« 税額アップの代わりにこれを | トップページ | 雨は冷たいか? »

「行き会いの空」というのを知った

.

今朝の釧路(5:00)8月29日(木)
日の出4:43
天気晴れ
気温14.0℃
気圧1005.0hPa
予報晴れ朝晩曇り
予想最高気温23℃
.

今朝のNHKニュース「おはよう北海道」で、釧路の空を映して、「行き会いの空」だと言っていました。夏の名残を表現した言葉だそうです。5時の気温も15℃を切ったし、夏から秋にバトンタッチされたのかな?

ということを書こうと、このブログを開いたら、8月27日(火)の書き込みが、二つありました。昨日、28日(水)なのを27日(火)と書いたのです。老人力バッチリです。

「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンゴールド」が9月末で終了というは書きました。それで、またNHKラジオ第一の「ラジオ深夜便」に戻るしかないのかなあと思って聴いてみました。そうしたら、翌日の天気予報のコーナーで、主立った都市の日の出を北から南に言っていきます。

それによると、福岡は5時50分、那覇は6時8分でした。釧路とは1時間以上違います。それで思い出したのは、かっての上司から聞いた話しです。沖縄返還(1972年 昭47)が成って間もなく、全国の支社から選抜された営業マンが那覇に集ったそうです。一同顔合わせの後、その夜は直会。那覇支社の人が、「ホテルで待っていてください。時間が来たら迎えにいきます」と言ったそうです。

18時半頃かなと思ったけど誰も来ない。19時を過ぎても来ない。あれ?予定変更か?だけど、電話するのも接待を催促するようで出来ない。そうしたら、ようやく20時頃に、「さあ行きましょう」と現れたとのこと。那覇では、日の入りが遅いので、19時くらいまで現場に出ていて、それから帰社して整理するので、いつでも宴は20時頃になる。と聞いて、やはり日の出、日の入りが1時間違うと生活も異なるのだと実感したという話しでした。40年前のことですが、日の出、日の入りは変わってないので、これは、今もそうかもしれません。

|

« 税額アップの代わりにこれを | トップページ | 雨は冷たいか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 税額アップの代わりにこれを | トップページ | 雨は冷たいか? »