« 冬の節電を考える | トップページ | 小笠原はどうした? »

天気予報でいう東日本とは

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は10.6℃です。予報は曇り朝晩は雨。予想最高気温は13℃です。

昨日、YAHOO!ニュースに iTunes store でソニーの邦楽を配信開始との記事がありました。早速、覗いてみました。拓郎さんの曲は、それなりに網羅されていました。南沙織さんは、ベスト盤だけがありました。キャンディーズと山口百恵さんのは、ありませんでした(カラオケ的なのは有り)。これは、ソニーの配信サイト mora と同じ状態です。

ということで、昨日は、南沙織さんのベスト盤を試聴しながら、弁当を食べました。やはり、「色づく街」がいいです。この歌は、91年(H3)の紅白に14年ぶりに復帰した時にも唄った曲です。あれからも、既に21年経っています。91年の出来事を検索してみたら、篠山紀信さんが撮った「Santa Fe」が、写真集としては異例の販売数を記録した年でした。ということは、ご夫婦で注目を集めた年だったということになります。

天気予報で、「北日本」というと、東北・北海道を思い浮かべます。同じように、「東日本」というと、静岡から北海道の太平洋側だと思っていました。でも、気象庁のホームページでチェックしたら、関東甲信、北陸、東海地方のことでした。ならば、西日本は?となりますが、それは、近畿、中国、四国、九州北部地方、九州南部でした。ということで、日本は、北日本、東日本、西日本、沖縄・奄美に分類されているのでした。って、これ常識かな?

あと、オホーツク海に面する宗谷から網走・北見・紋別は、北日本日本海側に宗谷が入り、北日本太平洋側に網走・北見・紋別が属しています。宗谷岬から知床は、最寄り扱いです。でも、確かに、十勝・釧路・根室と網走・北見・紋別は天気が似ています。そういうところから、そうしているのかな?

|

« 冬の節電を考える | トップページ | 小笠原はどうした? »

コメント

そう言えば、Xアプリを起動すると「mora ご利用のミュージックプレーヤーのダウンロードは終了します」というインフォメーションが出ていたのでそれと何か関係がありそうですね
オーディオ部門では激しく争っているAPPLEとSONYですが楽曲では手を組むことになったのでしょうか?

釧路は結構寒そうですね。こちらは西日本なので雪もあまり降りませんが、夏はとても蒸し暑いです

投稿: 無名 | 2012年11月 9日 (金) 00時44分

そうですか。moraのサイトは、プレーヤーの提供もやめたのですね。
電機メーカーのソニーは、今回のパナソニックやシャープよりも前から
苦戦が伝えられていますが、音楽部門も影響があるのでしょうか。
そうだとしたら、ちょっと寂しいです。
釧路は初氷があって、そろそろタイヤ交換かなという時期です。

投稿: 心太@釧路 | 2012年11月 9日 (金) 09時56分

間違った表現ですみません。プレーヤーの提供をやめたわけではなくmoraがリニューアルして色々変更したようなので、アップルとなにか関係ができたのか?と考えてみたのです。
パナソニックとシャープで思い出したのですが、かつてはどちらも音楽プレーヤを販売していました。そのほかにアイワ、富士通、クラウン、パイオニアなどの製品も見たことがあります。

釧路はやっぱり冬到達が早いですね。こちらはまだ霜さえ降りていません。山は結構白くなっていたみたいですが

投稿: 無名 | 2012年11月10日 (土) 01時24分

そういうことだったのですね。
共栄共存路線というところでしょうか。
クラウン、懐かしいです。
中学生の頃、釧路市内の電器店で、クラウンのカセットテープレコーダーを
廉価販売したことがありました。ソニーが買えない我々は飛びつきました。
ejectのボタンがなくて、手でテープを取り出すというものでしたが、
それなりに使えました。アイワも独身時代はお世話になりました。

投稿: 心太@釧路 | 2012年11月10日 (土) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬の節電を考える | トップページ | 小笠原はどうした? »