« 燃えない選挙 | トップページ | 持ってるなあ »

『♪ ぼくの肩に~』

今朝の釧路は曇りです。6時の気温は3.5℃です。予報は曇り夜遅く雨。予想最高気温は10℃です。

SONYの予約録音ラジオ ICZ-R50で、寝るときに録音した番組を聴いていることは何度か書きました。録音しているのは、「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンゴールド」と「つのだ☆ひろ の こだわりJ-POP!」です。「新保友映のオールナイトニッポンゴールド」が終わってしまったので、今はこの2本だけです。

2本だけなのですが、これを1週間で聴くのは至難です。だいたい、聴き始めて5~6分で寝てしまうので、すぐ次週の録音分がたまっていくのです。それで、昨夜は、ラジオを自室に持ってきて、25日(月)のオールナイトニッポンゴールドを心して聴きました。拓郎さんが、キャンディーズの話をするだろうと思ったからです。

予想どおり、放送開始から12分経った頃、その話になりました。これが、拓郎さんと坂崎幸之助さんらしいのです。拓郎さんが、「キャンディーズが、デビューした頃は、まだムチムチっぽくて、その中でもスーちゃんが一番・・・」と言うと、坂崎幸之助さんが、ムチムチを手つきで表現したらしく、「何だその手つきは!」となったり、ジ・アルフィーが今の路線を確立する前に、芸能人運動会に出演した時、坂崎・桜井の2人が、騎馬戦でミキちゃんを肩にのせた話になって、「結婚しようよ」のメロディーで、『♪ ぼくの肩に ミキちゃんのお尻が』と歌ったりで、その盛り上がったノリのまま、「まだ55歳で早かったよね。残念だね。それではいきますか!坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンゴールド!」ということで、「ビタースウィート・サンバ」のトランペットが流れました。

この辺りは、取って付けた追悼よりもいいのじゃないかと思いました。拓郎さんは、「やさしい悪魔」、「アン・ドゥ・トロワ」などの曲を提供していて、そのレコーディングの話もしていました。「アン・ドゥ・トロワ」の時は、ちょうどキャンディーズ解散が記事になった時で、3人にそのことを聞くと、「そういう話は事務所を通してください」と言われた裏話を紹介していました。「事務所を通して」がホントだったか、どうかはわかりませんが、あの時は、今でいうバッシングがありましたから、本人達は、頑なになっていたのは確かなのでしょう。普段の3人は、「拓郎さんが作ったデモテープは、完璧にできあがっているからイヤダァ~。こんなのできない~」という感じだったそうです。

ところで、今、住宅建築資材が不足しているそうです。それらが東北に集中している。あるいは、供給する工場が被災した。ということもあるのでしょうが、どうやら、需要を見込んだ買い占めがあるのでは?というのです。それも、大手が。これ、ホントなら、由々しい事態です。大口義援金を拠出する裏で、そんなことをしていたら、功罪の罪のほうが大きいです。必要なものは、みんなで分ける。というのを被災者が実践しているのに、もしホントに大企業がそんなことをしているとしたら、そりゃあ許せない!・・・でも、ホントかどうかはわかりません。「買い占めがあるのでは?」という話です。

|

« 燃えない選挙 | トップページ | 持ってるなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 燃えない選挙 | トップページ | 持ってるなあ »