« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

♪ そ~らよ~

今朝の釧路は濃霧です。5時の気温は5.3℃です。予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は14℃です。

昨日、録音してあったNHK-FM「つのだ☆ひろ の こだわりJ-POP!」を聴いていると、トワ・エ・モワの「空よ」が、かかりました。この歌を聴くと、思い出すことがあります。

1970年(昭45)の今頃でした。学生生活1年目(2年目はなかったのですが・・・)のことです。場所は神奈川県秦野市南矢名です。70年安保の年で、4月のオリエンテーションが終わったら、学内が騒然となって、大学側は早々にロックアウト(学内立入禁止)の措置を講じました。そしてGWになりました。36部屋ある学生アパートの住人は、ほとんどが帰省。残ったのは、北海道と九州から来た数人でした。毎夜、宴会場のように賑やかだったアパートが、シーンという音が聞こえてきそうな静かな空間になりました。

困ったのは食事です。頼りの先輩(レストランでバイトしているので、アパートのコック長)は、バイト先に泊まりこんで帰ってきません。ならば食堂で外食と思ったのですが、学生がいないので、校舎の周りにある数軒の食堂が、すべて休みになりました。しかたないので、唯一開いていた田んぼの中にある食堂にいきました。そこは、客が出入りしているのを見たことがなく、アパートでも、あそこは老夫婦が、暇つぶしにやっているという話になっていました。

いってみると、老夫婦ではなく、おじさん1人でやっていました。客も自分1人です。メニューは少なく、壁にやや幅広の短冊にカツ丼、親子丼と書いて貼ってありました。何を食べたかは記憶にないのですが、寂しい気持ちで、寂しい食堂に入ったので、なんだかな~という気分でいたら、厨房のラジオから、トワ・エ・モワの「空よ」が聴こえてきたことは覚えています。アップテンポの曲ではありませんが、なんとなく、それで、元気を取り戻して、『♪ そ~らよ~』と口ずさみながら、アパートに戻ったのだと思います。

夜になると、駅前にある八百屋のバイトから帰ってきた先輩が、大量のもやしを提供してくれて、それを炒めて食べました。野菜炒めではなく、もやし炒めです。ソースをかけたもやしをご飯にのせて食べると、それなりにいけました。長ネギともやしは、釧路のよりも、よかったので美味しく感じたのです。成吉思汗のマトン抜きです。

と、そんなことを思い出しました。

| | コメント (2)

GW2日目

今朝の釧路は濃霧です。5時の気温は2.7℃です。予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は8℃です。

昨日の釧路は、概ね晴れで、気温が15.9℃まで上がり、今季最高でした。道内各地で20℃超えになりましたが、釧路としては上出来です。

と、書いたのが朝のうちです。

ここからは、17時過ぎに書いています。
予報は、はずれて青空になることはありませんでした。でも、最高気温は9.7℃でしたから、まあまあでしょう。

GW初日の昨日は出勤でした。今日と明日は休みです。今日は、文庫本を読んで、午後からは日ハム-楽天戦をテレビで見ました。文庫本は、「祝!本屋大賞受賞!」の帯で、おっ!これもいきなり文庫本か。と、タイトルを確認せずに早合点して買った受賞作者(三浦しをん)の違う作品です。

今日も日ハムは、武田勝が完封勝利です。昨日は、稲葉が2000本安打達成でした。いい調子です。いけいけドンドンですねぇ。

| | コメント (0)

「昭和発」

今朝の釧路は雨です。5時の気温は7.3℃です。予報は曇り朝晩は雨。予想最高気温は10℃です。

この頃、タイマー起動のストーブが、自動点火後、10分ほどで設定温度に達して、少しすると自動消火というパターンになってきました。それだけ暖かくなったということですが、室温が22℃あっても、火がないと薄ら寒く感じるので、消火前に微小(燃焼)に切り替えています。

家内が、コープさっぽろ(全道展開の生協)のチラシを見ながら、「懐かしいのが載っているよ」と、言いました。見ると、「4月29日は昭和の日 昭和発 今も昔も変わらずに愛され続ける ロングセラー商品大集合!」とありました。『昭和発』となっていますが、発売は明治、大正の物もあって、昭和に売れた、普及したという意味のようです。

Rimg0149860

明治の「カルミン」は、1921年(大正10)の発売です。おやつに食べました。スースーするやつですね。私は、どちらかというと、穴のあいた森永「ピース」のほうが好きでした。「ピース」のほうが、子供向けの味だったと思います。

グリコの「ビスコ」は、1933年(昭8)発売となっていますが、私が子供の頃(昭和30年代)は、釧路では見かけなかったように思います。家内も記憶にないと言います。流通の関係でしょうか?

Rimg0147860

永谷園の「お茶づけ海苔」は、1952年(昭27)発売です。これは、中学・高校の時、弁当に入っていました。お茶づけではなく、ふりかけとしてです。ご飯の上にかけて、その上にご飯を盛って、鮭をのっける弁当です。福神漬も添えてありました。これが定番でした。おかずがいらない弁当でした。と、いっても、おかずもちゃんと食べましたけどね。

Rimg0148860

丸美屋の「のりたま」は、1960年(昭35)発売です。これもヒット商品でした。朝食のご飯に、いくらの醤油漬けをかけるか、のりたまをかけるか、両方ともかけるか、そんな感じでした。あんまり食べたので、その後、50年近く口にしなかったのですが、3年くらい前に、蕎麦屋さんの卓上にあったのをご飯にかけて食べたら、懐かしく美味しかったので、また弁当にかけて食べるようになりました。

GW前半の釧路は、晴れたり曇ったりという日が続くようです。今のところ、予定は組んでいませんが、晴れたら、どこか近場でもと思っています。

| | コメント (0)

桜の見頃は1ヶ月後

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は6.5℃です。予報は曇り。予想最高気温は10℃です。

昨日、大分、高知で真夏日になったとのこと。この時期に気温30℃超えです。と、いっても、3箇所とも、ここ1週間は24~25℃の気温だったそうですから、今日はちょっと暑いな程度だったのではないでしょうか?それとも、5℃の違いは大きいのかな?氷点下の5℃の違いは実感として理解できるのですが、プラスになると25℃辺りから、「記録的な暑さ」の域に入るところで暮らしているので、そこのところがわかりません。

ラジオで聴いた「今日は何の日」。1947年(昭22)の今日、小学校でローマ字教育が始まったそうです。こぼれ話として、これを示せば、アメリカ人にも通じると思った人がいる。と、いうのですが、どうなのでしょう?もし、ホントにそう思ったのなら、ローマ字を習った小学生ではなく、その親、祖父母の世代だったのではないでしょうか。それから65年経った今、このローマ字教育が英語教育の妨げになっている。との見方もあるようです。小学校でも英語を教える時代ですから、これからは、ローマ字を教えず、いきなり英語ということになるかもしれません。そうなると、日本でも、「Nikon」は「ナイコン」になっちゃうのかな?

桜の開花予想(釧路)です。日本気象協会は5月20日、ウェザーマップは5月17日、ウェザーニュースは5月24日となっています。釧路で花見というと、街中の鶴ケ岱公園、郊外だと別保(べっぽ)公園(釧路町)、乳呑(ちのみ)公園(白糠町)などがありますが、根室寄りに40分ほど走ると厚岸(あっけし)町があって、そこの子野日(ねのひ)公園では、「あっけし桜・牡蠣まつり」が開催されます。今年は、5月18日(金)~27(日)とのことですから、最終日あたりが、満開で大賑わいということになると思います。

| | コメント (0)

NHK公認

15時前に書いています。
今日の釧路は、雨が降ったり止んだりです。5時の気温は5.0℃、14時は6.9℃です。

今朝は、8時に散髪に出かけました。「ついでに銀行寄ってきて」と言われたのですが、私が行く理髪店は、早い、安いがウリですから、散髪が終わっても、銀行が開いていません。それで、一旦、家に戻り、出直しました。まず、信金でキャンプの積立です。以前は、窓口で処理が終わるのをず~っと待っていたのですが、ほかの用事を済ませて、後で寄ってもいいことがわかってからは、通帳を預けて、帰りに受け取るようにしています。病院で、「受付を済ませて外出される方は、必ず◯番窓口に告げてください。ただし、外来でお呼びした時に、お戻りになっていない場合は、順番が後回しになります」という貼紙を見ていたので、こういうことには慎重になっていました。でも、そこは地域の信金さんですから、ニッコリ了解してくれます。というか、かえって待たれるよりもいいと思っているかもしれません。

信金さんの後は、北洋銀行にいきました。給料の引出しと記帳です。通帳の残り行が少なかったので、記帳は専用機で行いました。これだと、自動で通帳の繰越ができます。ちょっと前(でもないかな?)、自動で頁を捲ってくれるようになって、やるもんだなあと思っていましたが、今は通帳まで新しくしてくれるので感心しちゃいます。

NHKラジオ第1で、4月から始まった朝の番組「すっぴん!」は、なかなかチャレンジャーです。今日は、化粧の指導コーナーがあったのですが、担当は女性ではありませんでした。と、決めつけては失礼なのかもしれません。3月3日に属してはいないのですが、5月5日でもないという方です。かってのNHKでは、ちょっと考えられない起用です。こうなると、NHKのお墨つきがあるのですから、4月4日の節句も公認ということで、いいのではないでしょうか。

| | コメント (0)

今日は夜のアップ

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は1.5℃です。予報は晴れ。予想最高気温は8℃です。

と、書いたところで一旦保存。階下で新聞捲りながら、テレビをつけたら、彼の国のミサイル発射時の官邸(官房長官)の右往左往ぶりを時系列に詳報していたので、それを見ているうちに、番組予約の「サンデーモーニング」が始まりました。番組終了後は、「笑っていいとも! 増刊号」を見て、「アッコにおまかせ!」を見ながら昼食(道場六三郎の五目ちらし寿司)を摂りました。その後、「たかじんのそこまで言って委員会」を見終わったら15時でした。

今日は、16時から町内会総会でしたので、班長最後の役目として出席しました。H23年度事業報告・決算報告・監査報告、H24年度事業計画(案)、予算(案)が承認され、役員改選があって、懇親会となりました。近所の回転寿司店のテイクアウトと惣菜がテーブルに並び、会長挨拶、顧問(前市議)挨拶(これが長かった)、新副会長の音頭で乾杯!宴が始まったら、町内会行事のことや、近況報告の話が弾んで、帰宅したら19時半でした。

懇親会で満腹になったので、ソファーに横になり、文庫本を読みましたが、時折、うとうと来たので、行を追うという感じでした。その後は、自室で、スキャーの位置を移動したり、30年前の「写真工業」を読んでいたら、あれ?ブログアップしたっけ?と思い出し、今(22時半)、これを書いています。

と、いうことで、今日は夜のアップです。(アップ前に読み返したら、「そして」「それから」を多用する小学生の作文のようです。でも、このままアップします)

| | コメント (0)

夜の会議の前にラーメン

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-2.5℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は7℃です。

5日ぶりの氷点下の朝です。でも、予想最高気温を見ると、やはり春なのだなと思います。

昨日は、18時開始の会議がありました。場所が街中だったので、久々に「銀水のラーメン」を食べました。

Rimg0139860

Rimg0138860_2

昔は、釧路でラーメンというと、「銀水」、「ばってん」、「おかめ」といった店の名を挙げる人が多かったです。中でも、この「銀水」は、中心街にあるのと、家族向けの雰囲気があったので、いつも多くの客がいました。画像ではわかりませんが、細くて少し縮れがある麺です。

画像の右隣に「郷土料理 絹」という店が移っていますが、ここは、元々、「八宝園」、「八まき」という店がありました。中華と寿司です。経営者が同じなので、中華の店に入って、寿司も注文できました。階上、階下で、中華と寿司が、ダムウエーターで行き来していました。街に買い物に出た時は、「銀水」のラーメン。父のボーナスが出た時は、「八宝園」・「八まき」で中華と寿司。と、いうのが定番でした。中学生の時、八宝菜、焼きそば、寿司(3人前)で、動けなくなるほど満腹になったのを覚えています。

で、会議を終えて、少し懇談後に帰宅すると、ちょうど、斎藤佑樹投手が9回裏のマウンドに上がるところでした。二塁のランナーを許しましたが、後続を抑えて初完封でした。ヒーローインタビューは、ビジター球場のせいなのか、胸に迫るものがあったのか、淡々としたものでした。2年目の今季、開幕投手はサプライズでしたが、その後は、堂々たるエース格の投球を見せています。チームも首位に立ちましたから、これからも楽しみです。

| | コメント (2)

北海道の方言のことや NHKラジオ第一「すっぴん!」のことなど

今朝の釧路は濃霧です。5時の気温は2.8℃です。予報は曇り一時晴れ。予想最高気温は6℃です。

昨日の北海道新聞に方言についての記事がありました。ノートルダム清心女子大の教授と国立国語研究所の准教授による共同研究です。個別の方言ごとに、その言葉を使うか、使わないか、についての調査を札幌と釧路で、各100人を対象に行ったそうです。その結果、特定の方言を使う割合が、年齢層と地域によって差があったとのことです。北海道の代表的な方言、「しばれる=寒い」は、40代以上になると50%程度が、この方言を使っているが、10代後半は0%(皆無)。「ばくる=交換する」は、釧路では、各年代とも50%を超える人が使っているが、札幌では、10代後半だけが、50%を下回り37%に留まる。という結果になったそうです。

その一方で、「手袋をはく=はめる」と「とうきび=トウモロコシ」は、依然として市民権を得ているとのこと。そして、私が、あれ?と思ったのは、「ご飯をすくう『へら』 」が方言だったことです。「こて」 「へら」という言葉があるので、ご飯をすくう「へら」も全国区だと思っていました。「ご飯をすくう『しゃもじ』 」では、味噌汁をご飯にかけて食べる図が思い浮かびます。これは、やっぱり「へら」だなあ。

新聞には、その他の方言の調査については、ありませんでしたが、ゴミを「投げる」、ちょす(触る)、もっちょこい(くすぐったい)、じょっぴんかう(施錠をする)なんかの結果も知りたいところです。あと、方言とは違うと思いますが、「内地=北海道から見た青森から沖縄までのこと)」の使用率もどのくらいなのでしょう?

通勤時に聴くラジオ番組が、編成替えで変わりました。「ラジオビタミン」に代わって「すっぴん!」が始まりました。放送時間も30分早まりました(放送開始8時)。「すっぴん!」は、曜日ごとにパーソナリティーが違います。アンカーマン(こういう場合も『ウーマン』かな?)は、日替わりではなく、ずっと藤井彩子アナなのですが、さすがのベテランも、各々のパーソナリティーが、ラジオへの習熟度が異なるので、その扱いに苦慮しています。「ラジオビタミン」が、軽快なテンポで、流れるような番組運びだったので、その辺りが際立っています。

このことは、スタッフも織り込み済みだったのか、あるいは、開き直ったのか、番組内で、リスナーの苦言を読み上げています。「朝から甲高い声でうるさい」、「沈んだ話し方が朝に合っていない」、「(ほかの番組に)浮気しちゃう」、「テレビの藤井アナは好きだったけど、この番組になったら・・・」、等々、毎日、なんらかの指摘が入ります。今のところ、それが面白いです。

パーソナリティーは、フィフィ(誰だか知らなかった)、加藤紀子(タレント続けていたんだ)、ダイヤモンド ユカイ(朝、起きられるんだ)、中島さなえ(らもさんのお嬢さん)、高橋源一郎(ご存知)なのですが、安心して聞いてられるのは、高橋源一郎さんと加藤紀子さんです。あとは、藤井さん頑張っています。パーソナリティーも悩んでいるのでしょうが、リスナーも一緒に心を砕いています。なんだか、そういった特異な番組です。これは、新しい愉しみ方です。

| | コメント (0)

こんなもん そんなもん

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は3.1℃です。予報は曇り。予想最高気温は7℃です。

釧路は、先週の土曜日から青空がありません。週間予報を見ると、次に太陽が顔を出すのは、21日になるようです。まあ、釧路の春は、こんなもんです。「内地じゃ桜なのにね」と「寒いね」それに「ガス(霧)で鬱陶しいね」で4・5・6月が終わり、「北海道には梅雨がないはずなのにね(実際は『えぞ梅雨』がある)」で夏が過ぎ、「盆が過ぎたらストーブだね」と言っていると、紅葉も終わり、やがて、秋が深まった頃から、ようやく青空の日が続くようになります。

この前、1984年(昭59)11月の天気を調べたら、1日~30日のうち、晴れでなかったのが、2日しかありませんでした。24日が「曇」、27日が「曇時々雨」。あとの28日は、全部「晴」の一文字です。特に、1日から23日までは、連続して「晴」になっています。春と夏は、「水戸黄門」や「必殺仕置人」の前半部分です。そして、秋と冬が、スカッとする後半部分です。まあ、釧路の四季は、そんなもんです。(由紀さおりさん「1969」の『イズ・ザット・オール・ゼア・イズ?』の印象的な部分が、繰り返し歌われる『♪ そんなもんよ』という歌詞です。これは、ペギー・リーの歌だったのですね)


| | コメント (2)

夜明けのうた と お座敷小唄は東京五輪の年でした

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は3.3℃です。予報は曇り。予想最高気温は5℃です。

日の出が早くなりました。今日の釧路は4:36です。夜明けが4時台になったんだあ。と、思ったのが今月の4日でした。これが、3時台になるのは5月15日です。そして、6月18日の3:42を境に、翌19日に3:43になって、そこから段々と遅くなっていきます。夏至の21日も3:43です。よ~く見ると、6月は1日が3:46で、30日も3:46です。と、へぇ~気分で書きましたが、なにをあたり前のことを・・・の部類なのでしょうね。

夜明けというと、岸洋子さんの「夜明けのうた」がありました。『♪ 夜明けのうたよ 私の心の 昨日の悲しみ 流しておくれ』です。検索してみたら、1964年(昭39)のレコード大賞受賞曲です。東京オリンピックの時に、この歌が流れていたのですね。この歌を うがい(口や喉をすすぐ あの うがい)で奏でたのが谷啓さんでした。シャボン玉ホリデーかなにかで披露しました。それを真似て、学校の水飲み場で、「夜明けのうた」のうがいが流行りました。

Rimg0316860

東京オリンピックの年に流行った歌というと、なんといっても、「お座敷小唄」です。『♪ 富士の高嶺に 降る雪も 京都先斗町に 降る雪も 』です。歌ったのは、天下のあの 和田弘とマヒナスターズでした。たま~にオリンピック中継をテレビ観戦する授業(私は中1でした)があったのですが、その時に、いつもの授業がないというのと、オリンピックに高揚して、浮かれ気分で、♪チャンチャンチャララタッタ チャンチャンチャララタッタと口ずさんだら、皆んなで ♪富士の高嶺に・・・と合唱になって叱られた記憶があります。48年前のことです。

| | コメント (4)

陽水さんの「少年時代」は珠玉だと拓郎さんが言った

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は1.3℃です。予報は曇り一時晴れ。予想最高気温は3℃です。

また寒さが戻ってきました。というか、先週の2~3日くらい、ちょこっと暖かかっただけなのかもしれません。気温2桁台が続くのは、GW明けでしょうか。

録音した「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポン ゴールド」を聴いていたら、拓郎さんが、陽水さんの「少年時代」は珠玉だと言っていました。『♪ 夏が過ぎ 風あざみ 誰のあこがれに さまよう』です。この「風あざみ」って何だ?と思って検索してみたら、風に吹かれるあざみのようす とありました。なるほど。

4月2日の放送では、テーマ曲のボリュームが大きすぎて、拓郎さんと坂崎幸之助さんの話が聞こえないというリスナーの注文に、ディレクターが対応(音量を下げる)するということがありました。これは、ずっと私も思っていたことです。昔と違って、テーマ曲をバックに、「君が踊り ぼくが歌う時 新しい時代の夜が生まれる 」というパターンではなく、いきなり2人の話しが始まりますから、やはり、テーマ曲よりも、トーク中心のほうがいいと思います。

このテーマ曲は、昔も今も「ビタースウィート・サンバ」です。この不変ぶりも大したものです。そして、今は、テーマ曲は番組冒頭ではなく、ひとくさり話が終わった後に、「そろそろいきますか」という感じで流れます。以前は、30分も過ぎた頃にテーマ曲でしたが、今は10分くらいでかけるようにしているようです。

昔の写真をスキャン。

Img159860

1984年(昭59)11月5日(月) 釧路市 動物園近く 天気:晴れ 最低気温 3.6℃ 最高気温 13.2℃。秋の日、西陽の牧場を撮ったのだと思います。夕暮れ時とはいえ、ちょっと赤みが強いと思いますが、これも、時間経過を現しているともいえるので、そのままアップします。ただ、余白をカットしたので、ちょっと変則サイズ(パノラマ風?)です。写真をスキャンして、サイズもトリミング。それが自宅で簡単にできるのですが、これを撮った時は、想像もしなかったことです。まあ、30年近く経っていますからねぇ。

| | コメント (2)

町内会清掃と17年前の1枚

今朝の釧路は濃霧です。5時の気温は-1.2℃です。予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は4℃です。

再び氷点下気温の朝です。予想最高気温も冷蔵庫の温度(5℃)並です。昨年、冬季・春季で最後の氷点下は、4月21日でした。その前の年(2010年)は、4月28日でした。4月は、まだ冬だったり、春だったりなのです。GWの雪も珍しくありません。(もう何度も書いていますね)

今朝は、町内会清掃日でした。班長としては、これに参加して、あとは総会に出席するとお役御免、お隣さんにバトンタッチです。そう思いながら、火バサミにビニール袋をさげていってみると、これまで見たことがないほどの参加者数でした。住民意識の向上?と、思ったら、どうやら町内会が、前日にチラシを投函したのが功を奏したようでした。

同期生(1951年製)のカメラと戦前のレンズ(1939年製)で撮った写真を前もアップしましたが、今日は、そのカメラとレンズを買った日に写した1枚です。

Img156860

1994年(H6)9月19日(月) 東京 港区高輪の新高輪プリンスホテルです。この日の東京は、曇時々雨後一時晴れで、最低気温22.8℃、最高気温26.9℃という、私にとって真夏の日に銀座にある「銀一」にいき、自分が生まれた年のライカと、いわゆる標準レンズを購入したのでした。それで、汗をかいて、ホテルに着替えに戻った時に、撮ったものです。

Imgp1513n2860_2

この頃は、まだ、トップの鞄持ちで上京というのが、あった頃で、この時もそうでした。そういえば、勢いで、トップと同じホテル(フォーシーズン椿山荘)に泊まったこともありましたねぇ。その時に部屋にあった鶴亀のウェルカムメッセージカードは、今も自室に貼っています。

R0013722860_2

Img157860_2

で、上の1枚は、この上京から釧路に戻る時に、羽田空港で撮った1枚です。「空飛ぶクジラ」です。検索したら、「マリンジャンボ」という名で飛行していたようです。17年前です。

| | コメント (0)

背水の陣と呑気な話

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は0.4℃です。予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は6℃です。

NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」は、毎朝、出勤前に見ています。そのためにBSの契約をしました(BSは7:30から放送)。それで、今朝、気がついたのですが、テーマ曲を歌っているのはSMAPでした。グループだというのは、わかっていたのですが、SMAPだとは思いませんでした。SMAPが朝ドラのテーマ曲とは、いよいよ背水の陣なのでしょうか。

「おぞい」を検索すると、北海道、福井、静岡、名古屋などの方言として扱われています。いずれも、使いものにならない、粗悪、質の悪い、劣悪、と、よろしくない状況のことを指しています。goo辞書では、【引用開始】おぞ・い【鈍い】 頭の働きがにぶい。気が利かない。愚かだ。【引用終了】とありました。なんだか、これでもか!というくらい けちょんけちょんですが、昨日の「何らかの飛翔体が・・・」の政府対応が、まさにこれでした。

ミサイル発射の情報を得たが、直ちに警戒警報を発すると混乱するので確認の時間を要した。と、言い訳しましたが、発射!それっ!警報発令!!というのが、本来だと思います。誤報であれば解除すればいいだけの話です。混乱させないための策でありながら、米韓の情報と日本政府の発表(発射を確認していません)が異なったので、かえって混乱しました。おそらく、これが、日本の防衛体制の実態なのでしょう。

ホントは、指揮命令系統=責任者が明確でないので、こうなったのかもしれません。なにも、彼の国に向けて、反撃の弾道ミサイルを打ち込む命令を発するわけではありません。そうむつかしいことでないと思います。その立場の人が、やったことがないので・・・と言うなら、防衛の警戒警報も気象庁に委ねたらいいと思います。それにしても、「何らかの飛翔体」って、弾道ミサイルはUFOに属するのかな? ♪ハハ のんきだね~。

| | コメント (3)

春になるとタチ(鱈の白子)の時期も終わります

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は2.7℃です。予報は曇り朝のうち雨か雪。予想最高気温は8℃です。

昨日の釧路は暖かかったです。13時過ぎに12.2℃に達しました。今季初の気温2桁台でした。ちょうど外勤からの帰りで、職場への坂道をのぼっている時でした。コートがいらず、勾配がきつくなると汗が出ました。

春になってくると、タチ(鱈の白子)の時期も終わりに近づきます。昨日の夕食は天ぷらだったのですが、タチもありました。家内の初挑戦だったのですが、タチは揚げると、味が消えるようです。次回は、出汁を染みらせてから揚げてみると言っています。さて、どんな結果になるのでしょう。

10年前の日記に、ペンタックスが「デジビノ」を発表したと書いてありました。デジタルカメラと双眼鏡が合体した製品です。「PC Watch」に当時の記事が残っていました。日記には、売れるかな?とありましたが、結果はヒットしませんでした。合体とか、融合という商品はむつかしいです。かって、シャープが発売した、テレビの天板を開けたらステレオというのも、話題だけで終わっています。(このことも10年前の日記に書いてありました)

「守護神 武田久 セーブ王獲得の軌跡」(←DVD)のラジオCMは、武田久(日ハム)本人が登場します。そこで、一言、「ぼくのDVDが発売しました」と発します。これ、『が』を用いるのであれば、『しました』ではなく、『されました』だと思います。原稿が違っていたのか、武田久が読み間違ったのか、どっちにしても、そのまま放送されているのが、いかにローカルCMとはいえ、ちょっと気になるところです。

と、書いていたら雨になりました。気象台の発表は、既に積雪深 0 ですが、まだ市街でも、雪が残っているところがあります。きっと、この雨が、それらも融かすことでしょう。

| | コメント (2)

むつかしいこと、いいこと

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は3.5℃です。予想最高気温は10℃です。

この前までの最高気温が朝の気温になり、予想最高気温が2桁台になりました。積雪深も0になって、春らしくなってきました。釧路の桜開花予想は、ウェザーマップが5月16日、日本気象協会が5月18日、ウェザーニュースは5月24日となっています。

9日(月)、10日(火)と歓送迎会が続きました。2日目の後半は眠かったです。それで、翌朝(昨日)は、6時半まで寝ていました。そして、昨日の就寝は20時でした。目が覚めたのは、今朝というか夜中の2時半です。まさに丑三つ時です。その後、ラジオを聴きながら、寝ては覚めがあって、5時に起床しました。今日からは、リズムを取り戻すようにします。

寝ては覚め状態で聴いたラジオで、ロケットは打ち上げの方位によって、難易度が異なると言っていました。(前回のように)東だと、地球の自転のスピードを利用して、推進力を得て軌道にのせられるが、他の方角(今回は南)に向けて発射すると、その力を使うことが出来ず、自力で推進力を増さなければならないそうです。その力の差は5%ですが、この5%推進力アップは、簡単な技術ではカバーできないとも言っていました。そして、推進力が満たされないと、予定外の方向に飛んでいく。と、あっさり言っていました。おい、おい。頼むよ。

子どもの頃、広場で遊んでいると、別な分団の連中がやってきて、2B弾で威嚇してきました。場所を開けろという主張です。そうなると、無力な我々の頼みは、絶対の支配権を持つガキ大将でした。どこからもなく現れるだけで、何もせずに他分団は引っ込みました。今、それは亜米利加なのですが、向こうにも急速に力をつけたバックの存在があるので、ひと睨みで一件落着とはいかなくなっています。むつかしいことです。

中畑ベイスターズが、スワローズに7-0の勝利です。開幕戦以来の今季2勝目です。明後日からは、ジャイアンツと対戦です。これを制すると、最下位脱出です。我らが日ハムも、八木がホークスを完封しちゃいました。完封は6年ぶりで、その前の新人王も、昨季、一昨季は各々1勝しかしていませんでしたから、まさに、お待たせしましたです。吉川もローテーション入りしそうですから、明るい材料が揃ってきました。これは、いいことです。

| | コメント (0)

FDDと初代Tvsを使った話

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は0.2℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は5℃です。

画像フォルダの容量が大きくなったので、HDDを増設したことは書きました。その容量が2TBですから、まだまだ余裕です。そこで、前使っていたパソコンに保存していた画像もコピーしました。その中の1枚です。

Fddcover1280

フロッピーディスクの金具です。二段目中央にあるFUJIFILM社のには「SOFTBANK」と書かれています。ソフトバンク社は、「Oh!PC」などのパソコン雑誌を出版していたので、その関係だと思います。その右隣は、KAO社のものですが、三日月マークがあるとおり、あの花王です。パソコンショップや電器店ではなく、文具店で扱っていた記憶があります。その下には、DENON社のもあります。あまりパソコンとイメージが合いませんが、販売していたのですね。「for-PC98」と書かれたものもあります。これは、DOS/Vフォーマット(1.44MB)と区分けして使っていたので、表記されたものです。と、以前も同じことを書いたなと思って検索したら、2008年2月26日の日記にありました。

昨日は、職場の歓送迎会でした。47名の出席でした。20年前くらいに、職場の人を撮って、2冊のアルバムを作りました。それを思い出して、昨日はフィルムカメラを持参しました。

Imgp1519860

CONTAX Tvsです。19年前に17万円の定価で発売されたものですが、¥5250で買いました。元箱・取説・ストラップがついたものでも、1万円くらいです。買ってから調べたら、Tvs II はコストダウンが図られ、Tvs III は電動ズームになったので、高級感溢れるカメラをカメラらしく扱うのは、初代Tvsがいいという記述があったので悦に入っています。どんな写真になっているか、ちと不安もありますが、それもフィルムカメラの愉しみ方でもあります。

| | コメント (0)

雨の定休日

今朝の釧路は雨です。5時の気温は1.7℃です。予報は曇り朝から昼前は雪か雨。予想最高気温は7℃です。

雨の朝です。

P4090338860

今日は定休日。ゆっくり新聞を・・・と、思ったら休刊日でした。悪しき習慣と嘆いてみても始まりません。iTunesで拓郎さんを聴きながら、コシナから送られてきた「Voigtländer L & VM LENSES RANGEFINDER CAMERAS」というカタログを眺めていました。発行年月は、2012.01となっています。偉いですねぇ。完全デジタルカメラの時代に、僅かなファンのために、今年になってもカタログを印刷しているのです。かっては、タムロン、トキナー、シグマ、コムラの次あたりに名前を出していたコシナですが、どうして、どうして、感謝してます今は。

拓郎さんの雨の歌。最初に思い浮かぶは、「ある雨の日の情景」です。『♪ バスが停まって (並木道に) 外は雨が降っている』。次に「いつか夜の雨が」です。『♪ いつか夜の雨が走りはじめたね』。そして、「冷たい雨が降っている」です。『♪ 冷たい雨が降っている 々 指をふるわせ 髪を氷らせ』。それから、「長い雨の後に」もありました。『♪ 目がさめて ふと思う 昨日までの人生を』です。その拓郎さんが、名曲と言ったのが、小室等さんの曲「雨が空から降れば」です。『♪ 雨が空から降れば 思い出は地面にしみこむ』です。

窓の雨だれを見ていると、色々な形のがあります。ガラスの汚れのせいで、形が崩れて、「The雨だれ」が、なかなか出来ません。その中では、端正なほうだと思う1枚です。何の意味をありませんが・・・。

Imgp4955860

というわけで、いつもの定休日の朝でした。

| | コメント (0)

炙りチャーシューと¥100のとろろご飯

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-3.9℃です。予報は晴れのち曇り。予想最高気温は3℃です。

昨日の夕食は、外食司令を受けていました。家内は友人の誕生会でした。女性は幾つになっても、そういうのがあるのですね。でも、仲間がいるというのはいいことです。で、私は、以前から気になっていたラーメン店にいきました。

Rimg0135860

「麺や 北町」です。郵便番号「084」の元である釧路西郵便局の裏にあります。広い厨房とカウンターに小上がりがあります。なぜ、気になっていたかというと、とろろご飯が¥100と聞いていたからです。

Rimg0133860

いただいたのは、炙りチャーシュー麺と噂のとろろご飯です。チャーシューもとろろも、地産地消であるようです。このほか、五目御飯の小も¥100でした。ラーメンのみだと、大盛りにしたほうがいいかもしれません。麺は、釧路らしく細麺の縮れです。第二駐車場もある人気店のようで、それが頷ける味でした。

家に帰ったら、「北の国から '95 秘密」の放送(BSフジ)が始まっていました。もう何度も見ているので、ストーリーは頭に入っているのですが、それでも終わりまで見ました。ややふっくら顔のりえちゃんはいいですね。りえちゃんファンの私としては、この作品が最終話であったらよかったと思ったものです。

| | コメント (0)

お客さま(患者)の声

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-2.4℃です。予報は晴れのち曇り。予想最高気温は3℃です。

昨日は、2ヶ月に1度の検診日でした。予約診療が始まる時間になると、アナウンスがあって、担当の医師が、外来に出るのが遅れるとのことでした。何もすることがないので、待合で人の動きを追っていました。病院に通うようになって30年です。当時、新人さんだった看護婦さんたちは、今は師長(字にすると軍隊みたいですね)クラスです。採血がうまく出来ず、ベテランさんに代わってもらっていた人が、今はゆったりと構えているのを見ると、ちょっと微笑ましく思えます。事務の窓口にいた人たちは、今は別室で勤務しています。時々、ロビーで見かけますが、医師よりも貫禄があります。30年経つというのは、そういうことなのですね。

人間ウォッチングで時間つぶしをしても医師が現れなかったので、ロビーの掲示物を眺めていました。そこに、お客さまの声といった(患者の声か?)コーナーがありました。苦情に病院側が回答したものです。

1.患者と思えぬ男の集団が、大きな声で話している時がある。注意してほしい。
回答:病院には様々な目的で来院する人がいる。またその状況の時は、職員に声をかけてください。
↑ この集団は、職場健診の人たちだと思います。病気ではなく元気な人たちですから、うるさく感じるのは確かです。でも、病院経営に職場健診は欠かせないのだと思います。

2.職員の身だしなみがなってない。
回答:気をつけます。
↑ 世代によっては、今の若い人たちの髪型はだらしなく見えるのでしょう。女性の化粧も個人差(濃淡)があるので、そのあたりのことかもしれません。

3.女性事務員の態度が悪い(言葉、説明のしかた)。
回答:気をつけます。指導します。
↑ いますね。あの人のことかな?それともあの人かな?

4.会計が遅い。事務の人はいっぱいいるのに。
回答:改善に努めています。15分以内を心がけています。
↑ これは、患者、事務の人、どちらも気の毒です。支払う患者と会計事務の職員が、正対していますから、患者の「まだか、早くしろ」の視線が注がれているのです。この状況は、職員にプレッシャーだと思います。同情します。まあ、システムの改善しかないのでしょうね。


R0013719860

夜、薄っすらと雪が降ったようです。夜明けとともに、舗装路から融けていきます。冬にはない、春の光景です。

| | コメント (2)

明治時代にブラックコーヒーはあったのかな

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-0.2℃です。予報は晴れのち曇り。予想最高気温は3℃です。

昨日は、送別会でした。会場は、鰻で知られた老舗でした。そこは、かって、串かつの店がありました。昔から、いろいろな会合で利用されてきましたから、多くの人にとって、思い出ある場所です。昨夜は、そんなことや何人かの先輩から、旅行の話を聞いて、楽しい時間を過ごしました。

20時頃にお開きになって、外に出てみてびっくり。そこはメーン‐ストリートなのですが、走行している車がありません。人の姿もない。これは、映画会社に売り込むべきです。通行を制限しなくても、夜の無人街を撮れます。一応、建物はありますから、それなりのシーンになるのではないでしょうか。

ラジオで聴いた「今日は何の日」。124年前になる1888年(明治21)の今日、日本初の喫茶店が上野に開店したそうです。「可否茶館(かひいちゃかん)」という名で、その跡地には、記念碑もあるとのことですから、由緒正しいもののようです。明治時代のコーヒーは、砂糖たっぷりというイメージがありますが、当時から、ブラックはあったのかな?そういえば、この頃は、喫茶店にいかないというか、喫茶店が少なくなりました。『♪ 喫茶店に彼女と二人で入って・・・』というのも、今は昔なのでしょう。

| | コメント (0)

艷な姿のフレッシュマン

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は1.6℃です。予報は晴れ一時曇り。予想最高気温は4℃です。

強い風が、まだ続いています。昨日の帰りは、職場から契約駐車場までの4~5分の道が、海からの風と川からの風が鬩ぎ合い(せめぎあい こんな漢字あったのですね)、身体を前に倒して進む状態だったので、いつもより遠く感じました。お隣(といっても120km離れていますが)の帯広市は、一昨日と昨日で44cmの積雪がありました。韓国映画に「四月の雪」という切ないラブストーリーがありましたが、現実の加減を知らない4月の雪は、ただ重いだけで、切なさを通り越して、嫌になったと思います。この時期は、すぐ融けるといっても、今朝の積雪深が29cmですから、帯広市民は、ホントにお疲れのことだと思います。

通勤路で、フレッシュマンを見かけます。真新しいスーツ姿がいいです。人によって違うのは、バッグです。今は、デイパックが市民権を得ています。手提げ鞄が定番だった昔とは違います。あと、ショルダーバッグの人もいます。そんな中で、一人、気になるフレッシュマンがいます。バッグが重いのか、ショルダーが上着の襟を後方に引っ張っているのです。その昔、三木のり平さんが、社長シリーズの中で座敷芸をする時、女性の仕草を現すのに、背広を肩から落とし気味にしました。あの格好にそっくりなのです。そんな姿でありながら、緊張の面持ちというのが、なんとも微笑ましいです。

私は、二十歳の頃、バイト先の社長から、「来月から社員にならないかい?」 「ハイ」という感じで社会人になったので、その時のことは、よく覚えていません。記憶にあるのは、社長に連れられて、神田テーラーで背広を作ってもらったことです。給料1ヶ月分くらいのをオーダーしてくれました。車を買う時も支援してくれました。そこに4年勤めて、釧路にUターンしたのですが、田舎に帰ると言った時も、快く承諾してくれました。後から、もっともっと感謝すべきだったと思いましたが、未だに、これといったことが出来ずにいます。と、フレッシュマンを目にして、40年前のことを思い出しました。

| | コメント (3)

どうせいただくなら美味しくいただく

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は2.6℃です。予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は5℃です。

昨日の釧路は、雪が雨に変わりました。21時過ぎには風が強くなり、それは今も続いています。今日は、午後から晴れるようですが、強風は夜まで止まないようです。

1日は日曜、2日は月曜定休ということで、昨日が新年度始動の日でした。辞令交付とトップの訓示があり、親会社が離れた初年度が正念場との話がありました。ちょこっと社名も変わりました。でも、事務所は元親会社と同居ですから、変則というか、面白い構成です。

ラジオで聴いた「今日は何の日」。34年前(1978年、昭53)の今日、キャンディーズが、後楽園球場で解散コンサートを行なっています。「普通の女の子に戻りたい」と発したのは、これより半年くらい前だったと思いますが、あの時は、芸能人の引退というと、ザ・ピーナッツくらいしか知らなかった(原節子さんは、リアルタイムでは知らない)ので、ちょっとした驚きでした。それから2~3年後には、百恵ちゃんの引退がありました。インパクトがあった芸能人引退は、この時くらいまでで、この後は、自分が中年世代になったので、芸能界への関心が薄れていきました。

芸能界無関心といいつつ、今、他国に籍を移して、五輪の長距離走に出場する彼の方のことは、ちょっと興味を持っています。ご本人も、話題性に賭けたところもあると思いますが、狙い以上の反応に困惑しているかもしれません。こうなった以上は、強行出場(と言うのは大げさかな?)して、このことが忘れられる前に籍を戻す。そこまでやって、芸人魂を見せてほしいです。そして、所属事務所も、SPを雇うくらいのことはやらないとね。

手帳を見たら、これから1週間に歓送迎会が三つです。その間に2ヶ月の1度の検診日もあります。これは、セーブしないと、また医師に叱られます。といっても、馳走を前に自制というのは至難です。どうせいただくなら美味しく。それが人の道理だと思うのであります。でも、この道理を詰んでも、医師は理解してくれないでしょうね。

| | コメント (0)

60年前のカメラと72年前のレンズで15年前に撮った写真

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は-5.0℃です。予報は曇りのち雨か雪。予想最高気温は5℃です。

今日から明日にかけて、全国的に風がついた雨になるようです。気象庁の会見では、出かけた人は早めに帰宅する、家にいる人は出かけない、と呼びかけています。春の嵐になるのでしょうか。今日は外勤があるので、気をつけようと思います。

Img134860_2

上の画像は、私が生まれた1951年(昭26)に製造されたライカ IIIf に1939年(昭14)製造のエルマー 5cm f3.5というレンズをつけて撮ったものです。ネガには、1996年(H8)9月14日とのメモがありました。場所は、道東の足寄郡にあるオンネトーです。山は雌阿寒岳です。カメラは60年前、レンズは72年前、撮ったのは15年前ということになります。戦前のレンズを戦後のカメラにつけて平成になって撮る。いかにも、デジタル時代に逆らっているようですが、ネガをスキャンして、ブログにアップするのですから、これも、アナログ、デジタル相和すことのひとつだと思います。

10年前の日記を読んでいたら、2002年(H14)の阪神タイガースは、開幕から7連勝を成しています。これは球団タイ記録だったようです。タイガースファンは喜び、この時点で優勝を確信した(結果は4位)ようで、宮崎美子さんが、ミニスカポリスのコスチュームで、優勝パレードの沿道警備をすると発表しています。これ、見てみたかったです。なんたって、宮崎美子さんといえば、ミノルタ X-7の『♪ いまの君はピカピカに光って~』でしたからね。


| | コメント (0)

六ちゃんは、先生でも医師のほうだった

今朝の釧路は快晴です。5時の気温は-5.2℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は3℃です。

デスクトップを春らしくしてみました。

R0013718860

青い空に白い雲は、元気の素です。『♪ 見ろよ青い空 白い雲 そのうち なんとかなるだろう~』と、青島幸男さんが書き、植木等さんが歌いました。昨日、私の職場は、親会社から独り立ちしました。そんな今、ぴったりの応援歌です。

NHK連続テレビドラマ「ゲゲゲの女房」の再放送(BSプレミアム)が、朝、7時15分から始まりました。今日は、その第1回の放送でした。主人公が水木しげるさんとお見合いする場面がスタートです。そして、時は昭和14年に遡りました。でも、この流れも、シーンも全然覚えていません。あれぇ~?ほんの2年前のことだぞ。こりゃあ、老人力の域を超えたかな?と、心配になりました。

そこで、思い出しました。「ゲゲゲの女房」を見だしたのは、少し話が進んだ頃だったのです。この番組が放送された2010年(H22)の4月に、私は退職して嘱託職員になったのですが、初めのうちは、それまでどおりの出勤時間だったので、見ていなかったのです。ちょっとして、職場に早く行くこともないと思って、朝ドラを見るようになったのでした。あ~よかった。見てないものは思い出せません。

「ゲゲゲの女房」に続いて、7時半からは、「梅ちゃん先生」の初日放送がありました。六ちゃんが先生になるという予備知識はあったのですが、先生は、教師ではなく、医師のほうでした。自動車整備工として、すぐ一人前になった六ちゃんですから、医師だって夢ではありません。そして、お隣さんが、片岡鶴太郎さんというのも面白くなりそうです。ナレーターは、聞いたことある声だな?歌舞伎役者の◯◯さんかな?と、思ったら、林家正蔵でした。

こぶ平時代、「テレビでは、落語家としてよりも、お笑いタレント扱いされていたのですが、見直したのは、映画「駅前シリーズ」のDVDで、解説をしていたことです。これが、なかなかよくて、多方面の勉強をしているようすが、話に顕れていました。きっと、今回の語りも、新境地開拓につなげていくことでしょう。なんたって、三平師匠のご嫡男(『三平』は弟が継ぎましたが)ですからね。

| | コメント (0)

♪ いつまでたっても 駄目なわたしね~

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-2.5℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は3℃です。

昨日の新聞に釧路市(役所)の退職辞令が載っていました。高校の同期 8人の名もありました。仕事で深く関わった人もいれば、一緒にスキーにいったTもいます。昨年の還暦同期会で、すっかりいい気持ちになって、嬉しそうにマイクを握っていたKもいます。そして、そういえば彼も市の職員だったなという人もいます。何れにしても、皆さん、お疲れさまでした。私は、2年早く嘱託になっていますが、そういう職に就く人もいれば、悠々自適の生活に入る人もいるようです。また、どっかで会ったら、その時はよろしく。そんな気持ちです。

自己嫌悪に陥るパターンはいくつもあるのですが、その中のひとつが、「ドッキリカメラ」を見て笑う自分です。昨夜もその放送がありました。家内と一緒だと見ないのですが、家内は自室で読書でしたから、ついチャンネルを合わせてしまいました。いつも、くだらないなあと思いつつ、CM前の予告フラッシュに引かれて、ついつい見て、笑ってしまいます。昨日も放送の半分くらいまで見ました。途中でテレビを切ったのは、自制ではなく、眠くなったからです。で、やはり自己嫌悪です。こんな番組に毒されてはダメだ。もう二度と見ない。と、思いました。でも、いつもそうなのに、放送があると興味を抱いてしまうのです。『♪ いつまでたっても 駄目なわたしね~』。

4月1日はエイプリルフール。子どもの頃は、朝から嘘を考えました。級友がそれを信じると嬉しかったです。おそらく、1年で1番一生懸命になった日だったと思います。そういえば、「うそ」という鳥がいたな。可哀想な名前だな。と思って、goo辞書を引くと、【引用開始】うそ【鷽】1 アトリ科の鳥。全長16センチくらい。頭は黒く、背は青灰色。雄はほおの辺りに淡紅色の部分がある。山地の樹林にすみ、フィーフィーと口笛を吹くような声で鳴く。【引用終了】 そして、もう一つ、【引用開始】うそ【嘯】 口をすぼめて息を強く出すこと。また、口笛。【引用終了】ともありました。フィーフィーと口笛を吹くような声で鳴く鳥なので、「うそ」という名がついたのですね。いや、これはホントです。

これまた、そういえば(口笛つながり)なのですが、子どもの頃、「夜、口笛吹いたらお化けが出る」と言われましたが、これ、全国区では、お化けではなく蛇なのですね。北海道では、蛇は一般的でない(いないわけではないのですが)ので、お化けにしたのかな?似たのに、「かますのおじさんに・・・」とか、「お前は橋の下から・・・」というのもありましたが、これらは全国区のようです。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »