♪ 若さゆえ・・・

.

 今朝の釧路  8月22日(火)
 記載時間  10:30
 日の出  4:35
 天 気 (5:00)  霧雨
 気 温 (5:00)  18.6℃
 気 圧 (5:00)  1011.4hPa
 予 報  曇り時々雨
 予想最高気温  21℃

今朝の釧路は霧雨から雨になっています。10時の気温は19℃です。

昨日は、朝から電話、メールが続きました。今、四つの会に所属しているのですが、そのうち三つに関係するものでした。盆休明けを待っていたように照会や依頼事が五つきました。甲子園は休養日だし、散髪でもいくかなぁ~と思っていたのですが、朝からエンジンがかかりました。

それこれを終えて、夕方、予約していた歯科を終えた後、散髪にもいきました。盆休明けだし、学校も始まっているし、ホントの高齢者は朝一だから、空いているだろうという読みどおりでした。カット10台、シャンプー3台、仕上げ3台の椅子があるのですが、先客は1人だけでした。それでも、私のあとから、4~5人が続いてきました。1500円散髪人気です。

今朝のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」では、漫画家志望の2人が、ザ・ジャガーズの「君に会いたい」を歌う場面がありました。『 ♪ 若さゆえ 苦しみ 若さゆえ 悩み』ですね。これを見ながら思い出したのは、「吉田拓郎 ラジオでナイト」で拓郎さんが言っていたことです。

2週に亘って、拓郎さんがほかの歌手に提供した作品で、日の目を見なかった楽曲特集を放送しています。その中で、曲が売れる、売れないの分かれ目になる要素の一つとして、アレンジの善し悪しを挙げています。作詞、作曲同様、アレンジも重要だと言っていました。

で、前述の「君に会いたい」も複数の人がカバーしていますが、私は、その中から、高橋真梨子さん、今陽子さん、高見沢俊彦さんの曲をApple Musicを介してPodで聴いています。一番いいと思うのは高橋真梨子さんです。歌のテンションとしては、のっているように感じないのですが、アレンジがいいのです。

今陽子さんも歌唱力は素晴らしいのですが、アレンジが冴えません。高見沢俊彦さんは、バリバリ調なのですが、それと歌詞が合わない。そんな感じです。

そういえば、今日の北海道新聞に放送作家が、「ひよっこ」のことを書いていました。原作、モデルがない脚本は、近年としては珍しい。そうですねぇ。言われてみると、そうです。そして、こんなに主人公への思い入れが強くなる作品もない。そうですねぇ。これもそのとおりです。

主人公の有村架純さんは、ホントに奥茨城の田舎娘そのものです(褒めてます)。ほかの出演者が、田植えをしても、そこはそれなりなのですが、有村架純さんは谷田部みね子そのまんまです。赤坂のレストラン「すずふり亭」で働いていても、奥茨城出身が片時も離れない。見事です。

それから、みね子とアパートが同室の時子は、足が長いですねぇ。壁に背をもたれて、畳に足をのばすシーンが時々あるのですが、足が長い。スポーツ選手だったのかな?なんか、そんな感じです。

| | コメント (0)

備忘録のようになっちゃった

.

 今朝の釧路  8月20日(日)
 記載時間  12:50
 日の出  4:33
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  15.3℃
 気 圧 (5:00)  1016.1hPa
 予 報  曇り一時晴れ
 予想最高気温  20℃

今日の釧路は、朝方に少し晴れましたが、8時頃からは曇りです。正午の気温は18.1℃です。

昨日の釧路は、よ~く晴れました。でも、日照時間が5時間以上あったのは、8月になって2日目のことでした。昨夜の安住さんの「新・情報7daysニュースキャスター」では、福島県喜多方市の三ノ倉高原に東京ドーム2個分の広~いヒマワリ畑があり、、今頃になると250万本のヒマワリで、黄色一色に染まって、どっと観光客が訪れるが、今年は日照不足で、ヒマワリは、ちらほらと見られるだけで、畑は黄色ではなく、緑一色だと伝えていました。そして、東京では連続19日間、雨が降っているそうですから、あちこちで日照不足のようです。

「野球は9回ツーアウトから」 とか 「勝負は下駄を履くまでわからない」 というのは、よく聞く言葉ですが、甲子園では毎日のように起こっちゃいます。

一昨日の大分明豊と鹿児島神村学園は、延長でしたが、12回表に神村学園が3点を取って8-5。12回裏の明豊は二死無走者。そこから、ヒット2本続いた後、四球で満塁。投手暴投で8-6になってランナー二・三塁。この場面で同点打が出ました。そして、そこからピッチャー強襲の安打、盗塁、四球で再びの満塁。最後は押し出し四球で逆転サヨナラ。

昨日の宮城仙台育英と大阪桐蔭は、1-0で桐蔭リードで迎えた9回裏、仙台育英は、二死無走者から安打で出塁したランナーが盗塁をしました。長嶋巨人の松本を思い出せる場面でした。アウトならゲームセットで采配批判の場面でしたが、これがセーフでした。

次の打者は四球で、二死の一・二塁になりました。一打同点、長打なら逆転もという場面でしたが、打球はショートゴロ、遊撃手はこれを難なく捌いて、( 二塁封殺か一塁送球かという場面 )一塁に送球。それも無難な送球で、打者走者は一塁に滑りこみましたが、守備側からすると余裕のアウトでゲームセット。打者もベースに手を伸ばしたまま、悔しさで顔を上げられない。と、思ったら、一塁審判が大きくセーフの動作。私は、審判なにを血迷った?と思いました。

でも、スローモーションで見ると、一塁手の足が離れていました。というか、一塁手は遊撃手が二塁で封殺すると思って、送球をうける態勢が遅れたのか、あるいは、打者走者と送球の間隔から余裕があったので、ここは大事に捕球をして、確実にベースを踏んでも大丈夫と思ったけど、ベースを踏み損ねたのか、滑り込んだ手のほうが早かった。

満塁になって、打者は守備固め要員といわれた選手。でも、絵に描いたようなセンターオーバーの逆転サヨナラ打を放ちました。今日の北海道新聞には、「これまでで一番の当たりで初のサヨナラ打」との選手の談話と、監督の「レギュラーの影に隠れた存在だったが、黙々と練習を重ねた選手の活躍での勝利が嬉しい」とのインタビューが載っていました。

ホント、甲子園の高校野球は興奮します。と、今日は備忘録のようなブログになりました。

| | コメント (0)

なるほどねぇ、どうなのでしょうかねぇ。

.

 今朝の釧路  8月18日(金)
 記載時間  12:00
 日の出  4:31
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  15.3℃
 気 圧 (5:00)  1015.0hPa
 予 報  曇り
 予想最高気温  20℃

今日の釧路は曇りです。正午の気温は18.9℃です。

釧路の小中学校は、昨日が始業式でした。木曜日が始業式で、今日1日学校にいったら、土・日と休み。まあ、身体慣らしにはいい日程ではないでしょうか。

その夏休み短縮の動きがあるとか。静岡県吉田町が、来年から夏休みを10日間にすることを決めたとのニュースがありました。1日6時間授業を5時間にして、その分を夏休みを短くするというもの。理由は教員の労働負荷の軽減。これには賛否両論あるようです。

1日5時間授業は、児童・生徒にもゆとりをもたらす。いや、教育の「ゆとり」は失敗しているだろう。子供が家にいる時間が短くなったら助かる。いや、これを全国でやったら、経済の損失大だ。教師たるもの、労働負荷とは何事だ。今の時代、教員にそんなこと言っても通じない。

まあ、教員数を増やせばいいのでしょうが、そうなると人件費が嵩む。少子化がさらに進むと、教員が余剰になる。それならと非正規の教員で補うと、待遇の格差とか、人材が育たない云々と、ほかの問題が生じる。

なるほどねぇ。どうなのでしょうねぇ。そんなに教員が疲れているのなら、大リーグなんかは、シーズン中であっても、今日は休養日ということで、ベンチ入りしない選手がいますから、教員も休養日制度を導入できないものでしょうか。でも、それを補うのに他の教員に負荷がかかっちゃうんでしょうねぇ。

倉本聰さんの「やすらぎの郷」は、期待に違わず、藤竜也さん、伊吹吾郎さんが「必殺仕置人」ばりに、胸スカッの活躍でした。もう一人、動きのいい「老人」がいましたが、テロップを見たら、倉田保昭さんでした。「Gメン75」ですねぇ。いやぁ久しぶりに見ました。Wikipediaによると71歳です。お元気そのものです。さすが、「和製ドラゴン」だけのことはあります。「やすらぎの郷」、今日は100回目です。今週は、どういう終わり方なのか楽しみです。

| | コメント (0)

今日は、秀さんが強面の本領発揮

.

 今朝の釧路  8月17日(木)
 記載時間  11:20
 日の出  4:30
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  14.9℃
 気 圧 (5:00)  1015.1hPa
 予 報  曇り時々雨
 予想最高気温  20℃

今朝の釧路は曇りです。11時の気温は18.2℃です。

Img_06591280

庭の紫陽花が咲いています。内地では梅雨の時期に咲くようですが、こちらでは7月、8月になってからです。そういえば、東京は梅雨が戻ったような日々とのこと。ラジオで聞いたところでは、気象関係者は、今さら梅雨が戻ったとは口にできないと言っていました。オホーツク海高気圧の影響大です。

昨夜、ようやくテープ起こしが終わりました。所属する会が5月に開催した総会の議事録です。締切が8月20日ということで、「明日できることは今日するな」の狐狸庵先生の教えを守って、「明日」が「来月」、そのまた「来月」になっていました。

テープ起こしといっても、予算がないので、ホテルに録音を依頼したものでなく、ボイスレコーダーによるものです。なので、離れた席での発言は、不明瞭です。でも、そこは、村岡花子先生の「想像の翼を広げる」の教えに従って、辻褄を合わせました。まあ、発言の主旨を外してなければヨシでしょう。

それでも、2日がかりの作業でした。高校野球、「やすらぎの郷」、再び甲子園、夜は札幌ドームの大谷の打席を追いながら、耳はテープ再生、手はキーボードと忙しかったです。でも、「ながら族」世代ですので、まあ慣れたもんです。というよりも、あまり根を詰めると、過去に2度、頸椎ヘルニアをやっているので、それが怖いというのが本音です。

先日、所属する会の人から、知人が頸椎ヘルニアになって、横になると腕が痛くて寝られず、ソファーに座って寝ていると聞いて、あの辛い日々を思い出したので、集中する時間を長くしないようにしました。と書くと、本来は集中できるようにとられそうですが、そこは老人力のほうが勝っているので、実際のところも、そうは集中できないのです。昨夜は、新釧路川の花火を見ていた時間もありましたしね。

ということで、今日は録画がたまっているNHKスペシャル(太平洋戦争に関するもの)を見ることにします。それから、今日の「やすらぎの郷」は、秀さん(藤竜也さん)が強面の本領発揮というシーンがありますから見逃せません。

| | コメント (0)

〇〇周年、静か~に通過を願う

.

 今朝の釧路  8月16日(水)
 記載時間  9:50
 日の出  4:29
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  14.2℃
 気 圧 (5:00)  1014.4hPa
 予 報  曇り一時晴れ
 予想最高気温  20℃

今朝の釧路は曇りです。9時の気温は16.6℃です。

昨日は、最高気温が21.3℃でした。一昨日も20℃ありました。網戸にして涼みました。やや夏が戻ってきた感がありました。

昨日、吹奏楽部の先輩と会いました。95年(H7)に先輩が転勤で釧路を離れて以来ですから、22年ぶりのことでした。定年後は、内地から北海道に戻り、札幌に居を構えたとのこと。釧路では、あまり時間がないとのことで、昼前に喫茶店で話をしました。

定年は秋田市で迎えたそうです。秋田=豪雪だと思っていたのですが、それは角館などの県南のほうで、秋田市はそうでもないとのことでした。聞いてみないとわからないものです。ただ、秋田美人はイメージどおりだったとも仰っていました。どうやら、秋田はいいとこのようです。

今朝は、高校野球を見ています。試合運びが早いので、ちょっとテレビから離れると、すぐ回が進んでしまいます。それから、やはりゲームの流れというのを感じます。無死のランナーという場面で、初球を凡フライ。さらに牽制アウトで二死無走者。これでチャンスが潰えたと思ったら、次の打者が四球。そこから連打で先制点。今日の試合に限らず、一つのプレーが流れを引き寄せる、流れを渡してしまう、そんな場面が多々あります。

夏の甲子園、今年は第99回です。来年は100回となると、記念の出場枠拡大をはじめ、いろいろな企画があるのだと思います。

私の出身高校は、2年後が開校100周年です。今から、若い人たち ( といっても40代、50代 )が実行委を立ち上げて、既に準備に入っているようです。

それから、私が所属する会が、来年は設立から70年を迎えます。60年の時は、式典を開き、記念誌も発行しています。だけど、どうなのでしょう?団体というか、組織の周年というのは、50年、100年が区切りではないでしょうか。途中の10年刻みはスルーでいいと思うのですが、どうも〇〇記念といったのを好むというか、イベント好きとでもいうか、そういう流れがあります。なので、静か~にそこを通過してくれるように願っています。

| | コメント (0)

北海道外周をぐるり 友人Tはタフです

.

 今朝の釧路  8月15日(火)
 記載時間  9:50
 日の出  4:28
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  16.0℃
 気 圧 (5:00)  1012.7hPa
 予 報  曇り
 予想最高気温  20℃

今朝の釧路は曇りです。9時の気温は18.5℃です。

昨日、家内が白金野営場(美瑛町)から帰ってきました。今回は4泊5日と短期間でしたが、いつものように満喫できたようです。土産は、美馬牛にある自家焙煎珈琲「Gosh」の「八月のブレンド」でした。マンデリンとモカのブレンドで、マイルドな味わいです。美味であります。

これも定番の新得蕎麦の館のソフトクリーム、上富良野のそば処「まん作」にもいって、新たに旭川の「旭荘」でピザを食してきたとのことでした。私も、来月、このコースをいきます。

昨夜は、神奈川の友人Tが5年ぶりに来釧(らいせん)しました。高校の同級生です。8日に自分の車で家を出発して、青森-函館のフェリーで北海道に入り、札幌-稚内-網走-根室ときて、釧路に入りました。同じ66歳なのにタフで驚いちゃいます。

定年後も週1の趣味の釣りは欠かさず、サンデー毎日を謳歌しながら、近所にいる母親のところにも、毎日顔を出すという孝行息子でもあるようです。

我々の世代、それも高校の同級生が集まると、概ね昔話になるものですが、12日の同総会も、昨日も現在進行形のことや、これからのことが話題の中心というのが、なんか嬉しく思いました。ただ、世相とか政治の話にならないのは、いかにもという感じの面々でした。

友人Tは、今日、釧路を離れ、明日、函館からフェリーに乗るということですから、北海道の外周を一回りすることになります。いやホント、タフです。

高校野球は雨天順延です。朝、テレビを点けたら有働さんが出てたので、あれ?近年導入された休養日は今日だった?と思ったら、甲子園は雨とのことでした。ならば、録画のあれこれを見ることにします。

| | コメント (0)

釧路も日ハムもストーブの頃になりました

.

 今朝の釧路  8月14日(月)
 記載時間  10:50
 日の出  4:26
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  15.2℃
 気 圧 (5:00)  1013.0hPa
 予 報  曇り時々雨
 予想最高気温  18℃

今朝の釧路は曇りから霧雨になっています。10時の気温は17.2℃です。

釧路は、先週の火曜日(8日)に0.7時間の日照があって以来、お日さまにご無沙汰です。週間予報を見ると、17日までこの状態が続くようです。最高気温も9日(水)の22.3℃以来、20℃超えがありません。といっても、これが普通です。

避暑目的の長期滞在者数では、釧路が断トツ1位なのですが、これで晴れが続いて、気温も22~23℃を維持すれば、さらにアピールできるのですけどねぇ。

NHKスペシャルは、この時期は戦争に関するものが並びます。毎年、くまなく見るようにしていますが、見た後、YAHOOのリアルタイム検索(twitterの書き込み)を覗くと、番組への賛否が、すごい勢いで流れていきます。

それだけ見ていると、視聴率が高く、twitterのユーザーがこぞって書き込んでいるような気になってきます。でも、実際は、ごく一部の人たちによるものなのです。この辺りの感覚は、ネットのリアルタイムというのは独特のものがあります。

ロッテの伊東監督が、一部のスポーツ紙 ( 私がネットで見たのはスポーツ報知 ) に来季も続投との記事が出たことで、混乱回避のために今の時期に退任を発表しました。

日ハムの栗山監督に関するネットの噂記事では、退任を決意したが、後任とされた稲葉侍ジャパンコーチが、小久保監督の後を受けて監督に就任することになったので、再び続投へと傾いたか・・・というものでした。

あと、大谷が残留なら続投、大リーグ入りなら退任、大谷のついでに中田もFAで去れば、監督以下一新・・・というのもあります。

何れにしても、日ハムの話題は、ストーブリーグのことばかりというのが、チームの実情を顕しています。まあ、雨降って地固まるということもありますので、最後は、とっぴんぱらりのぷぅ といってほしいものです。

| | コメント (0)

久々のブラバンの音

.

 今朝の釧路  8月13日(日)
 記載時間  12:30
 日の出  4:25
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  14.0℃
 気 圧 (5:00)  1015.1hPa
 予 報  曇り一時雨
 予想最高気温  18℃

今日の釧路は曇りです。正午の気温は17.4℃です。

盆入りですが、墓参りは週間予報を見て、先週のうちにいってきました。昔は、盆入りに墓参りにいくと、車は駐車場に停めて、少し歩かなければなりませんでした。墓にロープが張り巡らされて、そこに係員がいて、車で中には入れないぞ!態勢でした。

近年は、墓が近隣の町村に分散したこと、人口が減ったこと、等のことから、墓の前まで車でいくことが出来ます。お供えは持ち帰りも周知されたのか、ゴメとカラスの争いを目にすることもなくなりました。墓参り事情も変わっています。

昨夜は、高校の同総会でした。翌々年が開校100周年なので、その機運が高まったのか、吹奏楽部のOBバンドが結成されました。私もOBの一人なのですが、卒業以来、一度も楽器を手にしたことがないので、加わってはいません。ならば、応援歌を歌うのに壇上に立てと言われて、応援団OB、合唱部OBと一緒にステージに上がりました。

気持ち良かったです。久しぶりに私の記憶にあるブラバンの音に触れました。ブラバンは、やはり、その名のとおり、金管が主です。それに打楽器です。特に応援歌になると、その感を強くします。今の時代は、リード楽器とのバランス重視というか、音楽性を高めようとしているのか、我々の時代とは大きく異なります。いやホント、OBバンドの音、気持ち良かったです。

久米宏さんが、ご自身のラジオ番組で、猛暑の7月下旬から8月上旬に東京でオリンピックを開催するのは無謀だと批判したら、タブロイド紙に大きく取り上げられて、それに対して、JOCの事務局から反論が寄せられ、それには、IOCが開催時期を決めていたので、招致の時点で開催時期の選択肢はなかったと記されていたそうです。

久米さんは、語るに落ちると斬り捨てていました。これでは、JOCの事務局は、飛んで火に入る夏の虫です。火に油を注いでどうするのでしょう。久米さんにとってはカモネギです。今、日本の大きな組織というのは、そういう頭の構造になっちゃっているみたいです。でも、大きな組織というのは、力がありますから、久米さんも、そろそろ番組を降ろされるかもと言っていました。

なぜ真夏の開催かというと、アメリカのテレビ局の事情(放送権料を払う側の強い主張)で、アメリカでは、秋になると、NFL(アメリカンフットボール)やNBA(バスケット)が始まる時期であり、大リーグも佳境を迎えるということで、それとオリンピックが重なるのはダメということらしいです。スポーツを広めたのもテレビですが、ダメにするのもテレビということなのでしょうねぇ。日本では、バレーボール、プロ野球がその最たるものでした。

| | コメント (0)

いつもは盆が終わるまでは夏なのだけど

.

 今朝の釧路  8月12日(土)
 記載時間  11:20
 日の出  4:24
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  12.8℃
 気 圧 (5:00)  1016.3hPa
 予 報  曇り時々雨
 予想最高気温  16℃

今朝の釧路は曇りです。11時の気温は15.6℃です。

お盆が過ぎたら秋、というのが例年のことなのですが、今年は夏が前にずれたようで、7月中旬がピークでした。今朝は、ストーブが自動着火しました。すぐ消すか、暫く焚いておくか迷うところでしたが、まだ盆も終わってないしと思って、自動着火を解除(電源off)しました。

今日の甲子園は、北北海道代表の滝川西高、南北海道代表の北海高が、そろって登場します。朝、テレビを点けたら、滝川西高のベンチが映りましたが、強い雨・・・あれ?甲子園は雨の予報はなかったぞ?と思ったら、ホースによる散水でした。映像では、大粒の雨に見えました。試合は仙台育英相手に健闘でした。完封は免れました。(今は7回裏終了)

Windows10が更新されたら、OneDriveのサインインが解除されました。やり直したら、これがうまくいきません。ネットで検索したら、一旦、PCとのリンクを解除した上でアンインストールをして再インストールせよとのこと。でも、これがまたうまくいきません。

何回も試みて、結局、アンインストール後にPCを再起動してから再インストール。そして、サインインの前にまたPCの再起動でうまくいきました。なんだか「再」の連続でした。

前もOneDriveの同期がうまくいかなくて、Dropboxを導入した経緯があったので、OneDriveは信頼できません。でもOffice 365 Soloに付属していて、1テラの容量があるので、使わないのももったいないのでといったところです。なんとか、安定して稼働してほしいです。

| | コメント (0)

解説「大魔神」

.

 今朝の釧路  8月11日(金)
 記載時間  10:30
 日の出  4:23
 天 気 (5:00)  曇り
 気 温 (5:00)  16.1℃
 気 圧 (5:00)  1008.7hPa
 予 報  曇り朝晩雨
 予想最高気温  18℃

今朝の釧路は6時過ぎから雨です。10時の気温は16.8℃です。

昨日は、午前中は所属する会の従事、午後からは、ず~っとテレビでした。「やすらぎの郷」、甲子園の高校野球、日ハム-楽天、録画した映画「大魔神」、「大魔神怒る」を見ました。

高校野球を見た後にプロ野球を見ると、そりゃ~もう~なんと申しましょうか、ホント、見習いなさいなのでございます。甲子園の選手は真剣そのもの。代打に出た選手なんか必死です。くらいつきます。一方のプロは、試合展開もわきまえず、フルスイングの空振りの後に邪飛で、すごすごとベンチへですからねぇ。情けない。

映画「大魔神」は、1966年(昭41)の大映作品です。同じ年に「大魔神怒る」「大魔神の逆襲」と3本が公開されました(Wikipedia情報)。「男はつらいよ」も一時期は年3本ということがありましたから、珍しいことではないと思いますが、まあ、どちらも人気があったこそのことでしょう。

昭和41年というと、私は中3でしたが、「大魔神」3作は、どれも封切りの時は見ていません。大映という映画会社に馴染めなかったのです。オーナーの永田雅一さんのイメージとか、女優にしても、東宝の都会的な華やかさ、日活の可憐で清純な感じ、といったものと違って、至って地味でした。それに、東宝の「ゴジラ」に対して、大映は「ガメラ」でしたから、なんだかなぁ~という目で見ていました。

でも、今見ると面白いのです。まず、上映時間が90分と短いです。敵、味方がはっきりしています。敵となると、末端の足軽、小者だろうが容赦なく踏み潰します。そして、悪の武将は、じわじわと追い詰めて、これでもかという罰の下、消し去ります。

プロレスの芳の里は、観客に向かって、対戦相手に一撃を食らわせるぞのポーズで、大喝采を浴びている隙に逆襲にあいましたが、大魔神は微塵の隙も見せません。村人が見守る中、徹底的に悪を滅ぼします。「助さん 格さん もういいでしょう」の止めも入りません。悪は壊滅です。

今朝、「大魔神の逆襲」も見ました。シリーズ最終作で、大魔神は遂に腰の剣を抜きます。そして、山に放ります。そうしたら、山が二つに割れるのです。山をも割く剣。その剣を最後は、悪の親分に突き刺します。あれ?ここ、剣のサイズに整合性がないぞ?なんて思ってはいけません。

なんたって、大魔神は山だけではなく、モーゼのように海を二つに割ることも出来ます。さらに、、そこに火を走らせちゃうんです。剣のサイズを変えるくらいお茶の子さいさいです。

応援しているチームが、不甲斐なくサヨナラ負けなんかした後に、映画「大魔神」はおすすめです。90分ですから、2時間ドラマよりも決着が早いです。NHKならCMも入りませんしね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

よもやま