« しゃっきり野菜炒め と シャクナゲ咲く | トップページ | 映画「台風騒動記」 »

昨夜は「シャレード」、今夜は「台風騒動記」

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は15.5℃です。予報は曇り一時晴れ。予想最高気温は19℃です。

昨夜、NHK-BSで映画「シャレード」を見ました。1963年(昭38)の作品で、主演は、オードリー・ヘプバーンとケーリー・グラント。音楽は、ヘンリー・マンシーニです。私は、高校の吹奏楽部で、音楽のほうを先に知りました。映画を見たのは、18歳で上京した翌年の1971年(昭46)でした。この年に、映画館で、オードリー・ヘップバーン特集があって、ほとんどの作品を見ています。ただ、残念なことに、公開時に見た作品というのは、ひとつもありません。そして、「暗くなるまで待って」以降(1967年)の作品は、DVDで見たものです。

この作品には、セーヌ川の船上レストランが登場します。この映画が公開されたのは、東京オリンピックの前年ですから、パリでは既に、そういった洒落た生活をしていたのです。やはり、ヨーロッパの街は、歴史があるのだと思いました。そして、このシーンでは、ヘンリー・マンシーニの曲が、ゆっくりと流れます。同じ曲が、サスペンスの場面では、早いテンポで演奏されます。そのどちらも、マッチしているのも見どころ(聞きどころ?)だと思います。

今日は火曜日ですから、「山田洋次監督が選んだ日本の名作100本 喜劇編」です。今夜は、「台風騒動記」です。1956年(昭31)に公開された松竹の作品です。出演者は佐田啓二、菅原謙二、野添ひとみ、佐野周二などです。佐田啓二さんと喜劇というのは結びつかないのですが、どんなのか見てみようと思います。楽しみです。

|

« しゃっきり野菜炒め と シャクナゲ咲く | トップページ | 映画「台風騒動記」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しゃっきり野菜炒め と シャクナゲ咲く | トップページ | 映画「台風騒動記」 »