« インクを買って賀状印刷 | トップページ | 正月はテレビ »

紅白の感想と今日は旭化成を応援

Gasyou2011

明けましておめでとうございます。
元旦の朝、釧路は曇りです。9時前に雪が降りましたが、一時的なものでした。6時の気温は-1.4℃、10時は0.3℃です。予報は曇り。予想最高気温は2℃です。

大晦日の紅白歌合戦は、知らない歌のほうが多かったですが、概ね楽しく見ることができました。そんなに企画ものがなく、歌中心の構成がよかったです。松下奈緒さんと嵐の司会は、ちょっと硬かったかな。特にグループだと、個々の向き不向きが出るので、むつかしいと思いました。そういうこともあって、今回は司会が紅白に分かれることなく進行したのだと思います。その中では、二宮某は落ち着いていました。やはり、倉本聰ドラマの主役を務めただけあります。というか、あとのメンバーは、誰が誰だかわからないというのもあるのですけどね。

加山雄三さんは、「若大将50年 スペシャルメドレー」というので、楽しみにしていたのですが、「夜空の星」と「座・ロンリーハーツ 親父バンド」の2曲だけでした。それで、どうやって若大将50年を振り返ればいいの?2曲でもメドレー?と思いましたが、まあ、紅白バージョンということですから、よしとしなければならないのでしょう。

AKB48は、いいように使われていたと言えば、当人達に気の毒ですが、演歌のバックまで出番がありました。どうなのでしょう?演歌の人達も、ホントは落ち着いて歌いたかったのでは?なんとか、演歌の時間帯も、若い人達の視聴を確保したいという気持ちなのでしょうが、老若ファンどちらも違和感があったかもしれません。

さすがと思ったのは富司純子さんです。NHK連続テレビ小説の共演者、川中美幸の応援で登場しました。ドラマのままエプロン姿でしたが、そこはアナタ、世を忍んで、藤を富司、純子を純子(すみこ)と名乗っていますが、「緋牡丹のお竜」の藤純子ですよ。ステージ上で、み~んな緊張している中、一人、堂々としていましたねぇ。NHKも、あそこは審査員席の寺島しのぶにマイクを向けるべきだったのでは?

今朝は、ニューイヤー駅伝を見ています。1区では、旭化成が区間賞を獲りました。大西選手、やりました。旭化成が前に出るシーンは、久々だったので興奮しました。2区の外国人選手オンパレードは興醒めでしたが、旭化成は3区を終わって4位につけていますから、往年の勢いが戻ってきた感があります。期待できます。

そして、明日はいよいよ箱根駅伝です。これまた楽しみです。

|

« インクを買って賀状印刷 | トップページ | 正月はテレビ »

コメント

あけまして
おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
ブログでお世話になります。
昨日は大雪でてんてこまいでした・・・。(笑)

明日の駅伝は私も楽しみにしています。

投稿: のび太 | 2011年1月 1日 (土) 18時57分

のび太さん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
西日本の大雪、ホントに大変ですね。
今日は、いよいよ箱根です。楽しみですね。

投稿: 心太@釧路 | 2011年1月 2日 (日) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インクを買って賀状印刷 | トップページ | 正月はテレビ »