« アナログ放送によろしく | トップページ | 飛鳥 II と ばたでん(関連なし) »

今夜は凉子先生登場

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は16.4℃です。予報は曇一時晴れ。予想最高気温は24℃です。

昨日の釧路は、最高気温が24.5℃になりました。今季4番目の暑さでした。7月24日現在、釧路の今季最高気温順位は以下のとおりです。

1位: 26.6℃ 7月 9日(土)
2位: 26.3℃ 7月19日(火)
3位: 25.4℃ 7月10日(日)
4位: 24.5℃ 7月24日(日)
5位: 23.8℃ 7月13日(水)

さて、釧路の今季最高気温は何度になるのでしょう?何回も書いているように、1910年(明治43)に釧路気象台が観測を開始以来、100年で30℃を超えたのは6日しかありません。ちなみに、観測史上1位は、昨年6月26日の32.4℃で、以下、31.0℃の2位から29.9℃の7位までは、いずれも8月に記録しています。29.7℃の8位に初めて7月の記録(1922年 大正11年 7月23日)が登場します。釧路で、7月に30℃を記録する日は来るのか?これも興味あるところです。

今夜、22時 BSフジで「北の国から」第2話の放送があります。このドラマが紹介される時、必ず登場する純と螢がネコ(手押し車)で石を運ぶ(ムロ=食料庫作り)シーンがあるのがこの回です。この作業を実際に子役の吉岡秀隆と中嶋朋子に何回もさせたので、吉岡秀隆が自分の台本に演出の杉田成道と脚本の倉本聰への鬱憤をこめて、二人の名前に加えて「死ね」と書いたというエピソードが残っています。五郎さん(田中邦衛)が考える「必要な物は作る。それが手間に思えたら、それは必要ない物」という生活が始まります。

14yahataoka1640

↑ 純と螢が通う中ノ沢分校

それから、この回から、雪子おばさん(竹下景子)が麓郷にやってきます。そして、凉子先生(原田美枝子)も登場します。雪子おばさんのことは、いずれゆっくり書くとして、凉子先生の第一印象は悪いです。見るからに内地の人間で、田舎生活がうんざりで、投げやりな態度で五郎さんに接するのです。実際の凉子先生のことは、回が進むにつれわかってきますが、今日(第2回)のところは、そんな感じだったと思います。

学校となると、正吉(中沢佳仁)も登場するはずですが、そのシーンは記憶にありません。まあ、そんなこんな、見てのお楽しみ、見てから、そうそうそうでした。というのが、いっぱいあるはずです。

|

« アナログ放送によろしく | トップページ | 飛鳥 II と ばたでん(関連なし) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アナログ放送によろしく | トップページ | 飛鳥 II と ばたでん(関連なし) »