« 新曲加わり充実したレパートリー | トップページ | ハヤシライスを食べながら運動のことを考える »

フィルム現状+CDとマウス

14時過ぎに書いています。今日の釧路は晴れたり曇ったりです。6時の気温は-0.3℃、14時は8.1℃です。

福島原発の事故による放射性粒子分布図は、気象庁のはわかりずらくて、ドイツ気象庁(翻訳版)のがわかりやすいというのが、ネット上での専らの評判です。この分布図を毎日チェックしているのですが、どうもこの時期は、風向きが北海道の方へ向いているようで、濃度を示す6段階の色のうち、かなり薄い黄色(濃度は極めて希釈されている)から薄い黄色(濃度はかなり希釈されている)になって、時折、赤(濃度は僅かに希釈されている)の一つ下の黄土色が、釧路にかかることがあります。まあ、雨でも降れば、意識するのですが、それ以外は、手だてがないので、ただネットの分布図を見ているだけなのですけどね。

今日は、所用があって休みを取りました。午前中は時間があったので、近所のカメラのキタムラ(ジャスコ内)とヤマダ電機にいってきました。

R0013434860

カメラのキタムラは、フィルム現像とCDに焼いてもらいました。¥1,010でした。デジタルカメラなら、0円ですから、フィルムカメラを使うのは贅沢の部類に入るのかもしれません。

先日、キャノネット QL17 GIII を中古カメラ店から入手しました。「美品」ランクだったのですが、外観にキズがない「美品」という意味だったようで、シャッタースピードのリングが渋かったり、ASA感度のレバーが硬かったりしたので、道内の修理専門店にオーバーホールを依頼しました。その結果、ほかにも、露出計に不都合があり、レンズにはカビがあったようでした。機械的な部分は、修理、調整により改善されたのですが、レンズのカビだけは跡が残ったので、少し白っぽい写真になるとのことでした。

Fh000026860

試し撮りした1枚です。カビ跡の影響はどうなのかな?私には、その辺りのことはわかりません。ただ、30年前のカメラらしさは出ているように思います。建物が反っていますし、駐車場のアスファルトの感じは、いかにもフィルムというように見えます。こういうのは面白いので、暫く使ってみようと思います。

ヤマダ電機は、マウスを買ってきました。10年くらい使ったマウスが、クリックしても反応しなくなったので交換しました。ワイヤレスでなくて、3ボタンのマウスを選んだら、¥930のでした。安いのはいいのですが、ちと小さすぎて、クリックした感じが、いかにも安価品という感触です。暇な時に、それなりのを探してみようと思います。

|

« 新曲加わり充実したレパートリー | トップページ | ハヤシライスを食べながら運動のことを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新曲加わり充実したレパートリー | トップページ | ハヤシライスを食べながら運動のことを考える »