと思うのですが、「笑点」で活気ある大相撲にするには?という問題が出された時がありました。

憶えている回答は、土俵の周りに堀をつくって、下に落下した力士はびしょ濡れになるので緊張感が増して面白くなる、というのがありました。ただ、これには大相撲協会からクレームがついたというオマケもあったと思います。

視聴率といえば、NHK連続テレビ小説ですが、「スカーレット」は再び15%を切って15位です。何度も書いていますが、関東地区では20%をキープしているので不思議です。フカ先生が九州にいってからは、恋愛・結婚と父親というパターンで、やや食傷気味かな?という感じです。

視聴率ランキングには登場しませんが、「やすらぎの刻 道」では、いよいよ今日、吉岡秀隆さんが登場です。いしだあゆみさんの息子役です。なかなか会えない母と子という設定のようです。

といえば、言わず最中(餡は入っていない)純と令子ということになっちゃいます。「男はつらいよ」も『お帰り寅さん』ですから、「北の国から」も帰ってこないかなぁ。無理かなぁ。といったところです。

| | コメント (0)

テレビ番組と映画の話

.

 今日の釧路 12月9日(月)
 日の出 6:41
 記載時間 6:30
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -13.4℃
 朝の気圧 (5:00) 1028.6hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 1℃

今朝も釧路は晴れです。6時の気温は-13.4℃です。

釧路は今季最低気温を更新しました。今朝(6時現在)、道内で一番気温が低かったのは、中頓別(なかとんべつ=地図だと稚内の下でオホーツク海寄り)の-20.4℃です。いよいよ氷点下も20℃台になってきました。

NHK大河ドラマ「いだてん」は来週が最終回です。大河史上最低視聴率を記録したそうですが、私は1年間面白く見ました。来年の大河は、ひょんな事で話題になっちゃいましたが、準主役の交代でも2週遅れでスタートにこぎつけたようです。

ところで、昨日の「いだてん」では、東京五輪前の東京が水不足だったことを描いていました。ネットで検索してみると、東京への人口集中、産業の急伸による乱開発などで水道水の需要が急増したところに少雨が重なったとのことでした。私は中学1年生でしたが、このことは記憶にありません。新幹線開業、高速道開通、といった景気のいい話ばかりだと思っていました。

昨日、録画で「アパートの鍵貸します」を見ました。1960年(昭35)公開の映画です。私は小学生だったので封切りでは見ていませんが、東京にいた頃(昭和40年代後半)に見ていると思います。といっても、記憶にあったのは、主人公がテニスラケットでスパゲッティを茹でるシーンくらいなものでした。

この時期のアメリカ映画は、わかりやすいというか、構えずに見ていられるので好きです。フランス映画の「男と女」を見たのも東京にいた時だと思いますが、サントラ盤(♪ ダバダバダ ダバダバダ)のイメージとは違うというか、どうもわからない映画でした。同世代には、この作品で映画に魅せられたという人が少なくありませんから、わかる人には響いたのだと思います。

先週5日(木)の「徹子の部屋」に山田洋次監督が出演しました。残念ながら私は見ていません、昨日はNHK総合で「あのとき あの番組『“男はつらいよ”~日本人の心と響き合った50年~』」が放送され、倍賞千恵子さんも出演して、1985年(昭60)のNHK特集「寅さんは生きている」を振り返っていました。

そして、年明けの5日(日)からは、BSプレミアムで「贋作 男はつらいよ(全4回)」の放送があります。これ、なんだ?と思ったら、山田洋次監督原作脚本とありました。NHKでは、ついこの前、「少年寅次郎」があったばかりです。

すべてが27日封切りの「男はつらいよ お帰り寅さん」の番宣的なものではないのでしょうが、テレビ局(特にNHK)もかなり力が入っています。だからといって、こちらも力を入れることはないですが、封切りが楽しみなのは変わりません。

| | コメント (0)

初積雪(釧路)

.

 今日の釧路 12月8日(日)
 日の出 6:40
 記載時間 9:40
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -1.8℃
 朝の気圧 (5:00) 1013.0hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 -1℃


今朝の釧路は晴れです。9時の気温は-3.3℃です。

朝のNHK総合ローカルでは、北海道各地のようすをライブカメラで伝えています。今月に入ってからは、雪景色の地が多いのですが、道東では十勝くらいで、北網(もくもう=北見・網走)、釧根(せんこん=釧路・根室)にはありません。

R0013292

と思っていたら、今朝は雪景色に変わっていました。気象台の記録は積雪深0cmですが、車の屋根を見たら3cmくらい積もっています。初雪は知らないうちに記録していたのですが、釧路での今季初積雪ということになります。

除雪、雪かきの大変さは、内地の猛暑にも匹敵するものだと思います。札幌市が除雪に要する経費は年間215億円です。これは、富良野市の予算(一般会計、特別会計、企業会計の合計)203億5000万円よりも多いです。

富良野市は人口21,600人で、富良野スキー場があるので、四季を通して観光客が訪れます。その市全体の予算よりも、札幌市の除雪費は上回ります。

雪かきも大変です。札幌在住の某作家のtwitterでは、雪が降ってきても、雪でないと言い聞かせています。雪が降り始めてから、融雪の時期まで、つぶやきの中で、雪かきが占める割合はかなり高いです。

釧路は少雪です。ホント、ありがたいと思います。若い頃は、大きなスキー場が近場にある札幌、旭川、帯広などを羨ましく思いました。でも、今は少雪であることに感謝です。

年に何回かの雪かきですが、その都度、札幌なんか毎日だよこれが!と、よくやっているなあと感心します。札幌の友人は、昨年、家を売却してマンションを買いました。その理由の第一が雪かきをしなくていいからでした。釧路からも札幌に移り住む人がいますが、やはり同じ理由でマンション住まいの人が多いです。

ところで、除雪、雪はね、雪かき、雪よけという云い方がありますが、私のイメージとしては、左から順に重労働です。除雪、雪はねは除雪機や重機を思い浮かべます。雪かきも重労働です。雪よけというのは箒や簡易の用具で済みそうな感じですが、これらの言葉は地域によって用い方も違うのだと思います。ちなみに今日の雪は、雪かきと雪よけの中間くらいでした。

あと、雪投げ、雪下ろしというのもありますが、雪投げは「ゴミを投げる」の方言からきているかもしれません。雪をトラックに積んで排雪にいく場所を「雪捨て場」といいますが、この行為を「雪投げ」といっても通じます。いうまでもありませんが、「雪投げ」は雪合戦ではありません。雪下ろしというと、これは屋根の雪を下ろすというのは、降雪地帯に共通する言葉ではないでしょうか。

| | コメント (0)

映画館で見る映画

.

 今日の釧路 12月7日(土)
 日の出 6:39
 記載時間 9:30
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -8.3℃
 朝の気圧 (5:00) 1021.6hPa
 予報 晴れのち曇り
 予想最高気温 3℃


今朝も釧路は晴れです。9時の気温は-5.5℃です。

昨日、散髪にいきました。徒歩圏内の¥1100理容店(洗髪なし)は、順番待ちが3人いたので、¥1760理容店(洗髪有り、オプションのクールスパ¥300込み)にいきました。贅沢をしました。

キヤノンが面白いデジカメを発表しました。今月中の発売のようです。iNSPiC REC( ← デジカメ Watchへのリンクです )です。「アソビカメラ」の位置づけですが、そこはキヤノンですから、いわゆるホビーカメラとは一線を画すスペックのようです。防水、防塵、耐衝撃なのと、カメラ本体が、D環などにクリップできる形状になっています。実売価格も¥15000前後のようですから、デジカメはスマホで充分派にも受け入れられるかもしれません。

ところで、上述のリンク先にある記事ですが、3枚目の画像を見た時、ラグビー トップリーグ ヤマハ発動機 清宮前監督がマイクを持って話していると思いました。退任したとはいえ、同じトップリーグのキヤノンの何かしらの役を引き受けるか?と思ってよく見ると、キヤノンの企画本部長さんでした。でも似てます。

「男はつらいよ」50作目の「男はつらいよ お帰り寅さん」が12月27日に公開されます。イオンシネマ釧路でも封切上映です。50年前の1969年(昭44)8月、第1作を釧路劇場で見て以来、全作を封切館で見てきました。もちろん、今度も映画館で見ます。(映画を映画館で見るというのも何か変ですが・・・)

ラジオで聴いた「今日は何の日」。69年前(1950年 昭25)の今日、池田勇人蔵相が参院予算委員会で、「貧乏人は麦を食え」と発しました。実際は、言葉どおりに云ったのではなく、「美しい方はより美しく、そうでない方はそれなりに」的な発言だったようです。いわゆるひとつの「身の丈」ということでしょうか。池田勇人さんを直近の「身の丈」発言の方と並べたら叱られますが・・・。

| | コメント (2)

HTTPS対応と宇良復帰の話

.

 今日の釧路 12月6日(金)
 日の出 6:38
 記載時間 9:10
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -8.5℃
 朝の気圧 (5:00) 1018.6hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 1℃

今朝も釧路は晴れです。9時の気温は-5.6℃です。

今朝、道内で一番気温が低かったのは、旭川市江丹別の-17.8℃です。10傑までが氷点下15℃を下回っています。「北の国から」の富良野市麓郷は-15.2℃でした。

昨夜、日々巡回先のブログを読んでいたら、ココログ(@niftyのブログ)が先月(11月11日)から、HTTPS(暗号化通信)に対応したと書いてありました。

そうかいということで、「お知らせココログ」を開いたら、ココログの管理者(このブログでは私のこと)が、自分でHTTPSか従来のHTTPかを選択することが必要との説明が付されていました。プロバイダのほうで、一斉にHTTPSにすると、不都合が起こるブログがあるようです。

その例が幾つか書いてありました。ココログの記事から、Facebookの「いいね」をクリックできる( このブログには設定していません)のですが、そのカウント(『いいね』の数)がリセットされる。サーチコンソール(サイトや検索の解析)の再登録が必要。HTMLやCSSをカスタマイズしている場合も影響があるかもしれない。といったことなので、私にはあんまり関係ないということで、このブログもHTTPSにしてみました。

何かにつけ腰が重いイメージの@niftyですが、2年で対応したのは上出来ではないでしょうか。

昨日の北海道新聞(夕刊)に大相撲九州場所(11月10日~24日)で、宇良が初場所(1月13日~27日)途中から5場所連続で休場以来の出場で6勝1敗の成績をあげたとの記事がありました。

全然知りませんでした。2度目の長期休場で気になっていたのですが、一度目の休場は6場所連続休場で、同じ右膝を痛めての二度目の休場だったので、もっと時間がかかると思っていました。

番付は序二段106枚目ですが、炎鵬との対戦を目標にちゃんこ番などの若い衆の仕事に勤しんでいるとのこと。序二段の上には、三段目、幕下、十両とあって、そこから幕の内復帰となりますが、宇良はまだ27歳ですから、ぜひ、幕の内に返り咲いて、炎鵬との対戦を実現してほしいです。応援します。

| | コメント (0)

ファイルがどっかいっちゃった~をやっちゃった~

.

 今日の釧路 12月5日(木)
 日の出 6:37
 記載時間 17:20
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -3.0℃
 朝の気圧 (5:00) 1010.9hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日も釧路は、よ~く晴れました。最低気温は-3.4℃、最高気温はプラス0.8℃でしたので連日の真冬日は回避されました。

このブログは、エディタで書いて、ココログのアップ画面に貼り付けています。以前は、ココログの画面を開いて直接書き込みをしていたのですが、何回か画面を閉じてしまって、それまでの書き込みがどっかいっちゃった~をやっちゃった~ので、それからエディタを用いています。

今日、そのエディタでもやっちゃいました。Google Chromeで北海道新聞の記事を開いて、それを見ながら書いていたのですが、なんかの拍子にエディタを閉じてしまいました。自動保存がないのでアウトです。

エディタは秀丸なのですが、機能としてバックアップが備わっています。ならばとこれを設定したのですが、どうもイメージと違います。何回かテストをしてみたのですが、ひょっとして、まず「名前を付けて保存」をしなければバックアップの対象にならないのかな?

WordやExcelのように自動保存ではないのかもしれません。だからこそ、軽快なエディタであるということでしょうか?

それならばと「自動保存」を謳っているエディタをインストールしてみました。でも、使い慣れた体裁の再現ができません。やっぱり秀丸でないと・・・ということで、もう少し勉強してます。

で、北海道新聞の記事から、何を書きたかったかと言うと、JR北海道の今年度第二四半期(4月~9月)までの収支では、北海道新幹線が31億2900万円の赤字、函館-長万部も31億1500万円の赤字、帯広-釧路は18億4800万円の赤字になっているけど、稼ぎ時の夏場を含んだ半年の営業損益でこれだから、年度決算ではどうなるんだ?といったことを書こうと思っていました。

| | コメント (0)

今季初の真冬日かな

.

 今日の釧路 12月4日(水)
 日の出 6:36
 記載時間 20:00
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -0.9℃
 朝の気圧 (5:00) 1006.0hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は、よ~く晴れました。最低気温は-3.2℃、最高気温も氷点下で-0.3℃でした。

そんなに気温は低くないのですが、風が強かったので、体感的には真冬でした。そして、このまま24時まで氷点下が続くと、今季初の真冬日になります。

ここのところ、「閉」の話が続きます。身近なこと、ローカルなこと、全国区のこと、いろいろです。驚いたこと、そうではなこと、これまたいろいろです。

Yahoo!ブログの終了は、ネット上で大きな話題になっています。それだけ利用者が多かったのでしょう。時代はSNSですから、やむを得ないのでしょう。Yahoo!は、他のブログへの移行を積極的に案内しているようです。

このブログは、@niftyのココログですが、ニフティとしては、早く整理したいのだと思います。パソ通時代の雄ニフティも、プロバイダの収益、シェア何れも上のほうではないと思います。

釧路湿原温根内の木道が工事のため、来年3月下旬まで閉鎖になるようです。冬も観光客がきますが、その数は夏の比ではないでしょうから、この時期の工事なのだと思います。それにしても、厳寒期の工事は想像以上の厳しさだと思います。ありがたいことです。

| | コメント (0)

あれ?風呂の水抜いてた?

.

 今日の釧路 12月3日(火)
 日の出 6:35
 記載時間 11:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) 6.2℃
 朝の気圧 (5:00) 1001.3hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 6℃

今日の釧路は晴れです。11時の気温は5.4℃です。

昨日、場違いな席に身を置いたせいで、帰宅したら久々の肩こりでした。お灸をしてもらってから寝ました。そうしたら、今朝は6時までの8時間睡眠でした。普段は、長くても6時間寝たら目が覚めるのですが、今朝まで熟睡でした。いかに日頃は疲れることをしていないかの顕れです。

非常勤のはずなのに、人出不足で常勤のような日々、というのは何回か書いています。それでも、週休2日のパートをしている家内よりは時間があります。なので、家事の分担も広がったのですが、その一つが浴室掃除です。

で、お隣さんがリフォーム中です。庭に工具を並べて、手際よく作業をしています。その中で、アルミサッシを切断する工具の音が、風呂桶の水が抜ける時の音にそっくりなのです。

そうすると、本を読んでいる時やPCに向かっている時などは、反射的に風呂の水を抜いていた?と思ってしまいます。これが、頻繁だったら慣れるのでしょうが、1日に1~2回程度だと、その都度、あれ?となってしまいます。これも年金生活を実感することの一つです。

今日の北海道新聞に日銀釧路支店長が、管内の官公庁、企業の代表が集まった会合で、道東の経済を「西高東低」と表現したとの記事がありました。道東=北海道東部ですが、その道東の中の西は十勝です。東は釧路・根室です。北は北見・網走・紋別です。南は海です。

十勝の経済が上向いているのは、酪農が伸びているのと、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の影響で、観光も好調なのが理由に挙げられるようです。確かに、釧路・根室の基盤産業である水産は、秋刀魚、鮭など、何年も不漁です。

そんな中で、官民ともに、道東の拠点を釧路から十勝の帯広に移す動きが続いています。日銀は、つい最近建て替えたばかりですから、心配はないと思うのですが、「近い」、「秒読み」と云われているのがJR北海道です。

JR北海道は、札幌に本社があって、旭川、函館、釧路に支社があります。これは、国鉄時代の鉄道管理局がそのまま支社になったそうなのですが、その釧路支社を帯広支社にするのでは?と云われています。

あと、一般には影響がないのかもしれませんが、刑務所、鑑別所も管轄拠点が釧路から帯広に移った、映ることが決まった、そうです。釧路の施設は残るが、予算管理は帯広なので、修繕見積、入札などは帯広まで出向くことになるとのこと。前は釧路だったのに・・・が堪えるようです。

そんなこんなで、廃止・撤退、縮小で官の職員が減る、そこを顧客にしていた商いも成り立たなくなる、店を畳み釧路から出る、といったことが、人口減少に表れているといいます。

釧路市人口23万人(1980年 昭55)→18万人(1998年 H10)→16万8千人(2019年 R元)→10万6千人(2040年 R22)という推移と予想になっています。帯広市では、2040年の人口を13万人前後と予想しているようですから、道東の拠点が帯広というのは、自然な流れということになります。

| | コメント (0)

ハヤシもあるでよぉ~のはずが・・・

.

 今日の釧路 12月1日(日)
 日の出 6:33
 記載時間 7:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -6.5℃
 朝の気圧 (5:00) 1024.6hPa
 予報 曇り
 予想最高気温 8℃

今朝の釧路は曇りです。7時の気温は-5.7℃です。

師走です。2019年もあと1ヶ月。コンピューターの2000年問題(99から00になると99の次ではなく遡ってしまう不具合への懸念)ほどではありませんが、2019年問題というのがあります。

フィルムカメラのデート機能(プリントに年月日を写し込む)が、2019年12月31日が最後の日になっている機種が多いという問題です。そうなったら、年月日を入れなければいいのでは?と思うのですが、これも、こだわりがある人には問題かもしれません。

どこの町にも、進学や就職などでその町を離れた人たちにとって、忘れられない店(ラーメン、蕎麦、中華、レストラン等)があると思います。釧路では、そういうレストランの代表であり、釧路市民にも広い世代に亘って支持されているのが、鉄板(皿)スパゲッティの「泉屋」です。

私が高校生の頃は、ミートソースにピカタ(ケチャップ味のスパゲッティを卵焼きが被い、その間に焼豚が入っている)、それに泉屋風(塩胡椒味)とナポリタンでしたが、その後、スパカツ(ミートソースの上にカツレツ)が登場して、今も一番人気になっているようです。牛肉たっぷりのハヤシライスも泉屋の定番です。

泉屋は店舗も多く、ついこの前までは徒歩4分のジャスコにもありました。そこは人手不足で撤退したのですが、そんなに遠くない十條サービスセンター(十條製紙購買部→十條サービスセンター→ビックハウス→アークス)にもありました。

先日、その建物も新しくなったアークス内の泉屋に行きました。久々の泉屋でしたが、昔からの好物、ピカタを食べました。で、一昨日はハヤシライスを食べようと思って行ったら、な~んとスパゲッティだけの店になっていたのです。

厨房の人手不足なのでしょうか。ないとなると、無性に食べたくなるもので、次は本店にいってみようと思っています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

よもやま 日記・コラム・つぶやき