« 25時間35分乗車 走行距離3,090.40km | トップページ | 「ケ・セラ・セラ」 »

あの山は「青麻山」だっという話と「空也もなか」のこと

19時過ぎに書いています。
今日の釧路は曇り一時晴れでした。5時の気温は10.7℃、最高気温は13.7℃でした。

20日(木) 13:28 に新幹線の車窓から撮った写真。

Rimg0601

東京駅 11:56発の「はやて25号」に乗っていました。写真を撮った場所は、仙台まであと10分といった位置でした。この山、どこの山かな?と地図を捲ってもわからず、ツィッターで【尋ね山】をしました。そうしたら、コメントをいただいて、蔵王の青麻山(あおそやま or あおそさん=中央の双峰)だと教えていただきました。Googleの画像検索でも確認しました。広く親しまれている山のようです。山の名前がわかって、すっきりしました。

今日は定休でした。15時のおやつに、東京土産の「空也のもなか」を開けました。

Rimg0003n860

小さめの最中が10個入って¥980です。空也=くうや は銀座6丁目にありました。

Rimg0576

家内が誰かから聞いたのか、自分で調べたのかは忘れましたが(また聞くと話が長くなりそう)、有名店とのことでした。いってみると、店構えは小さいのですが、開店早々に何人かの客がいました。

空也という屋号は、初代店主が関東空也衆の一人であったことから、空也念仏にちなんだもの。という説明書きが入っていました。関東空也衆って何だ?と思って検索してみると、瓢箪(ひょうたん)を使った踊り念仏の団体ということでした。いわゆる旦那衆の集まりという一面もあったようです。

開店早々にいったと書きましたが、これが幸いしたようです。基本的に予約販売が主で、易々と購入できるものでないみたいです。ひょっとしたら、Googleマップを片手に、おのぼりさん度満開で暖簾をくぐったので、気の毒に思って、売ってくれたのかもしれません。そんなこんな最中ですから、今日だけでなく、じっくりいただくことにしました。

|

« 25時間35分乗車 走行距離3,090.40km | トップページ | 「ケ・セラ・セラ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 25時間35分乗車 走行距離3,090.40km | トップページ | 「ケ・セラ・セラ」 »