« 秋になれば晴れる | トップページ | 劣勢と攻勢 »

釧路気象台、今夏を総括

.

今朝の釧路(5:00)9月4日(水)
日の出4:49
天気曇り
気温17.5℃
気圧1014.7hPa
予報曇り夕方から雨
予想最高気温21℃
.

今日の北海道新聞(釧路版)に釧路気象台が発表した今夏の総括が載っていました。平年よりも暑かったが、湿気が多く過ごしやすい夏とはいえなかった。オホーツク海高気圧が伸したたため、曇りの日が多く日照時間は、平年よりも下回った。雨量も平年よりも下回った。というものでした。

これは、実感があります。なんだか、えぞ梅雨が、ず~っと続いている感じです。雨量は少なくても、雨の日は多かったように思います。それから、平年よりも暑かったというのは、平均気温のことで、今季の最高気温は8月8日の26.7℃でした。昨年の最高気温は28.7℃でしたから、これも下回っています。

でも、豪雨や竜巻などの災害があった地や、猛暑の中にあった多くの地を思うと、こんなことで嘆いていては申し訳ないです。と、反省です。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」。やはり、震災後はテンポが違います。どんよりです。朝見るドラマの雰囲気に合いませんが、ここは避けて通れない場面です。これから、ラストに向けて、主人公が北三陸に帰った後、どういう展開になるのか?単に海女さんに戻るだけではないと思うのですが・・・。春子さんも帰る?そうなると、正宗さんも一緒?それから、鈴鹿ひろ美さんは、どうするんだ?なんだか、今の感じだと岩手まで着いていきそうな・・・。と、いった感じで見ています。

|

« 秋になれば晴れる | トップページ | 劣勢と攻勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋になれば晴れる | トップページ | 劣勢と攻勢 »