« 40年前のマンホール | トップページ | 喋るボイラー »

自動お湯はりとロールケーキ

今朝の釧路は曇りです。6時の気温は10.5℃です。予報は曇り一時晴れ。予想最高気温は15℃です。

「今朝の釧路は曇りです」が定番のこの時期です。ただ、濃霧の朝は減っているように思います。その分、「今朝の釧路は晴れです」になってくれたらいいのですが、それは贅沢な望みなのでしょう。週間予報を見ると、明日からの予想最高気温は17℃~20℃という日が続くようです。期待します。

わが家のボイラーは、在庫があったとの連絡があり、早速、今日、設置してもらうことになりました。ただ、在庫があるのは、いわゆる売筋商品で、便利機能搭載型でした。風呂はオール自動です。設定温度の湯が、設定水位まで注がれ、お湯がぬるくなったら、これまた自動差し湯になるとのこと。これを「自動お湯はり」というそうです。

これまでのボイラーは、着火したら、湯と水の蛇口で温度を調整して、湯船に貯まったら蛇口をひねる。風呂に入る時、ぬるかったら追い焚きをする。というものでした。これを不便と思ったことはないので、今回もシンプル型を望んだのですが、それを探していたら、時間を要するので、在庫があったことに感謝して、即設置をお願いしました。

月曜日から、ロールケーキを探しています。近所には、帯広資本の「柳月」、「六花亭」のほか、個人のケーキ屋さんも3軒あるのですが、イメージどおりのロールケーキはありません。ほしいのは、子どもの頃によく食べた生地の外周が茶色いので、バタークリームが、渦型に巻かれたものです。これが、ないのです。

月曜日から、家内と別々に5軒回ったのですが、生地がふわふわで(生地は、しっとりで締まったのがいい)、クリームは巻かれているのではなく、おにぎりの具のように、まん中に入っているもの。それも生クリーム。というものばかりです。あの元祖正統派のロールケーキは、どこにいったのでしょう。ないとなると、余計に食べたくなるよぉ~。ということで、これからも探します。

|

« 40年前のマンホール | トップページ | 喋るボイラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 40年前のマンホール | トップページ | 喋るボイラー »