« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

とろろ昆布

.

 今日の釧路 1月31日(金)
 日の出 6:39
 記載時間 6:50
 天気 (記載時間) 雪
 朝の気温 (5:00) 0.7℃
 朝の気圧 (5:00) 993.6hPa
 予報 雪のち曇り
 予想最高気温 3℃

今朝の釧路は雪がちらついています。6時の気温はプラスの0.7℃です。

昨日も除雪車は車道の中央を開けただけでした。昨年までの受託会社と変わったのかと思いましたが、家内が違う区域に住む人から聞いた話では、やはり、昨年までと比べたら、除雪が雑になったと云っていたそうです。となると、全市的な予算の都合なのかもしれません。

この頃、わが家では、とろろ昆布を味噌汁に入れて食べることが多くなりました。とろろ昆布は久々です。釧路管内浜中町霧多布(きりたっぷ)産です。袋の商標を見たら、「おぼろ昆布」になっていました。

とろろ昆布とおぼと昆布に違いはあるの?と思って検索してみたら、小倉屋 大阪戎橋筋(こんぶのおぐらや)さんのホームページに記載がありました。

【引用開始】2つの違いは、削り方です。とろろ昆布は、昆布を何枚も重ねたものの側面を削ったもの。ふんわりとした質感で、お吸い物におすすめです。一方、おぼろ昆布は、昆布の表面を薄く削ったもの。昆布の繊維がしっかりしているので、おにぎりなどに巻いて使う事もできます。【引用終了】

なるほどです。子どもの頃は、とろろ昆布に醤油をかけて、ご飯のおかずにしていました。でも、そういう食べ方は、おぼろ昆布向きだったようです。

そういえば、ご飯にバターをのせて醤油をたらして食べることもなくなりました。バターよりもマーガリンが用いられていた時代では、これは贅沢の一つでした。カレーライスも今でこそシーフードカレーといって市民権を得ていますが、昔は「なんだホッキ(貝)か、肉のライスカレーでないの?」と残念の部類に入っていました。

若い人に冷やご飯に沸かした牛乳をかけて食べるのも贅沢だったという話をしたら、コーンフレークみたいなものですねと云われましたが、似ていて根本的に違う気がしました。

そのコーンフレークは、毎朝、厭きるほど食べた時期がありました。実際、厭きたので食べなくなったので、それ以来すっかりご無沙汰でしたが、いつだったか、何十年ぶりに食べたら美味しかったです。そこから、復活とまではいきませんでしたが・・・。

| | コメント (2)

あれ?どっちだっけ?

.

 今日の釧路 1月30日(木)
 日の出 6:40
 記載時間 14:10
 天気 (記載時間) 雨
 朝の気温 (5:00) 0.0℃
 朝の気圧 (5:00) 1004.0hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は雪から雨になっています。14時の気温は1.9℃です。

昨夜来の雪は積雪深27cmになっています。降り始め前は8cmでしたから、19cmの降雪です。この雪がなんとも重いです。玄関前の雪かきだけで疲れ切ったので、歩道は通れるだけの幅だけで勘弁してもらいました。

1月下旬に雪が降るのは当然ですが、これが雨になるのは昔はなかったことです。近年の冬は、まったくもって自覚が足りません。窓の雨垂れ越しに外の雪景色を眺めるのは、秋の終わりか春の初めと決まっていたものです。

R1300055

連続テレビ小説「スカーレット」。主人公の夫が子を連れて出て行ったのは、主人公に穴窯に集中させるためなのか、穴窯に取り憑かれた主人公と共に歩めないとした夫婦の危機なのか。どっちにしても、これで引っ張るのは見ていて辛いです。朝なのですから、明るく愉しくでいってほしいです。

と思っていたら、今日の終わりには上阪して、独身時代の親しい人と会いました。この後もドンドンと大阪の人に登場してもらって、流れを変えてほしいです。

倉本聰ドラマ「やすらぎの刻」には、新たなキャストとして、高橋由美子さんが登場しました。一瞬、相本久美子さん?と思いましたが、ショムニの高橋由美子さんでした。以前から、このお二人は、え~っと・・・どっちだっけ?になります。

あと、「とと姉ちゃん」の高畑充希さんと「ひょっこ」の有村架純さんの区別が今ひとつ自信がありません。ケンタッキーフライドチキンが高畑充希さんさんで、WOWOWのCMで、なぎら健壱さんが柳楽優弥さんの父親だった編のが有村架純さんだと教えられると、なるほどと思うのですが、別の場面で登場するとあれ?になっちゃいます。

これは歳のせいではなく、子供も頃からのことですが、人物以外でも未だに冷や麦と素麺(そうめん)、炒飯とピラフ、メロンとあじうり(この頃は見ないけど)なんかはわかりません。

| | コメント (0)

整頓

.

 今日の釧路 1月28日(火)
 日の出 6:42
 記載時間 12:10
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -11.2℃
 朝の気圧 (5:00) 1030.2hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -1℃

今日の釧路は晴れです。正午の気温は-2.4℃です。

今朝は一番で自室の整頓をしました。整頓が上手というか、乱雑にならないようにする人とそうではない人がいますが、私は顕かにそうはならないほうです。PCデスクの上もサイドテーブルの上もすぐ物があちこち状態になります。

非常勤の職場は専用机がありません。6人掛けと4人掛けのテーブルに分かれて事務をします。あと、6人座りのソファーセットもありますが、そこは談話スペースになっています。

その事務の時、各自がテーブルに筆記具、ノート、資料を置くのですが、私の場合は、シャープペンシル、消しゴム、マーカーが広げた資料の下になったり、資料が隣の領域侵犯になっちゃいます。

こうならない人は、筆記具や消しゴムを使う度にペンケースに戻しながら、あるいは資料は付箋を上手に使って閲覧しています。なるほどと思って、自立式のペンケースを買ってみました。でも、意識していないと、元の木阿弥です。

あと、ノートの取り方もそうです。資料を転記するのでも、ノートの罫線にきちっと書けません。行を無視のなぐり書きです。あとから、自分の字が読めないといった情けないことが頻繁にあります。

今の医学だと、こういうのはどこかのジャンルに分類されるのだと思いますが、今さら・・・といったところです。

| | コメント (0)

キャッシュレスポイント還元をやってみた

.

 今日の釧路 1月27日(月)
 日の出 6:43
 記載時間 7:20
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -14.8℃
 朝の気圧 (5:00) 1023.1hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 0℃

今朝の釧路は晴れです。7時の気温は-14.8℃です。

6時過ぎには-15.4℃になって、今季最低気温を更新しました。週間予報を見ると、明後日まで寒さが続くようです。

大相撲は20年ぶりの幕尻力士の優勝という千秋楽でした。「もう33歳ではなく、まだ33歳」の徳勝龍お見事でした。

幕内の取組前には、序二段の優勝決定戦が行われ、これまた見事に宇良が全勝優勝を果たしました。久々にテレビで宇良の相撲を見ることができました。良かったです。

昨日、キャッシュレス・ポイント還元の手続きをしました。昨年10月の消費税引き上げに伴って施行された制度です。

これには、ポイント還元用のIDとパスワードの取得が必要でした。通常の利用額を照会するWeb会員のID、パスワードではなく、新たに設定する必要がありました。そこから、付与されたポイントを電子マネーへの交換をするという仕組みでした。ただ、マイルへの変換はできないみたいです。

利用したクレジットカードの請求時に付与されたポイントを支払いの一部にして、その分が値引きされた額が引き落としになる、といった単純なものに出来ないものなのでしょうか?なんか、ちと?マークがつきました。

| | コメント (0)

新年会の話題

.

 今日の釧路 1月26日(日)
 日の出 6:44
 記載時間 10:30
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -11.1℃
 朝の気圧 (5:00) 1027.2hPa
 予報 晴れ朝晩曇り
 予想最高気温 -5℃

今朝の釧路は晴れです。10時の気温は-8.3℃です。

今朝、道内で一番気温が低かったのは、宗谷地方歌登(うたのぼり:北海道地図で稚内の右下)の-24.1℃でした。

一昨日は所属する会の新年交礼会でした。昨日は高校吹奏楽部のOB会でした。二夜連続というのは現職の頃にもなかったことですが、どちらも愉しい一時を過ごすことができました。

二つの会で共通の話題だったのは新聞の購読部数についてです。以前からアパート1棟すべて購読者無しなんてのは珍しくない、といった話は聞いていましたが、この5年間でさらに減少が著しいとのことです。そのせいなのか、今は新聞販売店が電力自由化に伴う新電力会社との契約取次を行ったり、食品の販売もしています。

わが家も年金生活になって、いろいろ節約に努めていますが、新聞購読はやめられません。休刊日の多さに閉口しながらも、朝も夕方も配達を待って読むのが習慣になっています。

デジカメがストライキを起こしました。いただいたのもあって、同機種2台なのですが、ほぼ時期を同じくして反応が鈍くなりました。2台の共闘です。それでも、11年前に発売された機種ですから、がんばったほうなのかもしれません。

これが、まったく動かないなら諦めますが、スムーズな時もあるので購入するか否か迷います。中古品を見たら、カメラのキタムラに同機種が¥3960でありました。店舗受取なら送料がかからないのでグッドなのですが、この際、後継機も視野に入れています。

デジカメの選択基準は機能よりも使い慣れている機種(メーカー)であることと小さくて軽いが優先します。先日、¥1760のレンズを買って、手持ちのボディにつけたらボディが壊れていたので、¥4500のボディを買ったことを書きました。その後はボディ、レンズともに防湿庫です。テーブルフォトであっても、一眼レフの出番がない現状です。これも歳のせいかも。

iphoneの機種変更でカメラが優れたXするという選択肢もありますが、スマホで写真を撮るのは躊躇します。タブレットよりもキーボードがあるノートPCというのと似た感覚です。

| | コメント (0)

百合子がいい

.

 今日の釧路 1月25日(土)
 日の出 6:45
 記載時間 9:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -7.0℃
 朝の気圧 (5:00) 1023.1hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 -3℃

今朝の釧路は晴れです。9時の気温は-8.1℃です

土曜の朝は、NHK-FM ピーター・バラカンさんの「ウィークエンドサンシャイン」を7時20分~9時まで聴き、9時~10時55分はゴンチチのお二人による「世界の快適音楽コレクション」を聴いていますが、今朝は、「世界の快適音楽コレクション 1000回記念スペシャル」が7時20分から11時50分まで放送されています。

「世界の・・」の放送開始は1999年(H11)からですが、私が聴き始めたのは放送が午前に移った2007年(H19)以降です。好きなコーナーは、ゴンザレス三上さんが、喫茶店のマスターという設定の「喫茶 謎」とチチ松村さんが亀松堂(古物商らしい)の店主という設定で、ゴンザレス三上さんに「君なぁ」と語りかけるその名も「亀松堂」です。

聴き始めた頃、お二人の声がどっちがどっちかわからず、松村さんが「三上さんは」と云った時にわかるという感じでした。そのうち、ちょっと森本レオさんの声に似ているのがチチ松村さんだと覚えるようになりました。

「世界の快適音楽コレクション」「ウィークエンドサンシャイン」は、これからもずっと続いてほしいFM番組です。そして、できればNHKの「聴き逃しサービス」にもラインアップしてほしいです。

連続テレビ小説「スカーレット」は、大阪時代は面白かったのになぁ・・・と思いながら見ています。いかにテレビとはいえ、そうそうドラマは起きないのは分かっていますが、凹凸がないというか・・・といった感じです。かといって、今日のようなエピソード(夫に思いを寄せる弟子)もなぁ・・・と、な~んか乗れません。

そんな中、主人公の末の妹「百合子」はいいです。おっとりしたところがいいです。姉の直子との対比で描いていると思うのですが、ホントの姉妹でも、こういう組合せってあるなと思いながら見ています。

で、「百合子」で思い浮かぶのは、二葉百合子さん、宮本百合子さん、小池百合子さん、石田ゆりこさんくらいです。あといるかな・・・。

| | コメント (0)

GOLD米

.

 今日の釧路 1月22日(水)
 日の出 6:47
 記載時間 6:10
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -13.3℃
 朝の気圧 (5:00) 1024.6hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 1℃

今朝の釧路は朝焼けが見えます。晴れそうです。6時の気温は-13.5℃です。

20日の雪は17cm積もりました。家内と2人で1時間弱の雪かきでした。私は大汗の作業になりました。予想外だったのは、今季初の出動になった除雪車が、わが家の前の道路は、中央しか開けてくれなかったことです。なんか、短時間で切り上げていきました。予算の関係かな?

家内がパート先の新年会で、抽選会の景品をもらってきました。

Dscf2462

↑ 小箱の中はコシヒカリ1合です。計10個で1升です。画像で見ると、GOLDの刻印がそれなりに見えなくもない?でも、折り目の部分でわかちゃうかな?この景品は、珪藻土バスマットとのセットだったそうです。

ラジオで聴いた「きょうは何の日」。38年前(1982年 昭57)の今日、全国一斉でカレーライスが給食に出されたそうです。栄養士会が周年事業の一環として実施したとのことです。カレーライスなら全国どこでも出来るという目算があったのかな?

我々の時代は米飯給食はなかったです。コッペパンか食パンでした。あとは、ラーメン(蒸した麺でしたが、『ソフト麺』という言い方もしなかったです)、うどんでした。我々世代よりも下の人たちが懐かしがる「揚げパン」も食べたことがないです。それから、グループが机をくっつけて食べるという経験もないです。机を動かすことなく、授業と同じように全員が黒板に向かって座ったまま食べました。

あと、献立表の配布もなかったように思います。給食室の前を通って、その匂いで一喜一憂した記憶があります。私は、パンもおかずも脱脂粉乳も残したことがない給食優等生でした。

| | コメント (0)

今季初の力を入れた雪かきになりそう

.

 今日の釧路 1月20日(月)
 日の出 6:48
 記載時間 9:20
 天気 (記載時間) 雪
 朝の気温 (5:00) -5.5℃
 朝の気圧 (5:00) 1011.9hPa
 予報 雪
 予想最高気温 0℃

今朝の釧路は雪です。9時の気温は-3.9℃です。

なんか積もりそうな降り方です。これまでは、軽い運動程度の雪かきで済んでいましたが、今季初の力を入れた雪かきになりそうです。

昨日は、ひろしま男子駅伝、全日本卓球選手権、大相撲を見ました。駅伝は上位6チームが大会記録更新という「高速レース」でした。1区でも区間新が6人も出ましたが、スタート地点に立った47人のうち37人がピンク厚底シューズだったとの記事がありました。

このシューズを世界陸連が、「走力補助」として使用禁止にするのでは?と報じられていますが、そうなると、東京オリンピックのマラソンは、開催1年前にコースが東京から札幌になる、直前にはシューズも規制される、と選手に負担がかかることばかりになっちゃいます。

卓球のシングル決勝は、男女とも東京オリンピック代表が敗退でした。素人目には、代表選手が調整を夏に合わせているから・・・には見えませんでした。実際は、そういう面が多少はあるのかもしれませんが、これは選手層の厚さが成したものだと思います。全日本を制してもオリンピックに出場できない選手たちも、4年後をめざすに充分な若さですから、これからも期待大です。

昨日の大相撲は、遠藤-炎鵬の一番がハイライトでした。遠藤のような巧みな力士には炎鵬は通じないのでは?と思っていましたが、炎鵬の素早さと重心を低くした攻めは上位陣にも脅威であるようです。炎鵬が小結あたりに定着すると、面白いと思います。序二段にいる宇良も負け無し4連勝で勝ち越しを決めました。これまた面白くなってきました。

| | コメント (0)

常に「チャンネルはそのままに」の頃の話

.

 今日の釧路 1月19日(日)
 日の出 6:49
 記載時間 9:40
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -9.8℃
 朝の気圧 (5:00) 1017.9hPa
 予報 曇り一時晴れ
 予想最高気温 0℃

今朝の釧路は晴れです。9時の気温は-7.8℃です。

今朝、道内の最低気温10傑は、すべて氷点下20℃台です。一番は旭川市江丹別(えたんべつ)の-24.7℃、10位は同じ上川地方の音威子府(おといねっぷ)の-20.4℃です。暖冬といわれる今季ですが、寒いところは寒いです。

今日の北海道新聞一面コラム「卓上四季」の冒頭は、60年前(1960年 昭35)の今日、改定日米安保条約が調印されたことについてです。

釧路にテレビがやってきたのは、その前年でした。ですから、大人も子供も安保闘争を報じたテレビのニュースを見ていました。まだ釧路では民放がなかったので、テレビといえばNHKだけの時代でしたから、常に「チャンネルはそのままに」だったのです。

そして、この安保闘争のデモのようすが、小学校のグランドにスケートリンクを作る時の「アンポ反対 アンポ反対」になりました。

木枠を雪に差し込んで楕円のリンクの形を作ります。その枠内全面の雪を踏みつけて固くして、その上に消火栓の水を撒くとリンクができます。雪を固める作業は、人が多いと短時間で済みます。なので、これは体育の授業で行いました。

その時、隊列を組むので、デモと同じ動作になります。そうすると、前の何列かが「アンポ」と叫ぶと、後ろの列が「ハンタイ」と応じます。これをリズミカルに続けるのです。これ、その後も転校した小学校でもやりましたから、この時代を釧路で過ごした同世代なら経験していると思います。

それから、7年前(2013年 H25)の今日、大鵬が亡くなりました。これは、ラジオの「きょうは何の日」で聴きました。「巨人 大鵬 たまごやき」の大横綱大鵬です。地元の弟子屈(てしかが)町川湯には記念館があります。「大鵬せんべい」は現役を続けています。今、孫の「納谷」、「夢道鵬」が大相撲の現役力士です。

大相撲というと、応援している宇良は序二段二十八枚目ですが、負けなしの3連勝と好調です。あと1番で勝ち越しですが、ここから、三段目、幕下、十両、そして返り入幕と、まだ先はあります。だけど、ケガさえ癒えたら、力は幕内で充分証明されているのですから、必ずテレビで応援する日がきます。なので、今は一場所、一場所、確実に前に進んでほしいです。

| | コメント (0)

一昨日、昨日のこと

.

 今日の釧路 1月18日(土)
 日の出 6:49
 記載時間 12:20
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -10.9℃
 朝の気圧 (5:00) 1020.3hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は晴れです。正午の気温は-0.1℃です。

一昨日(16日)は非常勤の出番でフルタイムでした。今月は9日に始まって、出番が9日ありますから感覚的には毎日です。うち、フルタイムが3日あります。さすがに疲れます。退職前はよく勤まったものだと思います。70歳まで現職という時代でなくてよかったです。

昨日(17日)は2ヶ月に1度の病院の日でした。いつもの採血・採尿検査のほかに、エコー検査、MRI検査もありました。何れも異常なしで安堵でした。

この病院には28歳から通っていますので40年になります。当初から夜間診療日があったので、混雑がピークの時は待合の椅子では足りず、パイプ椅子を並べていました。それでも足りず、ゴミ箱に腰掛ける人までいました。時代が変わって、今はそんなことはなくなりましたが、ゴミ箱には「座らないでください」のシールが貼ったままです。

ピーク時の混雑はなくなったとはいえ、空いているわけではありません。仕事帰りの人が病院に来る18時頃には、受付に列ができます。これを捌くのは2人の事務員です。応援の人がきても、窓口は二つのままです。これが、並んでいる人を苛立たせます。私はいつも17時には受付を終えていますから、並ぶことはないのですが、会計待ちなどの時、受付の状況を見ています。

二つの受付のうち一つが滞ると、もう一つの受付に並ぶ人が出てきます。そうすると、職員の人に一列に並ぶように促されます。その時、「わたしここだったよね」と言いながら列に戻る人もいれば、最後列に回る人もいます。人さまざまです。

今日のトップリーグの試合は、サントリー - NTTコムがテレビであります。神鋼 - ヤマハ発動機やトヨタ自動車 - パナソニックの試合もありますがテレビ中継はありません。やっぱり、スカパー!かな?迷うところです。

| | コメント (0)

「♪ いいじゃないの幸せならば」

.

 今日の釧路 1月15日(水)
 日の出 6:51
 記載時間 18:30
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -11.3℃
 朝の気圧 (5:00) 1023.3hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は晴れでした。18時現在の最低気温は-12.0℃、最高気温はプラスの0.4℃です。

1月15日といえば「成人の日」。やっぱり、この日に固定のほうがいいなと思います。12日の「安住紳一郎の日曜天国」では、「2分の1成人式」「2分の4成人式」の話題がありました。

「2分の1」は10歳に行い、「2分の4」は40歳に行う。中でも、10歳のは普及率が高いようです。時々、テレビやラジオで触れることがあります。安住さんの番組では、教師から親が感動するような作文を書くように指示された。なんていう投稿も紹介されました。

それを聞いて、やっぱりと思いましたが、それもいいのではないでしょうか。親は喜び、学校も満足感を得ているのでしょう。素の感動を覚え、生を享受するといった情操とか教養というのは何ともむつかしいものだと思います。

今朝のNHKラジオ第1、能町みね子さんの「すっぴん!」では、バスの「降ります」ボタンを押したかった子供の頃の話をしていました。それで、友人k・kのことを思い出しました。

釧路のバス(その名も『くしろバス』と云いますが、これは社名変更後で、昭和の時代には『東邦交通』と云いました)には、天井にもこの「降ります」ボタンがありました。友人のK・Kはバスの最後方にいき、このボタンに指が伸びる位置で、天井のバーにつかまります。そして、座席にいる小さな子が「降ります」ボタンを押そうとした時、ピッと押しちゃうんです。

そんな子供じみたことに興ずるK・kでしたが、音楽、ファッションといった流行への感触が鋭くて、ヒットする、定着する、しないといったことを当てるので、たびたび感心させられました。それは、才能とも呼べるものでしたが、大学卒業後は至って堅実な道に進みました。今年の年賀状には、退職してのんびりしていると書いてありましたが、きっと、悠々自適への備えも充分だったのだろうと思います。

| | コメント (0)

「男はつらいよ お帰り寅さん」

.

 今日の釧路 1月14日(火)
 日の出 6:51
 記載時間 7:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -6.3℃
 朝の気圧 (5:00) 1018.9hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 0℃


今朝の釧路は晴れです。7時の気温は-7.3℃です。

映画「男はつらいよ お帰り寅さん」を見てきました。

R0013839

これで、全50話を映画館で見たことになります。1969年(昭44)の夏、高3の時に第1作を見ました。それがヒットしたので、その後の半年の間に第4作まで公開になっていますが、そこまでは1人で釧路劇場で見ています。

第5作目(1970年 昭45 夏)から第14作目(1974年 昭49 夏)までは、東京で友人Y・S、K・Kらと一緒に見ています。

そして、第15作以降は再び釧路で見て、第17作(1976年 昭51 夏)からは家内と一緒に見ています。

満男が小説家になったこと、妻を病死で失ったことの2点については、テレビで山田洋次監督へのインタビュー番組を見たので知っていました。ただ、靴問屋のセールスとして、このままサラリーマンが勤まるのかな?と思わせた満男だったからといって、いきなり小説家というのは、ちょっと違和感がありました。

でも、映画のシーンで、さくらさんが満男に父親(博さん)と向き合って話をしたことがあるか?と問うたら、満男は「親父とそんなことしたことないよ、だって叔父さん(寅さん)がいたんだから。」と答えました。

それで、満男は寅さんに恋の悩みやを打ち明けたり、生きづらい世を嘆いたりしたこと、あるいは旅先で一緒に過ごしたことから、自由人寅の考え方、生き方に触れたことで、発想の多様性を養うことになり、それが小説家の道へとつながったのではないか?そんなことを思いました。

小説家といっても、まだ母親に食べていけるのか気を揉ませる存在ですし、第2作目を編集者に請われても躊躇する頼りなさもあります。そこが、満男らしいところであり、満男が小説家になったら、こんな感じなんだろうと思わせました。

「くるまや」は喫茶店になって、店長は団子屋から店員だった「さんぺい」ちゃんです。そして、店の奥には、おいちゃん、おばちゃんが亡くなってから、博さんとさくらさんが住んでいます。江戸川河川敷近くの建て売り住宅は、回想シーン以外には登場しませんでした。

裏の朝日印刷は、タコ社長の娘(あけみ)もその息子も継いだ風はなく、博さんもネクタイを締めて表から帰ってくる(朝日印刷だったら裏から作業服で帰ってくる)ので、廃業したのだと思います。ただ、くるまやとの間の木戸はあるので、あけみやその息子は裏に住んでいるようでした。

出演者も観客も老いています。回想の爆笑シーンがあっても、懐かしさが先になって、笑いとともに涙腺が緩みます。そして、くるまやの茶の間と台所の間にある段差に手すりがあるのは、なんとも現実的というか、長い時間が経ったことを実感させます。

そんな中で、倍賞千恵子さんは、とても自然な感じでした。さくらさんだったら、こういう歳の撮り方をするのだろうと思わせるそのままです。この作品の主人公は甥っ子満男ですが、「男はつらいよ」は兄の寅、妹のさくらの物語だということをあらためて感じさせました。

満男の吉岡秀隆さんも存在感のある役者です。個性が際立っています。彼を子役に起用したことで、この50作目が出来たとも言えると思います。

冒頭の歌は桑田佳祐さんです。寅さんを敬愛している感じが目一杯でていました。そして、エンドロールに流れるのは、渥美清さんの歌です。50年間、50作すべてが字幕とともに流れていく感じがしました。客電が点った時は、寅さんが元気だった頃、観客も若かった頃、「あ~見た、今度も面白かった」というのとは異なった雰囲気でした。

| | コメント (0)

霧氷で思い出すこと

.

 今日の釧路 1月12日(日)
 日の出 6:52
 記載時間 11:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -7.2℃
 朝の気圧 (5:00) 1010.2hPa
 予報 曇り時々晴れ
 予想最高気温 2℃

今朝の釧路は、11時前から青空が広がってきました。11時の気温は-3.5℃です。

昨日は、ラグビー大学選手権決勝を見ました。久々の早明対決でした。やはり、伝統校が強いほうが見ていて面白いです。そして、今日はトップリーグ開幕です。

BS1 東芝-サントリー、BS日テレ 神鋼-キヤノン、BSテレ東 パナソニック-クボタの放送があります。神鋼ファンですが、試合としては東芝-サントリーが面白いのかな?迷うところです。

昨夜、就寝前に外を見たら濃霧でした。今朝、日が昇ってきたら霧氷がきれいでした。

R0013366

「霧氷」で思い出すのは、橋幸夫さんのその名も「霧氷」です。レコード大賞受賞曲ですが、その選定を巡っていろいろと云われました。加山雄三さんの「君といつまでも」が最有力だったのを覆したからです。

「君と・・」は、作曲がいわゆる「先生」ではなく、弾厚作こと加山雄三さん自身だったから?「霧氷」のレコード会社が作詞家、作曲家、歌手の多くを抱えるビクターだったから?てなことで、結構な話題になりました。

レコード大賞がテレビ中継されるようになると、大晦日は民放のレコード大賞を見て、それからNHK紅白歌合戦を見るという年が続きました。紅白が21時スタートでしたから、放送時間が重なることはありませんでした。レコード大賞や新人賞受賞者が、紅白の「選手入場」に間に合うか?なんてのも注目ポイントでした。

レコード大賞も紅白もまだ元気だった頃の話です。

| | コメント (0)

昔ながらが貴重

.

 今日の釧路 1月11日(土)
 日の出 6:52
 記載時間 12:20
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -10.1℃
 朝の気圧 (5:00) 1017.5hPa
 予報 -
 予想最高気温 -

今日の釧路は、晴れ間が見えた時間帯もありましたが、11時過ぎから雪が舞っています。正午の気温は-0.1℃です。

昨日のNHKラジオ第1「すっぴん!」のパーソナリティは、高橋源一郎さんでした。冒頭に引越をすることになったと話していました。本が多いので4日かかるそうです。今回の引越は40~50回の間で50に近いとも仰っていました。

自分は何回引っ越したか、ちょっと数えてみました。11回でした。高卒まで釧路市内で3回、その後、神奈川県秦野市、世田谷区上北沢、杉並区上高井戸、釧路にUターンして5回です。

北海道は開拓から始まって、炭鉱、水産など産業の興廃に大きな影響を受けてきましたから、一般的に内地からくらべたら引っ越しは多いのではないでしょうか。

朝食はトーストでした。いつものパンと違いました。家内に聞くと、ジャスコ 火曜市だけに出る特売¥98の食パンを今週は買えなかったので、¥160の食パンだとのことでした。

あまりモチモチした食パンは好みでありません。CMではそれをウリにしていますし、今、高級食パンが入手困難なほどの人気らしいですが、私は¥98の食パンが好みです。あと、食パン以外だと洒落たのよりも、昔ながらのジャムパンです。

Imgp31531280_20200111122501

↑ こういう(手前右)昔からのジャムパン(コンビニやスーパーのジャムパンは生地が柔らかくてダメ)は、なかなか見かけません。貴重です。

| | コメント (0)

久々の家電

.

 今日の釧路 1月10日(金)
 日の出 6:53
 記載時間 5:50
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -4.6℃
 朝の気圧 (5:00) 1016.3hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 0℃

日の出前のアップです。

今朝(5時20分現在)、道内で一番気温が低いのは、旭川市江丹別の-24.7℃です。ほか、同じ上川地方が10傑に並んでいます。美瑛も-21.2℃になっています。

昨日は仕事始めでした。午後の非常勤の出番に合わせて、午前は所属する会の新年交礼会の打ち合わせを行いました。年末年始はたっぷり休んだので、ガソリン満タンだったのですが、帰宅したらドッと疲れがでました。年々、燃費が悪くなります。。

売れ筋ナンバーワンという加湿器を買いました。家電バラエティー番組?で紹介された時点で、ナンバーワンだったらしいのですが、放送以降、さらに売上を伸ばしている製品のようです。ダイニチというメーカーです。

湿度の改善はもちろんですが、吹き抜けの部分に暖気が溜まるのもなくなりました。これまでは環流させるのに扇風機を使っていましたが、出番が減りそうです。

わが家では、久々の家電です。BOSEのラジオ以来かな?ヨドバシ.COMから購入したのですが、そのポイントに前から貯まっていたポイントをプラスして、単三と単四のアルカリ電池と交換しました。

R0013357n

各100本です。これまで、20本単位で購入していたのですが、100本で単三が¥2220,単四も¥2250という安価だったので買いました。これで当分は持つと思います。

ラジオで聴いた「きょうは何の日」。157年前(1863年)の今日、ロンドンに世界初の地下鉄が開通したとのことです。日本初の地下鉄は文久2年ですから幕末です。それを知るとイギリスはすごいと思いました。

東京にいた時、地下鉄は丸ノ内線を利用していました。いつも不思議に思ったのは、御茶ノ水から池袋がすぐ着いてしまうことです。自分の距離感とのズレが大きくて、異次元的な感覚に陥る区間でした。ホントは地上とは違う時間が存在するのではないか・・・そんな感じでした。


| | コメント (0)

レンズをもう1本とカメラも買う

.

 今日の釧路 1月9日(木)
 日の出 6:53
 記載時間 7:10
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -1.4℃
 朝の気圧 (5:00) 1007.1hPa
 予報 曇りのち晴れ
 予想最高気温 0℃

今朝の釧路は曇りです。7時の気温は-1.3℃です。

昨日の午後から降った雪は2~3cm積もりました。気象台のデータは降水量は0ですが、積雪深が0だったのが2cmになっています。

昨日は年に1回の胃カメラ検査でした。昨年までは大腸カメラ検査もあったのですが、2年に1回になりました。65歳以上は2年に1回なのかな?胃も大腸も症状があっての検査ではなく、定期健診的なものです。胃カメラ検査の結果は異状なしで安堵しました。

2日のこのブログに¥1760のレンズを買ったことを書きました。ペンタックス smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6 ALです。

R0013830

↑ もう1本買いました。今度も¥1760でした。同じsmc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 ALです。ただ、微妙に違います。後から買ったのはラインが緑色(先に買ったのはシルバー)です。それと、 PENTAX-DA Lから「L」がなくなり PENTAX-DAです。フードも付いていました。

どちらのレンズも外観はきれいですし、レンズを覗いてみても気になるカビや曇りは視認できません。ズームとピントのリングも操作性は悪くないです。中古ですから、使用感はありますが、これで¥1760 送料込みですから、いかにレンズキット用の製品だとしても、何ともありがたいことです。

先に買ったレンズをist DS2に付けてみたら、液晶がダメで画像が表示されないということも2日のブログに書きました。それで、3000円くらいのボディを探しましたが、さすがに3000円では「難有品」にもなくて、4500円で並品というのがありました。これも送料無料です。

カメラはペンタックス K100Dです。発売は13年前です。デジタル一眼を使っていた頃は、ファインダーはペンタプリズムにこだわっていましたが、今はそれもありません。ペンタミラーでもOKです。このK100Dも不都合はなく、ちゃんと動きます。なのでストラップもつけました。電池はCR-V3リチウムか単三アルカリ(エネループも可)です。

これで、写真を撮れるようになりましたが、出番があるかというと、そんなにないと思います。カメラを持ち歩くわけではなく、あらたまって写真を撮るということも減りました。それでも、手元にあれば一眼らしさを味わうことができます。

| | コメント (0)

着る毛布と炬燵

.

 今日の釧路 1月8日(水)
 日の出 6:53
 記載時間 5:50
 天気 (記載時間) -
 朝の気温 (5:00) -6.6℃
 朝の気圧 (5:00) 1020.2hPa
 予報 曇り時々雪
 予想最高気温 1℃

久々に日の出前のアップです。

ニトリ家具で珪藻土のプレートを購入しました。珪藻土は風呂上がりの足拭きマットで、水の吸い取りの良さと乾燥の早さを実感しました。今回購入したのは、洗面台の歯磨き用カップなどを置くプレートです。水垢防止になるようです。

ニトリ家具では入口のすぐ近くに「着る毛布」 を並べていました。私は就学前(昭和30年頃)に毛布の外套を見た記憶があります。軍隊支給の毛布を持ち帰って仕立てたと聞いた覚えがあります。そのことを思い出しましたが、今、「着る毛布」は売れ筋なのかな?

そんなことを思っていたら、ソースネクストから「着るこたつ」 のDMが届きました。こちらはヒーター付きで、胸から下を被うものです。足を出せるので、キッチンに立つこともできる。というのがウリのようです。

これに似たのは昔からありました。高校生の頃に、腰から下を入れる(足は出せない)綿が入った袋状のものを使っていました。当時(昭和42~44年)の住宅は、今のような断熱材もなく、密閉度が低かったので、居間以外の部屋で過ごすには、火力が強い石油ストーブか、プロバンのガススートブが必須で、さらにこの足袋を用いていました。

そうやって部屋を暖かくして、オールナイトニッポンを遠距離受信で愉しんでいました。親にしてみたら、深夜の3時くらいまで勉強しているので、それなりの大学に進むかと思ったら、なんだい〇〇大学かいと思ったことでしょう。一応、勉強机に向かっていましたが、机が役に立ったのは夜食を食べる時だけでした。

その頃、電気毛布も使っていました。新珠三千代さんの電気毛布1枚で健やかな眠り・・・というCMを見て、そのとおりにしたのですが、寒くて寝られなかったので、ダイヤルを最大にして、その上に布団をかけて寝たら鼻血が出ました。以来、寝る前に布団を温めるのに使うようにしました。

ニトリは札幌に本社がある会社ですが、どんどん大きくなって、今は全国展開は無論のこと、米国、台湾、中国にも店舗があります。北海道を代表する元気企業になりました。

| | コメント (0)

少雪

.

 今日の釧路 1月7日(火)
 日の出 6:53
 記載時間 7:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -0.1℃
 朝の気圧 (5:00) 1023.2hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 2℃

今朝の釧路は晴れです。7時の気温は-1.1℃です。

昨日、散髪にいきました。混んでいました。昔は年明けの理容店は空いていました。誰もが年末に散髪を済ませて正月を迎えていたからです。近年はそれがありません。こういうのは当てが外れるので困ります。

年末にApple MusicやAmazon musicなどのサブスクリプションサービスにおいて、サザンオールスターズ全楽曲の提供が開始されました。私もApple Musicの会員ですので、この正月休みはたっぷり愉しみました。

私は、サザンの曲よりも、桑田佳祐さんソロの曲が好きです。そのアルバムをiTunesとiPodでずっと聴いています。アコースティックな曲も多くグッドです。

デジカメにもdate(日付)用の内蔵電池があることを知りました。考えてみれば、主電源の電池の交換時にも日付はリセットされませんから、別の電池があることがわかります。そして、これが放電した場合は、主電源の電池を充電すると、追って(主電源の充電後暫くしてから)充電されます。なるほどです。

今日の北海道新聞に12月の道内は少雪との記事がありました。1961年(昭36)の統計開始以来最少とのことです。札幌は平年の41%で 54cm、旭川 58% 110cm、釧路 26% 7cmというデータです。原因は偏西風の蛇行で寒気が南下しづらかったこと、オホーツク海側の低気圧が弱かったことが挙げられるそうです。

それにしても、平年の12月は、札幌 132cm、旭川 190cm、釧路 27cmの降雪量があるということです。以前から、釧路は少雪で助かると思っていましたが、12月一月だけでもこれだけ差があるのです。ホント、ありがたいです。

ただ、天候については、よく帳尻合わせがありますから、それは勘弁してほしいです。かって、釧路には彼岸にドカ雪が降る「彼岸荒れ」というのがありました。それがなくなって、いい按配だわいと思っているのですから、雪はスキー場や雪まつりの地には降って、そのほかは降らないでほしいです。

| | コメント (0)

フリーダムとアイドリング

.

 今日の釧路 1月6日(月)
 日の出 6:53
 記載時間 6:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -8.8℃
 朝の気圧 (5:00) 1016.7hPa
 予報 晴れのち曇り
 予想最高気温 1℃

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-6.0℃です。

ラジオで聴いた「きょうは何の日」。79年前(1941年 昭16)の今日、ルーズベルト大統領が「四つの自由」を提唱したとのこと。大辞林によると【引用開始】F = D =ルーズベルトが1941年の年頭教書で主張した言葉。言論の自由・信教の自由・欠乏からの自由・恐怖からの自由の四つ。大西洋憲章・国際連合憲章の基礎となった。【引用終了】と、なっています。

どうなのでしょう?今の日本で、比較的守られているのは、信教の自由くらいでしょうか。言論の自由は怪しくなってきているように思います。欠乏からの自由は崩壊しています。恐怖からの自由も世界情勢の中にあって不安定です。

自由というと、ジョージ富士川さんの「自由は不自由やで」というのもなるほどと思いました。キャンパスに自由に描けと云われても筆が動かない。テーマが決められたほうが悩まない。だから、自由は不自由。

拓郎さんも『♪ これが自由というものかしら 自由になると淋しいのかい』と歌っています。となると、自由というのは、日頃の辛抱と精進があってのものということでしょうか。

私は自由な校風、社風に身を置くことができました。このことが、何よりも良かったと思っています。但し、自由だった分だけ我慢をしてくれた人がいたのだと思います。

教師がそうでしたし、会社の上司も随分と我慢してくれました。そう考えると、同級生や同僚の多くもそうかもしれません。妻と子ども、親、きょうだいもそうです。ひょっとしたら、我慢ではなく諦めだったのかな?何れにしても、自由への満足度は高いです。なので、ただ感謝です。

世間は今日が仕事始めです。私は9日(木)ですが、そろそろアイドリングが必要です。9日、10日と出番があって3連休です。そのあとは3日続けて出番です。暖機運転からリハビリへと理想的なシフトです。

| | コメント (0)

だめなのね~ だめなのよ~ じゃダメなのですが・・・

.

 今日の釧路 1月5日(日)
 日の出 6:53
 記載時間 9:30
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -12.8℃
 朝の気圧 (5:00) 1015.2hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 -1℃

今朝の釧路は晴れです。9時の気温は-10.0℃です。

年金生活になって新聞を読む時間が増えました。1日に2回読むこともあります。昨日も夕刊がくる前に朝刊を読み返しました。北海道新聞の読者投稿欄「読者の声」のテーマは「2020年私の願い」です。

その中に50代の女性が、孫の純真な探究心に触発されて、高校時代まで苦手だった数学を克服すると一念発起、ますは「なぜ?を解決!小学校6年分の算数が教えられるほどよくわかる」を購入した。との投稿がありました。これを読んで、小学校の勉強からやり直すという潔さが見事だと思いました。

私は、やり残してきたことばかりです。算数、数学、理科、物理、化学、英語、図画・図工・美術、書道、音楽、技術家庭・・・そして、教科だけではなく、プラモデル、トランプ、将棋、碁・・・。

やり切ったというのは、パッチ(めんこ)、ビー玉、S陣、サークル相撲、けん玉、ぐんかん ぐんかん ちぶす、三角ベース、屋根うけ有り(野球)、野球、野球盤、スケート、リンク作り(隊列を組んで、『安保反対!安保反対!』と叫びながら雪を固める)、その後は、映画、吹奏楽、蕎麦屋巡り、バイト・・・といったところです。

こうしてみると、やっぱりなぁ~と思います。肝心なことをやり残しています。ですが、前述の算数からやり直す女性は、「今からでも遅くはない」と決意し、朝活に勉強を取り入れるとの宣言で結んでいます。

今からなにをするか。私の場合は勉強となると、その本を買った時点で満足しちゃうので、まずは部品を余すことなく完成させることができなかったプラモデルかな?今からでも、最後まで説明書を読みながら進めることが出来るようになるかな?ちょっと始めてみようかな?

R0013349_20200105094101

でも、なんとなく遠くから、ダメなのね~、ダメなのよ~が聞こえてきそうな・・・。

| | コメント (0)

一面二段広告

.

 今日の釧路 1月4日(土)
 日の出 6:53
 記載時間 10:10
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -7.2℃
 朝の気圧 (5:00) 1010.6hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -2℃

今朝の釧路は晴れです。10時の気温は-5.4℃です。

Dscf2340

↑ 夜中に予報になかった雪がさらっと降ったようです。この画像では逆光でよくわからないと思いますが、奥に写るのは回転寿司 & 焼肉の店です。昨日から新年の営業を開始して、夕食時には第二駐車場まで満車状態でした。商売繁盛なによりです。

昨日からUターンラッシュが始まっているようです。仕事始めは6日からでも、4日、5日の土・日は家でゆっくりというパターンでしょうか。

昨日の箱根駅伝(復路)は、山下りの6区からゴールの10区まで青学の一人旅でした。2位の東海大は青学に3分及びませんでした。それでも、最後まで力走をして復路優勝は東海大でした。

面白かったのは、國學院、帝京、東京国際大、明大の3位争いでした。順位は記載順になりましたが、4位は帝京と東京国際大がテープを切るまでデッドヒートでした。そして、8区から続いたシード権争いも熾烈でしたが、結果は創価大が中央学院大を振り切りました。

シード権でいうと、明大と早大は返り咲きましたが、中央、日大、日体大、神奈川大は来年も予選会からです。シードで出場した法政も予選会に回ります。26年ぶりに出場した筑波大も同じです。これらの大学は何れも出場50回以上の常連校です。伝統の力をみせてほしいです。

それから驚いたのは、タイムが速くなっていることです。元日のニューイヤー駅伝もそうでしたが、これは何か理由があるのでしょうか?シューズ(ナイキ ヴェイパー)の存在を挙げる声がありますが、トレーニング方法、体力、持久力、メンタル、栄養面、等々、すべてが向上しているからなのでしょう。

R0010326bn

トップバナーの画像を変更しました。富良野の「へそ歓楽街」です。富良野の位置が北海道のまん中ですから「へそ」です。画像の土瓶酒の提灯がある炉ばたは、「北の国から '89 帰郷」のラストシーンで、観光客の中年女性が富良野が思ったりより開けていてがっかりしたと云ったことに、酔った五郎さんが、それなら暮らしてみろ、氷点下20℃のこの町で暮らしてみろ、とからんで中畑の和夫さんを困られたロケをした場所と云われています。

その隣の「潮」は、こごみが勤めていた「駒草」と云われています。って、レギュラー放送が終了して37年、ドラマスペシャルの最終話「2002 遺言」からも17年ですから、昔話になりつつあります。画像の日付は2009年2月11日になっています。

新聞のランクというか品位は、広告を見るとわかると云われています。特にそれが顕れるのが一面の二段広告です。北海道新聞もスポーツ紙か?と思わせるような全面広告が登場して、一面の二段広告も健康ものが多くなってきました。

そんな中で、今日の一面二段広告に面白いのがありました。「DVDブック トラクタ名人になる!」です。農文協の出版です。トラクターではなく、「トラクタ」という表現がプロっぽいです。

農家の人の間では、トラクターの運転で名人と呼ばれる人がいるのだと思います。今、精度が上がったGPSとドローンに5G(高速移動通信システム)による無人トラクターの開発が進んでいますが、それがどんなに進化しても、場面、場面で名人技には敵わないことが残るのではないでしょうか。

トラクターというと、小林旭さんの『♪ 燃える男の赤いトラクター』です。ヤンマートラクターのCMソングでした。この歌は、拓郎さんと坂崎幸之助さんのオールナイトニッポンゴールドで甦りました。そのことを久々に思い出しました。

| | コメント (0)

三が日

 

2015takarabune

.

 今日の釧路 1月3日(金)
 日の出 6:53
 記載時間 7:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -11.0℃
 朝の気圧 (5:00) 1011.8hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 0℃

今朝の釧路は晴れです。7時の気温は-11.0℃です。

箱根駅伝往路は青学大が制しました。5強といわれている青学、駒大、東洋、國學院大、東海大の中では、東洋大と駒大がブレーキでしたが、青学は1年生と初出場の4年生が期待以上の活躍でした。5区山登りでも絶対といわれていた國學院大のエースを上回る走りでした。

いつも応援している順大は14位に沈んでいます。今日の復路は繰上スタートです。残るはシード入りですが、その差は3分弱です。なんとかそこを目指してほしいです。

わが家で、箱根駅伝を見始めたのは平成の始まり頃だったと思います。当時は、留学生を有する山梨学院大、大東文化大が強く、がんばれ伝統校!ということで、順大が「復路の順大」といわれ健闘していたので、応援するようになりました。

あの頃、印象に残っているのは、1991年(H3)、早大の1年生ながらエース区間の2区を快走していた櫛部静二選手が、あと2キロというところで脱水症状で蛇行を始め、ふらふらになりながら襷をつないだという出来事です。

櫛部選手は3年生の時にリベンジを果たし、早大総合優勝に大きく貢献しています。その後、城西大のコーチを経て監督になりましたが、今年は予選会通過がならず出場していません。前述の山梨学院大、大東文化大も予選会落ちです。大根踊りの東京農大も同じです。

予選会というと、東大、一橋大も出場していますが、東京大学大学院、東工大大学院が出場しているのに驚きました。まさに文武両道です。

ラグビー大学選手権の準決勝、早大-天理大、明大-東海大がありました。2試合目は駅伝が終わったあとなので、じっくり見ることができました。早大、明大が決勝に進出しましたが、リーグ戦優勝の東海大も見せ場をつくりました。

三が日というと、駅伝に大学ラグビーというのを30年続けていますが、小学3年生から高校3年生までは、元日はスケートと決めていました。高校生になってからもスケートというのは、極めて稀だったのですが、友人のY・Sと一緒に必ず滑っていました。

高2か高3の時は、紅白歌合戦が終わってから、吹奏楽部の先輩宅に集合して、初詣にいき、先輩の家に戻って朝を迎え、そのまま初滑りにいったことがありました。

東京のスケートは、屋内でBGMをバックに手を繫いですいすいと楽しいものらしいですが、北海道のスケートは氷点下の屋外で、ひたすら滑るだけのものです。楽しいといったら、帰りに食べる立ち食い蕎麦くらいのものでした。なのに、元日からスケート?と思うのですが、まあ、それしかやることがなかった、ということだと思います。

| | コメント (0)

庚子

 

Mouse_1_1_2

.

 今日の釧路 1月2日(木)
 日の出 6:53
 記載時間 7:50
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -3.5℃
 朝の気圧 (5:00) 1010.8hPa
 予報 晴れ
 予想最高気温 -1℃

今朝の釧路は晴れです。7時の気温は-3.4℃です。

昨日は、ニューイヤー駅伝(第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会)を見ました。旭化成が四連覇を成しました。トヨタ自動車との先頭争いを制したのは、小野知大選手(20歳)でした。ニューイヤー駅伝初出場で区間新の大活躍でした。インタビューでは、中学生以来の全国大会だったと語っていましたが、解説の増田明美さんは、中学生の時のごぼう抜きを見ていたそうです。知る人は知る存在だったようです。

旭化成アンカーの鎧坂哲哉選手がゴールに入った直後の胴上げでは、その横にノーベル賞の吉野彰さん(旭化成名誉フェロー)がいらして、一緒に万歳をしていました。受章のインタビューで、旭化成がニューイヤー駅伝三連覇したので力をもらったと仰っていました。そして、旭化成の西監督は、吉野さんのノーベル賞から力を得たと語っています。いい関係です。

昨日の出場チームには、日清食品、富士通といった常連がいませんでした。日清食品陸上部は実質的な廃部、富士通は予選落ちでした。こうして時代が変わっていくのでしょうが、駅伝に限らず、伝統のチームが弱小化していくのは寂しいものです。私は駅伝では旭化成と順大を応援して30年です。

大晦日に2019年最後に買い物をした品が届きました。

R0013347

↑ レンズです。ボディは元々あったものです。某カメラ店のオンラインショップを覗いていたら、smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6 ALが¥1,760(税込)でした。送料も無料です。通常、この価格だとジャンクか難有品なのですが、「並品」になっていました。実際に届いたレンズを見ても、僅かにチリがある程度で、経年のわりにはゴム(ズームリング)の変色もありません。

もっとも、このレンズは15年くらい前に安価な一眼レフのレンズキット用として製造されたものです。マウントもプラスチックです。元々がそういう生い立ちのレンズですから、おそらくレンズ単独では下取り・買取の除外品なのだと思います。

で、このレンズで撮った画像は?となりますが、この元々あったボディに問題がありました。液晶がダメです。画像が表示されません。SDカードをPCで見ても真っ黒です。それで思い出しました。何台かあった一眼レフを買取に出した時、これだけは液晶がダメで除外したのでした。そのことをすっかり忘れていました。

ならば、¥1,760レンズはどうする?文鎮代わりに使う?って、そうもできないので、ボディも探してみます。3,000円くらいでないかな?

| | コメント (0)

元旦

 

2015m_ne08_3w

.

 今日の釧路 1月1日(水)
 日の出 6:53
 記載時間 10:30
 天気 (記載時間) 晴れ
 朝の気温 (5:00) -4.9℃
 朝の気圧 (5:00) 1009.8hPa
 予報 晴れ時々曇り
 予想最高気温 -2℃

元日の釧路は晴れです。10時の気温は-3.7℃です。

大晦日は家内のお節を持って、きょうだいへの挨拶をして、年越し蕎麦を取りに近所のくしろ庵と東家文苑店に寄りました。くしろ庵は新しい蕎麦屋さんですが、天ぷらも美味しいと評判です。東家文苑店は老舗中の老舗です。私が子供の頃は、中心街(北大通り)の白川玩具店かその近くの2階(この辺りの記憶は定かでないです)にあって、丸三鶴屋百貨店内に移り、百貨店の経営が札幌資本の丸井今井に移るのを機に今の文苑に新築オープンしました。

R0013053

どちらの蕎麦屋さんも混んでいましたが、くしろ庵では整理券が配られていました。大晦日の恒例だったヨーカドーのハーゲンダッツ4割引きは、ヨーカドーの釧路撤退によってなくなりましたが、代わりにジャスコで買いました。

紅白歌合戦は、ところどころ居眠りしながら見ました。どうも放送時間が長いです。昔は21時開始だったと思います。出場歌手は、ほとんど知らない人ばかりでしたが、石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」と竹内まりやさん、松任谷由実さんはしっかり見ました。

今日の北海道新聞は、ゴーンさんは出国ではなく、「海外逃亡」という見出しになっています。裁判所が保釈を取り消し、保釈金も没収するようですから、どうやら「逃亡」ということのようです。そりゃ~もう、なんと申しましょうか、金があれば何でも出来るを絵に描いたような出来事です。充分、10大ニュースの上位にランキングされる事件ですが、発覚が大晦日でした。ネットでは、出国を許した当局の人たちは、除夜の鐘(ゴーンとゴ~ンの駄洒落)を聞きたくないだろうといった書き込みがありました。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »