« 無事帰着 | トップページ | おばちゃんと春一番のこと »

夏が決算期ということになるの?

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-14.1℃です。予報は晴れ夕方から曇り。予想最高気温はプラス1℃です。

昨日は定休でした。午前中は所用があり出かけましたが、午後はのんびりできました。今回の富良野・美瑛行の画像を整理して、ウェブページにアップしました。

東大が進めている秋入学について、京大も協議に参加、他の大学も検討を始めるところが多い。という記事がありました。これ、なんたって東大が言い出したことですから、インパクトが大きいです。メリット・デメリットを論議しているうちに、東大が実施となれば、右へ倣えとなるのではないでしょうか。

そうなると、企業も秋入社ということになって、高校、中学校、小学校も秋入学ということになるのでしょうか?その辺りはどうなのでしょう?もし、そうなるとしたら、卒業は6月頃で7月・8月は夏休みということでしょうか。

それで思ったのですが、そうなったら高校の学校祭はいつになるのでしょう?今、釧路の高校は夏休み前の7月に行われています。かっては、夏休みをその準備期間として、秋に開催されていたのですが、夏休みは学校祭の準備ではなく、進学に備える期間だということで、変更になったそうです(夏休みにクラス単位で登校されると、管理が大変という学校側の事情もあるとか?)。

これが、秋入学になると、入学してすぐ学校祭ということにはならないでしょうから、卒業の月から逆算すると、冬季に実施ということになるのでしょうか。だとしたら、北海道では屋外のイベントは無理ですから(学校ごとに雪像を作ってもねぇ・・・)、なんか盛り上がりに欠ける気がします。燃えない学校祭は、高校生活そのものが味気ないものになりそうな気がします。

それと、年度そのものはどうなるのでしょう?これまた秋が始期(10月~9月?)なんてなったら、夏が決算期ということになって、休みが取れないなんてことにならないのでしょうか?この際、7月・8月は学校も企業も夏休み!となるなら大歓迎ですが・・・。そう考えていくと、色々と影響があります。でも、なんたって東大が言い出したことですからねぇ。

|

« 無事帰着 | トップページ | おばちゃんと春一番のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無事帰着 | トップページ | おばちゃんと春一番のこと »