« 和商市場宅配開始だけど配送料が・・・ | トップページ | 録音機能に特化したラジオICZ-R50が届きました。 »

BF-1といってもカメラではない

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-6.3℃です。予報は曇り朝晩は晴れ。予想最高気温は1℃です。

R0013126860_2

BF-1とミルミルです。BF-1は新製品です。ミルミルのほうは、ビフィズス菌が生きたまま大腸に届く製品として30年を超える歴史があります。BF-1は、「胃にとどく!ビフィズス菌 BF-1」です。・・・ちょっと待って。ミルミルはビフィズス菌が大腸に届くのです。ならば当然ながら、胃をとおるわけです。これまで30年、私が飲んだミルミルは、胃をとおって大腸に至っていたはずです。なのに、いまさら「胃に届くビフィズス菌 BF-1」と言われても・・・。

そこで、ヤクルトの「お客様相談センター」に聞いてみました。その結果は、意外に簡単でした。ミルミルのビフィズス菌は、大腸をめざして胃酸にも負けず進みます。BF-1のビフィズス菌は、胃に留まります。ここがポイントです。大腸まで届くビフィズス菌と胃に留まるビフィズス菌があります。守備範囲を心得た二つのビフィズス菌だということです。なるほど、そういことなのですね。

きっと、ヤクルト研究室では、毎日、毎日、何年も、何年も、BF-1の製品化を期した人達がいたのでしょう。偉いものです。ヤクルトも頑張っているので、私も挑戦することにしました。といっても、それほどのことではありません。昨夜、洗濯をしました。家内に書いてもらった洗濯機の使い方を見ながら、下着を洗いました。やってみると簡単です。でも、そう言うと日課にされると困るので、黙っています。

|

« 和商市場宅配開始だけど配送料が・・・ | トップページ | 録音機能に特化したラジオICZ-R50が届きました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。