« 彼岸荒れ明け | トップページ | 新人研修受けて40年 »

昨日は晴れたけどテレビの前。

.

今朝の釧路(5:00)3月23日(日)
日の出5:21
天気快晴
気温-5.0℃
気圧1017.2hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温3℃


今朝の釧路は快晴です。今朝、道内で一番気温が低いのは、十勝陸別で-18.1℃(5:13)です。釧路の今季最低気温は-16.1℃(2月7日)ですから、陸別町は、さすが「日本一寒い町 しばれフェスティバル」を開催するだけのことはあります。

昨日は、高校野球、プロ野球オープン戦(日ハム-G)、大相撲を見ました。駒大苫小牧は甲子園優勝経験がありますが、それでも北海道のチームが、九州の学校に勝つと、大したものだと思ってしまいます。「やまびこ打線」の池田高は久々の出場でしたが、終盤8回に追いつくことができず、形勢は不利だったのですが、9回裏は見事な逆転劇でした。第三試合の新潟日本文理-愛知豊川は、目が離せない展開でしたが、延長13回、ちょっと目を離したら終わっていました。

日ハムは、大谷が5回を無失点に抑えました。今季は先発をまかされ、投主体でいくようです。栗山監督のプランでは、カードごとに投と打を分け、マウンドから外野、外野からマウンドというのはないそうです。それから、中田サードコンバートは、栗山監督の直感らしいのですが、昨日の試合ではレフトに戻っていました。栗山監督は、コーチ陣編成にしても、ちょっと解せないことがあるので、まずは普通にやってほしいです。

大相撲は、十両で豊真将が13日目に優勝を決めて、昨日も勝ちました。今日勝てば、把瑠都以来の十両全勝優勝です。ぜひ、返り入幕を全勝優勝で果たしてほしいです。そして、次の次は、今度こそ三役返り咲きです。鶴竜-白鵬は力が入りました。鶴竜が今日勝てば、モンゴル三人横綱の誕生です。それに稀勢の里、豪栄道が続けるか、それとも遠藤が力をつけるのを待つことになるのか?今年の大相撲は、そういったところではないでしょうか。

|

« 彼岸荒れ明け | トップページ | 新人研修受けて40年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彼岸荒れ明け | トップページ | 新人研修受けて40年 »