« 3月30日スタートは「まれ」だけでない | トップページ | 124年と35年 »

道新の記事から三つ

.

今朝の釧路3月26日(木)
記載時間8:00
日の出5:16
天気 (5:00)快晴
気温 (5:00)-1.6℃
気圧 (5:00)1025.1Pa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温4℃

今朝の釧路は快晴です。「快晴」と書いたのは、2月21日(土)以来です。ただ、気象台のデータでは、この日は「晴」で、日中の天気概況に「快晴」と記されているのは、2月5日(木)まで遡ります。今日も、予報では時々曇りですから、データ上の「快晴」は望めないかもしれません。

今日の北海道新聞釧路・根室版に旧親会社の人事異動(部課長)が載っていました。年々、知った名前が少なくなっていきます。これは、親会社との関係解消や世代交代があるほかにも、部署によって、建物が分散したことも影響大です。

今日、北海道知事選が告示されます。全国9の県と北海道で知事選があるとのこと。このうち、自民と民主が対立するのは、北海道と大分だけだそうです。北海道では、自民VSオール野党という構図です。いつもは候補を擁立する党も「道民党」を掲げる候補から、推薦状を返却されたにも関わらず、独自候補を立てず、オール野党を崩しませんでした。今回は、新人候補も北海道では知名度が高い人です。現職勝つか、新人が勝つか、ちょっと興味があります。

今朝のNHK総合のローカルで、「アンカーアイス」を取り上げていました。冬、川底の石に氷りが着く現象だと説明していました。検索してみたら、北海道新聞旭川支社のコラム(2010年12月8日 高木知敬氏(市立稚内病院院長)のコラム『極限の川釣り』 )に、モアモアした氷の結晶「フラジルアイス」が、川底の石にまとわりついて、その浮力で小石が浮く。とありました。釣り師だと、そういう光景も目にしているのだと感心しました。

|

« 3月30日スタートは「まれ」だけでない | トップページ | 124年と35年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月30日スタートは「まれ」だけでない | トップページ | 124年と35年 »