« GW+定休日明け | トップページ | えぞ梅雨か? »

釧路八重(桜)が蕾になってきた

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は6.3℃です。予報は曇り夜は雨。予想最高気温は11℃です。

昨日、午後から外勤した時、青空で、ぽかぽか陽気でした。職場の釧路八重(桜)も、蕾になりつつあります。釧路の開花予想日は18日(日本気象協会)ですが、それはエゾヤマザクラですから、寒冷地向きに改良された釧路八重は、それより遅くなります。昨年、わが家の釧路八重を撮ったのは6月になってからでした。

釧路の桜は5月18日開花(22日満開)と予想日を出している日本気象協会が設立されたのは、62年前になる1950年(昭25)の今日です。テレビが普及する前からあったのですね。私は、ずっと気象庁、気象台の存在しか知りませんでした。「日本気象協会」という文字を目にしたのは、インターネットを始めてからだと思います。それまでは、気象庁の発表をNHKも民放も伝えているのだと思っていました。日本気象協会は、意外にも老舗だったのです。

日本気象協会は、一般財団法人です。イメージとしては、公益財団法人だと思うのですが、「一般」の認可になっています。あの日本相撲協会が、公益財団法人になりそうだというのと対照的です。

あと、43年前(1969年、昭44)の今日、国鉄の一等車がグリーン車に名称変更になりました。これは覚えています。「粗にして野だが卑ではない」の石田総裁時代でした。近年、JRの切符は区間によっては、グリーン車から売れるそうです。釧路-札幌もそのひとつです。ホテルとのパックだと、グリーン車料金追加分が廉価になっていますからね。昨年、釧路-函館-東京をグリーン車でいきましたが、道内の車輌のほうが、いいシートでした。1人席もありますし、幅も広く、コンセント、読書灯、リクライングなども、新幹線のよりも良かったです。内地と北海道を比較して、こんなこともあるんだと思いました。

|

« GW+定休日明け | トップページ | えぞ梅雨か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GW+定休日明け | トップページ | えぞ梅雨か? »