« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

応援疲れもあと少し

.

今朝の釧路8月15日(月)
記載時間14:50
日の出4:28
天気 (5:00)
気温 (5:00)20.5℃
気圧 (5:00)994.7hPa
予報-
予想最高気温-

今日の釧路は、台風6号が隣の根室を通過したことで、風雨がやや強い時もありました。でも、雨は昼前にあがりました。風は少し残っています。

それにしても、台風が海上から、まっすぐ道東に向かって来るなんてのは、昔はなかったことです。そして、釧路は台風7号の予想進路にも入っているので、これから1週間は、ず~っと予報に傘マークがあります。それでなくても、釧路の夏は、海霧に被われる日々なのですから、台風には、そこのところを考慮してほしいものです。

昨夜から、今日にかけては、女子マラソン、錦織のテニス、卓球(女子)準決勝を見ました。それに高校野球ですから、ここにきて、応援のテレビ観戦も疲れがきました。特に卓球の負けは痛かった。悔しかったです。でも、3位決定戦は、明日の23時だそうですから、応援の頑張りも、もう少しです。


| | コメント (0)

「山」と発せられたら「川」となります。

.

今朝の釧路8月11日(木)
記載時間12:50
日の出4:23
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)16.4℃
気圧 (5:00)1011.6hPa
予報晴れ夜は曇り
予想最高気温24℃

今日の釧路は、9時過ぎから青空が優勢になっています。正午の気温は21.9℃です。

今日は、「山の日」が国民の祝日として施行された初めての年ということで、NHKのニュースでも、渋谷のモンベルに取材をしていました。吸汗性に優れた「山」の漢字がプリントされたTシャツが売れているとのことでした。同じく漢字の「山」のデザインのバンダナも売れ筋だそうです。

新しい祝日が、「海の日」、「山の日」ときたら、当然、次は「川の日」となります。山に降った雨が、川に注ぎ、海に流れ着くのですから、山と川の間の川をないがしろにしてはいけません。川の神がお怒りになる前に鎮めるには、やはり、「川の日」も祝日にするべきです。氾濫がおきてからでは遅いです。ちなみに「川の日」は7月7日だそうです。

それと、6月だけが祝日がないので、きっと肩身が狭い思いをしていると思います。6月といえば夏至です。これを祝日にすればいいです。となれば、冬至も一緒に祝日に制定です。同じ節気の春分と秋分も祝日でセットですから、夏至・冬至もそうなります。

これで、めでたし、目出度しです。

| | コメント (4)

今朝のテレビから

.

今朝の釧路8月8日(月)
記載時間10:20
日の出4:20
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)20.9℃
気圧 (5:00)1011.2hPa
予報曇り一時晴れ
予想最高気温25℃

今朝の釧路は曇りですが、気温は朝から20℃あります。10時の気温は23.5℃です。

今朝のラジオで、オリンピックが開催されているリオデジャネイロは、8月は冬なので、昨日も最高気温は22℃だったと言っていました。なるほど、あちらは南半球でした。

それでいうと、2020年東京五輪は、夏真っ只中の開催です。近年のオリンピックは、放映権料の収入を中心に事が進むので、欧米で人気スポーツのイベントが少ない夏だと、オリンピックの中継をするテレビ局の都合が良いということらしいのですが、脱ドーピングばかりではなく、脱商業主義とはいかないものでしょうか。

今朝は、石川佳純選手が、1回戦敗退というので驚きました。足の故障とのことですが、初戦負けの映像は、悲痛さが伝わってくるのに充分なものでした。

あと、柔道は今のところ、銅メダル4個獲得ですが、そろって金メダルでなければ・・・のコメントです。連盟がそういうのを負わせているのかな?4年に1度という緊張の中で、集中力を絶やさずに隙を見せないというのは、相手も同じことですから、銅メダルでも胸を張っていいと思います。なんだか、メダルを胸にして、金でなければ・・・ばかりだと、ちょっと・・・という気になります。

そして、今朝は、なんといっても、イチロー大リーグ3000本安打達成の瞬間でした。イチローらしく三塁打というのもよかったです。イチローのことですから、あと10本くらいから、あっさり達成だと思っていたのですが、無安打が続いて、まさにお待たせいたしましたでした。イチローの涙というのも意外でした。これで、日米での殿堂入りは確実とのこと。そして、現役では、国民栄誉賞は受けないと言っていましたが、引退した時に、そんなこと言ったっけ?と辞退したら、これまたかっこいいのですが、どうでしょう?

| | コメント (0)

愉しみはこれから

.

今朝の釧路8月7日(日)
記載時間12:10
日の出4:19
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)17.6℃
気圧 (5:00)1012.5hPa
予報晴れ朝晩は曇り
予想最高気温26℃

今日の釧路は、10時前から晴れてきました。

一昨日、5年ぶりに真夏日を記録した釧路は、昨日も25.3℃まで上がり、夏日になりました。釧路としては大サービスです。

昨日は、オリンピックの開会式を見ながら、このブログを書きました。近年の開会式は、ショーそのもので、開催国の歴史や文化を表現するものになっています。そういうつもりで、見れば感じることもあるのでしょうが、元々、乏しい感性が、さらに衰えていますから、すぐ飽きちゃいました。でも、競技が始まると、一喜一憂の日々になって、熱が入ってきます。愉しみはこれからです。

オリンピックというと、記念カメラの発売がありました。私が手にしたことがあるのは、モントリオール大会記念のキヤノンF-1ですが、ロス大会のも写真で見たことがあります。近年はどうなのでしょう?デジタルになってからは、出ていないのかな?

カメラの望遠レンズやモータードライブなんかは、オリンピックを撮影するために開発された面があると思います。ニコンとキヤノンの競い合いもありました。今は、スポーツ写真では、キヤノンが圧倒しているのかな?というか、オリンピックの撮影風景を見て、あのカメラがかっこいいとか、ほしいという時代でなくなりました。み~んな、スマホのですものねぇ。

| | コメント (0)

5年ぶりの30℃超え(釧路)

.

今朝の釧路8月6日(土)
記載時間9:30
日の出4:18
天気 (5:00)晴れ
気温 (5:00)18.0℃
気圧 (5:00)1009.6hPa
予報晴れ朝晩は曇り
予想最高気温25℃

今朝の釧路は晴れです。9時の気温は22.3℃です。

昨日、釧路は5年ぶりに真夏日(30℃超え)になりました。昼頃、暑いなあと思いながら、気象庁のホームページを開いたら、最高気温29.9℃の表示がありました。ありゃ、惜しいねぇ。あと0.1℃で真夏日だよ。あ~ホント惜しかったなあ~。と、同僚と話しました。

そして、夕方になりました。いつもなら、窓から涼しい風が流れ込む時間です。 ( 全国の同業加盟組織の中で、唯一、エアコンがなく、窓に網戸の事務所というのが、私の職場です。 ) でも、涼しくないのです。それで、もう一度、気象庁のホームページを開いたら、16時18分に30.3℃を記録していました。真夏日は、5年ぶりなので、おったまげました。

前回の30℃超えは、2011年8月11日の31.1℃でした。これは、1910年1月に統計を取り始めて以来、第2位にランクされています。第1位は、その前の年(2010年)の6月26日に記録した32.4℃です。

1910年1月1日の統計開始から、昨日までは、106年と218日、日数にすると38,934日です。その中で、30℃を超えた日は、昨日を含めて8日しかないというのが釧路です。ですから、これは特記事項になります。今年の十大ニュース釧路版に記載されること間違いなしです。ちなみに、昨日の303℃は、第7位にランクされました。

でもね、そろそろ本気で温暖化をなんとかしないといけないと思うのです。今季の秋刀魚漁は、史上最低の漁獲量だった昨年並との記事がありました。釧路は、冷涼なままでいいので、秋刀魚は、何尾買うとか、値段が幾らだとか、そんなの気にしなくていい存在でなくてはなりません。

| | コメント (2)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »