« 成人力というのもあった | トップページ | 中札内 六花の森 »

なんていうのかなあ?が解決

18時過ぎに書いています。昨日(10日)から1泊で帯広にいってきました。昨日の帯広は快晴。今朝は9時過ぎから雨になりました。

快晴の昨日、中札内村にある六花の森(お菓子の六花亭所有)に寄りました。今回の収穫は、名前がわからず、気になっていた赤い実のそれを知ることができたことです。

Imgp0423860

↑ このブログのトップ画像にもしているのですが、「ツルウメモドキ」というようです。なんっていうのかなあ?と思いながら撮っていたので、これですっきりです。

愛車のist(イスト)が、来月になったら車検です。平成14年車です。そうしたら、昨日、マフラーに穴があきました(だと思う)。山道を越えて、平地に戻った信号で停まった後、青になったのでスタートしたら、ボロボロボロと、ちょっとその気になったような音がしました。あれ?マフラーに穴が開いたかな?(15年乗った前の車でも経験有り)と思いながら走っていたら、帯広市内に入ってから音が大きくなりました。ボッボッボツボッボと、そこそこの音がします。

大きな音を響かせてグループで走行する若者たちは、まず音で周りを圧します。私の車もそんな感じです。そうすると、この音で制限速度で走っていていいのかな?という気になりました。音に合った走り方があるのではないか?でも、そこは62歳ですから、音だけ走行に止めました。

前に聞いた話では、マフラーの穴が小さいうちはいいが、それが大きく広がると、ボロボロボロではなく、バリバリバリとなって、とても走っていられなくなる。とのことでした。今日は、それを心配しながら、帯広-釧路の120kmを帰ってきましたが、そういうこともなく無事に戻ってこられました。車検には、まだ早いので週明けに修理です。明日からの3連休は、お出かけなしです。

|

« 成人力というのもあった | トップページ | 中札内 六花の森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成人力というのもあった | トップページ | 中札内 六花の森 »