« 日が照らないなら光をあてよう | トップページ | 君影草ともいうらしい »

えぞ梅雨とリラ冷えは同じ?

今朝の釧路は雨です。5時の気温は11.9℃です。予報は雨夕方から曇り。予想最高気温は14℃です。

関東甲信地方が梅雨入りしたが、昨年よりも13日遅い。との記事がありました。毎年、同じことを書いていますが、梅雨がない北海道にも、「えぞ梅雨」があります。オホーツク海高気圧が伸してくると、内地の梅雨のようになります。でも、道産子の我々は、そう思っても、本場内地の人たちからみると、ホンモノの梅雨は、北海道のそれよりも、期間が長い。と、いう話をラジオでしていました。それから、同じ時期、「リラ冷え」なる言葉もあります。これまたオホーツク海高気圧の勢力が・・・と、そのラジオが説明していましたので、蝦夷梅雨と似たものなのかもしれません。

続いてもラジオの話題ですが、「ジンクス」について、リスナーの投稿を求める番組がありました。その中に、「階段を降りる時は、必ず◯足から降りる」というのがありました。◯足は、特別の意味があって伏せたのではなく、単に忘れただけです。

これを聞いて、私も思い出しました。長嶋(現役)を応援していた時、階段は必ず◯足から降りるようにしていました。(これも、どっちの足だったか忘れました)そうすると、長嶋が活躍する。巨人が勝つ。そう思い込んでいました。その確率は、おそらく高いものではなかった(勝率5~6割台)と思います。でも、巨人はV9をやっていますから、結果的には、それなりだと思っていたのでしょう。

以来、これといったジンクスはありません。靴下を履く時は左足から。爪を切る時は左手・左足から。というのは、ジンクスというよりも、右利きだからだと思います。

昨夜、久々に「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンゴールド」を最後まで聴きました。月曜日の放送を録音して、毎日、寝る時に聴いているのですが、いつも10分くらいで寝てしまうので、1週間ではなかなか最後まで聴けないのです。

この番組、CMの時間調整に「ムーン・リバー」をちょこっと流します。映画「ティファニーで朝食を」ですね。これが、時間帯からいっても、なかなかいい感じです。それで、今朝、デスクトップPCのiTunesから「ムーン・リバー」を検索してみました。そうしたら、6曲ありました。ご本家のヘンリー・マンシーニ、ザ・ピーナッツ、鈴木重子、上田正樹、映画「Shall we Dance?」、そして、ブラッド・メルドーでした。

映画「ティファニーで朝食を」では、オードリー・ヘプバーン自身が歌ったのですが、これは「Music From The Films Of Audrey Hepburn 」というアルバムに収められているようです。でも、既に絶版になっています。となると、聴いてみたいですね。

|

« 日が照らないなら光をあてよう | トップページ | 君影草ともいうらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日が照らないなら光をあてよう | トップページ | 君影草ともいうらしい »