« 秋刀魚こっちこ~い | トップページ | 釧路は早くも(10時) 27.6℃ »

茶せん

今朝の釧路は霧雨です。5時の気温は18.6℃です。予報は曇り。予想最高気温は23℃です。

週間予報をみると、27日、30日、31日は夏日に至る予想最高気温です。夏の〆なのか、今夏前半が低温続きだったので、その帳尻合わせなのか、いずれにしても、歓迎すべきことです。

昨夜は、町内会の懇親会でした。近所の公園に75人が集まって、焼肉、海鮮品など、盛りだくさんの豪華な宴でした。17時に始まって、20時半まで参加していましたが、半袖でも寒さを感じませんでした。この時期では珍しいと思います。宴のほうは、22時に就寝する時、窓から覗いたら、まだ灯りがついて人影がありました。皆さん元気いっぱいです。

Rimg0609860

野点セットの茶筅です。このセットが発売された時、家内が悩みに悩んで(価格面で)購入したのですが、茶筅は消耗するので、何度か買い足しています。セットに収まるサイズのは、茶道具店にはないので、買うときは、2~3個注文しています。キャンプのほかに、日曜日の釧路湿原温根内木道歩きにも持っていくことがあるので、出番が多いのです。1個¥1400也。2個にするか、3個にするか、今回も暫しカタログを眺めて悩んでいました。

朝日新聞のサイトに、[どらく] - 朝日新聞がビートルズ世代に贈る、こだわりエンターテインメントサイトがあります。ここの「有名人のお宝カメラ」が更新されると読んでいます。表面的なインタビューで終わっているのが残念ですが、カメラに特化したサイトではないので、しょうがないのでしょう。なぎら健壱さんも登場してますが、もし本格的な取材をしたら、なぎら健壱さんだけで一つのサイトが成り立ちますものね。

なぎら健壱さんは、日曜朝のNHK第一で、「なぎら健壱のあの頃のフォークが聞きたい」のコーナーを持っています。今朝は、74年について語っていました。この頃のフォークは、反戦もメッセージもどっかに飛んでいって、ギター持って歌っていれば、それがフォークというようになった。と、言っていました。確かに、そうでした。この年のヒット曲というと、「赤ちょうちん」、「精霊流し」、「岬めぐり」といったフォークとニューミュージックが混じったものでした。と言っても、こんなのフォークじゃないというのではなく、これも時代の流れだったということなのでしょう。

|

« 秋刀魚こっちこ~い | トップページ | 釧路は早くも(10時) 27.6℃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋刀魚こっちこ~い | トップページ | 釧路は早くも(10時) 27.6℃ »