« 若大将フェードアウト | トップページ | 賀原夏子さんは、はなちゃんの後輩だった »

筋金入りは、やっぱり違う

.

今朝の釧路1月7日(水)
記載時間6:00
日の出6:53
天気 (5:00)晴れ
気温 (5:00)-4.5℃
気圧 (5:00)987.2hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温0℃

今朝の釧路は星が見えます。昨日の雨は夜にあがりました。

日の出にも年末・年始休みがあるようで、12月29日から1月10日までの13日間は、ず~っと6時53分です。タイマーをセットして自分は寝ているのかもしれません。日没のほうは、冬至には、ゆず湯に入って南瓜を食べて、それ以降は日が長くなるという決まりがあるので、日々変わっていきます。いたって律儀です。

昨日は仕事始めでした。午前中は、トップの年頭にあたっての話や事務所がある建物内の挨拶回りでしたが、昼食後は平常勤務でしたから、前日までのテレビを見ながら、ウトウトという生活に引き戻されそうになりました。それで、昨夜は21時に就寝しました。8時間寝たのは久々のことです。

R00101171280

↑ 博文館の「懐中日記」です。発売してから、今年が120年になるそうです。120年前というと1895年(明治28)です。大したものですねぇ。『懐中』というだけあって、サイズはB7判(縦が13cmくらい)です。

Dp3m02311280

↑ 昨年の暮れ、帆布のカバーを製作する美月幸房をネットで見つけました。こっちも、懐中日記同様、使っているうにち手に馴染むことと思います。

昨日は、若大将シリーズ「若大将 対 青大将」を見ました。1971年(昭46)の公開でした。これがシリーズ最終作という位置づけでしたが、この10年後に「帰ってきた若大将」が作られています。

「若大将 対 青大将」は、最終作ということで、加山雄三さんが、後輩(京南大学生役の人ですが、この映画のあとは俳優を続けなかったようです)に「若大将」を引き継ぎます。ついでに、田中邦衛さんも「青大将」を引き継ぐのですが、これが、流行語の「いいじゃない」の高松しげおさんでした。

面白かったのは、京南大学の教授役で「ハヤシもあるでョ~」の南利明さんが出演していることです。出番は多くはないのですが、さすがという演技を見せてくれます。前作では、判淳さんも出演していました。やはり、筋金入りのコメディアンは違います。

|

« 若大将フェードアウト | トップページ | 賀原夏子さんは、はなちゃんの後輩だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若大将フェードアウト | トップページ | 賀原夏子さんは、はなちゃんの後輩だった »