« 八重の父親は必殺仕置人でもいける | トップページ | 年明け始業即新製品(デジタルカメラ)でも高嶺の花 »

「今年の目標」

6時過ぎに書いています。昨日の釧路は最低気温が-18.4℃でした。これは、今季最低気温ですが、先月の25日にも同じ気温になっています。この冷え込みで新釧路川では、ケアラシがもくもくと湧いていました。今朝も寒いです。
.

今朝の釧路(5:00)1月8日(火)
天気快晴
気温-17.2℃
気圧1016.0hPa
予報晴れ時々曇り
予想最高気温-4℃
.

今日は仕事始めです。年始回りは、旧親会社の関連部署だけです。あとは平常業務です。学校の始業式のように半ドンで帰るというのがあってもいいと思うのですが・・・。

10年前の日記を読むと、「今年の目標を決めぬまま仕事始めに臨んでしまった。」と書いてありました。51歳の私は、「今年の目標」なるものを考えていたのです。どんな目標を立てたのか?それは書いてありませんでした。自分のことですが、10年前のことを含めて、「今年の目標」は全く覚えていません。だいたいが、目標とか計画といった部類は、立てた時点で満足しちゃうので、その進捗とか結果を振り返るということがありません。

年末に自室用テレビを買いました。シャープの19インチで、ヨドバシカメラで¥17,700という廉価版です。設定は郵便番号を入力するだけで、いたって簡単に終わりました。と、思ったら、BSが映りません。ここから、あれこれやりました。そうしたら、居間のテレビが電源ONになっている時は、自室のテレビでもBSが映ることに気がつきました。この状況をネットで検索したら、居間と自室でアンテナの電波を分配しているので、自室テレビのアンテナ電源をONにする必要があることがわかりました。これで解決。

と、思ったら、そのとおりにやっても映りません。またまたあれこれやりました。結果、居間のテレビに接続しているHDDレコーダーの電源をクイックスタート(待機電源ON)にすれば、居間のテレビの電源OFFでも、アンテナ電源が供給されるので、自室テレビでBSが映ることがわかりました。これでホントに解決でした。なんだか、パソコンを初めて買った時のことを思い出しました。でも、結果オーライです。

|

« 八重の父親は必殺仕置人でもいける | トップページ | 年明け始業即新製品(デジタルカメラ)でも高嶺の花 »

コメント

遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

さてBS受信の件ですが、レコーダーのクイック起動時の待機電力が多い機種の場合は、電気代換算で考えて、分配器を「全通電型」に交換することをお勧めします。アマゾンでも2~3千円です。

待機電力が20W超なんて機種もありますので笑えません。

参考まで↓
http://qa.support.sony.jp/solution/S1110278018693/

投稿: thom | 2013年1月 8日 (火) 11時55分

thomさん
今年もよろしくお願いします。
なるほど、全通電型でないのが付いているのですね。
今度、交換を挑戦してみようと思いますが、屋根裏を覗いたことが
ないので私に出来るかな?
待機電力を調べたら、3.9Wでした。
家を建てる時、どの部屋で見るかとBS導入の予定があるか聞かれたのは、
このせいもあったのですね。
18年前に将来は、地デジになって、テレビ交換するとは思いもしませんでした。

投稿: 心太@釧路 | 2013年1月 9日 (水) 07時56分

待機電力の表記ですが、3.9Wに「クイックスタート設定時」と但し書きがなかったら、ちと怪しい気がします。実はもっと多いけど表示するのは嫌だなぁというメーカーの思いが見え隠れしているかもです。

でも最近のはほんとに少ないのかもしれません。家電の進歩にはついて行けない歳になってしまいました。。。カタログを見比べるのも辛いです(苦笑)

投稿: thom | 2013年1月 9日 (水) 10時05分

thomさん

クイックスタート「切」時
エコ待機「モード2」
地上デジタルアッテネーター「オン」
無接点充電「切」
電源ランプ消灯時:約0.02W

クイックスタート「入」 省エネ時
地上デジタルアッテネーター「オン」
無接点充電「切」
電源ランプ消灯時:約2.6W

クイックスタート「入」 標準
地上デジタルアッテネーター「オン」
電源ランプ点灯時:約3.9W

と、なっていました。
私には、よくわかりませんが・・・。

製品はパナソニックのDMR-HRT300-Sなのですが(昨年の6月発売)
14,700円で購入して、その後、価格COMでは1万7千円台なので、
家内にいい買い物だと自慢していたら、ヨドバシカメラで、
¥9800で販売して、売り尽くしてしまいました。
ヨドバシなかなかやるものです。

私は、カメラにはそれなりに情報を得ているつもりでしたが、
ここに至ると、さっぱりわかりません。
それで、フィルムカメラ回帰です。

投稿: 心太@釧路 | 2013年1月 9日 (水) 12時44分

おぉ、少しの間にPanaも進化していたようですね、私はその少し前の機種を使っていますが、20W超のタイプでしたから。

電気代は3.9Wだと年間500~700円くらいでしょうか。2~3千円の部品をわざわざ買って、慣れない屋根裏に潜り込む手間と比べると悩みますね。


投稿: thom | 2013年1月 9日 (水) 13時14分

thomさん
年に500~700円くらいなら、家内の家計簿に登場せずに済みそうです。
ランプ点灯部分は、置き時計で隠してあります(笑)。

投稿: 心太@釧路 | 2013年1月10日 (木) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八重の父親は必殺仕置人でもいける | トップページ | 年明け始業即新製品(デジタルカメラ)でも高嶺の花 »