« 届いたもの | トップページ | 旭川にいってきました »

ストーブ焚きました

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は11.1℃です。予報は曇り夕方から雨。予想最高気温は18℃です。

朝の気温が15℃を切り、予想最高気温も20℃を下回る。1週間で秋が進みました。今朝は、ストーブを焚きました。室温が21℃だったので、1~2℃上げるのに焚きました。タイマー起動に切り替えるのも、もうすぐです。

ストーブを焚くという表現は、今は相応しくないかもしれません。昔は、焚きつけを使い、石炭を燃焼させましたが、今は、灯油ストーブのスイッチを入れるだけです。ですから、ストーブを点けるというのが、適しているのだと思います。

この頃、サイマルラジオ(全国のコミュニティーFM局の放送をインターネットで配信するサービス)を聴くことが多いです。喋りが少ない音楽中心の番組を好んで聴いています。ただ、夕方だけは東京のコミュニティー局を選んでいます。道路情報が入るからです。これから、暗くなるのが早くなると、TBSやニッポン放送でも聞けるのですが、夏の間は、専らサイマルラジオです。道路情報は、都会の雰囲気があるから好きです。

秋葉原(外神田3丁目)のビルで、ボイラーのバイトをしていた時(昭和45~46年)は、ラジオと山手樹一郎の時代小説が友でした。終業時間が近くなると、ラジオから、夕方の道路情報が流れました。ですから、今もその光景が甦ります。懐かしいです。

コミュニティーFM局は、全国どこでも聴けるのですが、同じインターネット配信でも、radiko(ニッポン放送やTBSなど)のほうは、依然として、元々の放送エリア外では聴くことができません。これが、なんとも、もどかしいです。早く放送エリア撤廃にならないものでしょうか。放送エリアを撤廃しても、地元の放送が聞けなくなるわけではないので、何の問題もないと思うのですが、何故なのでしょう?改革、撤廃の中で、これもやってもらいたいです。

|

« 届いたもの | トップページ | 旭川にいってきました »

コメント

ストーブの話題を聞くと「冷やし中華始めました」と同じく、季節が変わった実感を感じます。

こちらも朝晩は過ごしやすくなりました。電気代がかからない点でも過ごしやすい季節です(笑)

投稿: thom | 2012年9月26日 (水) 09時18分

thomさん
朝の気温が15℃を切るようになってきて、そろそろ衣替えです。
北海道電力が節電を呼びかけて、目標以上の効果があったのですが、
北海道電力は、北海道は冬こそ節電が必要と言い出しました。
どうも、北海道電力は、道民気質を理解していません。
既に、暖房だけは我慢しないという声が多いです。

投稿: 心太@釧路 | 2012年9月29日 (土) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 届いたもの | トップページ | 旭川にいってきました »