« 2桁になれば嬉しいのは最高気温 | トップページ | 「潮騒のメモリー」は小泉今日子さんで、「潮騒のメロディー」は高田みづえさん »

老舗

.

今朝の釧路(5:00)5月17日(金)
日の出3:57
天気晴れ
気温4.5℃
気圧1012.5hPa
予報-
予想最高気温-
.
昨日の釧路は、最高気温が14.0℃になりました。前日が6.6℃ですから、倍以上の上がり方です。今日も14.5℃になりました。いよいよ春ですねぇ。

今日、テレビを見ていたら、昭和47年創業のレストランを老舗と紹介していました。はて?どうなのでしょう。老舗のイメージとしては、代々続き、創業は少なくても明治以前であって、ひとつの目安は100年。というものです。二代目で老舗というのは・・・と思って見ていたのですが、「老舗」を検索してみたら、東京商工リサーチでは、【引用開始】創業30年以上事業を行っている企業を「老舗」と定義しています【引用終了】とありました。えっ!30年?80年ではないの?と思って、拡大表示をしてみましたが、確かに30年でした。これは、久々のへぇ~です。だとしたら、昭和47年創業のレストランは、41年経っていますから、歴とした老舗です。どうも失礼しました。

それで思い出したのは、昭和45年春にオープンした神奈川県秦野市南矢名の中華飯店です。昭和45年3月末、釧路から秦野市に移り住んだ時、アパートに着いて、最初の食事がここでした。その時のことは、よく覚えています。同じアパートに住む1年先輩の従兄弟と夕食にいくことになったら、ほかの先輩が、新しい店が出来て、美味しいということでついていきました。

この中華飯店の野菜炒め、中華丼は最高でした。強火でしゃきっと炒めます。野菜がぺたっとせず、汁の中を泳ぐこともなく、今で言う素材を生かした料理でした。その後、都内や釧路にUターン後も、野菜炒め、中華丼は好んで食べますが、今でも、この中華飯店のが一番だと思っています。99年(H11)に訪れた時は、代替わりしていました。もし、今もあるなら、創業43年ですから、ここも立派な老舗です。

|

« 2桁になれば嬉しいのは最高気温 | トップページ | 「潮騒のメモリー」は小泉今日子さんで、「潮騒のメロディー」は高田みづえさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2桁になれば嬉しいのは最高気温 | トップページ | 「潮騒のメモリー」は小泉今日子さんで、「潮騒のメロディー」は高田みづえさん »