« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

一見、豪雪地帯?

.

 今日の釧路 1月31日(日)
 日の出 6:38
 朝の気温 (5:00) -8.5℃
 朝の気圧 (5:00) 1013.0hPa
 記載時間 11:30
 天気 (記載時間) 曇り
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 -1℃

今日の釧路は晴れです。11時の気温は-3.5℃です。

わが家の周りは、数年前までは、そこそこ空き地がありました。なので、除雪車が入ると、車道の雪を空き地に積み上げることが出来ました。結果、きれいな除雪になりました。

R0013668n2

↑ 今は、空き地がありません。雪を積み上げる場所がありません。結果、除雪車で1車線強の除雪をして終わりです。車道には重機のブレードで左右に押しつけられた雪が残ります。各戸でそれを住宅の敷地に排雪をするのですが、それにも限界があるので、車の出入りが出来る部分の確保に留まります。

ほんじゃあ、次に降った時はどうするか?それは、次に降るまで日々の晴天で自然に雪の山が低くなる(融ける)のを待つ、ということになります。多雪地帯のように融雪槽や融雪機はないので、それしかありません。それでも、なんとかなるのは少雪地帯だからです。

女子スキージャンプW杯は、昨夜が今季第3戦でした。今季はコロナの関係だけではなく、天候のコンディションもよくないようです。ここのところ、圧倒的な強さだったマーレン・ルンビ選手は、今のところ(といってもまだ3戦ですが)総合ランキング6位です。ルンビ選手を追っていたカタリーナ・アルトハウス選手も9位です。

高梨沙羅選手は総合3位につけていますが、1位は今季3戦中2戦を制したマリタ・クラマー選手で、ポイントで他を大きくリードしています。2位のニカ・クリズナー選手ともども、これまで耳にしたことがない選手ですが、若い選手が力をつけてきているということなのでしょう。沙羅ちゃんには、まず今季1勝を挙げてほしいです。

| | コメント (0)

早いものです

.

 今日の釧路 1月30日(土)
 日の出 6:39
 朝の気温 (5:00) -2.6℃
 朝の気圧 (5:00) 995.6hPa
 記載時間 13:50
 天気 (記載時間) 曇り
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は曇りです。13時の気温は0.7℃です。

昨日は朝から雪でした。20cmくらい積もりました。

R0010062n2_20210130134901

人と会うと挨拶代わりに「もう雪はたくさん」なんていうのですが、多雪地帯の人に聞かれたら笑われます。キー局の気象予報士が、気温10℃の屋外で肩をすぼめて「寒い!」と発するのと同じです。

MLBのことですが、G菅野投手が契約に至らなかったのは驚きましたが、田中マー君までですから、ホントにエッ!となりました。大谷翔平も年俸調停になるようですし、これがMLBのシビアさなのか、財政難なのか、そりゃ~もう、なんと申しましょうか・・・です。

新型コロナウイルスのワクチンですが、イスラエルの経過を報じたのを見ると、画期的な効果なあるようで、これは短期間に終息もありか、と思ってしまうのですが、日本では、段々とワクチン接種のスケジュールが後ろにずれていきます。

ドイツでは、アストラゼネカのワクチンは、65歳以上の接種は推奨しない、なんていうことになっているようです。はて、どうなるのでしょうワクチン。

今日は、この後、NHK総合で「伝説のコンサート“山口百恵 1980.10.5 日本武道館”」があります。百恵さんの特別なファンではなかったのですが、最近、Apple Musicでもアルバムが解禁になったので、あれこれと聴いています。引退から40年ですか。早いものです。

| | コメント (2)

給食とか大相撲なんかの話

.

 今日の釧路 1月23日(土)
 日の出 6:46
 記載時間 10:50
 天気 (記載時間) 快晴
 朝の気温 (5:00) -9.7℃
 朝の気圧 (5:00) 1024.1hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -3℃

今朝の釧路は快晴です。10時の気温は-7.3℃です。

昨日、通勤時のカーラジオで、遠藤賢司さんの「カレーライス」がかかりました。NHKの朝番組にしては珍しいなと思ったら、昨日(1月22日)は、「カレーの日」とのこと。

1982年(昭57)1月22日に、全国の小中学校の給食をカレーライスにすることを決めたことから、「カレーの日」と定められ、それは今も続いているそうです。それで、カレーが食べたくなり、今日の昼はカレーライスにしてもらいました。

我々の時代は、米飯給食はありませんでした。我々よりも下の世代に人気の「揚げパン」もなかったです。揚げパンについては、「チコちゃんに叱られる!」によると、昭和27年に東京の大田区で、欠席した子に美味しいパンを届けたい、ということで、揚げたのが始まり、ということらしいです。

それが、釧路まで広まったのは、少なくても私が小学校を卒業した1964年(昭39)以降でした。私の記憶にあるパンは、コッペパンと普通の食パンです。中学校は給食がなく弁当でした。

今、ソフト麺と呼ばれている給食は、我々の時代にもありましたが、そのまま「ラーメン」と言っていました。人気メニューでしたが、生徒に月間の献立表が配られることはなかったので、ラーメンの日情報は、給食のおばさんから聞くのが唯一の方法でした。

ところで、いつの頃から、欠席の子に給食のパンを届けることがなくなったのでしょう?米版給食が始まってから?あるいは、戦後給食の目的であった対栄養不良児、虚弱児が解消された頃?

こんな時に観客入れてやっていいの?と思っていた大相撲ですが、始まってみると、やはり見てしまいます。応援している宇良は、今日、明日で1勝すると10勝ですから、返り入幕に大きく前進です。

大鵬の孫は、本名の納谷から四股名が王鵬になりましたが、今場所は苦戦です。遠藤も負け越しました。宇良はいけいけドンドンで、王鵬と遠藤は来場所に期待します。

| | コメント (0)

控室の話から

.

 今日の釧路 1月16日(土)
 日の出 6:50
 記載時間 10:10
 天気 (記載時間) 雨
 朝の気温 (5:00) -5.7℃
 朝の気圧 (5:00) 1009.7hPa
 予報 雪か雨のち晴れ
 予想最高気温 6℃


今朝の釧路は雨です。9時の気温はプラスの2.5℃です。

起床時は雪でしたが、いつの間にか雨になっています。1月の雨は、3年ぶり(2018年1月9日)です。何度も書いていますが、昔の冬は律儀でした。一旦、雪が降ったら、春になるまで雨になることはありませんでした。

先日、非常勤の控室でスキーの話になりました。釧路はスキーよりもスケートという街だったので、スキー人口が増え出しのは、昭和40年代後半からと遅かったです。

遅かった分、一気に盛り上がったというか、夢中になった人が多いです。控室で話をした中にも、そういう人がいました。その人は、同僚のスキー競技経験者の先輩に誘われて始めてみたら、その面白さから、毎週、必ず毎週、道北のスキー場巡りをしたそうです。

結果、洗濯もままならず、ブラウスのアイロンがけの時間がなくて、冬なのに半袖ブラウスで出勤して、周りを驚かせた、と云っていました。この方は、淑女という表現がぴったりの方なのですが、スキーはそれだけ魅力に溢れているということなのだと思います。

スキーのあとは、高級食パンの話になりました。私は、まだ食べたことがありません。断然美味しいという人と、美味しいけど、価格の差分がそこにあるかは疑問、という人に分かれました。

100円の食パンと250円のそれは、日常的に違いを感じているけど、250円と1000円の差は、そこまで感じない、という話でした。なかなか説得力があるなと思いましたが、高級という部分の満足感が1000円の食パンには含まれているということでしょうか?

その昔、「誰も書かなかった〇〇」という本が売れましたが、その中に化粧品を取り上げたのがあって、新製品も一定期間を過ぎると売上が落ちる、そうすると容器を高級にして、商品名を変えて価格を上げ、「新製品」として出すと、また売れて、利益も増す、との話がありました。

「高級」には、そういう要素があるのかも?かっては「舶来」が、その最たるものでしたが、すっかり聞かなくなりました。そういえば、子どもの頃によく聞いた「洋モク」は全く通じなくなっています。なんか、危ないというか、怪しいモノを連想するようです。

通じないというと、「そりゃ~もう、なんと申しましょうか」が、小西得郎さんの口癖というは、同世代でも知らない(忘れた?)人がいたのは、ちょっとびっくりしました。

| | コメント (0)

圧倒

.

 今日の釧路 1月11日(月)
 日の出 6:52
 記載時間 16:30
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -16.2℃
 朝の気圧 (5:00) 1016.8hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は快晴でした。16時までの最低気温は-18.9℃、最高気温は-3.0℃です。

大学ラグビー選手権は、天理大学が早大を制しました。8トライと圧倒しました。昨夏の新型コロナウイルス集団感染のどん底からの初優勝です。関西勢の優勝は、1984年の同志社大以来とのことです。この年は、同志社が平尾誠二さんらの活躍で3連覇した時です。

1984年(昭59)というと、「北の国から ’84 」で、あの有名なラーメン屋さんのシーン(『子供がまだ食ってる途中でしょうが!』)が放送された年です。月日の流れは早い。

さて、明日から仕事です。といっても、非常勤ですから、今月の出勤は5日です。ペースとしては、週1回の月4~5日というのが、ちょうどいいです。週2回になると多いと感じます。かといって、10日空くと、その後が大儀になります。と、今年も好きなこと言いながら勤しみます。

| | コメント (0)

軽トラ

.

 今日の釧路 1月10日(日)
 日の出 6:52
 記載時間 10:50
 天気 (記載時間) 快晴
 朝の気温 (5:00) -16.9℃
 朝の気圧 (5:00) 1008.3hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -5℃

今朝の釧路は快晴です。10時の気温は-13.2℃です。

R002574

釧路は最低気温を更新しました。7時51分に-18.9℃になりました。昨年、最低気温を記録した日は、2月7日(18.0℃)でした。一昨年は、9年ぶりに氷点下20℃を下回って、-22.4℃になったのが2月9日でした。今はまだ1月初旬ですから、この感じだと、今季も-20℃以下の日があるかもしれません。

ホンダが軽トラから撤退との記事がありました。販売台数でダイハツ、スズキとの差を埋められないということでしょうか?

軽トラは、漁業、農業どちらの現場でも多く目にします。そして、建設や土木の現場で稀に見かけるのが、軽トラダンプです。これが実にいいです。ホンモノというか、大型ダンプと並んで仕事をすることはありませんが、小回りが必要な場面で本領を発揮します。そりゃ~もう、なんと申しましょうか、実に健気であります。

何年か前、自宅の近くにある中古車店で、軽トラダンプが49万円で売っていました。ちょっとその気になったのですが、さすがに買いませんでした。でも、何に使う?なんて考える前に、ほしいなあ~と思わせる存在です。

今日から大相撲初場所です。新型コロナウイルス感染者とその濃厚接触者で、十両以上の力士が16人休場しても強行開催するようです。さらに観客有りの強気です。大相撲は好きですが、大相撲協会の姿勢には、会食を巡っての国会議員の発言に似たものを感じます。

明日で、先月26日からの休みが終了です。休日は、ホント早く過ぎる。その休みの締めくくりは、明日の大学ラグビー選手権の決勝です。天理大学の準決勝(明大戦)を見ると、早大も一層気を引き締めて臨むと思いますが、質が高い接戦を期待します。

| | コメント (0)

こんなに一気に降るとは思わなかった

.

 今日の釧路 1月9日(土)
 日の出 6:53
 記載時間 17:50
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -7.0℃
 朝の気圧 (5:00) 1005.1hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は快晴でした。最低気温は-13.4℃、最高気温は-3.0℃でした。

天気予報を見る時は、気象庁の 天気分布予報・時系列予報、YAHOO!天気のピンポイント天気、日本気象協会(tenki.jp)の1時間天気、ウェザーニュースの1時間ごと天気(今日から、Flashコンテンツを用いない表示に変更になったようです)のうち、自分の都合の良い予報をインプットするようにしています。

それからいうと、一昨日、昨日の降雪(釧路市)は、都合が悪いほうの予報(ウェザーニュース)が的中でした。都合の良い予報は、降っても昨日の午前中までだったのですが、実際は、夜まで降りました。

特に11時時点での積雪深は17cmだったのが、4時間後には31cmになりました。郊外のわが家周辺は、50~60cmはあったと思います。

R0013657n2_20210110105301
なので、今日は雪かきと排雪に勤しみました。上の画像は、歩道の雪かきは、このくらいで勘弁しての図です。

一気にここまで降るとは思っていなかったので、心構えがなかった分、疲れも倍に感じて、午後はぼ~っと過ごしました。

それでもって、しつこく古いデジタルカメラの話です。ドライケースにホントの最古のリコー RDC-5300がありました。

R0013663_20210110105401

↑ レタッチする気力もないので、そのままアップします。1999年10月の発売ですから、21年前のデジカメです。定価¥89,800(税別)の表示もありました。このデジカメ、電源は単3アルカリ4本なのですが、起動に20秒近くかかります。

R001366n25_20210110105401

そういえば、黎明期のデジカメは新製品のウリ文句に起動時間がありました。多くの人が、デジカメに手を出さなかった理由の一つが、この起動時間でした。今の感覚で電源を入れて、液晶画面に「WAIT」と表示されると、エッと思ってしまいます。

このデジカメ、確か、カメラのキ〇ム〇のワゴンから救出したのだと思います。おそらく、カメラ店が、「なんでも下取り〇〇〇〇円」で引き取って、そのままワゴンいきになったのでしょう。

元箱、取説、付属品もあって、驚いたのはACアダプター(電池充電用ではなく、コンセントから直接カメラに挿して電源供給するアダプター)が付いていたことです。それだけ、当時のデジカメは、バッテリー消費が早かった証です。

当然、ワゴンの品ですから、ジャンク扱いでしたが、不都合点といえば、レンズのカバーが閉まらないこと、連続して電源を入れると、壊れたブラウン管テレビ状態になること、といった程度でした。それから、何年も経った今も状態は変わりませんから、ある意味、大したものです。

R0010647_20210110105401

↑ このデジカメで撮りました。さすがにレタッチが必要(露光不足)でした。記録媒体はスマートメディアですから、引退したカードリーダーを接続して読み込みました。撮像素子は、1/2インチCCD 230万画素と、そりゃ~もう、なんと申しましょうか、いかにも20世紀のデジカメ感に溢れています。

======
アップを忘れていました。記述内容は2021年1月9日のことで、アップしたのは翌日の10時55分です。

| | コメント (0)

そこのところ気になる

.

 今日の釧路 1月8日(金)
 日の出 6:53
 記載時間 9:50
 天気 (記載時間) 曇り
 朝の気温 (5:00) -3.7℃
 朝の気圧 (5:00) 987.7hPa
 予報 雪のち曇り
 予想最高気温 -1℃

今朝の釧路は、曇りですが、雪がちらつく時間帯もあります。9時の気温は-3.0℃です。

昨朝から降った雪は、15時頃に軽く雪かきをして、就寝時も起床後にサッとやればいいかな?といった感じだったのですが、夜中に降ったようで、朝食前から除雪作業でした。

気象台のデータでは、積雪深17cmになっていますが、郊外のわが家周辺では、40cmくらいあります。今朝(9時40分現在)は、除雪車がまだ来ないので、出勤するご近所さんは難儀していましたが、除雪機を持つ方が、車道も開けてくださったので、職場に向かうことができたようです。

Cimg1519

↑ 昨日、所有するデジカメ最古(2008年 H20 発売)のリコーGX200で撮った画像をアップしましたが、ドライケースの中にカシオ EXILIM EX-S20(2003年 H15 発売)がありました。充電をしたら、ちゃんと起動しました。上の画像は、このデジカメで撮りました。

新型コロナウイルス感染拡大が止まらず、2回目の緊急事態宣言になってしまいました。Googleの「COVID-19 感染予測」を見ると、1月5日~2月1日の予測では、東京の昨日は、1,854人の陽性者数となっていますが、実際は2,400人を超えました。予測では、その後も陽性者数が上昇して、1月14日には4,806人となっています。

14日までの1週間で、緊急事態宣言の効果が表れるのは至難でしょうから、ピークは5,000人近くまでいくことになるのかもしれません。でも、この予測では、その後は陽性者数のグラフは下降して、2月1日には1,089人になっています。そこに緊急事態宣言の効果が加わって、政府がいう500人以下となり、緊急事態宣言解除となってほしいものです。

北海道の感染者数は、ここのところ100人以下という日が続いたのですが、ここ2日は100人を超えて、昨日は161人でした。前述の「COVID-19 感染予測」では、このまま100人前後が続き、ピークでも150人以下となっています。

政府は、北海道は時短要請を早めに行った効果が表れている、と評価していますが、元々、冬はイベントでもなければ出歩かないからだ、といった見方もあるようです。

イギリスでは、ワクチンの投与が始まり、ロックダウンをしても感染者数が減らないようです。ワクチンは重症化は防ぐ効果があるけど、感染しないというものではない、インフルエンザのワクチンと同様だ、という専門家の話を聞いて、なるほどと思ったのですが、昨日、イギリスでは死者が1,000人を超えて、過去最多になったという記事がありました。これは、ワクチンやロックダウンの効果が表れるタイムラグの範囲なのか?そこのところ気になります。

| | コメント (0)

故きを温ねて

.

 今日の釧路 1月7日(木)
 日の出 6:53
 記載時間 13:10
 天気 (記載時間) 雪
 朝の気温 (5:00) -9.8℃
 朝の気圧 (5:00) 1010.8hPa
 予報 曇りのち雪
 予想最高気温 -2℃

今日の釧路は雪です。13時の気温は4.4℃です。

昨日、大雪になった秋田県横手市に自衛隊が災害出動をして、屋根の雪下ろしをしている映像を見たのですが、その量が多いことに驚きました。北海道のニュースでも、岩見沢市では、家の周りや生活道路に人の背よりも高く雪の山がある状態を報じていました。多雪地帯の人たちはホントに大変です。

防湿庫とドライケースを整理しました。防湿庫(といっても、20年以上前に電源を取り外したので、今は防湿庫型のドライケース)には現役のカメラを入れて、ドライケース(元々が防湿剤を用いるタイプ)には引退したカメラを入れています。

現役といっても、最新型でも2013年(H25)発売のペンタックス MX-1ですから、半年サイクルのデジカメにあっては、現役と言うには、ちょっと、おこがましいかもしれません。

R0012471

↑現役では最古(2008年 H20)のリコーGX200にワイドコンバージョンレンズ(35mm換算 19mm)を付けて撮ってみました。ちなみに、メーンに使っているリコーCX2は、2009年(H21)の発売です。

人並みに新しくて高いカメラやレンズを使ったら、いい写真が撮れるのでは?と思ったこともありますが、銀塩でもデジタルでも、要はセンスですから、そういう錯覚は抱かないようになりました。

パソコンもスペックよりは静音性第一に落ち着きました。これも歳とともにですから、老人力の一つなのでしょう。

| | コメント (0)

何度聴いても爆笑

.

 今日の釧路 1月6日(水)
 日の出 6:53
 記載時間 10:20
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -15.6℃
 朝の気圧 (5:00) 1018.5hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -2℃

今朝の釧路は晴れです。10時の気温は-9.3℃です。

今朝、道内で一番気温が低かったのは、枝幸町歌登(えさしちょう うたのぼり=稚内と網走を結ぶオホーツク海岸線の稚内寄り)の-29.2℃でした。

昨日は、3日に録音した「安住紳一郎の日曜天国」を聴きました。三が日ということで、ご本人曰わく「ワンオペ」でした。過去の面白かった放送を振り替える内容でしたが、爆笑の連続でした。どれも聞き覚えがあるものでしたが、それでも面白かったです。

この番組は、北海道はネットされていないので、当初はポッドキャストで聴いていました。冒頭20分程度でしたが、それでも充分面白かったです。その後、ドコモのプロバイダ mopera経由だと、受信地が東京だと認識されるらしく、リアルタイムで聴くことができました。

今は、radikoのタイムフリーで聴くことができるので、録音ソフトを用いて、iTunesに保存しておくと、いつでもPC、iphone、iPodなどで聴くことができます。ホント、時代は変わったと思います。

R0013830_20210106102701

↑ 1年前、このブログにレンズを¥1,760で買って、手元のボディにつけたら、液晶がダメだったので、¥4,500のカメラを買ったと書きました。そして、まず使うことはないと思うとも記しました。

やはり、使うことなく1年が経ちました。今朝、電源を入れてみたら、ちゃんと起動しました。

Imgp5713

↑ 試しに撮ってみました。逆光ですから、ゴーストが目立ちますが、フレアはないように思います(コントラストはそのままです)。

Imgp5713n2

↑ 強引に明るさを調整すると、こんな感じになります。それから、カメラには単3アルカリを入れっ放しだったのですが、残量メモリが減っていなかったのは驚きでした。

今日は、年末に録音しておいたピーター・バラカンさんの「ウィークエンドサンシャイン」とゴンチチのお二人による「世界の快適音楽セレクション」を聴きながら、所属する会の事務に勤しもうと思います。

| | コメント (2)

1ヶ月遅れの「逃亡者」

.

 今日の釧路 1月5日(火)
 日の出 6:53
 記載時間 10:00
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -8.6℃
 朝の気圧 (5:00) 1020.1hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -2℃

今朝の釧路は晴れです。9時の気温は-11.4℃です。

ホントは昨日から、所属する会の事務仕事(といっても自宅でPCに向かってですが)に勤しむつもりだったのですが、大晦日、三が日と休んだら、な~んかその気にならなくて、録画を見て、amazonプライムの映画で過ごしました。

録画で見たのは、テレビ朝日開局60周年記念2夜連続ドラマスペシャルと前置きが長い「逃亡者」です。私は、1960年代に放送されたTBS系列の元祖?「逃亡者」は、リアルタイムで見ていました。ハリソン・フォードの映画「逃亡者」も見ました。その後にも、同じタイトルでテレビドラマになっていますが、そっちは見ていません(主役が、どうも苦手なタイプ)。

今回の「逃亡者」は、主役のリチャード・キンブルを渡辺謙さん、『からくも脱走した彼は、 ジェラード警部の執拗な追跡を逃れながらも』のジェラード警部は豊川悦司さんでした。

60年近く前のテレビドラマのストーリーは覚えていませんが、イメージとしては、逃亡先で医師としての役目を果たさなくてはならない場面があって、そのことで周りが、あれ?と思うけど、そのことを承知で助けてくれる人がいて、逃亡を続けることできる、といったものだったと思います。

今回のドラマでも、そういったシーンがありましたが、ストーリーは、映画のリメイクでした。(確か、冒頭に映画配給のワーナー・ブラザースのロゴが表示されたと思います。)特に高所から川に飛び込んで逃げる場面は、映画にもありました(映画は、川ではなく滝壷だっと思います)。ここは、映画もドラマも、「お前はゴルゴ13か」と突っ込みどころでした。

渡辺謙さんと豊川悦司さんのキャストは良かったです。余貴美子さんも存在感がありました。稲森いずみさんも久々に見られて良かった。そして、「こころ旅」の役者火野正平さんもグッドでありました。

amazonプライムの映画は、これといったのは、既に見たのが多いのですが、懐かしさで日活映画「星のフラメンコ」を見ました。1966年(昭41)公開です。主役はもちろん西郷輝彦さんです。相手役は舞台が台湾なので、台湾の女優だと思います。妹役が松原智恵子さんで、その婚約者が川地民夫さんという、これまた懐かしさフルのキャストでした。

そして、驚いたのはエンドロールに「脚本 倉本聰」とあったことです。ニッポン放送の社員と掛け持ち時代の作品かな?と思って検索してみたら、Wikipedia情報では、ニッポン放送退社が1963年(昭38)となっていましたから、独立後でした。

ついでにWikipedia情報によると、倉本聰さんは、この作品の翌年には、同じく日活の「陽のあたる坂道」「ザ・スパイダースのゴーゴー・向う見ず作戦」「ザ・スパイダースの大進撃」の脚本を担当しています。この3本もリアルタイムで見たと思います。

| | コメント (0)

拓郎さんのラジオを聴いて

.

 今日の釧路 1月4日(月)
 日の出 6:53
 記載時間 6:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -9.7℃
 朝の気圧 (5:00) 1018.0hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -2℃

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-12.6℃です。

箱根駅伝は、駒大が優勝しました。最後まで諦めずに追った結果だと思います。それにしても、13年ぶりの優勝だったとは驚きました。順大や早大の前に立ちはだかって、憎いほど強かった時から、それだけの年が経っていたのです。

駒大は全日本大学駅伝も制していますから、今季は二冠(出雲駅伝は中止)ということになりました。その全日本で3位で、箱根も優勝候補の一角だった明治が、シード権まで34秒差の11位に終わりました。あらためて、10人揃えなくてはならない箱根駅伝の難しさということでしょうか。

応援した順大と櫛部監督の城西大ですが、順大は7位でシード権確保でした。予選会1位通過の面目は保てたのではないでしょうか。城西大はシード権に遠い16位に終わりました。また、秋の予選会に向けて頑張ってほしいです。

オープン参加の関東学連の7区から8区への襷は、日大から東京農大に渡されました。どちらも伝統校です。日大は昨年の大会に出場していたと思いますが、東京農大は、ここのところお見かけしません。箱根駅伝といえば、大根踊りの東京農大ですから、復活に期待します。

三が日のニューイヤー駅伝と箱根駅伝に共通していたことがあります。万全といわれたチームが万全ではなく、(監督が)「自信を持って送り出した」と語った選手が結果を出せなかったことです。何事もそういうものなのかもしれませんが、なにか目立った気がしました。

夜は、元日に放送された「吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」を聴きました。その中で、長らく封印されている「ペニーレインでバーボン」について、自分の思いを語る日が近い、と云っていました。これまで、歌詞の中に差別用語があるのが理由と云われてきましたが、ご本人が言及するのは初めてかもしれません。

R0013655

「ペニーレインでバーボン」は、1974年(昭49)に発売されたアルバムに収録されています。上の画像のレコードは、秋葉原の石丸電気3号店で買ったものだと思います。当時、職場が秋葉原(外神田3丁目)にあったので、レコードというと、専らこの店で購入していました。

秋葉原で思い出したのですが、駅近くのヤマギワ電気の上の階のほうには、スピーカーの試聴ルームがあって、その横には、住宅を建てる時にオーディオの設置についてアドバイスをしてくれる相談コーナーみたいのがありました。

どんな金持ちが利用するのかな?と思って眺めていましたが、いつもそれなりの人が、タンノイのスピーカーなんかを試聴していました。オーディオファンの間では、ダイヤトーンのマークII(DS-251mkII)の人気が高かった時代の話です。

私は、仕事で出入りしていた朝日無線で、棚卸しで半端になったAR-7を廉価で分けてもらったのですが、そりゃ~もう、なんと申しましょうか、まさに有頂天でありました。

話は拓郎さんのラジオに戻って、拓郎さんは誕生日がきたら、車の免許を更新しないそうです。かまやつひろしさんに薦められて乗っているミニも処分するとのこと。なるほど、免許返上は、75歳がいい頃合いなのかもしれません。

かまやつひろしさんとミニといえば、木枠がついたミニ・カントリーマンです。東京にいた頃(昭和40年代後半)、青山通りで見かけたことがあります。同じ交差点では、秋川リサさんのシトロエンも見ています。

| | コメント (0)

三が日

 
2015takarabune_20210102141501

.

 今日の釧路 1月3日(日)
 日の出 6:53
 記載時間 7:40
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -15.5℃
 朝の気圧 (5:00) 1018.6hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -1℃

今朝の釧路は晴れです。7時の気温は-16.4℃です。

釧路は今季初めて、氷点下15℃を下回る気温(5:40 -16.6℃)になりました。道内で一番気温が低かったのは、上川地方勇払郡占冠(しむかっぷ=北海道地図だと富良野の下)の-27.5℃でした。2番目に低かったのは、映画「鉄道員 ぽっぽや」の「幌舞駅」がある上川地方空知郡南富良野町幾寅(いくとら)の-26.0℃で、「北の国から」の富良野市麓郷も-24.0℃で6番目に入っています。

箱根駅伝往路は、応援している順大は7位でした。首位との差3分27秒は総合優勝を狙える位置です。今日は、「復路の順大」の本領を発揮してほしいです。

応援しているもう一校は櫛部監督の城西大です。往路は13位でした。復路の狙いはシード権(10位以内)獲得だと思いますが、10位のチームとのタイム差は43秒なので、充分圏内に着けています。11位の早大、12位の青学は上にいくでしょうから、この2校をしっかり追ってほしいです。

昼過ぎからは、箱根駅伝がCMになると、大学ラグビー選手権準決勝の早大-帝京大学を見ました。接戦で面白かったです。明治-天理大学は、箱根駅伝が終わった後だったので、ゆっくり見ることができました。

応援していたのは明治だったのですが、らしさがないままに退けられた感じでした。11日の決勝で明治-早大が見られないのは残念ですが、早大-天理大学も面白い試合になりそうです。

夜は、録音しておいた「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2021」を聴きました。録画もしたのですが、大晦日の紅白歌合戦、元日のニューイヤー駅伝、2日の箱根駅伝往路、大学ラグビー選手権と、ず~っとテレビを見ていたので、目を休めるのに録画ではなく、録音のほうにしました。

ウィーンは、新型コロナウイルス感染拡大でロックダウン中とのことで、無観客でのコンサートでした。それだけで音の響きが違うといいますが、実際のところは、私にはわかりません。「芸能人格付けチェック!」でも、毎回、〇十億円の楽器と百万円の楽器でも聴き比べられたことがありません。

このコンサートで、初めて「オンライン拍手」というのを聞きました。確かにアンコールに入るには、拍手が必要なので、そこはオンラインということになったのでしょう。でも、さすがに「ラデツキー行進曲」の「オンライン手拍子」はなかったです。

三が日はお節です。年越し蕎麦を多めに買うので、元日はお節と蕎麦でした。昨日は餅とお節でした。今日も餅にお節の予定です。毎年、三が日はこんな感じです。4日までは、米を炊かないというのが続いています。

明日が仕事始めという職場が多いと思います。月曜日が仕事始めだと、1週間が長く感じると思います。私は12日が仕事始めですから、まだ1週間以上休めます。でも、26日に始まった年末・年始休は、既に8日過ごしたことになります。どうして、休みの日は早く過ぎるのでしょう?という思いは、昭和33年の小学校1年生の時から変わりません。

| | コメント (0)

 
Cow_1_1_1

.

 今日の釧路 1月2日(土)
 日の出 6:53
 記載時間 7:10
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -9.9℃
 朝の気圧 (5:00) 1012.9hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 -4℃

今朝の釧路は晴れです。7時の気温は-10.1℃です。

ニューイヤー駅伝は、富士通が12年ぶりの優勝を果たしました。昨年の予選落ちからの快挙でした。応援した旭化成は3位でした。万全といわれた時に思わぬ成績に終わることがありますが、その典型のような結果でした。

ニューイヤー駅伝の後は、録画しておいた「孤独のグルメ 2020大晦日スペシャル」を見ました。この番組は、以前から元同僚のお薦めでした。そのうち見ようと思っているうちに時間が過ぎました。

それでもって、10月にドコモの新料金プランに変更したら、amazonプライムが特典として付いてきました。その中のプライムビデオに「孤独のグルメ」がありました。見てみると、これが面白くて、今もシーズン(season1~8があって、各12話あるほかにスペシャル版もある)を追って見ている最中です。松重豊さん、はまり役です。

大晦日の「孤独のグルメ」は、輸入雑貨商の主人公が、ひょんなことから花火師見習いになって、師匠役の花火師(高橋克実さん)と一緒に花火をあげるのですが、その準備と花火打ち上げ、そして花火の後の年越し蕎麦のシーンは生放送でした(といっても、私は録画で見たのですが)。

松重豊さん、高橋克実さん、大倉孝二さん(NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の水木しげるさんのお兄さん役)は、大晦日の夜も仕事だったわけです。それにしても、もし雨や雪が降ったら、どうするつもりだったのでしょう?

「孤独のグルメ」を見ていると、自分が初めてその食べ物を食べた時のことを思い出します。例えば、おでんは、18歳の時に神奈川県秦野市から世田谷区上北沢に引っ越した時でした。京王線八幡山駅の高架下の屋台でした。

それまで、おでんらしきものを食べたことはあったと思うのですが、明確におでんと意識したのは、その時が初めてでした。以来、好物の一つになったのですが、私の活動拠点だった秋葉原では、おでんは、居酒屋さんではなく、あんみつを出すような店にありました。なので、客層は女性でしたから、入りづらかったのです。結局、好物といっても、東京の5年間では、おでんというと八幡山駅の高架下の屋台でした。

そうやって思い返すと、牛肉のすき焼きとしゃぶしゃぶ、うな丼、餃子、焼売、肉屋さんの店頭で売っていたメンチカツなんかも上京して初めて食べたものです。まあ、今の時代なら考えられないことです。

考えられないというと、釧路の小中学校の冬休みです。たったの8日間です。確か、夏休みも2週間なかったと思います。いくらコロナで学校が休みになった期間があったとはいえ・・・と、思っていたら、札幌では普通に20日間の冬休みがあるとのこと。う~む、なんか変です。

今日と明日は、いよいよ箱根駅伝です。応援するのは、順大と櫛部監督の城西大というのは、いつもと変わりません。両校とも予選会からの出場ですが、順大は予選1位、城西大は3位でした。優勝争いは厳しいとしても、シード権はいけるかもしれません。期待して見ます。

| | コメント (0)

元日

 

2015m_ne08_3w

.

 今日の釧路 1月1日(金)
 日の出 6:53
 記載時間 10:10
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -8.5℃
 朝の気圧 (5:00) 1005.3hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 -6℃

元日の釧路は晴れです。10時の気温は-7.4℃です。

R0013653

観測史上一番遅い積雪(12月30日)の釧路ですが、お隣りの市(といっても120km離れていますが)、帯広は積雪0の記録を更新中です。

大晦日は、家内が作ったお節を持って、私と妻、各々のきょうだいに挨拶にいきました。そして、年越し蕎麦(持ち帰り)を予約していた東家文苑店、くしろ庵に寄りました。

R0013652

くしろ庵の蕎麦は、天ぷら蕎麦として、東家のは冷たい蕎麦で、どちらも美味しくいただきました。それから、年越しといえばハーゲンダッツです。ヨーカドー釧路店が撤退してからは、ジャスコで買っていたのですが、同じイオングループのザ・ビッグが安価であることが知ったので、この頃はそこにしています。こちらも美味しくいただきました。

紅白歌合戦は、ところどころ居眠りしながら見ましたが、石川さゆりさん「天城越え」と松任谷由実さん「守ってあげたい」+αはしっかり見ました。そりゃ~もう、なんと申しましょうか、司会者が元気というか、目立つというか、そんな紅白でした。

紅白が終わったら、そのまま「ゆく年くる年」、「生さだ」でしたが、さだまさしさんの遅刻は笑いました。

三が日は駅伝ですが、ニューイヤー駅伝は2区に入ったところですが、応援している旭化成は、ちょっと出遅れました。これからの追い上げに期待します。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »