« 信頼関係は話の聞き方 | トップページ | ブロックをかわせ・・・ないか »

10年前のひ~こらを思い出す

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-12.6℃です。予報は晴れのち曇り。予想最高気温は-4℃です。

朝の山梨県東部・富士五湖を震源とする地震は、震度5弱、震度4、震度3(2回)、震度1(2回)と続き、1時間ちょい後に岩手沖で震度4の地震がありました。なんか不気味ですね。今年の予言に富士山噴火を挙げていた研究者がいましたが、そのことを思い出しました。その記事をちゃんと読んでおけばよかったです。

富士山というと、昨日のNHKニュースで、東京からホントに富士山が見える「富士見坂」が消えるかも?という話題を伝えていました。都内に数ある「富士見坂」で、今となっては、実際に富士山が見えるのは、日暮里の富士見坂だけだそうです。それが、視界を遮る高層ビルの建設計画によって、富士山が見えなくなりそうとのこと。これには、地元から建設に反対する運動が起き、富士山の世界遺産登録を審査するユネスコの諮問機関も、眺望を失うことがないよう配慮を求める文書を建設業者や自治体に送るそうです。こうなると、国が関与する動きになるかも?

10年前の日記です。
===================
2002年1月28日(月) 大風を伴う雪
最低気温-3.4℃、最高気温-0.1℃

Fubuki

大荒れの天候です。
降雪量よりも風型の吹雪です。
吹きだまりができています。
バスは始発から運休しています。
学校も臨時休校になりました。
私の職場は定休日です。
今日は積読解除でもします。
まずは体力温存です。
風が治まったら除雪が待ってます。

<<それから3時間・・・>>
ひーこら、ひーこら雪かきやったあ。
===================

記録を見ると、この日の降雪量は前日と合わせても13cmです。これで、『ひーこら、ひーこら雪かきやったあ。』ですから、多雪地帯の人に笑われるよりも呆れられますね。でも、臨時休校になるくらいですから、風は強かったのだと思います。これまた記録を見ると、最大瞬間風速が31.4m/sでした。まあ、これだとしたら【言い訳】『ひーこら、ひーこら雪かきやったあ。』も無理からぬことだったかもしれません。【/言い訳】

春の甲子園に21世紀枠で道東から女満別高校が選出されました。女満別(めまんべつ)は、平成の合併で大空町になりました。倉本聰ドラマ「北の国から」では、凉子先生が転任した地でありました。「’83 冬」で凉子先生から年賀状が届き「オンナマンベツってどこだ?」という台詞がありました。また、黒澤作品「夢」のロケ地でもありました。甲子園では、同じ21世紀枠の石巻工業ともども、精一杯のプレーを見せてほしいです。

|

« 信頼関係は話の聞き方 | トップページ | ブロックをかわせ・・・ないか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 信頼関係は話の聞き方 | トップページ | ブロックをかわせ・・・ないか »