« カール・ツァイスだったのだ | トップページ | 年金支給日 »

皆さんの行いがよろしいようで

.

今朝の釧路(5:00)4月15日(月)
日の出4:41
天気曇り
気温3.5℃
気圧998.8hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温8℃
.
7時過ぎから日が射してきました。気圧も1000hPaを超えました。

このブログを書く画面は、ココログの管理ページなのですが、右サイドには、「話題のキーワード」があります。これは、検索数順だと思います。今、1位は「森川由加里」です。それをクリックしたら、『【楽天市場】 森川由加里 格安通販』が表示されました。なんでこれが1位?と思って、あらためてGoogleで検索したら、布施明さんと結婚という記事がありました。布施さん頑張りましたね。

観光地が晴れると、ガイドさんは「皆さんの行いがよろしいようで」と言います。でも、肝心の眺望が遮られた時も、同じ台詞を口にするのが、霧の摩周湖です。昭和41年に布施明さんの「霧の摩周湖」がヒットして以来、そうなっています。実際、一番いいのは、晴れた摩周湖に霧がかかり始めた時と、逆に霧が晴れて、摩周湖が見えてきた時です。視界数メートルの濃霧だと、何が何だか、さっぱりわかりません。

「霧の摩周湖」は、発売が12月です。その前の月(11月)は、園まりさんの「夢は夜ひらく」、山本リンダさんの「こまっちゃうナ」、ザ・ワイルド・ワンズの「想い出の渚」が発売になっています。どの曲も、しっかり記憶に留まっています。あれから47年です。もうすぐ、あれから50年になっちゃいます。ならば、あれから50年のヒット曲はというと、舟木一夫さん「高校三年生」、九ちゃん「見上げてごらん夜の星を」、梓みちよさん「こんにちは赤ちゃん」、三田明さん「美しい十代」となります。半世紀前です。

|

« カール・ツァイスだったのだ | トップページ | 年金支給日 »

コメント

お返事有難うございます。くだらないメールにお付き合いいただき感謝です。嫌なことは早く終わらせなければと頭では解っていますが中々です。
音楽の話題がでましたが、自分も歳より上の心太様の年代の歌がすきで
あちこちのライブハウスやご本人のライブにお邪魔させて頂いてます。
なかでも、グループサウンズや御三家が大好きです。懐かしい思いでブログ拝見してました。霧の摩周湖ですが、釧路に住んで半世紀近いですが何度行っても「晴れ」です(笑)一度だけ少し霧がかかっていて「やったー」と
思ったのもつかのますぐ晴れてしまいました。良いんだか悪いんだか

投稿: えすぺ | 2013年4月17日 (水) 21時08分

えすぺさん
グループサウンズや御三家の時代は、移り変わりが早く感じましたが、
それでも情報源は限られていたので、選択肢がありましたね。
今は、知らないところに多くの人が支持する音楽が存在するので、
別世界といった感じがします。一時期は、そういう存在に焦るような
気持ちもありましたが、今はすっかり諦めています。
「霧の摩周湖」が続くと、これも何だかなあとなります。

投稿: 心太@釧路 | 2013年4月17日 (水) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カール・ツァイスだったのだ | トップページ | 年金支給日 »