« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

BS

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は10.5℃です。予報は曇り時々雨。予想最高気温は12℃です。

地デジ移行の時、BSの契約もしました。以来、テレビを見ることが多くなりました。「世界の名峰グレートサミッツ」、「にっぽん百名山」、火野正平さんの「にっぽん縦断こころ旅」、加山雄三さんの「アトリエ de 加山」と「若大将のゆうゆう散歩」、その前は、地井武男さんの「ちい散歩」でした。あとは、「写真家たちの日本紀行」や最近は堺正章さん、檀ふみさんの「天皇の料理番」(再放送)を見ています。

この中で、NHK BS「にっぽん百名山」は、地元のベテランや若手の登山家がガイドをするので、親しみを持てる番組です。山を知っている人が話すので、誇張がないのもいいです。欲を言うと、一緒に登っている感じで、ガイドに語りかけるナレーションがなければ、よりリアルになって、申し分なしだと思います。いつも、「登りもしないで、知ったふりするな」とテレビにつぶやいています。

| | コメント (0)

鍋焼き

今朝の釧路は小雨です。5時の気温は7.0℃です。予報は雨のち曇り。予想最高気温は14℃です。

昨日は定休でした。朝一で散髪にいきました。暫くの間、客は私だけでした。朝一は、お年寄りが多いのですが、昨日は風雨が強かったので、自転車、徒歩組は外出を控えたのだと思います。

火野正平さんが自転車で全国を巡る NHK BS「にっぽん縦断こころ旅」。今週は香川県です。月曜日の放送は、その週の予告編です。それを見ると、香川県の標札を越えた途端、うどんの看板がありました。さすが、「うどん県」です。これは思い切った宣言だと思います。もし、釧路にあてはめると、「成吉思汗 県 ザンギ市」といったとことでしょうか。それにしても、香川のうどんは美味そうでした。

前にも書きましたが、こちらでは、うどんは家で食べるものという位置づけです。近年は、内地資本のうどん屋さんもあったり、蕎麦屋さんでも、うどんを出すところがありますが、圧倒的に蕎麦です。その中で、唯一、鍋焼きうどんだけは、蕎麦屋さん以外の食堂にもあります。これからの時期は、卵や餅が入った鍋焼きうどんは、より一層美味しく感じます。

その鍋焼きも、同じ四国の高知県須崎市になると鍋焼きラーメンです。これも、昨日放送されたNHK総合「鶴瓶の家族に乾杯」に登場しました。見た感じでは太麺(釧路の麺とくらべて)のストレートでしたが、これまた美味そうで、これは、温まるだろうなという映像でした。

| | コメント (2)

モーニングサービス

今朝の釧路は雨です。5時の気温は10.4℃です。予報は雨。予想最高気温は13℃です。

昨日は、家内の温根内木道歩き(釧路湿原)が休みだったので、生協とヨーカドーに買い物にいき、喫茶店にもいきました。日曜の午前、喫茶店でのんびりするのもいいものです。拓郎さんの歌だと、老人は渋茶を注文するのですが、メニューになかったのでコーヒーと紅茶にしました。後からきた年配のお二人は、モーニングセットを注文しました。厚焼きのトーストが美味しそうでした。

モーニングサービスは、釧路にUターンしてから、すっかりご無沙汰ですが、40年前、東京で雑誌社のバイト(宿直員)をしていた2年間くらいは、聖橋に向かう清水坂下の喫茶店で、毎朝のように利用していました。あの頃、モーニングセットが幾らだったのか覚えていませんが、物価がどんどん上がる時代で、100円でコーヒーが飲めなくなってから、150円になるのに3~4年しかかからなかったと思います。それでも、モーニングセット(トースト、サラダ、コーヒー)は廉価であって、近隣の同業競争も激しかったので、コーヒー1杯の値段とさほど変わらなかったように思います。まさしくモーニングサービスだったのです。

あの喫茶店、名前も忘れましたが、Googleストリートビューで見たら、建物もなくなっていて、入口があった辺りは、ビルの壁になっています。バイトをした雑誌社もなくなって、その跡には「神戸らんぷ亭」があります。やっぱり40年経っているのです。

| | コメント (0)

自分が18歳の時27歳だった人は、今は70歳になっている

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は7.0℃です。予報は晴れ朝から昼前は曇り。予想最高気温は15℃です。

高嶋ひでたけさんは、ニッポン放送のアナウンサーでした。今はフリーのようです。その名前をネットで見たのですが、年齢70歳になっていたので驚きました。というか、自分の歳を考えれば当然のことです。私が高校生の時、既にニッポン放送にいたのですから、現在70歳は全然不思議ではありません。でも、イメージは深夜放送時代のままですから、年月が経ったことをあらためて感じました。

当時(昭和40年代前半)、深夜放送は、なんたってオールナイトニッポン!中でも哲ちゃん(今仁哲夫さん)!と思って聴いていました。そんなのが2年くらい続いたある日、パーソナリティが今仁哲夫さんから高島秀武さんに代わるという出来事がありました。それはそれは、がっかりしました。登場した高島秀武さんは、ただ若さだけ(当時は20代)がウリの軽い感じしかしなくて、がっかり度が増しました。でも、回を重ねるごとにパーソナリティらしくなってきて、話も面白く、翌年、今仁哲夫さんが曜日を変えて復帰してからは、木曜は高島秀武さん、金曜は今仁哲夫さんというようになりました。あれから40年以上経ちました。

今は、テレビもラジオも、ほとんどNHKです。民放はうるさいです。若い頃とは逆転です。二度寝が至福というのから、歳とともに、一度目が覚めたら、もう眠られないというようになりました。茄子の漬物は、歳をとっても食べることはないと思っていました。今は食べます。夏の紅白といわれる「思い出のメロディー」は、あまり見たことがありませんでしたが、今は、ホントの紅白よりも愉しめます。やっぱり、40年というのは、変化をもたらしているわけです。

| | コメント (4)

新人選手選択会議

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は1.2℃です。予報は晴れのち曇り。予想最高気温は12℃です。

今朝、道内で一番寒かったのは、十勝陸別の-4.1℃です。2位は摩周湖がある川湯で-3.7℃です。今季、釧路はまだ氷点下はありません。昨年のデータを見たら、11月9日が初氷点下でした。

朝のニュースは、ドラフト会議開催を伝えていました。日ハムは、今年も制度の意義第一を貫くようです。でも、今年もきつそうです。元々が、FAでも高額年俸争いには参加しない(できない?)球団ですから、大リーグ相手の契約金・年俸競争では、足元にも及ばないでしょう。かといって、選手側だって心情だけでは決められないでしょうから、2年連続の袖にされる可能性大です。

以前、ドラフト会議の指名順が、日本シリーズで負けたリーグの最下位チームから行うというルールの時がありました。でも、こうなると、シーズン途中でAクラス絶望となると、4位も6位も同じこと。いっそ最下位になって、ドラフトでいい選手を指名しよう。てなことになったので、長続きしなかったように記憶しています。あの江川が、ドラフト会議で、クラウン時代のライオンズにこれで1位指名されています。「空白の1日」の前の年でした。

今朝のテレビでは、過去のドラフト拒否選手をあれこれ紹介していましたが、実績を残せず去った選手がそこそこいるなという印象でした。名前を聞いて、「いたいた」と思い出した選手も複数いました。江川は、エースとして活躍しましたが、もし、浪人の1年がなく、ストレートにプロ入りしていたら、成績も現役年数も上をいったのではないかと思います。

| | コメント (0)

「フォトレコーダー」はテレビの録画もできた

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は9.5℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は14℃です。

「フォトレコーダー」なるものを購入しました。初めは、外付けのハードディスクを買おうと思ったのですが、検索していたら、これを見つけました。価格は¥14,759(税込)という半端なものでしたが、ハードディスクより、やや高で済んだので決めました。そうしたら、テレビの録画機能もありました。どうやら、フォトレコーダーは、ハーディスクレコーダーに属する製品のようです。

それで、早速、懐かしいドラマ「天皇の料理番」を録画して見ています。放送されたのは、1980年(昭55)10月だそうですから、32年前のドラマです。堺正章さん主演で、奥さんは檀ふみさんです。面白いことに山田パンダさんが、檀ふみさんの二番目の夫で出演しています。

わが家に録画装置があるのは、平成6年にビデオデッキを購入して以来です。そのデッキも、5~6年前にテープが取り出せなくなって、結局、地デジに切替えた時に処分したので、久々に録画の楽しさを味わっています。でも、そのうち、録画しても見ない状態が続いて、使い方も忘れる。というパターンだと思います。ただ、このフォトレコーダーは、文字どおり画像の保存には使えますので、一粒で二度美味しい・・・という存在ではあります。

| | コメント (0)

選挙となれば友人Kを思い出す

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は13.0℃です。予報は晴れ朝晩曇り。予想最高気温は16℃です。

今日は、釧路市長選の投票日です。選挙で思い浮かぶのは、友人Kです。中学、高校と同じで、上京した後も、世田谷のアパートに一緒に住みました。Kは大学を卒業後、札幌に勤めて、家庭をもちました。札幌市民となって来年で40年です。なぜ、選挙からKが思い浮かぶかというと、投票所入場券(ハガキ)をコレクションにしているのです。

Kは、中学の頃から、買ったレコード、本をすべて保管しています。洋楽に長じていて、ビートルズ、ビーチ・ボーイズなんかを教えてくれたのもKでした。日曜日に彼の家に遊びにいった時、ザ・スプートニクスの「霧のカレリア」をラジオで聴いて感動して、Kには珍しく興奮していた姿を今も覚えています。おそらく、洋盤の数なら、それなりのコレクターになっていると思います。

拓郎さんのレコードを買ってきたのもKでした。感化されて、フォークギターも買いましたが、これはモノになりませんでした。でも、そのギターもどこかに保管していると思います。なんたってKは、赤い羽根まで保管していますから、日赤の担当者が見たら、垂涎ものかもしれません(50年前の羽根であることの証明が出来るのかな?)。

昨夜は、「梅ちゃん先生 スペシャル 後編」を見ました。普通、スペシャルというと、本編よりも面白くないのですが、これは、そのまま梅ちゃん先生そのものでした。放送終了から時間を置かず、時代、人物ともに、設定を変えなかったのが、よかったのだと思います。

| | コメント (0)

蕎麦とリチャード

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は9.8℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は16℃です。

Rimg0697860

「くしろ蕎麦まっぷ」です。釧路そば商組合加盟店27店舗が紹介されています。釧路の蕎麦といえば、屋号は「東家」となり、クロレラ入りで緑色の細麺となります。蕎麦は、子どもの頃から好きで、中・高生の時は、休日は映画を見に行き、昼食は泉屋の鉄板スパゲティか、東家の蕎麦、あるいは銀水のラーメンでした。この3店は、今でも老舗として営業しています。

Rimg0698860

1970年(昭45)に発売されたオリンパス 35RCの取説です。ネットからダウンロードしました。現金正価 ¥21,000 月賦定価 ¥22,100 です。この「月賦」というのが、なんとも懐かしい響きです。この時代は、カメラメーカーが、直接割賦に関わっていたと思います。ですから、現金と月賦の差額は、利息ではなく手数料だったのでしょう。昭和45年の初任給は、4万円くらいでしたから、その半分の値段のカメラを買うとなれば、月賦ということになったのだと思います。

Rimg0688860

このオリンパス 35RCは、距離計連動(二重像合致によるピント合わせ)、加えてマニュアル可(露出とシャッター速度を自在に組み合わせが可能)というカメラですから、自分の手で写真を撮ることを実感できます。そういう意味では、当時も今も、少数派に属する存在です。このカメラには愛称もあって、「リチャード」といいます。なかなか洒落ています。

| | コメント (0)

新聞から

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は7.7℃です。予報は晴れ。予想最高気温は15℃です。

昨日の釧路新聞に道東の中標津(なかしべつ)町で稲穂が実った(家庭菜園)との記事がありました。これまでは、実が入るところまでは至らず、今夏の暑さが幸いしたのではないかとのことです。

これとは別に、このまま温暖化が進んだら、釧路でもリンゴがなるのではないか?という話もあります。でも、温かくなると、秋刀魚、鮭は、以前のような漁を期待できないということになりますから、ここは、やはり本来の気候がいいということになります。

その漁ですが、秋刀魚は10月に入って持ち直したようです。それに加えて、鯖(さば)、鰯(いわし)が豊漁とのことです。そのせいで、漁船用の氷が追いつかず、供給制限を始めた。と、これは今日の北海道新聞に載っていました。

| | コメント (0)

寒冷地仕様

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は14.8℃です。予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は19℃です。

昨日の朝は、5℃前後の気温でした。そろそろストーブをタイマー起動にしたほうがいいかな?と思ったら、今朝は15℃もある暖かい朝です。週間予報を見ると、今日だけが特別で、明日からは3~6℃の寒い朝になるようです。『♪ 北風吹き抜く寒い朝も 心ひとつで暖かくなる』と、いきたいものです。

寒いといえば、この頃、車の広告で、「寒冷地仕様」というフレーズを見ないように思います。かっては、バッテリー、ウオッシャー液タンクのサイズ、ラジエター冷却水の品質、といったものが、寒冷地向きになっていました。当然、その差額が車両本体価格に上乗せになります。ですから、大きな字で、998,000円と謳った広告でも、その下に小さな字で、寒冷地仕様車 1,003,000円なんて書かれていたものです。これが、今は価格に反映されなくなったのか、あるいは老眼で小さな字が目につかないのか。はて、どっちだ?

| | コメント (0)

もうすぐ柳葉魚漁

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は5.4℃です。予報は曇り夕方から雨。予想最高気温は17℃です。

すっかり秋です。朝はストーブを焚き、寝る時は布団になりました。通勤時も車のヒータを入れる日があります。今月からは灯油の配達も始まります。そして、来週からは柳葉魚(ししゃも)漁です。秋刀魚、鮭と不漁ですから、柳葉魚も気になるところです。1尾100円が定着してしまった柳葉魚ですが、それでも秋の食卓には欠かせません。豊漁を期待します。


| | コメント (0)

「世界三大夕日の釧路港」の400円はどこにいく?

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は6.1℃、10時は14.4℃です。予報は晴れ朝晩曇り。予想最高気温は16℃です。

日曜日。家内は、いつもの釧路湿原温根内木道歩きではなく、阿寒湖畔近くの白湯山(はくとうざん)にいきました。昨年と同じコンビです。この2人、昨年は雌阿寒岳にいき、1時間半も林道を歩いてから、登山口を通り過ぎたことに気づき、ただ引き返してきています。お喋りをしながら歩いていたから気がつかなかった。という2人ですが、今日の白湯山は、どうかな?

Rimg0689860

郵便局で勧められて買った切手です。¥1200です。80円切手×15枚か、まあそんなに使わないけどいいか。と思って、帰ってきてから見たら、80円×10枚です。400円は、釧路市の観光事業に寄付か?そう思って検索したら、これは、「フレーム切手」なるものでした。

【引用開始】「フレーム切手」は、あなたのお気に入りの写真と切手が一緒になった切手シートです。【引用終了】とのことで、オリジナル切手作成サービスというものでした。80円切手×10枚で1,200円。50円切手だと10枚で900円です。ということで、差額の400円は日本郵便の収益になります。なんだ、けしからん。記念切手と思わせて400円稼ぐのか!なんて了見が狭いことを思ってはいけません。郵便局の職員は、「記念切手」とは言っていませんでした。

今日、14時から、大滝秀治さん追悼アンコール ドラマ「冬のホンカン」が放送されます。あれ?「うちのホンカン」でないの?と思ったら、「うちのホンカン」シリーズ第4作目『冬のホンカン』を特別編成。とのことです。HBC(北海道放送)制作、脚本は倉本聰さんです。これは楽しみです。

| | コメント (0)

エンデバーを見て思い出したハイセイコー

今朝の釧路は雲が多いですが、青空も覗いています。5時の気温は9.7℃です。予報は雨のち晴れ。予想最高気温は16℃です。

昨夜、テレビを見ていたら、釧路から札幌に向かうJR根室本線が雨のため運休とのテロップが流れました。あれ?この程度で?と思ったら、釧路から西へ(札幌寄り)30kmくらい離れた白糠(しらぬか)町に強雨が降り、国道38号が冠水、その影響で踏切に土砂が流れ込んだためでした。今日になっても、JRは部分運休のようです。

今朝のテレビで、退役したスペースシャトル「エンデバー」が、ロサンゼルスの博物館に展示されることになり、空港から陸送されるようすを多くの市民が追っている。とのニュースがありました。それで思い出しました。昭和50年、甲州街道で、府中から北海道の新冠(にいかっぷ)に陸送されるハイセイコーを乗せたトラックを見ました。『♪ ありがとう友よ さらばハイセイコー』に、一応、立ち会った気分でした。37年前の話です。

| | コメント (0)

快挙二つ

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は5.5℃です。予報は晴れ。予想最高気温は18℃です。

この3連休は休養日でした。9月末、10月初とイベントが続いたので、疲れ休みでした。いやホント、疲れやすくなりました。7日(日)は19時頃に寝て、2時までぐっすりでした。この頃は、AM放送の長距離受信が状況が良いので、深夜はそういう楽しみもあります。

昨日の出雲駅伝は、青山学院大の初優勝でした。箱根でも、ここのところ確実にシード権を得て、昨年は5位になりましたから、力はあるのですが、ここで一気に優勝するとは思いませんでした。これは、年明けの箱根が面白くなります。絶対エースの柏原が抜けた東洋大も出雲は2位ですから、当然、総合力勝負とばかりに箱根を制しにくるでしょう。伝統校の中央、早大、それに駒沢大もいます。できれば、応援している順大もこれに絡んでほしいところです。

昨夜は、ニュース速報が京大山中教授のノーベル賞受賞を伝え、19時からのNHKニュースも時間を延長して、この話題を報じました。ノーベル賞としては、異例のスピード受賞とのことですが、それだけ、偉業だということのようです。この勢いで、村上春樹さんも受賞してほしいです。明るい話題は、いくつあってもいいです。

昨夜、20時頃から、りゅう座流星群が見られるとのことでした。1時間に5個くらいの流星が見られるというので、空を仰いでみようかなと思ったのですが、気温が11℃と、窓を開けているには寒くて、ガラス越しに室内の明かりを遮ってという体勢だったので、星があるのかないのかも、わからない状況でした。やはり、こういうのは、きちっと準備をしないといけません。

| | コメント (0)

散髪にいって試し撮り

13時過ぎに書いています。
今日の釧路は快晴です。全道的にそうだとラジオの天気予報で言ってました。5時の気温は7.8℃、13時は17.4℃です。

「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような・・・」というのが、昭和39年10月10日の東京オリンピック開会式でした。そして、この日は「体育の日」として祝日になったのですが、ハッピーマンデーでによって、10月第2月曜日になっちゃいました。これでいいのかな?どうも、ハッピーマンデーは未だに馴染めません。

今朝、散髪にいってきました。8時開店同時に入店したのですが、先客2名がいまいた。ドアを開くのを待っていたのだと思います。やはりベテランの老人には敵いません。

散髪の後は、近所の公園でフジカ ミニの試し撮りをしました。先日の帯広行で、道東カメラサービスから購入したものです。

Img194fujicaminibefore_2

↑ 懐かしのハーフサイズ(24枚フィルムで48枚撮れる)です。ちゃんと露出絞りに反応して、オーバー、アンダーで写ります。

↓ レタッチしてみました。

Img194fujicamini_2

落ち着いた(デジタルカメラとくらべると、くすんだ感じ)色がフィルムカメラらしいと思います。前にも書きましたが、東京オリンピックが開幕する前の月に発売されたカメラです。それから48年経っているのですから、構造物が歪んで写るのは愛嬌のひとつです。

Rimg0685860_2

↑ 女性向けに作られたボデーは、丸みがあって、これも愛嬌があります。絞りレバーの石は、ダイヤモンドのようにカットされています。発売当時は、¥9,600円(本体 ¥8.800円、ケース ¥800)だったようです。そうでした。昔は、カメラといえば、必ずケースが付きものでした。これまた懐かしいです。

| | コメント (2)

郵便配達は二度ベルを鳴らさず窓の外から手を振った

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は11.3℃です。予報は晴れ。予想最高気温は19℃です。

昨日、大雪山系黒岳で初雪が観測されました。昨年よりも2週間遅かったそうです。これも、暑かった夏の影響なのかな?

わが家がある地区一帯は、郵便配達の人が、3~4人交代で従事しています。その中に面白い人物がいます。人懐っこいのです。ピンポーンと鳴って出ると、満面の笑みで立っています。最初は、レターパックの販売でした。家内が絵本を送るのに使うので、2枚買いました。それから、頃合いを見て、ピンポーンときます。買う度に、とても嬉しそうにします。セールスマニュアル皆無で、人柄勝負です。

昨日、その彼が来ました。今回は、年賀状の注文でした。「これに書いて、投函してもらったら、僕が年賀状を持ってきます。切手を貼らないで出してください。それから、局に持っていかないで、投函してください。僕が持ってきます。」と言って、申込用紙を置いていきました。局に持っていくと局の実績になって、投函すると、彼の成績になるのでしょう。

Rimg0684860

で、玄関から居間に戻ると、その彼が窓の外で頭上に両手を交叉させて振っています。??と思って、もう一度、玄関のドアを開けると、「12月中旬までに投函してください」と、これもニコニコしながら言いました。元気です。ホントに面白い若者です。なんか、郵政事業の未来は明るいと思わせる存在です。

| | コメント (0)

北村の清さん

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は11.3℃です。予報は曇り朝から昼前は晴れ。予想最高気温は19℃です。

秋本番という感じですが、今年は秋も気温が高いです。最高気温もですが、最低気温が昨年と大きく異なります。昨年の10月は、1日~6日まで、最低気温は1桁台でした。そのうち4日は5℃を切っています。0.5℃という日もありました。それが、今年は、最低気温でも2桁台です。ストーブも、朝の短時間だけ焚けば、寒さを凌げます。

北村の清さんというと、令子さんが亡くなった時のことが、一番印象深いです。五郎さんは、純と螢を先に東京に行かせます。五郎さんは、独り汽車で上京したので、仮通夜に間に合いません。親類一同、口々に五郎さんの陰口をたたきます。純も同じ気持ちでした。

その時、清吉さんが口を開きます。五郎も早く来たかった。子供たちと一緒に駆けつけたかった。でも、金がない。自分(清吉さん)のところに相談にきたが、近所のを集めても、子供2人の千歳までの汽車賃、そして東京までの航空券を買うのがようやくだった。翌朝、それを聞いた中畑という五郎の友だちが、すぐ銀行に走った。でも、五郎は、それを受け取るのを渋って、一昼夜かけて汽車できた。それはどうしてかというと、航空券と汽車賃の違いを考えてしまう。1万ちょっとだけど、それを稼ぐには、何日、土にはいつくばるか。それを考えちゃう・・・。

続けて、清さんは、道産子気質を語ります。田畑が、水害にやられる。さんざんやられる。その時、テレビ局がきてマイク向けられたら、皆んなヘラヘラ笑っちゃう。メチャメチャにやられているのに笑っている。天災はしょうがない。あきらめるしかない。それが習慣になっている。

大滝秀治さんの訃報を聞いて、このシーンを思い出しました。放送されたのは、もう30年前ですが、なるほどと感心したことも覚えています。北海道人が、おおらかと言われるのは、そういうことなのだ。それが、すぐにわかった倉本聰さんはすごいな。そんなことを思いました。

同じ倉本聰作品の「うちのホンカン」もよかったです。大滝秀治さんは、北海道の田舎町にある交番のお巡りさん。八千草薫さんが奥さん役で、仁科明子さんが娘役でした。私が、大滝秀治さんを知ったのは、このドラマでした。これは、HBC(北海道放送)の制作で、これを機に倉本聰さんは、富良野に移住しています。そして、「北の国から」につながるのですから、大滝秀治さんも、少なからず北海道に縁があった役者さんだったと思います。

Rimg0683860

布部駅に降り立った五郎、純、螢。それを迎えてにきたのが草太兄ちゃんで、4人は共同農場にいき、そこで清さん(草太の父)の家にあがります。清さん最初の台詞は、五郎さんが挨拶しようとする時、「テレビ、もすこし小さくしろ」でした。

| | コメント (0)

帯広にきました。

昨日、帯広にきました。
今朝の帯広は曇りです。5時の気温は13.7℃です。予報は曇り。予想最高気温は17℃です。

帯広は、釧路から西に120kmほど離れた地にあって、気候は、夏は暑く、冬は寒く、雪も多くて、釧路とは大きく違うのですが、この時期は、その違いをあまり感じません。今回は、長袖できましたが、私でも汗をかくことがありません。

昨日、道東カメラサービスに寄りました。

Rimg0679860

FUJICA Mini です。昭和39年9月、翌月には東京オリンピック開催という時期に発売されました。見るからに、女性をターゲットにしたカメラであることがわかります。Miniの名のとおり、コンパクトそのものです。中古カメラ店に並ぶことも少なく、あったとしても、いわゆるプレミアム価格という稀少なカメラになっているようです。ですから、道東カメラサービスでは、すぐ購入を決めました。有難く、すぐ買うと決められる価格でした。そして、オーナーのS氏から、洒落たフィルム巻き上げの方法をご教示いただきました。

ただ、昭和39年のセレン・メーターですから、その部分(露出計)はNGです。これも、撮り方をS氏に教えていただいたのですが、絞りレバーを回すと、絞りが開閉するのが見えますので、適当に調整ができます。こういう使い方も面白いです。ネガカラーだと、これでいけると思います。使うのが楽しみです。

今日は、帯広の用事を終えて釧路に戻ります。時間があったら、藤丸百貨店の東急ハンズ(期間限定)を見ていこうかと思っています。

| | コメント (0)

ファイターズと秋刀魚漁に期待を込めて

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は13.0℃です。予報は曇り昼過ぎは晴れ。予想最高気温は19℃です。

クールビズが終わりましたが、私はまだ半袖です。でも、朝晩は上着を着用しています。ネクタイは、昨日から復活(1日は定休)しました。

日ハムがパ・リーグを制覇しました。ダルビッシュの後を吉川が埋めて、田中が離脱後、あるいは、糸井が故障した時は、西川、中島、杉谷などの若手がよくカバーしました。そして、なんと言っても、栗山監督が、中田翔を4番で使い続けたことでしょう。よ~く辛抱しました。こうなると、プレイオフを勝って、日本シリーズで日本一になってほしいです。

今日の北海道新聞によると、釧路の秋刀魚漁は、前年比3割減だそうです。道東4港では、前年を上回るのですが、釧路沖だけは、海水温が高くて、不振が続いているとのことです。でも、台風通過が、海水温にも影響を与えるかもしれないとのことで、よい方へ変わってくれるように漁業関係者は願っている。と、ありました。いや、それは消費者も同じ思いです。やっぱり、この時期は、大根おろしたっぷりの焼き秋刀魚が一番です。

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »