« 新聞紙広げて小豆干す昼下がり | トップページ | 再びノアサガオ »

馬子にも衣装の一種か?

.

今朝の釧路(5:00)12月14日(土)
日の出6:45
天気快晴
気温-1.8℃
気圧1000.9hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温2℃

13時過ぎに書いています。昨日の釧路は荒天でした。強風と雪で、一時は暴風雪っぽくなりました。雷鳴も響いたようです。今日の釧路は、風は強いものの、よく晴れています。13時の気温は0.0℃です。

Dp3m00461024

昨日、家内は、友人たちと阿寒湖温泉泊でした。お喋り目的ですから、天気は関係なかったようです。釧路-阿寒湖は、無料送迎バスを利用なので、午前中、バス停まで迎えにいきました。反対車線は、ジャスコに向かう車の列で混でいました。やはり、師走なのです。

番茶が切れそうだというので、六花亭に寄りました。番茶買うのに菓子の六花亭?と思ったら、ここのところ、番茶は六花亭のを買っているとのこと。あれ?お茶は「魚がし」云々でなかったの?と聞いたら、魚がし茶は煎茶とのことでした。

六花亭鶴見橋店は、喫茶コーナーが併設されています。そちらに目をやると、コーヒーを飲みながら読書をしている人がいました。週末の昼前、なかなか優雅だなあ~と思いながら見ていたら、それは知人でした。おおよそ、菓子店の喫茶コーナーも読書も似合わない人ですが、そこに納まると、それなりに見えるものです。これも、馬子にも衣装の一種かな?

R00137741024

家内が買った本を私が読むことは、そこそこありますが、私が買った本を家内が読むのは、稀にあるだけ・・・と思っていたのですが・・・。先週、私が買ったのは、田中長徳さんの「LEICA,My Life」です。画像の左にある本の続編的な内容です。氏の本は、タイトルがカメラに特化したものであっても、エッセイになっています。ですから、居間に置いてあると、家内も読んでいるようです。沢木耕太郎さんの「旅の窓」もそうでした。そういえば、この前は、チョートク氏の「屋根裏プラハ」が見あたらないので探したら、家内が家計簿をつけるテーブルにありました。ということは、私が買った本を家内も読むのは稀ではないということかな?

|

« 新聞紙広げて小豆干す昼下がり | トップページ | 再びノアサガオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新聞紙広げて小豆干す昼下がり | トップページ | 再びノアサガオ »