CM、広告

.

 今日の釧路 8月16日(火)
 日の出 4:28
 天気 (5:00) 雨
 気温 (5:00) 20.9℃
 気圧 (5:00) 993.0hPa
 予報 雨夜は曇り
 予想最高気温 24℃
 記載時間 8:50

今朝の釧路は雨です。時折、強く降ります。8時の気温は21.2℃です。

盆休は11日から今日までという人が多いようです。不思議なのは、帰省ラッシュのピークが11日というのは頷けるのですが、Uターンラッシュのそれが14日だったということです。疲れ休み1日が2日になったのか、帰省は3泊4日がちょうどいいということか、別に大したことではありませんが、ちょっと気になります。

ラジオのCMは、テレビにくらべると、一つのパターンを長期間放送することが多いように思います。これが20秒のCMなら聞き流すこともできます。でも、1社提供で60秒CM、それもストーリー性のあるものなら、「またこれかい」になってしまいます。ラジオということで、スポンサーも広告会社も力が入っていなくて、放置しているのだと思いますが、全く以て逆効果です。

20秒なら聞き流す、と書きましたが、時にはインプットされるワンパターンCMもあります。50年以上前ですが、「お母ちゃん あのな 京都西川のローズ布団買(こ)うていな 京都西川のやで 買(こ)うてや」というのがありました。これは、すっかりインプットされました。今も、大谷翔平の試合と見ている時、バックネットに「Nishikawa」の広告を見ると、このラジオCMが浮かんできます。

CM,広告というと、スポーツ新聞は駅売りと宅配では広告が違います。宅配は子供が目にすることに配慮されています。一般紙も一面の記事下に掲載される書籍広告に品と質が顕れます。なので、近年は「おいおい 大丈夫かいな」と思うことがあります。CM、広告は企業の顔といわれますが、それを放送、掲載する側も同様です。

| | コメント (0)

計画立案

.

 今日の釧路 8月15日(月)
 日の出 4:27
 天気 (5:00) 曇り
 気温 (5:00) 17.4℃
 気圧 (5:00) 1002.3hPa
 予報 曇り
 予想最高気温 23℃
 記載時間 10:40

今朝の釧路は、晴れたり曇ったりです。10時の気温は22.6℃です。

釧路の小学校は、今週末で夏休みが終わります。宿題をこの一週間にかける、という子もいると思います。今日一日は、明日からの6日間でいかに終わらせるか、その計画立案にあてます。これで、昨日までの「宿題やってない」という不安から解放されます。そして、明日になって、計画立案が非現実的なものであったことを知ります。

そこで、級友訪問計画に変更します。宿題は、夏休みスタートから10日で片づけた、という自分と正反対の級友もそこそこいます。その級友を訪ねるのです。でも、全部見せてというのは気が引けるので、算数見せてと伺いを立てて、反応がよければ理科も見せてと進みます。そうやって、複数の友人宅を訪ねて、各教科をクリアしていきます。

一番、見せてもらえないのは、読書感想文などの作文です。おそらく、一番苦労したので、易々とは見せられない、ということだと思います。でも、これには絶好の助け船があります。毎月購読の学習雑誌です。普段は積ん読なのですが、これが百人力です。ただ、最新号のを参考にしたのでは、出所がわかってしまうので、1年前のとかがベストです。

てな、子が今もいると思います。その子たちに言いたい。それは大人になっても直らない。でも、そう悲観することもない。やっつけ仕事でも、サラリーマン生活、それなりにいける。

我々の時代は、夏・冬休み、各々に登校日がありました。冬休みは書き初めをしたので、三が日だったと思います。夏休みの登校日がいつだっか、日は憶えていませんが、毎年、決まって言われたのが、二学期に備えて、不規則な生活から、規則正しい生活に戻すように、ということでした。

これも守ったことないです。最終日まで不規則そのものでした。なので、始業式の日は、何か休む理由はないか、から一日が始まります。もっとも、これも大人になっても直らなくて、定年で職場を去る日まで、何か休む理由はないか、が目が覚めて思うことでした。

これ、大人になっても直りませんでしたが、老人になったら規則正しい生活になりました。努力しなくてもそうなりました。夜明けとともに目覚め、日が暮れると寝る(日が高くてもソファーで寝ますが)。おそらく、自然に還っていく手順の一つなのだと思います。老いては、自然に逆らっちゃいけません。

| | コメント (0)

♪ そんな時代もあったねと

.

 今日の釧路 8月14日(日)
 日の出 4:26
 天気 (5:00) 雨
 気温 (5:00) 20.1℃
 気圧 (5:00) 1001.4hPa
 予報 曇り時々雨
 予想最高気温 23℃
 記載時間 10:10

今朝の釧路は、雨でしたが今はあがっています。9時の気温は22.7℃です。

非常勤職員の会の事務引継ぎで、あたふたとしていたのですが、全道大会・全国大会が終わって、11月頃から落ち着いて行う、ということになりました。なので、盆の間は暇です。それで、毎週録音しているお決まりのラジオ番組を聴きながら本を読んだり、テレビは何本かの戦争ドキュメントを録画で見ています。あと、久々に甲子園の高校野球も見ています。

甲子園の試合を見ていると、やはり、投手はコントロールというのがわかります。プロが注目する剛速球投手が登板する試合も面白いですが、130km台のストレートであっても、変化球との組合せ、それにコーナーを突く投球で打者を抑える投手も見ていて小気味いいです。

攻撃では、四球が試合展開を左右する場面が何回かありました。この時、確実に送りバントを決めると、得点につながる確率がかなり高いです。それと、二死からでも四球で出塁すると、その後、連打で得点というシーンもあります。選球眼と打ちたいのをがまん、これが大事なことがわかります。

今、試合が終わった横浜(神奈川)-聖光学院(福島)は(聖光学院の勝利)、聖光学院のブラスバンドは録音での応援でした。大会の練習で甲子園に来られない、とのことです。大会というのは吹奏楽コンクールのことだと思いますが、我々の時代(50年以上前)は、天理高校が全日本吹奏楽コンクール連覇で知られていて、野球部も甲子園の常連でしたが、やはり、吹奏楽コンクールと重なって、甲子園には全員は来ていない、ということがありました。でも、そう言われなければ、全然わからない部員数でした。さすが天理高と感心したことを憶えています。

一方の横浜高吹奏楽部は、スーザホン2本がデビューとのことでした。以前のスーザホンは50年使って、割れたり曲がったりしたので、新規調達して、今日が吹き初めだ、と実況アナウンサーが言っていました。横浜高といえば、これまた甲子園の常連高で強豪です。なので、これは意外でした。イメージでは、野球部ともども潤沢な支援の元に・・・というものでしたが、それとは別に、辛抱するところは辛抱しているのでしょう。いいことです。

50年以上前、我々の吹奏楽部には、スーザホンはなかったです。というか、当時、市内8校と高専でスーザホンがあったのは1校だけでした。あと、隣町の高校にありました。なので、市民運動会、港まつりのパレードの時や高文連で高校の吹奏楽部が集まる時は、スーザホン吹かせて、と各校のチューバ吹きの間で大人気でした。私も数回、吹かせてもらいましたが、思った以上に重いというのと、大きくて広い朝顔から、ボン ボンと鳴るのは気持ち良かったです。

ちなみに我々の時代は、野球部あっての吹奏楽部でした。当時は、今のようなコンクール至上主義ではなかったので、コンクールに出場するか否かは、部員のミーティングで決めていました。なので、野球の応援か、コンクールかという選択肢はなかったのですが、もし、そういう場面があったとしたら、生徒大会で吊し上げにあって、活動費没収、音楽室使用禁止(合唱部が諸手を挙げて喜ぶ)てなことになっていたと思います。そんな時代でした。

| | コメント (0)

あれは・・・日野ルノーだ!

.

 今日の釧路 8月13日(土)
 日の出 4:25
 天気 (5:00) 濃霧
 気温 (5:00) 20.7℃
 気圧 (5:00) 1002.3hPa
 予報 曇り一時雨
 予想最高気温 25℃
 記載時間 10:10

今朝の釧路は濃霧でしたが、舗装路は乾いてきています。10時の気温は21.2℃です。

今日の北海道新聞は、全面2ページに亘って、夏季の釧路市長期滞在を取り上げています。主に関東以南から、夏の間だけ釧路市で暮らす人の数は、10年前は120人だったのが、昨年は1,300人に増えた、とあります。釧路市は移住とか、ふるさと納税とか、地方が行う施策で先を走るというイメージはないのですが、こと避暑については、真夏日(30℃超)が112年間で15日しかなかったという"全市天然冷房"ですから、他の市町村へのアドバンテージがあります。なので、10年連続長期滞在(ちょっと暮らし)北海道1位を続けています。

昨日、ドラマを2本見ました。録画しておいたNHKドラマ「アイドル」とBS日テレ「ゼロの焦点」です。「アイドル」は、90分のせいか、「これからどうなる?」というところを「それから○年」でスルーしちゃって、ちょっと消化不良でした。ストーリーとしても、平成を制したプロデューサーの台詞を戦前にもっていったような展開でした。ただ、ステージのシーンは良かったです。私の映画館での体験からすると、「シカゴ」と「スウィングガールズ」のようなワクワク感がありました。こういうの好きです。

ラストに戦後のオーディションのシーンがあります。そこに歌が上手い女の子と母親が登場します。「みそら かずえ」と名乗ります。美空ひばりさんを思わせて、「美空ひばり」でない場合、「大空ひばり」となるのが定番?なのですが、堂々と「みそら」ときたのは新鮮でした。「かずえ」はそのまんまというのも珍しいかも。

BS日テレ「ゼロの焦点」は、1991年(H3)に放送された「火曜サスペンス劇場」の再放送でした。主演は眞野あずささんで、ピンクレディーのケイちゃん(増田恵子さん)が重要な役どころで出演しています。あと、金田明夫さんが立川の刑事です。なんたって31年前の製作ですから、みんな若いです。乙羽信子さんが金沢の刑事(林隆三さん)の母親役で出演しているのも嬉しかったです。

それと、時代は1959年(昭34)を描いてますから、登場する車が懐かしかったです。主人公が利用するタクシーは日野ルノーでした。警察車輌は初代トヨペットクラウンです。東宝の「社長漫遊記」シリーズも1964年(昭39)前後の車輌や街並みが映し出されて好きなのですが、この「ゼロの焦点」も結構、時代に忠実に描かれていました。

| | コメント (0)

「それを作れば彼が来る」

.

 今日の釧路 8月12日(金)
 日の出 4:24
 天気 (5:00) 曇り
 気温 (5:00) 20.6℃
 気圧 (5:00) 999.0hPa
 予報 雨のち曇り
 予想最高気温 24℃
 記載時間 7:20

今朝の釧路は、雨があがったと思ったら、また降っています。7時の気温は20.4℃です。

ニュースを見ていると、昨日から盆休が始まったようです。飛行機、新幹線、高速道路、いずれもコロナ後最大の利用者とのことでした。今日を休んで6連休という人が多いようです。

私は、現職の頃、好んで盆休出勤をしていました。毎年、子どもたちの一学期の終業式翌日から10日前後のキャンプに出かけました。夏季休暇と盆休、それに有給休暇を合わせて取得していました。何事も愉しみは先取りです。美味しいものは最後に・・・てなうちに食べられてしまう、という環境で育ちましたから、まず、美味しいもの、愉しいことから、というのが身についています。

盆の期間というのは事業所は開店休業です。電話もきません。朝から、昼食の出前をどこにするか相談したり、机の脚と脚の間をボールを通すゲームをしたりして過ごしました。ゲートボールのオフィス版です。なので、盆の出勤は全然苦になりませんでした。

今日は、大谷翔平のエンゼルスは試合がありません。この後、8時5分からは、BS1で鈴木誠也のカブスとレッズの試合が放送されます。昨年に続いて、映画「フィールドオブドリームス」のトウモロコシ畑にある球場で試合が行われます。昨年は、中継を見られなかったので、今日は愉しみです。

| | コメント (0)

肩身が狭い思いをさせてはいけない

.

 今日の釧路 8月11日(木)
 日の出 4:23
 天気 (5:00) 雨
 気温 (5:00) 21.0℃
 気圧 (5:00) 1002.0hPa
 予報 曇り一時晴れ
 予想最高気温 25℃
 記載時間 9:40

今朝の釧路は雨でしたが、青空が広がり日が射してきました。9時の気温は21.9℃です。

まずは、岩手日報デジタル版の号外です。

R0014189_20220811094801

↑ 本人は至って冷静というか、淡々とインタビューに応じていました。「これが、ポストシーズン進出を争っているようなチーム状態であれば異なった対応になっていたかも」とのコメント(どの番組だったか忘れました)がありましたが、この頃の大谷翔平を見ていると、本塁打を放ったベンチでも笑顔がありませんから、確かにそうなのかもしれません。

昨日の甲子園、旭川大高は大阪桐蔭に3-6の大健闘でした。北(きた)北海道代表のレベルも上がったものです。ということは、釧路勢、その中でも公立高にとっては、ますます甲子園が遠くなっているのだと思います。詳しい人の話では、何年も前から、有望選手は中学生から釧路を離れて甲子園実績高に進むとのことです。これに限ったことではありませんが、自分の時代を基準にすると驚くことばかりです。

8月11日は「山の日」です。内閣府のホームページには、【引用開始】山の日は、平成26年の「国民の祝日に関する法律」の改正 1により、平成28年から設けられた最も新しい「国民の祝日」であり、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日とされています。【引用終了】とあります。

"山に親しむ"ことは、とんとご無沙汰です。そもそもが、頂上に立ったことがある山といえば、旭岳と黒岳、それにマイナーですが藻琴山(もことやま)の三つだけです。雌阿寒岳・阿寒富士、雄阿寒岳といった釧路ではポピュラーな山も登ったことがないです。

藻琴山というのは、地元では屈斜路を見下ろす絶景ポイントとして知られていますが、「頂上に一升瓶を立てたら1,000m」というバスガイドさんの常套句にあるとおり、低い山ですから、頂上まで1時間弱というハイキングコースになっています。そして、旭岳、黒岳も途中まではロープウェイですから、私が、「頂上に立った」と胸を張れる山はないということになります。

「山の日」が8月に設定されたことで、祝日がない月は6月だけになったのですが、その後、譲位があって、今は12月も祝日がありません。ただ、12月は何れ「平成の日」が制定されるのだと思います。なので、早い時期に6月にも祝日を設けないと、六月(水無月)がずっと肩身が狭い思いをしなくてはなりません。ここは、どっかの祝日を移動するとかではなく、六月に相応しい祝日を新設すべきです。

もう何年も前から、紅白よりも「思い出のメロディー」にシフトしているのですが、今年も放送はないようです。東京2020とコロナということで、ここ3年放送がありません。代わって、「ライブ・エール」があったようですが、ちらっと出演者を見て、これは違うと思いました。ぜひ、コロナ収束、あるいはウイズコロナでも、「思い出のメロディー」を復活させてほしいです。

| | コメント (0)

交通手段は何にする?

.

 今日の釧路  8月10日(水)
 日の出  4:22
 天気 (5:00)  霧雨
 気温 (5:00)  20.1℃
 気圧 (5:00)  1001.0hPa
 予報  曇り朝晩雨
 予想最高気温  22℃
 記載時間  6:40

 

 

今朝の釧路は霧雨です。6時の気温は20.1℃です。

 

拓郎さんのラストアルバム(LP版)が届きました。

 

R0014179

 

まだ、レコードプレーヤーを買っていません。安価なプレーヤーを買うと決めていたのですが、どうせ買うなら・・・ということで思案中です。アルバムはCD・DVD版で既に聴いているので、今ところの愉しみは、LP版掲載のエッセイです。

 

ラジオで聴いた「きょうは何の日」。19年前(2003年 H15)の今日、沖縄都市モノレール「ゆいレール」が開業しました。ラジオでは、「それまで沖縄は全国の都道府県で唯一鉄道のない県でした」と紹介していましたが、確か当時は、これに異論(モノレールは鉄道か)を唱える人がいて、法律論争にまでなった(といってもネット上での話です)ことがありました。

 

そういえば、徳島県に電車が走っていない(今はどうか未確認)という話もあって、それなら北海道だって・・・と思ったら、札幌周辺で走っていた、なんてこともありました。

 

1970年(昭45)の春に上京(正確には丹沢山塊連なる秦野市南矢名67)した時、電車のことを汽車と言って笑われたことがあります。ただ、「汽車」「電車」は習慣的に身についたもので、今でもNHKのアナウンサーでさえ、フリートークの時に電車と発した後に汽車といて言い直すことがあります。あと、純粋道産子なのに若い人の中には、汽車と言わない人もいます。

 

汽車というと、今、非常勤職員の控室で多い話題は、全道大会の時、交通手段を何にする?です。飛行機だと釧路-札幌は、霧対策の計器着陸装置を搭載してないので欠航の不安、JRも近年は風雨の予防的運休が頻繁にある、車だとかったるい、といった話になります。

 

私は、釧路-札幌で富良野・美瑛を素通りはできないので車でいきます。全道大会は3年ぶりの開催なのですが、前回とくらべると、札幌も富良野もホテルが安いです。3年前はどちらも1万円を超えた宿泊料でしたが、今回は7千円台で予約ができました。GO TOトラベルはなく、「どうみん割」の対象期間でもないのですが、廉価な設定になっています。コロナ回復期ということなのしれませんが、何れにしてもありがたいことです。

| | コメント (0)

これまで未対応だったって知らなかった

.

 今日の釧路 8月9日(火)
 日の出 4:21
 天気 (5:00) 霧雨
 気温 (5:00) 23.1℃
 気圧 (5:00) 996.5hPa
 予報 雨のち曇り
 予想最高気温 24℃
 記載時間 8:30

今朝の釧路は、霧雨から、ちょこっと日が射しましたが、その後は雲が優勢になっています。8時の気温は22.1℃です。

5日(金)に接種した4回目のコロナワクチンですが、副反応はワクチンを打った左腕の軽い痛みと微熱で済みまし。4回目が一番軽かったです。それで、ラジオのニュースで聞いたのですが、オミクロン株対応のワクチンを10月から接種って、今までのは未対応ということ?と驚きました。これ、全然知りませんでした。でもまあ、これまでのワクチンでも、重症化を避けられるということですから、それはそれとしていいのですが、コロナワクチンは何回打つのでしょう?

昨日、久々に甲子園の高校野球を見ました。一試合の始めから終わりまで見たのは、後のマー君こと田中将大投手の駒大苫小牧と当時の「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手の早実との試合以来かも知れません。なので、15~16年ぶりのことでした。

見たのは、沖縄代表の興南と千葉代表の市立船橋の試合です。勢いと流れが勝敗を決することが如実に顕れたゲームでした。劣勢であっても、守りを固めることで、相手チームにあった流れを呼び込むことができる。二死であっても、イレギュラー安打をきっかけで勢いづいて得点につながる。そういった展開でした。

ほぼ、毎日、MLBエンゼルスの試合を見ていますが、そりゃ~もう、なんと申しましょうか、流れも勢いも向こうにいったきり、ひたすら辛抱、といった試合が何と多いことでしょう。応援にも気力が必要ですから、この頃は、大谷翔平が登板した日は別として、ほかの日は大谷翔平の打席以外は、ついうとうといったこともあります。

そんなエンゼルスですが、ずっと気になっている選手がいます。タイ・バトリー投手です。大谷翔平がMLBデビューした2018年とその翌年、それなりの活躍をしました。ダメリリーフ陣の中にあって、期待できる数少ない存在でした。それが、2021年のシーズン前に「ベースボールへの情熱を失った」とのコメントを残して去っていきました。

ありゃ~と思っていたら、今年の1月に「現役復帰」との記事がありました。今は、エンゼルス傘下のAAA ソルトレイクに所属しています。メジャーの40人枠に入るのも容易ではないのでしょうが、早く戻ってきてほしいです。

今日、大谷翔平は後半戦初のベンチスタートです。昨日のアクシデント、明日の当番、対戦相手のアスレチックスの先発投手が左腕、といったことが重なっての判断だと思います。何度も書いていますが、一人で頑張ることないです。無理をせずが何よりも一番です。

| | コメント (0)

「ながら族」第一世代でいいのかな?

.

 今日の釧路 8月8日(月)
 日の出 4:20
 天気 (5:00) 霧雨
 気温 (5:00) 21.2℃
 気圧 (5:00) 1005.9hPa
 予報 曇り時々雨
 予想最高気温 23℃
 記載時間 7:20

今朝の釧路は霧雨です。7時の気温は21.4℃です。

大谷翔平は、今日も5時10分(日本時間)からのマリナーズ戦に出場しています。気になるのはアクシデントのその後です。エンゼルス攻撃の時、2塁ランナーが本塁突入の場面で、次打席から本塁への送球を見て、滑り込みか走り抜けるかを走者に指示する役目の大谷翔平と本塁カバーに入った投手が交錯して、左足を踏まれてしまいました。

その直後の2打席目と3打席目も出場を続けていますが、3打席目に安打を放った時は足が痛そうに走っていました。心配なのは、明後日の登板です。ここは、明日の様子を見て、無理をしないでほしいです。大谷翔平は、今季残り試合を中5日で登板する予定になっていますが、何も一人で頑張ることないです。投手がいないのなら、マイナーから上げればいいだけのことです。

一昨日、自分のことを「ながら族」第一世代だと書きました。そう書いたものの、ホントに第一世代なのか検索してみました。日本語俗語辞書によると、「ながら族」の言葉が生まれたのは、1958年とあります。昭和33年ですから、私が小学校に入学した年です。長嶋がデビューした年で、本塁打と打点の二冠を獲得、もちろん新人王に輝いた年でもあります。

私が自室でラジオを聴き始めたのは、小学6年生(1963年 昭38)の時で、その時から「ながら族」の仲間入りをしています。なので、「ながら族」という言葉が生まれて5年後のことです。次に「世代」の定義を調べてみました。広辞苑第七版には、【引用開始】・・・親の跡を継いで子に譲るまでのほぼ30年を1世代とする【引用終了】とあり、30年だと言っています。

ただ、この場合は、親から子、孫へと繋がるので30年ということですが、これをもって1世代30年決めるというのは、例えが少なすぎます。そこで、「団塊の世代」を検索すると、広辞苑第七版、大辞林4.0ともに戦後のベビーブーム時に生まれた世代で、1947年(昭22)から1949年(昭24)の生まれを指す、とあります。この場合は、僅か3年です。さらに検索すると、10年、干支一回り、などがあります。ただ、時代が進むにつれて、その間隔は短くなるようです。

ということですが、まあ根拠はありませんが、昭和33年発祥の5年後に属しているのなら、第一世代に含めてもいいのではないでしょうか?で、何の話かというと、ようやく本題なのですが、NHK R2(ラジオ第2)です。昨日、50年ぶりくらいに聴きました。「カルチャーラジオ 日曜カルチャー クレイジーキャッツの音楽史(1)」です。音楽評論家の佐藤利明さんが、テレビ史とともに解説していました。さすが、ラジオ第2らしく、始まりから終わりまで講座といった感じでした。

それでもって、ラジオ第2というと、気象通報です。子どもの頃、ラジオをチューニングして、この放送をやっていると暫く聴いていました。「南大東島では 南南東の風 風力4 晴れ 気圧12hPa(1000hPa以上の場合、下2桁のみ放送される) 31℃」というあれです。登山をやる人たちにとっては、天気図を描く元になっていますが、私の場合は呑気に「南大東島ってどの辺りにあるのかな?」てな感じでした。

あらためて、気象通報の地点を検索してみました。そうしたら、北海道は函館、浦河、根室、稚内の四つでした。さすが専門感に溢れています。あくまで、東西南北の地点です。札幌がありません。天気図を描くのに、そんなの関係ない、に徹しているのがいいです。

と、相変わらず何が本題なんだかわからないことを書きました。

| | コメント (0)

怖いのは後付け記憶と思い込み

.

 今日の釧路 8月7日(日)
 日の出 4:19
 天気 (5:00) 曇り
 気温 (5:00) 18.5℃
 気圧 (5:00) 1013.9hPa
 予報 曇り
 予想最高気温 22℃
 記載時間 8:10

今朝の釧路は、晴れたり曇ったりです。8時の気温は20.6℃です。

一昨日、新型コロナワクチン4回目を接種しました。副反応の自覚としては、ワクチンを打った左腕に痛みがあります。でも、3回目よりは軽い痛みです。腫れも少しです。熱を測ったら6度8分でした。平熱が6度前後ですから、微熱程度です。副反応としては、4回目が一番軽いです。

大谷翔平のエンゼルスはダブルヘッダーです。第1試合は5時10分(日本時間)からでした。ソファーでゆっくり見たいところでしたが、所属する会の事務が溜まっています。なので、テレビを見ながらPCに向かって勤しみました。そこは、ながら族第一世代ですから慣れたものです。

ただ、朝食を摂ったらペースダウンでした。集中力、持続力の欠如は衰えの証です。老人力順調です。で、コーヒーブレイクのまま試合終了までテレビを見てしまいました。このあと、第2試合が11時10分から始まります。

一昨日、高校の同窓会のことを書きました。コロナ収束とはならないので、年寄りの期は無理して出席しなくてもいいよ、とのありがたいお言葉でした。ご好意はそのまま受けとめて、幹事会は欠席にしました。会券の販売もしません。でも、一応、同期の仲間にそれでいいか電話しました。予想されたことですが、一様にOKでした。

その時、近況報告になりました。その中で、後付け記憶というか、思い込み記憶というか、これには困ったものだ、という話になりました。これは自分も気をつけていることです。自分の記憶では、起承転結しっかりしているのです。でも、実際には経験していないことの後付け記憶だということがあります。あるいは、事実と異なることを自信たっぷりに、そう思い込んでいることがあります。

現職の時、職場を訪れる親会社のOBがいました。あれは俺がやった、あれも俺だ、の自慢話でした。その人が帰った後、皆んな失笑の中にいたら、上司が、あれはホントにそう思っているのだ、年を取るとああなるのだ、と言いました。今、自分が年寄りになってみると、あれはホントにそうだったのだな、と思います。

ああはなりたくない、切実にそう思います。ただ、あんた現職の時に何やった?と問われても、これといって思いあたることがありません。思いつくのは、小泉改革の規制緩和に翻弄されたことだけです。これは、自慢話になりようがないので、そこからすると大丈夫かな?とも思っています。

| | コメント (0)

«この時期のドラマとなれば・・・