« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

枯れてもしがみつく紫陽花を範とする

.

今朝の釧路3月31日(火)
記載時間6:40
日の出5:07
天気 (5:00)濃霧
気温 (5:00)2.0℃
気圧 (5:00)1018.1Pa
予報曇り夜遅く雪か雨
予想最高気温6℃

今朝の釧路は濃霧です。

日の出の時間が、4月5日には4時台になります。目が覚めたら、外は明るいという時期になってきます。

今日は年度末。3人の退職者を見送りに三つの事業所を回ります。うち、2人は同期採用の職員です。寂しさと共に肩身が狭い思いも増してきます。

Dp3m03971280

昨日、わが家の庭で撮りました。紫陽花です。今冬は雪が多く、風が強い日が何日もありました。それでも、この枯れた紫陽花は、枝にしがみついて耐えました。私も見習いたいと思います。

昨日は定休でした。午前中、録画の「ヨルタモリ」を見ようと思ったら、別の番組が・・・。あれ?毎週録画にセットしているので、間違えるはずないんだけど・・・と、思ったら、一昨日は放送がなかったようです。ありゃ残念ということで、土曜日に録画した「男はつらいよ」にしたら、これまた別番組でした。でも、こっちは「新サラリーマン専科」という、こっちはこっちで愉しい映画でした。

夜は、iTunes Storeで、映画「半分の月がのぼる空」を見ました。主人公は高校生で、肝炎を患い入院した病院で、心臓病の女子高生と知り合い・・・これは、「世界の中心で、愛をさけぶ」パターンだな?と、思いながら見ていたら、その病院に大泉洋さんが医師としていました。

心臓外科医として、妻を救えずメスを持てなくなった・・・なるほど、その大泉洋さんが、再びメスを握り、少女を救う。そういうことだ。と、決めつけたのですが、これが違いました。ストーリーが違うというよりは、インプットした設定が異なりました。気がつく人は、早くにわかるのでしょうが、私は???の末に理解できました。やはり、映画は家で見ても、気を抜いてはいけません。

| | コメント (0)

花燃ゆ まれ こころ旅

.

今朝の釧路3月30日(月)
記載時間10:20
日の出5:09
天気 (5:00)晴れ
気温 (5:00)3.1℃
気圧 (5:00)1015.2Pa
予報晴れ夜は曇り
予想最高気温8℃

今朝の釧路は晴れです。10時の気温は7.7℃です。

昨日、道東自動車道(高速)が、釧路に26キロ近づきました。隣町の白糠(しらぬか)町にインターチェンジがオープンしたのです。これで、札幌へ4時間43分で行けるようになったとのこと。来年度は、さらに14キロ延伸した阿寒ICが開通予定ですから、いよいよ釧路から高速道で札幌までつながることになります。ただ、ほとんどが片道1車線で、時々、追い越し車線がある程度ですから、後続車に着かれるとプレッシャーがある状況は変わりません。

昨夜のNHK大河「花燃ゆ」は、安政の大獄前夜でした。ということは、吉田松陰が死罪となる日が訪れます。12月の番組終了までは、まだ先が長い・・・と、思ってしまいますが、これまでのストーリーが吉田松陰中心だったということで、主人公はその妹ですから、こらからは、兄と夫の死を乗り越えて、幕末の混乱期を生き抜くという展開になるのだと思います。視聴率は低いようですが、ドラマとしては面白いです。

今日から、NHK連続テレビ小説「まれ」が始まりました。明るく元気に夢に向かって突き進む・・・と、いうパターンではなく、夢なんか追っていたら、地に足がつかない、着実に1歩1歩進んでこその人生・・・からスタートしました。なんか、東京製作にしては、変化球できたなという感じです。あと、ナレーターは戸田恵子さんなのですが、こんな柔らかい声だったかな?という印象です。それから、主題歌が「花燃ゆ」同様、コーラスです。これを作詞したのは、主人公役を演ずる土屋太鳳さんとのこと。

もう一つ、「にっぽん縦断 こころ旅 2015春の旅」もスタートしました。BSプレミアムでは、7時半から連続テレビ小説、7時45分から「こころ旅」です。今回も火野正平さんが自転車で旅します。コースは、和歌山から北海道までです。2014秋の旅が終わってからは、7時45分から出勤の身仕度を始めたのですが、暫くは8時にずれ込みます。それでも、充分、始業時間に間に合います。通勤時間が短いのが、田舎のいいとこです。

| | コメント (0)

なんもなんも

.

今朝の釧路3月29日(日)
記載時間11:50
日の出5:11
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)1.2℃
気圧 (5:00)1012.5Pa
予報晴れ朝晩曇り
予想最高気温8℃

今日の釧路は、8時過ぎから日が射してきました。11時の気温は8.3℃です。お向かいさんは、タイヤ交換をしています。そんな時期になりました。

昨日の釧路は、予想最高気温が11℃でしたが、実際は15.9℃まで上がりました。昨年、15℃を超えたのは、4月26日(15.6℃)、一昨年は5月23日(18.4℃)でした。今年は、ずいぶん早いです。

R00101631280

今朝、釧路湿原温根内の木道歩きにいった家内が、お菓子をいただいてきました。その中にあったのが、画像の菓子です。美味しいので、どこの?と聞いたら、十勝六花亭の菓子「なんもなんも」だとのこと。早速、六花亭のホームページを見たら、【引用開始】胡麻の香ばしさ、サクサクした軽い歯ざわりをお楽しみください。菓銘は北海道方言に由来しています。【引用終了】とありました。記述のとおりのお菓子です。これは、初めて食べました。新曲なのかな?

で、『菓銘は北海道方言に由来しています』というのが、あれ?そうなの?と、思いました。「いやあ、どうもありがとう」 「なんもなんも」と使います。「どういたしまして」といった意味です。これも、北海道の方言だとは知りませんでした。「なんもなんも」は、日常的に使っています。神奈川、東京にいた時(昭和40年代後半)も使っていたと思いますが、何か指摘された覚えはありません。きっと、意味は通じていたのだと思います。

北海道の方言というと、「なまら」がよく登場しますが、この頃は聞いたことがありません。若い人も我々世代も、そうは使っていないと思います。「したっけ」も聞かなくなりました。「ゴミを投げる」は現役バリバリですけどもね。

| | コメント (0)

開幕戦中継が試合途中で終わりとはいただけない

.

今朝の釧路3月28日(土)
記載時間8:00
日の出5:13
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)2.7℃
気圧 (5:00)1009.3Pa
予報晴れ朝晩曇り
予想最高気温11℃

今朝の釧路は、6時半頃から日が射しています。昨日は21時前に最高気温が10.6℃になり、4ヶ月ぶりに2桁台に至りました。

昨夜は、日ハムの開幕戦(対 楽天)を見ました。2回表に大谷が乱れ、2四球と捕手の野選で無死満塁になった時は、相手投手が則本だったので、こりゃあまずいよ。と、思ったのですが、なんとか、犠牲フライの1点に抑えました。逆に5回裏には、日ハムが3連続安打にエラーがあって2点が入り逆転。さらに犠飛で3-1とリードしました。その後、大谷は、右足脹ら脛(ふくらはぎ)がつって6回途中で降板しましたが、チームは5-2と快勝。大谷が勝ち投手でした。

と、日ハムはよかったのですが、ダメだったのは中継のSTVでした。新聞のテレビ欄では、21:24以降の番組順次延長の可能性有りとあったので、てっきり試合終了まで放送だと思っていたら、21時過ぎに終了してしまいました。なんだ?と思ったのですが、おそらく、キー局(日本テレビ)の放送枠での中継だったのだと思います。昨日は、ジャイアンツ戦の途中経過を入れていましたから、向こうの試合が早く終わったので、キー局が中継を終えたのに合わせて、日ハム戦も放送を終えたのだと思います。開幕戦が途中までとは、STVなってません。

昨日は、職場の辞令交付がありました。昔は、4月1日辞令交付で、概ね1週間以内に引継ぎを終えて、発令先の事業所に異動というものでした。それが、いつの頃からか、異動内示が3月下旬にあって、辞令交付も3月中にあり、4月1日から即、新体制スタートというようになりました。まあ、これも慣れですから、どっちがどっちということはないのでしょう。

| | コメント (0)

124年と35年

.

今朝の釧路3月27日(金)
記載時間8:00
日の出5:15
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-2.0℃
気圧 (5:00)1012.0Pa
予報晴れ
予想最高気温11℃

今朝の釧路は、7時前から時折、日が射しています。予想最高気温は11℃です。もし、最高気温が2桁台になったら、11月22日(10.4℃)以来、4ヶ月ぶりのことになります。札幌の予想最高気温は16℃ですが、この時期にこの気温になったら、124年ぶりのことになるそうです。

昨日は、職場の内部役員会がありました。以前は、同時期に外部役員会もありましたが、業界の法律が改正されて、3月は内部役員会のみ、6月に外部・内部の役員会を開催ということになりました。外部役員会には、外部・内部どちらの役員も選任する権限を与える( 以前は、外部役員会が内部役員を選任、内部役員会が外部役員を選任と、相互に選任する仕組みだった )ことで、組織をコントロールでるきので、承認事項は決算(6月)のみにする。と、いったことのようです。

昨日は、役員会の席上、定年退職する同僚の挨拶もありました。これで、9人いた創業メンバーが、現職は2人になります。まさに世代交代です。創業から35年経ちましたから、自然なことだといえば、そういうことになります。

| | コメント (0)

道新の記事から三つ

.

今朝の釧路3月26日(木)
記載時間8:00
日の出5:16
天気 (5:00)快晴
気温 (5:00)-1.6℃
気圧 (5:00)1025.1Pa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温4℃

今朝の釧路は快晴です。「快晴」と書いたのは、2月21日(土)以来です。ただ、気象台のデータでは、この日は「晴」で、日中の天気概況に「快晴」と記されているのは、2月5日(木)まで遡ります。今日も、予報では時々曇りですから、データ上の「快晴」は望めないかもしれません。

今日の北海道新聞釧路・根室版に旧親会社の人事異動(部課長)が載っていました。年々、知った名前が少なくなっていきます。これは、親会社との関係解消や世代交代があるほかにも、部署によって、建物が分散したことも影響大です。

今日、北海道知事選が告示されます。全国9の県と北海道で知事選があるとのこと。このうち、自民と民主が対立するのは、北海道と大分だけだそうです。北海道では、自民VSオール野党という構図です。いつもは候補を擁立する党も「道民党」を掲げる候補から、推薦状を返却されたにも関わらず、独自候補を立てず、オール野党を崩しませんでした。今回は、新人候補も北海道では知名度が高い人です。現職勝つか、新人が勝つか、ちょっと興味があります。

今朝のNHK総合のローカルで、「アンカーアイス」を取り上げていました。冬、川底の石に氷りが着く現象だと説明していました。検索してみたら、北海道新聞旭川支社のコラム(2010年12月8日 高木知敬氏(市立稚内病院院長)のコラム『極限の川釣り』 )に、モアモアした氷の結晶「フラジルアイス」が、川底の石にまとわりついて、その浮力で小石が浮く。とありました。釣り師だと、そういう光景も目にしているのだと感心しました。

| | コメント (0)

3月30日スタートは「まれ」だけでない

.

今朝の釧路3月25日(水)
記載時間8:00
日の出5:18
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-0.4℃
気圧 (5:00)1011.1Pa
予報曇りのち晴れ
予想最高気温4℃

今朝の釧路は曇りです。今朝の道内で、気温が低い10傑のうち、7位までは氷点下10℃台です。2位の釧路市中徹別(なかてしべつ)は-11℃です。阿寒町にあり、夏は30℃超えも度々ある地です。

わが家では、ビデオ(録画機器)がない時期が長くありました。人づてに使わなくなった機器を貰ったり、家の新築時には購入したりしましたが、壊れたり、テープが出てこなくなったのを放っておいて、そのままという状態でした。それが、2年前に居間のテレビ用にHDDレコーダーを買ったり、PC用のハードディスクが自室のテレビに接続できると知ってからは、あれこれ録画をして愉しんでいます。

ただ、いつでも見られるというので、録画したことすら忘れている番組もあって、一度、整理しなければ・・・と思いつつ、これまたそのまんまです。

録画を見るのは、帰宅後の17時から夕食までの時間が主です。昨日、大竹しのぶさんと室井滋さんの 「アイアングランマ」を4話(全6話)まで見ました。同時進行で、渥美清さんの「泣いてたまるか」と、重松清さん原作の「流星ワゴン」を見ています。どれも、ストーリーが混ざることはないので、日によって番組を選んでいます。

「流星ワゴン」は、純・満男の吉岡秀隆さんが出演するというので録画したのですが、1話冒頭は、主人公がどん底状態で、こりゃダメだと思ったのですが、突如の急展開で面白くなり、3話まで見ました。「泣いてたまるか」は、テレビが家庭生活の中心といってもよい時代の作品ですから、ストーリーとともに、子どもだった頃を思い出します。走っている車、街角の広告なんかが懐かしいです。

来週からは、春の番組改編です。火野正平さんの「にっぽん縦断 こころ旅 2015春」も始まります。3月30日に和歌山をスタートして、北上を続け、7月20日に北海道入りです。今回は、道東もあるかな?愉しみです。

| | コメント (2)

らしくない中にも、らしさがある

.

今朝の釧路3月24日(火)
記載時間8:00
日の出5:20
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-0.1℃
気圧 (5:00)1005.3Pa
予報曇り時々晴れ
予想最高気温2℃

今朝の釧路は、8時前から日が射しそうな感じがあります。そして、どうやら、いわゆる「彼岸荒れ」もなく、春が進むようです。ありがたいです。

今朝のNHK連続テレビ小説「マッサン」は、「それから12年」でした。昨日、『命があったら、また会うべ』と、娘夫婦と一緒に余市を去った熊さんも遺影になっていました。そして、「エリーの命のカウントダウンが始まった」というのが、今日の終わりでした。このドラマは、苦労話9割で終わるようです。大阪放送局らしいといえばそうですが・・・。あと、北海道のNHKは、「舞台は北海道」をアピールしていましたが、舞台は大阪のスタジオでした。う~む・・・です。

パリの大気汚染は、意外でした。彼の国ならともかく、フランスは、自然環境、生活環境の保全に関しても、世界をリードしている国とのイメージです。ニュースによると、車の排気ガスや工業排気に農薬などが化学反応した結果とのこと。なるほど、フランスは農業国でもあったのです。でも、そこまでの農薬を散布していることも、これまた意外でした。

そして、偶数ナンバーの車は、走行禁止の処置を講じたようすも伝えていました。さすが、フランスと思ったのは、これに違反し、罰金(3000円)の支払いを課せられたドライバーが、「あと500mで目的地だったのに・・・」とか、「この制度はいいことだ」と冷静に応じていたことです。やっぱり、洒落ています。それから、車輌規制をする代わりに、電車、バスなどの公共交通機関は乗車無料というのもいいです。

| | コメント (0)

♪ こんななことはなかった少し前までは

.

今朝の釧路3月23日(月)
記載時間8:30
日の出5:22
天気 (5:00)濃霧
気温 (5:00)1.2℃
気圧 (5:00)1009.2hPa
予報曇りのち晴れ
予想最高気温5℃

今朝の釧路は濃霧です。霧が出るということは暖かいということで、春がきたのだと実感します。

今季、釧路の最低気温は、1月4日の-16.4℃です。昨年は-16.3℃、一昨年は-19.0℃でした。氷点下20℃台に至ったのは、直近で2010年、その前は2003年です。戦後、40年代~80年代は、最低気温が-20℃台の年が多く、90年代からは、それが逆転しています。温暖化の顕れの一つなのでしょう。

そういう気象の変化で、近年は、根室地方と釧路の内陸部で吹雪が多くなっています。先日の北海道新聞釧路・根室版に今季の暴風雪は20回に至ったとの記事がありました。それも、なぜか週末に集中した傾向があるとのこと。

積雪も記録となり、オホーツク知床の羅臼では、国道まで閉鎖される事態になりました。臨時休校が相次いだ中標津(なかしべつ)では、少雪地帯なのに156cmも積もり、その量は平年の3倍になったそうです。記事によると、スキー場の売上げが、前年比4割減だったり、ゴルフ場のオープンが遅れるなど、経済への影響も大とのことです。拓郎さんの歌ではありませんが、『♪ こんなことはなかった 少し前までは.』 です。

大相撲春場所(大阪)が終わりました。白鵬の強さ、照ノ富士の躍進が目立ちました。逆に大関陣はダメでした。応援している40歳の旭天鵬は6勝9敗に終わりました。4連敗から始まりましたが、11日目を終わって、6勝5敗と勝ちが先行しました、でも、そこから4連敗でした。残念。似た星取ながら、勝ち越したのが宝富士です。1勝5敗から、8勝7敗と勝ち越しです。北の富士さん推奨の力士ですから、三役昇進と定着が期待できるかも。

| | コメント (0)

ラジオ90歳

.

今朝の釧路3月22日(日)
記載時間11:20
日の出5:23
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-0.2℃
気圧 (5:00)1014.4hPa
予報曇り夕方は晴れ
予想最高気温3℃

今朝の釧路は曇りです。時折、雪がちらついています。細かい雪だったり、ぼた雪になったりしています。

NHKでは、19日(木)から今日まで、ラジオを中心に「90時間ラジオ」を放送しています。ラジオ放送開始90年を記念しての番組です。

NHK放送技術研究所のサイトの中に「ラジオ本放送はじまる」というページがあります。日本でのラジオ放送が始まったのは、90年前の今日(1925年 大正14年3月22日)の午前9時30分だったとあります。また、当初の出力は220Wだったため、聴取エリアは東京市内に限られた。との記載もありました。今は、300kW(菖蒲久喜=しょうぶくき ラジオ放送所)です。そして、当時の受信契約数は3500台だったとのことです。

ラジオで一番古い記憶は、大相撲中継でしょうか。栃若時代で、私は栃錦を応援していました。と、言っても、大相撲に夢中になったのは、柏鵬時代になってからでした。就学前(昭和33年就学)に、わが家にあったラジオは、長方形横型のものでした。NHK連続テレビ小説「マッサン」に登場するラッパ型ラジオや、ほかのドラマなどで、いわゆる玉音放送のシーンにアップになる天板がドーム型のラジオというのは、家では見たことがありません。

ラジオに関心を持ったのは、小学5年生の時、家の四つ足ステレオで、偶然、短波放送を聴いたのがきっかけでした。その翌年、東芝のトランジスターラジオを買ってもらい、以後、お年玉で三菱の通勤ラジオ(煙草の箱くらいの厚みがあった)やSONYの登山用ラジオと呼ばれた高感度機種を買いました。

そこに、高1の時(1967年 昭42)、オールナイトニッポンが始まり、生活が、ラッパを吹いているか、写譜をしている(授業中)か、食べているか、寝てるか、ラジオを聴いているというパターンになりました。もちろん、BCLブームの時のラジオはスカイセンサーでした。

ラジオというと、今日のTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」は、ゲストが、千葉ロッテマリーンズのスタジアムアナウンサー谷保恵美さんでした。帯広市出身ですから、同じ出身地の安住さんと、その話になるかと思ったら、「北海道出身」というだけでスルーしました。

普通、北海道出身同士であれば、「どこ?」と聞いて、道央、道南、道北、道東の区分けで、それも同じだと話が盛り上がるというのがパターンなのですが、安住さんは、知っていながら、敢えて触れなかったのかもしれません。安住さんは、そういうところがあります。独創をモットーとしていますからねぇ。

| | コメント (0)

明治安田生命の「理想の上司」

.

今朝の釧路3月21日(土)
記載時間15:00
日の出5:25
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)0.7℃
気圧 (5:00)1015.4hPa
予報曇り
予想最高気温5℃

今日の釧路は、午後になって時折、日が射しています。

明治安田生命が実施した全国の新卒社員を対象のアンケートのうち、「理想の上司」についての結果が、今日の北海道新聞に載っていました。

1位は池上彰さん。私のイメージとしては、池上さんは社長です。経営方針を巡って、取締役会を二分するような議論の最後に社長の裁断が下って、池上社長の決断ならということで、役員・社員一丸となって取り組む。そんな感じです。

2位は松岡修造さん。創業三代目の執行役員。自由奔放だけど、しっかり者の番頭役がお目付にいる。それでも、お坊ちゃんの人脈を活かしたり、序列にこだわらず若手のアイデアを採用したりと、ヒットも放つ。社内や業界からも、意外とやるじゃんの評価。だけど、直属の上司には迎えたくない。

3位はタモリさん。クールで怖い部長。いちいち指図したり、細かいことは言わない。部下の失敗も苦笑で終わらせてくれる。そして、ちゃんとフォローしてくれる。5位のイチローも、受ける感じはタモリさんに似ていますが、ダメなら何も言わずに斬る。そんな気がします。

6位の阿部寛さんは、鷹揚とした構えで、リスク承知で、下の者の意見を通してくれそうです。7位の所ジョージさんは、「何やってるのお前」と軽いノリで、失敗を許してくれそう。そして、上にも媚びない。そんなイメージです。

8位は堤真一さん。これは、NHK連続テレビ小説「マッサン」の『やってみなはれ』の影響かな?実際、堤真一さんがサラリーマンだったら、バリバリの営業マンで、部下には、言葉よりも、やって見せる。そんなタイプでしょうか。

9位の山中伸弥教授は、コツコツタイプの部下を認めてくれそうです。部下各々のポジションを明確にして、その自覚を与え、適宜、アドバイスもしながらリードする。そういうイメージです。

上司というのは、部下よりも経験がある。だから、下の者が言おうとしていることは、話を最後まで聞かなくてもわかる。部下がやってみたいということが、やってみなくても大凡の結果が見える。だから、部下の話を遮り、結論を決めつけ、それを押しつける。と、いうのが、テレビドラマで多く登場するダメ上司のパターンです。これは、世間には、そういう上司が多いということでしょうか。

昔から、OB会の決まりごとは、金は出すけど、口は出さないが理想のOB。金は出せないから、口も出さないが普通のOB。金は出せないが、口は出すがダメOB。

上司の決まりごとは、人に優しく自分には厳しいが理想の上司。人に優しく自分にも優しいが普通の上司。人に厳しく自分に優しいがダメ上司。てなところではないでしょうか。

| | コメント (0)

小学校の卒業式で考えたこと

.

今朝の釧路3月20日(金)
記載時間12:20
日の出5:27
天気 (5:00)霧雨
気温 (5:00)1.0℃
気圧 (5:00)1017.5hPa
予報曇り朝晩雨か雪
予想最高気温3℃

今日の釧路は、朝方から霧雨が霙(みぞれ)になったりしています。

昨日、釧路では、市立の小学校で卒業式が行われました。釧路には市立以外では、国立の北海道教育大学附属釧路小学校があります。私立はありません(北海道では、札幌、函館などに3校のみのようです)。

今の時代、祖父母が、孫の卒業式に出席というのもあるのではないでしょうか。そう思いながら検索したら、地方、学校によって、さまざまな対応のようです。完全フリーとか、児童1名につき2名(親、祖父母等の指定なし)まで、といったのがありました。少子化になった今、スペースの関係で出席者を制限というのはないようです。

我々が、子どもの頃(昭和30年代後半)は、親のどっちかが出席するというのが大半で、保護者の出席なしも珍しくはありませんでした。わが子の頃(平成1桁代後半)は、両親そろって出席というのが話題になる頃でした。今は、それが普通で、中には祖父母もいうパターンのようです。

私が、小学校を卒業したのは、昭和39年でした。後にマンモス校となった小学校も、その時は、5年生と6年生のみで、各2クラスだけで、ようやく体育館が完成したという校舎でした。ただ、卒業式の記憶はありません。卒業生答辞も今のような唱和型ではなく、誰か出来のいいのが一人で述べていたように思います。

中学、高校の卒業式は覚えていますが、小学校のは、その場面が浮かんできません。51年前だから・・・と思うものの、中学校のだって48年前ですからねぇ。何の感慨もなく、帰ったら昼ご飯は何かな?なんて考えていたのだと思います。

| | コメント (0)

マッサンも旭天鵬も明るくなりそう

.

今朝の釧路3月19日(木)
記載時間6:50
日の出5:29
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-1.2℃
気圧 (5:00)1019.3hPa
予報曇り
予想最高気温4℃

今朝の釧路は曇りです。3日ぶりの氷点下気温です。

13年前の日記に「四月号マニア」なる言葉がありました。北海道新聞に掲載されていたもので、NHKラジオ講座の4月号だけで挫折する人を指す言葉です。おそらく、NHK出版は、それを見越して、4月号だけは部数を増やして印刷しているのでしょう。

私も、何十年前かにそういうことがありました。でも、私の周りにも、きちっと基礎英語1から学びなおして、2、3と進み、その後、英会話サークルで活動している人もいます。定年後も、社会福祉士の資格をめざして、通信教育を受けている同期や社会保険労務士の試験を受けている同級生もいます。大したものです。その気持ちというか、気力に感心します。

NHK連続テレビ小説「マッサン」は、終戦を迎え、シベリア抑留から帰った甥っ子も自分の居所を見つけたようで、残り10日で、ようやく明るい話になってきそうです。舞台が北海道ということで、ニッカウヰスキー誕生の前向きなストーリーを期待していたのですが、ここまでは、苦労の連続だったので、最後は元気に締めてほしいです。

大相撲は、40歳の旭天鵬が4連敗スタートで、2場所続けての負け越しになったら、いよいよ引退の声も・・・と思っていたら、その後の7日間は6勝1敗で、昨日までの星取りは、6勝5敗と白星先行となりました。こうなると、ぜひ勝ち越してほしいです。あと4日で2勝。いけます。大いに期待できます。

| | コメント (0)

届きました。成城アルプスのモカロール。

.

今朝の釧路3月18日(水)
記載時間6:30
日の出5:30
天気 (5:00)晴れ
気温 (5:00)2.2℃
気圧 (5:00)1015.4hPa
予報晴れ
予想最高気温7℃

今朝の釧路は晴れです。予想最高気温は7℃です。

先週の金曜日、安住紳一郎さんの「ぴったんこカン★カン」で紹介された「成城アルプス」のバタークリームを用いたモカロール。昨日、届きました。

Dscf02621280

ひょっとしたら、この箱に描かれた絵は、1965年(昭40)の創業から変わっていないのかもしれません。1965年といえば、東京五輪の翌年ですから、50年の歴史を有します。

なんたって成城です。私は、昭和45年の途中から、小田急線を利用するようになり、何度も「成城学園前」を通りました。全く縁がなかったので、降りたことはありません。その後の「生田」や「玉川学園前」も通過です。私の目的地は、「大根駅=おおね 駅」でした。「成城」、「大根」、もう、ここから違います。

そういえば、成城大学出身の仲間が一人います。実家は港区白金台です。わが家が、毎夏、テントを張るのは、美瑛町の白金野営場です。向こうは高級マンションが並び、こっちは白樺林です。同じ「しろがね」つながりなんて言ったら叱られます。

Dscf02741280

モカロールです。心していただきました。バタークリームが濃厚です。生クリームよりも、断然バタークリームです。大満足です。そして、コーヒーにもぴったり。家内の誕生日は、これからもこれでいこうと思います。

昨日は、道立・市立高の合格発表でした。同僚のお子さんが、合格しました。聞けば、幼い時から、曾祖父が仕事で使っていた試験管や秤量皿に関心を持ち、高校受験にあたっては、その分野を選んだそうです。大したものです。末は博士間違いなし。

| | コメント (0)

途中退場は×印

.

今朝の釧路3月17日(火)
記載時間7:50
日の出5:32
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)2.2℃
気圧 (5:00)1019.4hPa
予報曇り時々晴れ
予想最高気温4℃

今朝の釧路は曇りです。釧路の積雪深は2cmまで減りました。庭の雪も融け、地面が見えてきました。

昨日は、民放のBSで、映画を見た話を書きました。見るつもりがなく、見始めたら、そのまま終わりまで見た。とも書きました。なので、CMも見ました。

BSのCMタイムは長い。そして、同じような商品ばかりです。目覚めが良い、痛かった膝が階段トントンまで快復、50代なのに30代に間違われる美肌、健康に自信、てな具合です。そして、特典付きとか、特別値引きがあって、念のために、この効果は、個人の感想であって、万人に効くとは言っていない。ということを表示して、「今から〇分、オペレーター(電話受付)増員」となります。

このオペレーター増員は、10分とか30分です。そこで思うのですが、増員された人たちは、その時間が過ぎたら、どうするのでしょう?まさか、10分~30分だけのためのパートさんではないと思います。いろいろな部署から、応援でオペレータになるパターンだと思います。その辺り、実際に見てみたい気がします。まあ、事務の1人が応援しても、「増員」には違いないですけどね。それに、自社で電話を受けているとは限らないですからねぇ。

BS102は、13時から大相撲中継です。この前、聞いた話では、一時、BSでは放送しなかった時があるらしいです。総合テレビでも、充分、横綱の土俵入りから見られます。ただ、相撲ファンから、(早い時間の)幕下の若い力士の相撲も見たいという強い要望が寄せられ、BSの中継を復活したそうです。

昔はBSなんてありませんでしたから、総合テレビかラジオの放送が、イコール大相撲中継でした。ですから、子どもの頃に、大相撲が釧路に巡業にきた時は、ちょっと戸惑いました。相撲といえば、若秩父、岩風、北の洋、前田川、出羽錦、鶴ヶ嶺、房錦、若羽黒、佐田の山、栃ノ海、北葉山、朝潮、そして、柏戸、大鵬という面々でしたから、土俵(市営球場)にいったら、そういう力士の相撲が、すぐ見られると思っていたのです。

それが、四股名を知らない幕下の相撲が延々とあって、幕内の取り組みは、なかなか始まらないのです。なので、飽きちゃうので、途中、会場から抜け出すのですが、その時、チケットの半券代わりに、手にマジックで印しをつけてもらいます。それが、遊んでいるうちに、汗で消えてくるので、もう一度、入れてもらえないのではないかと焦ったものです。昨日、BSの大相撲を見ながら、そんなことを思い出しました。

| | コメント (0)

途中で見るのをやめようと思った映画が、「ごきげんよう」で見続けることになった

.

今朝の釧路3月16日(月)
記載時間9:20
日の出5:34
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)0.8℃
気圧 (5:00)1021.2hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温6℃

今朝の釧路は8時前から、時折、日が射しています。そして、予想最高気温が6℃です。冷蔵庫の庫内温度が5℃だそうですから、脱冷蔵庫といったところでしょうか。

昨日、昼から、BS(民放)で映画「横道世之介」を見ました。「世之介」は、そのまま「よのすけ」です。前知識なしの作品でした。主演は、今、大河で高杉晋作を演じ、かっては朝の連続テレビ小説にも出演した高良健吾です。今、検索して、「高良」は「こうら」と読むと知りました。「たかよし」だと思っていました。

ストーリーは、九州から上京して、法政大に進学する主人公が、新宿駅の東口に現れるところから始まります。その後、入学式、サークル勧誘、そして、友人が出来てと展開しますが、これといったエピソードもなく進みます。なんだか、退屈だな、13時になったら、BS102で若手の取り組み(大相撲)でも見るかな・・・と思っていたら、連続テレビ小説の「はなちゃん」が登場しました。

それも、花子そのままに「ごきげんよう」と言って現れました。あれ~?と思って検索したら、この映画は、2013年公開になっていますから、吉高由里子の「ごきげんよう」は、「花子とアン」よりも、この映画が先だったことになります。

まあ、それはそれとして、この映画、今の場面がいつなのか(学生時代なのか、10年くらい経った後なのか)、よ~く気をつけて見ていないとわかりません。途中、法政大が懐かしくて、キャンパスにいってみたら、ビルになっていて驚いた。という場面があったので、そこで年月が経ったことがわかりました。でも、すぐ学生時代の場面に戻るのです。これが繰り返されます。ですから、主役以外の顔と名前も覚えておかないと、ストーリーをつかめません。

終わってみたら(結局、最後まで見ました)、あれ?あの後どうなって、こうなったんだ?という描かれていなかった部分に?が残りますが、学生時代の短い期間に主人公と接した何人かにとって、少なからず今につながる接点があったのだな。という、そんな映画でした。

この主人公、カメラマンになるのですが、そのきっかけになったと思われるシーンがあって、アパートの隣室に住むカメラマンから、カメラを借りて、手当たりしだいにスナップします。そのカメラは、キヤノンのバルナック型コピー機(IVSb かな?)でした。

後に、その時に撮った写真が映し出されるのですが、恋人を撮った露出オーバーの写真(設定違いに気がつき、フィルムの箱に記された天気ごとの露出とシャッタースピードの図を見て取り直す)、階段を走る犬を追っかけて撮ったブレブレの写真と、デジタルカメラなら、意識しないと撮れない失敗写真があって、懐かしいというか、今となっては、カメラの原点を見たようで、そういう点でも愉しめました。

| | コメント (0)

三段論法式寺尾聰

.

今朝の釧路3月15日(日)
記載時間13:00
日の出5:36
天気 (5:00)晴れ
気温 (5:00)-5.0℃
気圧 (5:00)1023.0hPa
予報晴れ夕方から曇り
予想最高気温4℃

今日の釧路は晴れです。9時からは、プラス気温で推移しています。

今朝、用向きがあって出かけ、昼過ぎに帰宅しました。ぽかぽか陽気とまではいきませんが、歩道の雪融けが進み、春を実感します。

昨夜、家内と話していて、私が、ちょっと前に横山秀夫の「半落ち」が、渡瀬恒彦主演でテレビドラマとして放送していたが、映画のイメージが強かったので、馴染めない感じで数分しか見なかった。と、言いました。そのことは、家内も「そうだね」と言ったのですが、二人とも、その映画で主人公を演じた俳優の名前が出てきません。私が「宇野重吉の息子」というと、家内が、「そうそう 『ルビーの指輪』を歌った人」となって、同時に「寺尾聰!」と思い出しました。

これが、そのうち、名前が出てこなくても、イメージが共有できれば良し、ということになってくるのでしょうか?以前は、人の名前が思い出せないと、気になって、なんとか思い出そうとしました。歌丸さんの落語ではありませんが、昼間から、ず~っと考えていて、布団に入ってから、「そうだ!」なんてこともありました。それが、この頃は、諦めも早くなりました。まあ、思い出せないからといって、特段、影響があるわけではありません。

今朝も、ラジオを聴いていて、いわゆるユニットの話題だったのですが、「おニャン子クラブ」の歌を「歌う集団」のハシリとして紹介していました。そうだなあと思いながら、聞いていて、今は「AKB48」だな、その前のあのグループは何だっけ?と一瞬、考えました。すぐに「モー娘。」だと思い出したのですが、これが、まず『。』が浮かんできて、それから名前が出てきました。こういうのも、老人力の顕れなのでしょう。

家内が、仲間に誕生パーティーを開いてもらい、花束もいただいてきました。

Dp3m0357n1280

ガーベラと薔薇、かすみ草ですが、薔薇は違う花瓶に移したので、ガーベラとかすみ草を撮ってみました。ガーベラは、3月から開花するそうで、華やかな感じがします。花言葉は、花の色によって異なり、「神秘」「成功」「熱愛」といったところのようです。まあ、家内の仲間は、そういう意味で選んだのではないと思います。

| | コメント (0)

成城アルプス バタークリームのロールケーキ

.

今朝の釧路3月14日(土)
記載時間12:10
日の出5:37
天気 (5:00)晴れ
気温 (5:00)-2.7℃
気圧 (5:00)1014.2hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温4℃

今朝の釧路は晴れです。今週末は、荒天にならずに済みそうです。あとは、いわゆる「彼岸荒れ」が来ないように願います。

昨夜、いつものテレビ番組を見ました。ただ、ゲストが好感を持てないタレントでした。その親の馴染めないイメージをそのまま引き継いでいるように見えました。でも、昨夜は、その印象が一変しました。気配りできる「普通」の子という感じでした。

そう思いながら見ていたら、そのタレントお薦めの菓子店が登場しました。成城アルプスという店です。店には関心がなかった( なんてったって成城ですから、私に縁があるわけない )のですが、出てきた「モカロール」がバタークリームを用いているという紹介だったので、俄然、興味がわきました。

今、ロールケーキは生クリームが主流です。釧路では、バタークリームの "それなり" のロールケーキを入手するのは至難です。さらに、近頃、クリームの量を減らしたものが多いのです。

ということで、「成城アルプス」を検索しました。そうしたら、嬉しいことにオンラインショップがありました。Mサイス¥1700 Lサイズ¥2600です。ただ、送料が北海道は¥1200です。この頃、書籍、文庫本、薬、文具、等々、送料無料のヨドバシカメラを利用しているので、送料¥1200というのは、ちょっと躊躇しました。でも、買いに行こうと思ったら、その何十倍かかりますし、私が成城の店に入ることが出来るわけありません。

そこで、これは家内の誕生日プレゼントということにしました。送料合わせて¥3800ですから、家内から「これだけ?」と言われそうですが、そこは金額ではなく希少価値を評価してもらうことにします。Lサイズですから、充分、私も食べられるでしょう。愉しみです。

| | コメント (2)

新しく導入したカー用品は、畏れ多くも「即位しました」と発した

.

今朝の釧路3月13日(金)
記載時間8:00
日の出5:39
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)0.4℃
気圧 (5:00)1004.0hPa
予報曇り
予想最高気温4℃

今朝の釧路は、7時前ぎから青空が広がってきました。3日続いた強風も、ようやく治まりました。

長く使っていたカー用品が機能を果たさなくなりました。一定の条件下で、「スピード出し過ぎに注意だよ」というのを「ピッピッピッ」という信号で知らせてくれる機器です。ソーラー充電で、配線がいらいないというのが、購入時には最新式でした。時折、銀行などの自動ドアにも反応して鳴ることもありましたが、注意喚起に大いに役立っていました。

それが、先日、これまで聞いたことがない低音の信号を発しました。なにかな?と思って見たら、バッテリーランプが点滅していました。充電ができなくなったのです。ありゃ、そういうことかいと思いながら、数えてみたら、H14年車の前の車から使っていましたから、充分役目は果たしてもらいました。

それで、新しいのを購入するのにカー用品店にいったら、同タイプの機種もありましたが、そこそこの値段がします。う~む・・・と考えていたら、店の人が、今はGPS搭載型が主流で、事前にインプットされたデータがあって、そのゾーンが近づくと、「スピード出し過ぎに注意」とか、「しっかり一時停止をして左右確認」というのを画面と、人の声で知らせてくれるというものでした。

でも、配線があるのは・・・と言ったら、今なら限定3台の残り1台があって、露出配線ではなく裏に配線する工賃コミで、この値段というのを示してきました。さらに、在庫処分だけど、データは最新だからお勧め。と推してきました。まあ、思っていた製品と大きく値段も変わらないならいいか。ということで購入しました。

エンジンスタートと同時に電源が入ります。初めの数秒は、メーターが並んだような画面で、すぐにGPSの地図表示になります。その時、人の声で、「そくいしました」と発するのです。何回聞いても「そくいしました」です。「そくいしました」で、思い浮かぶのは、畏れ多くも「即位しました」です。こいつ、何言ってるんだ?と思いましたが、「即位」ではなく、「測位」だったのです。

【goo辞書引用開始】 そく‐い測位  現在位置を測定すること。【引用終了】 なるほど、あまり使わない言葉だけど、漢字にしてみたら納得です。GPSが現在地を感知したとよ。ということなのです。まあ、正しいことですけど、どうせなら、「現在の位置を確認しました」といった表現のほうがいいように思うのですが、「そくい」を「即位」を思い緊張を覚えるのは、年代が限られたことなのか?それとも、「測位」というのは、その業界では、普通に使われいるのかな?どうなのでしょう?

| | コメント (0)

サンヨー SANYO 

.

今朝の釧路3月12日(木)
記載時間8:00
日の出5:41
天気 (5:00)晴れ
気温 (5:00)-0.3℃
気圧 (5:00)994.5hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温3℃

今朝の釧路は晴れです。今日も風が強いです。

Panasonicの子会社になった三洋電機が、最後の子会社を売却することになった。との記事が、YAHOO!ニュースにありました。また、社員もPanasonicに転籍となり、これで三洋電機は実質的に「消滅」ということになるとのこと。

今、わが家で使っている三洋製品は、まずは石油ストーブです。縦型の省スペースタイプで、それであって、カロリーが高いので、三洋電機撤退時に、設備会社さんが持っていた在庫を譲ってもらい、それまで使っていた同型ストーブを予備として持っています。

それから、ポータブル型カーナビ「Gorilla」です。2010年(H22)に買ったので、SANYOのマーク(今の製品はPanasonic)です。5年前の製品ですが、使用頻度も少ないので、まだまだいけそうです。あとは、充電電池のエネループです。ラジオ、電子手帳、旧型デジタルカメラ(現役)、ストロボ、懐中電灯など、ほとんどの電池はエネループです。しっかり、SANYOの文字があります。

それから、サンヨー電機で思い浮かぶのは、カラーテレビ「薔薇」とラジカセU4でしょうか。シェアはわかりませんが、テレビの「薔薇」はインパクトがありました。ラジカセU4は、かなり売れたのではないでしょうか。確か、わが家にもあったと思います。

ラグビーの三洋電機も忘れられません。今は、パナソニックになりましたが、神鋼が強かった時代、ライバルは三洋電機でした。宮地監督のもと、粘り強いチームでした。

忘れられないといえば、オーディオ OTTO(オットー)もありました。70年代の秋葉原を賑わしたブランドの一つでした。三洋電機消滅、なんか寂しいです。

| | コメント (2)

たいした違わないからいんじゃないの

.

今朝の釧路3月11日(水)
記載時間8:20
日の出5:43
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-0.2℃
気圧 (5:00)985.9hPa
予報曇り時々晴れ
予想最高気温3℃

今朝の釧路は曇りです。風が非常に強いです。

昨日は、暴風が吹き荒れました。時折、叩きつけるような雨も降りましたが、雪にはならなかったので、雪かきで難儀することはありませんでした。今日も強風は続き、釧路市内の小中学校は臨時休校になりました。風でというのは珍しいと思います。昨日の瞬間最大風速は、15時半過ぎの32.2m/s、今日は5時前の27.9m/sです。「風も ( こんなに吹き荒れて ) よく疲れないな」というのは同僚の言葉でした。

今日は「コラムの日」だそうです。264年前になる1751年の今日、イギリスの新聞に初めてコラムが登場したのを記念する日とのこと。評論の始まりということでしょうか。それにしても、これが最初というのが、よくわかったものです。コラム欄の是非について、相当な議論があって、それが社の記録に留められたということなのかな?

コラムが始まった1751年というのは、日頃使っている西暦・和暦一覧のサイトには掲載されていません。ほかを検索したら、「宝暦元年」とありました。九代目将軍徳川家重の時代です。明治には、まだ117年あります。

「宝暦」をWikipediaで調べたら、主な出来事として、【引用開始】3年 - 籾摺騒動 4年・5年 - 宝暦治水事件(木曽三川分流工事) 4年~9年 - 郡上一揆 5年 - 宝暦暦発布 7年 - 「祇園御霊会細記」発刊 8年 - 宝暦事件【引用終了】とありましたが、歴史の授業で習ったのかもしれませんが、どれも記憶にありません。唯一、宝暦8年に松平定信生誕というのが、知っている人物に由来したことでした。

歴史といえば、「いい くに つくろう鎌倉幕府」と覚えた1192年が、1185年に改められた。という話をラジオでしていました。今は、「いい はこ つくろう鎌倉幕府」になっちゃったとのこと。国作りと箱作りでは、だいぶ違います。頼朝さん、気分を悪くしているかも。なんで、いまさら、7年の差を改めるのでしょう。たいした違いじゃないから、いいと思うのですけどねぇ。

| | コメント (0)

2日がかりで国民の義務を果たす

.

今朝の釧路3月10日(火)
記載時間6:50
日の出5:44
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)3.7℃
気圧 (5:00)1009.4hPa
予報雨か雪
予想最高気温3℃

今朝の釧路は曇りです。風が強いです。予報は雨か雪ですが、傘が斜めになって風雨に耐えているマークですから、雨の可能性が高いのだと思います。

日曜日にe-taxで確定申告をしようと思いました。でも、公的個人認証サービスのICカードリーダライタ動作確認でNGが表示されて、前に進めません。デスクトップパソコンからノートパソコンに代えて試みても同じです。変だなあ~と思いつつ、あれこれ調べたら、「電子証明書発行の手続きを行う市区町村によって、ご利用できるICカードリーダライタは異なります。」という一節がありました。だけど、昨年まで問題なく出来たのだから、これではないだろう。と、思いつつ、釧路市のページを開いたら、私が使っているICカードリーダライタは、Windows 8.1 には対応していないとの表示がありました。8.1ではなく、8 ならOKなのです。

ありゃ、これかい。ということで、対応のICカードリーダライタをヨドバシカメラに注文しました。札幌に在庫があったので、昨日届きました。早速、動作確認をしてみたら、問題ありませんでした。「自分の証明書」も表示され、「有効性の確認」もクリアしました。これが、確定申告締切の15日とか16日のギリギリでなくてよかったです。で、納付額は昨年よりも100円多いという結果で、支払いも済ませました。2日がかりになりましたが、国民の義務を果たしました。

大相撲春場所が始まりました。白鵬は相撲内容が悪いからなのか、報道陣に背を向けています。鶴竜は休場。稀勢の里は2連敗。旭天鵬も同じ。遠藤と逸ノ城は1勝1敗(逸ノ城の初日は不戦勝)。豊真将が引退して、ちょっと力が入らないのですが、大関になって精彩を欠いていた豪栄道が元気ですから、そこに注目しようかと思います。

| | コメント (0)

そんな時代でした

.

今朝の釧路3月9日(月)
記載時間6:50
日の出5:46
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)0.3℃
気圧 (5:00)1028.7hPa
予報曇り
予想最高気温3℃

今朝の釧路は曇りです。

昨日聴いたラジオによると、駿河台のニコライ堂が開かれたのが、1891年(明治24)の昨日(3月8日)だったそうです。私は、1970年代前半(昭和40年代後半)、御茶ノ水駅から聖橋を渡り、湯島にある雑誌社でバイトをしていました。方向としては、駅からニコライ堂の反対になりますが、時折、駿河台の食堂に寄っていたので、その時は、ニコライ堂のドームを仰いでいました。

当時は、中央大のキャンパスもあって、ニコライ堂は、学生街にマッチした建物でした。そう思いながら、Googleストリートビューで見たら、今は、ぐるっと周りは高いビルになっています。四方を囲まれてというほどの圧迫感はありませんが、それでも、40年前の風景とは大きく異なります。まあ、あたりまえのことですけどね。

ついでに、Googleストリートビューで、聖橋から蔵前通りと交差する清水坂下まで進んで見ましたが、聖橋、東京歯科医科大、本郷通り、清水坂下は、そんなに雰囲気が変わっていませんでした。ただ、バイトをした雑誌取次の会社はなくなっており、その場所は、辞典の大修館書店の立派な建物になっていました。懐かしかったのは、バイト明けにパンを買った小さな店は、40年前と店構えが変わらず、そのまま残っていたことです。

パンといえば、昔も今もジャムパン、あんパンです。当時(昭和40年代後半)は、どちらも30円か40円だったと思います。ただ、高度成長期で、物価変動も激しい時代でしたから、30円が40円、50円と値上がりしました。それが気にならなかったのは、時給が100円単位で上がったからです。バイトなのにボーナスのような臨時支給もありました。これまた、今とは大きく異なる そんな時代でした。

| | コメント (0)

釧路は史上3番目の暖冬で、桜開花予想は5月17日

.

今朝の釧路3月8日(日)
記載時間10:30
日の出5:48
天気 (5:00)
気温 (5:00)-0.8℃
気圧 (5:00)1028.0hPa
予報曇り朝は雪
予想最高気温3℃

今朝の釧路は雪がちらついていましたが、いつの間にか止んでいます。まあ、放っておけば融けるだろう・・・といった程度の降雪です。

北海道新聞に日本気象協会の桜開花予想が載っていました。北海道は4月30日に函館に上陸して、札幌は5月4日、旭川・帯広が5月6日、釧路は5月17日で最終根室は5月20日との予想です。

今朝、テレビで今月6日に満開を迎えたというどっか(神奈川だったかな?)の早咲き桜を中継していました。あれは、元々、そういう桜なのか、品種改良の成果?なのか、どうなのでしょう?富良野のラベンダーなんかは、人気が出てきてから、早咲き、遅咲きが現れました。そうすると、観光としてはいいのでしょうが、旬という味わいがなくなり、ランクが落ちた気がしました。

今冬は暖冬だった。とラジオのニュースで伝えていました。特に札幌と釧路は顕著で、釧路は観測史上(1901年~)3番目の暖冬だったとのことです。その話を家内としていたら、「だって、股引はかなかったしょ」と言われて、そうだ、この冬は股引も長袖シャツも出番がなかったと気がつきました。これは、間違いなく暖冬です。

今朝、録画をチェックしていたら、録った覚えがない映画「川の底からこんにちは」がありました。どんなんかな?と思って、スタートボタンを押したら、そのまま最後まで見てしまいました。「しょうがない」が口癖の満島ひかりさん主演で、あとは父親役と叔父役が知っている俳優さんでした。内容は、今風にいうと脱力系の映画でした。まあ、いい意味で、後に残らないものでした。日曜の朝には、ちょうどよかったのかも。

| | コメント (0)

「超」はつかなくても、ちょっただけ長ける「能力」というか「技」はないものか

.

今朝の釧路3月7日(土)
記載時間12:00
日の出5:49
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)0.4℃
気圧 (5:00)1029.6hPa
予報曇り一時晴れ
予想最高気温2℃

今日の釧路は曇りですが、時折、晴れそうな雰囲気もあります。

日の出の時刻というのは不思議です。年末・年始は、世間と同じように休暇を取っているみたいに、13日間も同じ時刻(6:53)なのに、昨日、今日のように1日で2分早くなることもあります。その仕組みは、学校でも教えていたのだと思いますが、私は、地球の自転と緯度が関係しているということくらいしか覚えていません。

子どもの頃、日の出を体験として意識したことはありませんでした。逆に日没は、前にも書きましたが、平和台球場(福岡)からの野球中継をラジオで聴いていて、アナウンサーが、日が暮れてきたと言った時、釧路は暗かったので、変だなあと思ったものでした。

今日は、ユリ・ゲラーが、スプーン(フォーク)曲げを日本で初公開(テレビ)した日だそうです。1974年(昭49)のことだそうですから、41年前になります。これは大ブームになりました。自分でも出来るという人が続出しました。テレビでやってみせるタレントもいました。そして、「超能力」という言葉は、この時に生まれそうです。

言葉としては存在しない時代でも、能力を超えられる力は、イメージとしてはありました。長嶋はビオタミン、王はリポビタンDを飲んでいる。だから、自分も飲めば同じように・・・と想像したものです。それに拍車をかけたのが、「アスパラで生き抜こう」が、今でいう広告審査機構みたいなところで、「生き抜こう」は誇大表現だということになって、「やり抜こう」に変えられたことでした。それが、逆に効果の証のように感じたのです。

ただ、昔は、子どもがそういうものを買える環境にありませんでしたし、親に買ってくれと言えるような雰囲気もありませんでした。ですから、後に、ドリンク剤で気分が高揚するのはアルコールが入っているから、と聞いた時は、ホントに な~んだと がっかりしたものです。

私が自慢できる「能力」は皆無です。子どもの頃、プロレスラーのグレート東郷が両肩を上下するのを見て、やってみたら、肩を動かさずに右肩の筋肉だけを隆起出来るようになって、事ある度に披露したのですが、インパクトに欠けました。あと、紙を丸めて、後ろ向きに屑籠に入れる練習、ルンペンストーブの取っ手部分に引っかける金具をこれも後ろ向きに投げて、円筒支えの針金に掛ける練習、等々、級友と競いましたが、長けることはありませんでした。

ちょっとだけ、いい感じかな?と思えたのは、10秒ぴったりでストップウォッチを止める「技」でしたが、その後、これで景品をくれるという生命保険会社の外交の人が来たので、勇んで挑んだら、全然ダメでした。以来、これは封印しています。その後は、集中力で効果を生む何かはないか?と思っているのですが、これといったものがないままです。まあ、今となっては老人力だけですから、無理な願いなのですけどね。

| | コメント (0)

大河は面白いと思うけど低視聴率

.

今朝の釧路3月6日(金)
記載時間8:10
日の出5:51
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-5.2℃
気圧 (5:00)1025.4hPa
予報晴れ朝晩曇り
予想最高気温1℃

今朝の釧路は、雪がちらついています。

今季、これまでの最低気温は1月4日の-16.4℃です。昨年の最低気温は-16.3℃でした。-20℃台は2010年、その前は2003年でした。温暖化の証です。近年、釧路の内陸部、根室全域に暴風雪が頻発するのも、海温の上昇が原因らしいです。ありがたくない話です。

NHK連続小説「マッサン」は、未だ終戦に至っていません。残り3週は、なんとか明るくいってほしいものです。ただ、視聴率は好調のようですから、「あまちゃん」効果は続いているようです。その点、大河ドラマ「花燃ゆ」は、低視聴率更新とかで、10%台前半に喘いでいます。でも、毎週欠かさず見ていますが、面白いと思うのです。それが、数字に表れないのが不思議です。

早朝のNHKラジオ第1は、放送設備の点検・整備で休止でした。「ラジオ深夜便」はNHK-FMでも、早朝の時間帯は同時放送しているので問題はないのですが、ラジオをつけて雑音だけだと、ちょっと驚きます。次は、9日(月)も早朝に点検・整備をやるようです。

| | コメント (0)

ポッキー連発

.

今朝の釧路3月5日(木)
記載時間6:30
日の出5:53
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-0.1℃
気圧 (5:00)1002.0hPa
予報曇りのち晴れ
予想最高気温2℃

今朝の釧路は、6時過ぎから一部青空になってきました。

昨日、NHKテレビ総合のローカルニュースでは、釧路市の積雪について、4日の降り始めから17cmと言っていました。でも、除雪車は来ませんでした。確かバス路線以外でも、15cmに至ると出動するはずだったと思います。予算が尽きたと新聞記事にありましたから、積雪14cmということにしちゃったのかもしれません。

出勤時は、NHKラジオ第1「すっぴん!」を聴いています。昨日のコーナー「流行アナライズ」は面白かったです。内容というよりも、NHK路線を守ろうとする藤井アナ VS おかまいなしに商品名を連発するコメンテーター(みずほ総合研究所主任研究員の岡田豊さん)とパーソナリティ(ダイアモンド☆ユカイさん)という構図が可笑しかったです。

コメンテーターが、「ポッキー」と発したら、ダイアモンド☆ユカイさんもそれに続きました。藤井アナは、わざわざ「スティック状の菓子にチョコレートがかかった お馴染みの形状のものですね」と言い直したのですが、その後も二人して、「ポッキー」、「ポッキー」でした。ディレクターが止めた風もなかったので、「グリコ ポッキー」に至らなかったからOKだったのかな?

| | コメント (0)

白金温泉行

.

今朝の釧路3月4日(水)
記載時間6:30
日の出5:55
天気 (5:00)
気温 (5:00)-1.7℃
気圧 (5:00)1018.8hPa
予報雪朝晩曇り
予想最高気温1℃

今朝の釧路は雪です。また雪かきになりそうです。

1日から2泊3日で美瑛町の白金温泉にいってきました。1泊2食税込 ¥6000 の廉価版です。

1日(日)は、釧路-新得-富良野-美瑛まで、ず~っと曇りでした。

P3010039

↑ いつものように、新得のヴィレッジ432で昼食でした。


Dscf0248

↑ 家内は「トロトロ オムライス」

Dscf0250

↑ 私は「牧場の盛り合わせ セット」

P3010035

↑ いつも私が先に食べ終わるので、窓からの風景をパチリ

P3010041

↑ 白金温泉のホテルについて、眼下の森をパチリ


2日(月)は、1日中雪でした。

Dp3m03371280

↑ 3月の雪は、気温が高いので、窓に吹きつけても、すぐ融けます。

P3020050

↑ 雪の中、美馬牛の自家焙煎珈琲の「Gosh」に出かけました。今回は、チーズケーキもいただきました。

P3020051

↑ 続いて、上富良野町のそば処「まん作」にいきました。季節問わず、「Gosh」、「まん作」がお決まりのコースです。

Dp3m0334

↑ やっぱり、私が先に食べ終えたので、窓から白樺の木をパチリ

午後からは、降雪も激しくなってきたので、ホテルに帰って、温泉、文庫本、テレビ(サスペンス再放送)でした。


3日(火) は帰路です。十勝から釧路は晴れていました。

P3030056

↑ 昼食は、JR池田駅前の「よねくら」でいただきました。

わが家に戻ると、2日に降った雪が、暖気で固まって凍りついている・・・と思っていたのですが、お隣さんが、家の前を雪かきしてくださっていました。ありがとうございます。感謝、感謝でした。

| | コメント (0)

ラグビーW杯、北海道も盛り上げないと

昨日の美瑛は1日雪でした。

美馬牛の自家焙煎珈琲「Gosh」と上富良野の蕎麦処「まん作」、それに美瑛の和菓子「壺屋」にいきました。その後は、ホテルに戻って温泉と文庫本で過ごしました。

今朝の釧路は、ちらっと青空が見えますが、予報では晴れるのは午後からになるようです。

2019年のラグビーW杯の国内開催地が発表されました。花園(大阪)、釜石などは、歓喜のようすが映し出されましたが、札幌には、その映像がありませんでした。選ばれなかった仙台は、釜石を東北代表として応援するとのコメントを発しています。北海道も盛り上げないといけません。

今日は釧路に戻ります。

| | コメント (0)

美瑛は雪

昨日、美瑛町にきました。天気は、昨日は曇り、今日は雪です。

釧路は降水量が時間5mmとなっていますが、積雪深は増えていません。ということは、雪ではなく雨なのかもしれません。帰ったら、すぐ雪かきというのもきついので、降ってもそんなに積もらないでほしいです。

| | コメント (0)

スタンダールでも横溝正史でもない

.

今朝の釧路3月1日(日)
記載時間7:10
日の出5:59
天気 (5:00)曇り
気温 (5:00)-8.5℃
気圧 (5:00)1025.7hPa
予報曇り夕方から雪か雨
予想最高気温2℃

今朝の釧路は曇りです。東の空が明るく、時折、日が射しています。今朝、道内で気温が低かった10傑の1位は、釧路市阿寒湖畔の-20.0℃です。摩周湖の町、弟子屈町(てしかが ちょう)の大鵬記念館がある川湯も、8位で-16.6℃です。

今日から日の出は5時台になりました。これが、4月12日には4時台になります。朝、目が覚めて、障子の向こうが明るいと、春が近いことを実感します。日も長くなってきています。

冬は肌が乾燥する悩みもあります。若い頃には、全然感じなかったことです。昨年あたりから、踵のケアを怠るとガサガサになります。また、リップクリームも欠かせません。これを忘れると、唇の皮がむけ、「何かついているよ」と言われ、いい歳して食べた物がくっついていると思われてしまいます。

ネットでも、テレビでも、「この服の色は何色に見えるか?」の話題を取り上げています。昨夜の安住紳一郎さんとフリージャーナリスト北野武さんの「情報7days ニュースキャスター」によると、パーティー(結婚披露宴だったかな?)に着ていく服はこれでいいか?という主旨でネットにアップしたところ、「白と金の服が云々」という反応と、同じ服なのに「青と黒の服」というリアクションがあって、人によって色が違って見えるということになったそうです。

そして、青と黒に見えた人でも、時間が経ってから見ると、白と金に見える人もいるとのこと。私は、ネット、テレビで4~5回は見ていますが、いずれも青と黒に見えます。黒の部分が、コントラストが弱い画像だと、金に見えないこともありませんが、青が白に見えることはありません。

これで思い出しましたが、昔は運転免許の試験に色覚検査もありました。複数の丸い点が集まった円の中に数字が見えるので、それを読むという試験です。学校の健診でもありました。そのうち、青・赤・黄の信号が区別できればいいだろうということで、運転免許の試験では、この検査はなくなったと聞きました。パイロットなんかは、今もあるのかな?

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »