« 2021年10月 | トップページ

出たとこ勝負(大げさ)

.

 今日の釧路 11月27日(土)
 日の出 6:29
 天気 (5:00) 曇り
 気温 (5:00) 3.4℃
 気圧 (5:00) 1003.4hpa
 予報 -
 予想最高気温 -
 記載時間 12:40

今日の釧路は、雲が優勢で、雨が降ったり、霙(みぞれ)っぽくなったり、時折、日が射したりしていましたが、11時過ぎからは青空が広がっています。正午の気温は5.0℃です。

今週の大谷翔平は、日本時間の24日(水)に「オールMLBチーム」に選出されました。DHとしてファーストチーム、先発投手としてセカンドチームに選ばれました。大谷翔平は、来季はどちらもファーストチームをめざすことを期していると思います。

R0013887

↑ これは、スポーツ紙ではなく、岩手日報です。上は11月20日に戸配された特別版で、下は19日の号外(裏面)です。どちらもサイズは見開き版(新聞を広げたサイズ)ですから、力の入れようがわかります。

テレビでも今季の大谷翔平の活躍を取り上げていますが、NHK Gの「時論公論」にも登場したのは驚きました。MVP獲得の意義として、スポーツ界に限らず、企業などの組織の人間についても、早いうちに専門化しない、可能性を閉ざさないことの必要性を示した、という解説でした。社会に与える影響も大のようです。

今朝のテレビでは、少年野球チームが10年で半減したと報じていました。少子化が最大の原因ですが、送迎やチームをサポートするといったことが親の負担になっているのも一因とのことでした。その昔、釧路でアイスホッケーチームが各小中学校にあった頃、親の負担、対立といった話を耳にしました。いつの時代からか、子の活動に親が関係するのが普通になったので、こういう大変なこともあるのだと思います。番組では、共稼ぎ世帯が倍増したとのデータも披露していましたので、そうなると大変さも増しているだと思います。

少年野球人口減に危機感を抱いたプロ野球の球団では、元プロ選手が教える教室を開催していることを紹介していましたが、いただけないのは、そこそこの年会費と月謝を徴収していることです。ホントに危機感あるの?と、思ってしまいました。

立憲民主党の代表選挙が報じられていますが、接戦とのことです。国会で、ことごとく与党の追及逃れを許しているこの党への期待はありません。持ち時間を他党に譲ったら、と思うことも度々です。でも、もし、民主党時代に鳩山、官、野田の順ではなく、最初から野田さんが首相だったら・・・?と思うことがあります。

日本だけが、コロナ感染が収束に向かっている。だけど、その明確な理由がわからない。ということらしいのですが、それはそれとして、このまま終息になれば、それに越したことはありません。不安としては、新たな南アフリカの変異株(オミクロン株)ですが、日本は水際作戦で防ぐことが出来るのか?そこが気になります。

私が所属する会(非常勤職員の集い)では、コロナ禍により、全道大会や定期総会等で2年間に亘り、六つの行事の会場をキャンセルしているので、例年は前年の秋に決めている日程と会場を年越しの1月中旬に延ばしました。そうすると、会場は予約で埋まっていることが予想されるので、空いているところを使う、ということにしています。大げさに言うと、出たとこ勝負です。

| | コメント (0)

岩手日報に感服

.

 今日の釧路 11月20日(土)
 日の出 6:20
 天気 (5:00) 晴れ
 気温 (5:00) 3.9℃
 気圧 (5:00) 1009.3hpa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 9℃
 記載時間 11:30

今朝の釧路は、よ~く晴れています。11時の気温は8.4℃です。

17日(水)に耳鼻科にいきました。中耳炎と喉の炎症です。喉から左耳に痛みがあり、口を開くのが辛いです。食事はなんとか出来ますが、不思議なもので、ご飯よりも汁もの(味噌汁やスープ)のほうが辛いです。今夜、吹奏楽部OB会があるのですが、欠席させてもらいました。

17日、18日と家で悶々としていたのですが、昨日(19日)は、朝8時から大谷翔平のMLB ア・リーグMVP獲得の番組を見て気分が晴れました。その勢いで、非常勤の下調べにいきました。どうやら、何かに集中していたほうがいいようです。

R0013884

R0013885

↑ 岩手日報の号外です。驚いたのは、岩手日報社の社長が、自社で印刷した号外を新幹線で東京まで運び、自ら新橋駅前で配ったことです。全国ニュースになりました。同社は「特別報道写真集 大谷翔平2021 リアル二刀流の軌跡」も発行します。大したものだ、と思ったのですが、号外をよく見ると、写真は「本紙特派員撮影」とありました。大谷翔平を追う特派員を派遣していたのです。これは感服です。

北海道民が道内旅行をする際に割引きする「新しい旅のスタイル」は、期間が12月5日チェックアウト分まで延長されたのですが、まだ予約可能なホテルもあるようです。紅葉が終わり、降雪時期なので、割引きがあっても旅行はちょっと・・・という道民もいるのだと思います。

この週末は、喉と耳が治ってくれるように大人しくしています。集中したほうが症状を忘れられていいので、たまった録画でも見ることにします。

| | コメント (0)

蟹のしゃぶしゃぶだぞ

.

 今日の釧路 11月13日(土)
 日の出 6:11
 天気 (5:00) 晴れ
 気温 (5:00) 7.1℃
 気圧 (5:00) 1001.7hpa
 予報 晴れ
 予想最高気温 12℃
 記載時間 11:50

今朝の釧路は晴れです。11時の気温は10.4℃です。

HTB(北海道テレビ)の大泉洋さんを中心とした番組「おにぎりあたためますか」の現在形の放送とコロナ前に放送した再放送のどちらも録画で見ています。

先日の再放送のほうは、山形県の旅でした。その中で、ズワイガニ(鶴岡市だったかな?)を食すシーンで、大泉洋さんが、「『北海道の人なら、カニなんか珍しくないでしょう、いつも食べているのでしょう』と言われるが、そんなことはない。北海道にいたって、カニは滅多に食べられない」と語っていましたが、全く以てそのとおりです。

R0013882n22

↑ カニのしゃぶしゃぶです。いただきものです。2パック頂戴しました。いつ以来でしょう?野菜を食べるのが惜しいくらい、カニを集中して食べました。たいへん美味でありました。子どもの頃は、海鮮品はいただき物というイメージがありましたが、今は産地に住んでいても特別の高級品です。

ここのところ、また非常勤の出番が多くなっていますが、先日、午前中だけの勤務で帰宅してテレビを点けたら、タレントのゴシップ(もちろん民放)を扱っていました。皇室とコロナの話題が落ち着いたので、ワイドショーも定番に戻ったようです。それだけ平和とも言えるので、これはこれでいいことなのだと思いました。

安住紳一郎さんが、自分のラジオ番組(『安住紳一郎の日曜天国』)で、ラジオ業界は斜陽だと仰っていました。スポンサー離れのことを指すのだと思います。でも、一方では、「ラジオ復権」という記事がありました。理由はスマホでラジオ(radiko)を聴く若者が増えたからとのこと。これがホンモノになれば、スポンサーも戻ってくるのではないでしょうか。ラジオ番組は面白いです。

北海道民が道内旅行をする際に割引きする「どうみん割」は、「新しい旅のスタイル」と名を変えて、10月15日から1ヶ月の期間で始まり、11月1日からは、それまでの地域限定(札幌市・道央-1・道央-2・道南・道北・道東の各々の地域内の旅行に限定)を解除して、北海道全域が対象地域になりました。

そして、昨日発表になったのが「新しい旅のスタイル」の期間延長(11月15日のチェックアウトまでだった期間を12月5日のチェックアウトまで延長)と12月7日からは、名を「どうみん割」に戻して、12月29日まで実施するということでした。なぜ、この施策名が変わるのか、解せないところもありますが、割引きが継続されるのはいいことです。来年、「GO TOトラベル」が再開されるまで延長されると、もっといいです。

| | コメント (0)

NHK G「ドキュメント72時間」

.

 今日の釧路 11月6日(土)
 日の出 6:03
 天気 (5:00) 曇り
 気温 (5:00) 5.7℃
 気圧 (5:00) 1018.0hpa
 予報 曇り時々晴れ
 予想最高気温 11℃
 記載時間 11:50

今朝の釧路は曇りです。11時の気温は8.9℃です。

安住さんの朝の番組「THE TIME ,」を暫く見ていましたが、ここのところはNHKに戻ってしまいました。安住さんと若手アナ、タレントとのアンバランスが気になります。あと、芸能ネタに割く時間が長すぎです。というか、こちらの歳のせいでついていけない、というのが実際のところだと思います。

北海道民を対象とした旅行の割引き「どうみん割」が先月から「新しい旅のスタイル」と名を変えて実施されています。でも、期間が1ヶ月程度(11月14日の泊まで)であって、期間延長という話もありませんから、結局、利用できずに終わりそうです。GO TOトラベルの再開も先になるようですから、どうやら冬ごもりになりそうです。

昨夜のNHK G「ドキュメント72時間」は、秋葉原のイヤホン・ヘッドホン専門店「e イヤホン」を取り上げていました。私も10年くらい前から、Web店を利用しています。

Rimg3860n2

↑ 利用しているといっても、カメラ同様、専ら中古品の購入です。イヤホン・ヘッドホンのほか、番組にも登場したDAC(デジタル アナログ コンバーター)やヘッドホンアンプを買いました。

番組では、客が「沼」という表現をしていましたが、ポータブルオーディオの世界は、ライカ沼ほど値が張るとは思えませんが、深くはまると、それに近いものがあるかもしれません。機器そのものだけではなく、ケーブルを交換(リケーブル)することで音が変わると、理想の音を求めるマニアも少なくないようです。

最近、Apple Musicも「空間オーディオ」「ダイナミック・ヘッドトラッキング」「ハイレゾ」といった動きがあります。私も興味を持ちましたが、それが必要か?と思うと、ちょっと待てよ、となりました。音に関しては年齢も影響しますし、元々がフラットな音が好みなので、今の環境で充分なような気がします。なので、暫くは様子見です。

今冬はインフルエンザが流行るかも?という記事がありました。非常勤仲間の話では、ワクチン不足が予想されるとのことで、かかりつけの病院では予約を受け付けていない、という話も聞きました。ならばということで、予定を早めて接種してもらいました。コロナのワクチンも高齢者の3回目は2回目から6~8ヶ月間隔ではなく、3ヶ月が理想という学者もいます。3回目、また予約かい、という思いもありますが、その時は進んで打ってもらおうと思います。

| | コメント (0)

昔のことほど覚えてるというけれど

.

 今日の釧路 11月3日(水)
 日の出 5:59
 天気 (5:00) 雨
 気温 (5:00) 7.1℃
 気圧 (5:00) 1012.7hpa
 予報 -
 予想最高気温 -
 記載時間 14:20

今日の釧路は雨です。14時の気温は9.7℃です。

今朝は、MLBワールドシリーズ第6戦を見ました。ブレーブス-アストロズでしたが、ブレーブスが勝って、ワールドチャンピオンになりました。特にどちらを応援ということはなかったのですが、アストロズにはサイン盗みの狡猾なイメージがあるので、ブレーブスの優勝でよかったと思いました。

祝日には、NHK-FM「今日は一日〇〇三昧」があるのですが、今日は松田聖子さんの特集です。世代が違うので、ありゃ残念といったところです。なので、同じNHK-FM「歌謡スクランブル」の「東京歌物語」を聴き逃しサービスで聴きながら、所属する会の事務連絡を書いたり、これ(ココログ)を書いたりしています。

先日、非常勤の控室で何人かの現職時代の話になりました。各々、業種が全く異なるのですが、釧路が栄えた時代の話は興味深かったですし、そこから衰退していった話は身につまされるものがありました。そんな中で、共通していたのは、OBがやってきて自慢話を聞かされたのは辟易した、という話でした。

それを聞きながら、ふと思いました。自分には自慢話どころか、現職時代のことで、これといって人に語るようなことがないです。毎年、予算・決算、人事異動、新規採用てなことで明け暮れしていたなあ、といったことくらいです。それよりも、釧路にUターンして4年間勤めた会社での日々は、いろいろ変化があったので、記憶に残っている人や出来事が多いです。

歳をとると、昔のことほど覚えているといいますが、定年退職した職場に勤めたのは28歳の時ですから、その前の4年とはそう差がないです。なので、やはり、バラエティーに富んで、地域的なテリトリーも広かった職場と淡々と事務をこなした職場の違いだと思います。

大谷翔平が帰国しているとのこと。18日(現地時間)にはMVPの発表がありますから、それまでにはアメリカに戻るのでしょうか?既にテレビでは今季の活躍を振り替える特番が何本か放送されました。これで、MVPを獲得したら、あらたな番組も放送されると思います。それも愉しみです。

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ