« 二つの地震 | トップページ | 白梅よりも、お蔦主税の心意気よりも »

新聞配達のおばちゃん、がんばれ。

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-3.3℃です。予報は晴れのち曇り。予想最高気温は3℃です。

朝の晴れは、10日(土)以来です。やはり気持ちいいものです。昨日は、最高気温が2.8℃まで上がったのですが、陽が射さなかったので、外に出ると寒いと感じました。あらためて言うまでもなく、太陽の力は偉大です。

昨日、6時半になっても朝刊が入っていません。外を見ると、うっすら降った雪に足跡もありません。配達を忘れるって珍しいなと思いながら、新聞店に電話をしました。そうすると、近所からも何件か遅配の電話が入っている。雪の影響で遅れていると思う。もう少し待ってほしい。とのことでした。それから、少ししたら、いつもの配達のおばちゃんが、腰に手をあてながら、そろりそろりと歩いて来るのが見えました。凍結路で転んで腰を打ったのでした。あと少しだから、無理しながら回っていると辛そうに言っていました。

こういうことを見聞きすると、他人事とは思えないです。若い時は、凍結路で滑っても、オットットとバランスを取ることが出来ました。この頃は、転ぶまでいかなくても、体勢を保つのがぎこちない動きになっています。そして、もし転んだら、照れ笑いだけで済まないだろうという怖いと思う気持ちもあります。今、5時45分ですが、今朝もまだ新聞が入っていません。きっと、痛い腰をかばいながら配達しているのだと思います。新聞配達のおばちゃん、がんばれ。

今日は、「国立公園指定記念日」とのことです。釧路市は、阿寒国立公園と釧路湿原国立公園の二つを有しています。国立公園の数は29ありますが、阿寒国立公園は、1934年(昭9)に、瀬戸内海、雲仙、霧島、大雪山、日光、中部山岳、阿蘇とともに、日本初の指定を受けています。釧路湿原は1985年(昭62)に28番目の国立公園として指定されました。釧路では、世界遺産へ名乗りを上げるといった動きもあるようです。

阿寒と同時に国立公園に指定された中部山岳国立公園は、どこなのかな?と思って検索してみると、環境省のホームページに紹介がありました。【引用開始】中部山岳国立公園は、新潟、富山、長野、岐阜の四県にまたがり、フォッサマグナに沿って北から白馬岳などを有する後立山連峰、剱岳などを有する立山連峰、槍ヶ岳などを有する穂高連峰など標高3,000m級の山々で構成されています。【引用終了】 なるほど、剱岳がある一帯を言うのです。ここもいいとろですね。

|

« 二つの地震 | トップページ | 白梅よりも、お蔦主税の心意気よりも »

コメント

今わたしは中部山岳国立公園のツツーッと下側の恵那市に住んでいます。以前行った国立公園の中にあった温泉がここなんだと今知りました。

狭いところに急峻な山々が目の前に迫っていて、手が届きそうなところに有名なナントカ岳がある印象です。国道も天城峠っぽくて北海道とは様子が違うなぁと思いました。

投稿: Coo | 2012年3月16日 (金) 07時52分

Cooさん
恵那市を地図で確認しました。
周りには、南アルプス、穂高、乗鞍、飛騨、木曽川、浜名湖があり、名古屋にも近いのですね。
いいところですね。

投稿: 心太@釧路 | 2012年3月17日 (土) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二つの地震 | トップページ | 白梅よりも、お蔦主税の心意気よりも »