« 涙なしでは見られない「おひさま」 | トップページ | 次の「ALWAYS 三丁目の夕日 」は東京五輪 »

あと3年で東京五輪から50年

今朝の釧路は曇りです。5時の気温は13.2℃です。予報は曇り。予想最高気温は15℃です。

昨日は、今季初の20℃超えでした。18:40の20.6℃が最高気温でした。

昨日、同僚と話をしていて、アイ・ジョージさんの話になりました。「硝子のジョニー」のヒットで知られています。『♪ 黒い面影 夜霧に濡れて』ですね。この歌は、インプットされていて、前奏から思い浮かびます。検索したら、1961年(昭36)発売でした。この年は、今から振り返ると、昭和歌謡大豊作でした。

「上を向いて歩こう」、「スーダラ節」、「北帰行」、「銀座の恋の物語」、「ラストダンスは私に」、「王将」、「コーヒールンバ」、「君恋し」、「おひまなら来てね」、「川は流れる」・・・となっています。そして、昭和36年のレコード大賞は、「上を向いて歩こう」を支持した大衆の願いは叶わず、「君恋し」でした。それは、坂本九さんが新人だったから。ということでしたが、はたしてどうなのでしょう?

Rimg0158860

昨日、昼休みに撮った1枚です。なんか可笑しな組み合わせです。この先、土足厳禁なので、靴を置いていったのか?赤い布を敷こうとした人が、とりあえず靴を脱いだのか?不思議です。

1960年(昭35)の今日、NET(テレビ朝日)で「ララミー牧場」の放送が始まったそうです。拳銃の名手、ロバート・フラーが主役の一人でした。「ローハイド」は、この1年前から放送されています。こちらは、クリント・イーストウッドが若手でした。

「硝子のジョニー」、「ララミー牧場」、「ローハイド」、この三つは、何れも50年前です。ありゃ~半世紀も経ったのですねぇ。あと3年すると、東京オリンピックから50年です。

|

« 涙なしでは見られない「おひさま」 | トップページ | 次の「ALWAYS 三丁目の夕日 」は東京五輪 »

コメント

昭和35年生まれです(^^)
さっきニュース記事を読んでいたら「シャボン玉ホリデー」も放送開始から50年だそうです。

50歳を超えて驚いたのは、自分が生まれたときに物故されていた方々の著作物の著作権が原則切れているということです。アメリカでは延長されて70年になったんでしたっけ?

私の高校時代はラベルやホルストの曲がまだ著作権が生きていたのに今はフリーだなんて、ちょっと信じられないです。

邦人作家の作品は青空文庫で通信料のみで読み放題の時代が来るようです。


投稿: 長老みさわ | 2011年6月23日 (木) 13時23分

ご長老
ご長老が生まれた時、私は小学3年生でした。
ジャムを塗った三角パンにするか、ラムネにするか。
それが関心事だった日々です。
「シャボン玉ホリデー」も50年経ちますか。
NHKの「夢であいましょう」ともどもインパクトがあった番組です。
著作権は、遵守しようとしても、規定内容がむつかしいですね。
都市伝説的誤解も多いですから、解釈を積極的に示してほしいです。

投稿: 心太@釧路 | 2011年6月24日 (金) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 涙なしでは見られない「おひさま」 | トップページ | 次の「ALWAYS 三丁目の夕日 」は東京五輪 »