« 日曜は早明戦テレビ観戦 | トップページ | 餅つき、楽天ドーム、紅組の空白枠 »

シンプル予報と太陽暦

.

今朝の釧路(5:00)12月3日(火)
日の出6:35
天気晴れ
気温-4.2℃
気圧1014.8hPa
予報晴れ
予想最高気温5℃

今日の釧路・十勝の予報は至って簡素です。「北の風 晴れ 波1メートル 日中の最高気温 5度」です。根室は「北西の風 海上では北西の風やや強く 晴れ 波2メートル後1.5メートル 日中の最高気温4度」なので、釧路・十勝と比べると、長い文章に感じますが、これでも天気の部分は「晴れ」だけです。日々、多いパターンとしては、「晴れ夜は雨か雪」とか、これに「朝のうちは曇り」となることもありますから、今日の釧路・十勝の予報は、シンプルさが際だっています。

ラジオで聴いた「今日は何の日」。141年前の1872年(明治5)の今日、天保暦から太陽暦になっています。これにより、明治5年12月2日の翌日は、明治6年1月1日ということになりました。これは、昭和が平成になったのとは違って、いろいろ大変だったと思います。

今にあてはめると、12月3日~31日が誕生日の人は、一斉にハッピーバースデーを迎えるので、ケーキ屋さんは大忙し・・・と思ったら、一番稼ぎ時のクリスマスがないことになります。12月2日の夜は、紅白歌合戦と「ゆく年 くる年」です。そして、翌々日は箱根駅伝往路ですが、全日本大学駅伝を走ってから、まだ1ヶ月経っていません。その1ヶ月前には、距離が44.5kmと短かいのですが、出雲駅伝を終えたばかりです。

それから、明治の始めでも、学校には冬休みがあったと思います。これはどうしたのでしょう?二学期の日数に合わせてスライドしたのか?そうすると、元旦も授業ということになります。二学期を切り上げたとしたら、三学期の始業はいつだったのか?内地の学校なら、冬休みが短いので、なんとかなりそうですが、北海道は長いので、やりくりがむつかしそうです。まあ、こういう時は、国のお役人が出てきて、北海道?冬休みが長いの?そうね、北海道は寒いんだから、雪が降って、それが融けるまで休んだらどうだ。てなことだったかもしれません。

|

« 日曜は早明戦テレビ観戦 | トップページ | 餅つき、楽天ドーム、紅組の空白枠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日曜は早明戦テレビ観戦 | トップページ | 餅つき、楽天ドーム、紅組の空白枠 »