« 釧路町・釧路市が1位・2位 | トップページ | 折衷案の典型 »

ノアサガオ(琉球アサガオ)って今頃なの?

.

今朝の釧路(5:00)6月5日(木)
日の出3:44
天気濃霧
気温10.9℃
気圧1016.5hPa
予報晴れ朝晩曇り
予想最高気温16℃

今朝の釧路は濃霧です。6時の気温は10.0℃です。

昨夜のNHKニュースウオッチ9では、西日本の大雨、北海道の猛暑、これは「天気の渋滞」だと伝えていました。原因は、西から東に移動するはずの気圧が、偏西風の流れが弱いため、停まったままになっていること。6月に北海道で、猛暑日が2日続いたのは観測史上初。とも報じていました。

十勝音更(おとふけ)で37.8℃を記録した一昨日、釧路の最高気温は14.0℃。上富良野町で36.8℃になった昨日は、釧路もちょっと頑張って16.9℃でした。ちなみに、昨日の全国最高気温10傑は、すべて北海道上川地方(旭川・富良野・美瑛など)でした。その中で、全国8位の36.0℃の気温になった幌加内(ほろかない)町は、冬は氷点下37.6℃という記録も有しています。

鉢のノアサガオ(琉球アサガオ)が咲きました。

R00100601280

あれ?この時期だっけ?と思い、画像フォルダをチェックしてみました。そうしたら、11月6日、18日、12月15日、1月14日の画像がありました。6月に咲いたのは、初めてです。部屋の中なのからか?釧路を囲む十勝、オホーツクの猛暑に惑わされたのか?ちと不思議です。

|

« 釧路町・釧路市が1位・2位 | トップページ | 折衷案の典型 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釧路町・釧路市が1位・2位 | トップページ | 折衷案の典型 »