« 町内会清掃と17年前の1枚 | トップページ | 夜明けのうた と お座敷小唄は東京五輪の年でした »

陽水さんの「少年時代」は珠玉だと拓郎さんが言った

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は1.3℃です。予報は曇り一時晴れ。予想最高気温は3℃です。

また寒さが戻ってきました。というか、先週の2~3日くらい、ちょこっと暖かかっただけなのかもしれません。気温2桁台が続くのは、GW明けでしょうか。

録音した「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポン ゴールド」を聴いていたら、拓郎さんが、陽水さんの「少年時代」は珠玉だと言っていました。『♪ 夏が過ぎ 風あざみ 誰のあこがれに さまよう』です。この「風あざみ」って何だ?と思って検索してみたら、風に吹かれるあざみのようす とありました。なるほど。

4月2日の放送では、テーマ曲のボリュームが大きすぎて、拓郎さんと坂崎幸之助さんの話が聞こえないというリスナーの注文に、ディレクターが対応(音量を下げる)するということがありました。これは、ずっと私も思っていたことです。昔と違って、テーマ曲をバックに、「君が踊り ぼくが歌う時 新しい時代の夜が生まれる 」というパターンではなく、いきなり2人の話しが始まりますから、やはり、テーマ曲よりも、トーク中心のほうがいいと思います。

このテーマ曲は、昔も今も「ビタースウィート・サンバ」です。この不変ぶりも大したものです。そして、今は、テーマ曲は番組冒頭ではなく、ひとくさり話が終わった後に、「そろそろいきますか」という感じで流れます。以前は、30分も過ぎた頃にテーマ曲でしたが、今は10分くらいでかけるようにしているようです。

昔の写真をスキャン。

Img159860

1984年(昭59)11月5日(月) 釧路市 動物園近く 天気:晴れ 最低気温 3.6℃ 最高気温 13.2℃。秋の日、西陽の牧場を撮ったのだと思います。夕暮れ時とはいえ、ちょっと赤みが強いと思いますが、これも、時間経過を現しているともいえるので、そのままアップします。ただ、余白をカットしたので、ちょっと変則サイズ(パノラマ風?)です。写真をスキャンして、サイズもトリミング。それが自宅で簡単にできるのですが、これを撮った時は、想像もしなかったことです。まあ、30年近く経っていますからねぇ。

|

« 町内会清掃と17年前の1枚 | トップページ | 夜明けのうた と お座敷小唄は東京五輪の年でした »

コメント

とくに陽水ファンではないですが「少年時代」はホントイイ曲+陽水声の響きが最高に活かされた素晴らしい作品と思ってます。
先日、陽水さんのコンサートTVをつけたまま食事をしていたら、歌詞の字幕もあり、初めてその歌詞の意味不明な言葉の唐突な展開を読んで知り、笑いのツボ、爆笑タイムになってしまいました。やはり、彼の歌は音の響きを楽しむ音楽なんだと認識した次第です。
ま、ワタシのなかでは、いつも陽水さんの姿、名前を目にした第一の発想は「アッ、傘がなかったオジサンだ!」ですが。^^;

投稿: *Sunny* | 2012年4月16日 (月) 14時45分

*Sunny*さん
「少年時代」は、合唱の歌にもなっていますものね。
同じく拓郎さんが話したことで、「傘がない」は、そんなの歌にするなよ
傘がなかったら貸してやるよ、と小室等さんが言ったというのもありました。

投稿: 心太@釧路 | 2012年4月18日 (水) 06時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 町内会清掃と17年前の1枚 | トップページ | 夜明けのうた と お座敷小唄は東京五輪の年でした »