« 「若者たち」を知らない若者たち向けドラマ。 | トップページ | この頃の話題から。 »

ベアの話題で思い出したデンスケ。

.

今朝の釧路(5:00)3月12日(水)
日の出5:40
天気晴れ
気温-6.9℃
気圧1020.8hPa
予報晴れ夕方から曇り
予想最高気温0℃

今朝の釧路は晴れです。日の出は、元旦から1時間13分早くなっています。

ラジオで春闘の話題がありました。若い人の中には、「ベア」が何の略なのか知らない。それを教えても、ベースアップそのものの仕組みを理解していなかった。ということを言っていました。それは一部の人だと思いますが、ベアが初めての経験という人は、そこそこいるのだと思います。

ベアも昇級も嬉しいものですが、ベアには差額支給がありましたから、1粒で2度おいしいアーモンドグリコでした。私の職場は、差額は12月支給でしたから、4月からの9ヶ月分の給料と夏と冬のボーナス、それに寒冷地手当にも反映されましたから、それなりの額になりました。東京で勤めた会社は、5月支給でしたが、7万4千円の基本給が10万円、その翌年は14万円というアップでしたから、2ヶ月分の差額だけで、カセットデンスケが買えたのでした。

当時(昭和48年-49年)、カセットデンスケは、オーディオ街の秋葉原であっても、光った存在でした。SONYの製品ということと、ショルダータイプということが特徴でした。これにマイクをつけて、SLの音や野鳥の囀りを録る「生録」がブームになった時期です。私は、そこまでいかなくて、FMでエアチェックした拓郎さんの歌を友人宅に持ち込んで聴いたのが、唯一ショルダーを活用したことでした。40年前の話です。

|

« 「若者たち」を知らない若者たち向けドラマ。 | トップページ | この頃の話題から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「若者たち」を知らない若者たち向けドラマ。 | トップページ | この頃の話題から。 »