« 李も桃も桃のうち | トップページ | 釧路八重(桜)が蕾になってきた »

GW+定休日明け

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は

GW+定休日で、3日から7日まで休みましたから、昨日は6日ぶりの出勤でした。これまでの年ですと、この時期は、監査、決算、外部・内部役員会の準備で慌ただしかったのですが、今年から、それらが6月になりましたので、ちょっとのんびりです。ただ、総務は、旧親会社への最後の年度報告があるので、多忙を極めています。あと、法令改正によって、外部役員会に諮る内容を内部役員会が決めることになったので、開催案内、議案発送を経なければならないことを考えると、外部・内部役員会の同日開催は、できなくなりました。制度改革で、緩和、簡素化が進んでいる中でも、こういった逆行の部分もあります。

釧路でロケが行われた、映画「僕等がいた」が話題になっています。私は、通勤の時、ロケ見物の人だかりを見ましたが、出演者は目にしていません。記事になった釧路ロケのエピソードとして、主演の生田斗真さん、吉高由里子さんを含むメンバー、スタッフが、住宅街のレストランで食事をしていると、横のテーブルの人から、「今、近くで映画のロケをやっているよ」と教えてもらった。というのがありました。いかにも、田舎ならではの話ですが、これは、あり得ると思いました。

70年代前半、年月は覚えていませんが、大谷直子さんを御茶ノ水駅横の聖橋で見たことがあります。人だかりはなかったのですが、あれ?大谷直子さんだ。あれ?オーバー着ているぞ(冬ではなかった)?で、撮影だとわかりました。でも、映画だったのか、テレビドラマだったのかは、わかりませんでした。今、ちょっと検索してみましたが、70年代前半だけでも、かなりの出演作品がありますので、判別はむつかしいです。

先日、¥99の紅ズワイガニがいけたということを書きましたが、昨日、今度は¥150で出ていたそうです。値段は5割アップですが、これまた美味しくいただきました。

|

« 李も桃も桃のうち | トップページ | 釧路八重(桜)が蕾になってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 李も桃も桃のうち | トップページ | 釧路八重(桜)が蕾になってきた »