« 思考回路にも耐寒温度があるらしい | トップページ | Xマスプレゼントは軽トラダンプがいい »

低音の響きに品がある感じ

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-3.6℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は-1℃です。

自室のPCで音楽を聴く環境が変わりました。音が途絶えるようになってしまったスピーカー Creative GigaWorks T40 Series II GW-T40-II(どこが製品名かわからないくらい長い名前)に代わって、BOSE Companion20 multimedia speaker system(これまた長い)にしました。

Rimg3810860

音の広がりを実感するスピーカーです。低音の響きも品があります。いい感じです。

それから、これまでも、スピーカーにヘッドホンを接続して聴くと、音質が異なるのが気になっていたので、なんとかならないかと思って、あれこれ検索すると、どうやら、これはそういうものらしいです(スピーカー内蔵のアンプだから?)。それを解消するには、ヘッドホンアンプが効果有りということでしたので、それを探しました。

すると、背面にスピーカーをつなぐライン出力があって、前面にヘッドホンが接続できるAudinst HUD-mx1というのがありました。さらに、スピーカーとヘッドホンを選択するスイッチがあるので、ヘッドホンも挿し放しにできるという優れものです。ちゃんと考えてくれる人がいるのですねぇ。有り難いことです。

これで環境が整ったので、もう何年もサボっていたアルバム(CD)をiTunesにインポートする作業を久々にしました。そうしたら、CDを積んであった中から、「おけいさん と 安倍なつみ(モーニング娘。) 母と娘のデュエットソング」が出てきました。上の画像にあるのがそれです。帯に2003年5月1日の記載がありました。10年近く経っています。

おけいさんというのは、言わずと知れた四角佳子さんです。( 松山恵子さんは、おけいちゃん) 拓郎さんと歌った「春の風が吹いていたら」はいい曲でした。今は、「まるで六文銭のように」として、小室等さん、及川恒平さんと一緒に活動しています。おけいさんは、私と同期生(歳の話。もちろん学校は違う)です。

今日の北海道新聞に、今冬は、オホーツクの流氷が少なくなる。との記事がありました。海温上昇が原因だそうです。温暖化対策は、今すぐに画期的な効果というのは望めないのでしょうが、節電のように、日常のことから見直す必要があるのだと思います。北海道は、とりあえず冬の節電7%です。

|

« 思考回路にも耐寒温度があるらしい | トップページ | Xマスプレゼントは軽トラダンプがいい »

コメント

ヘッドホンアンプはつなぐだけでイヤホンが高音質化するそうです。アンプなのに…

投稿: 無名 | 2012年12月23日 (日) 09時12分

そうなのですね。
若い人は、結構値が張るiPODにでも、ヘッドホンアンプを
接続していますね。大きさでいうと、iPOD2個分です。
それなら、iPODにいいアンプを搭載すればいいと思うのですが・・・。

投稿: 心太@釧路 | 2012年12月23日 (日) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考回路にも耐寒温度があるらしい | トップページ | Xマスプレゼントは軽トラダンプがいい »