« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

1月を振り返る

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-14.4℃です。予報は晴れ夜は曇り。予想最高気温は-2℃です。

今日で1月が終わります。なんか、正月気分が抜けぬまま31日になりましたが、ちょっと一月(ひとつき)を振り返ってみます。

三が日は、いつもどおり駅伝でした。実業団はトヨタの初優勝でした。箱根駅伝は、前評判どおり早大と東洋大の競い合いになりましたが、早大が21秒差の優勝を飾りました。シード権争いでは、櫛部監督の城西大が、僅か2秒及ばず予選会からの挑戦になりました。

4日、湿原歩きにいった家内が、「梁塵秘抄(りょうじんひしょう)」にある歌を教わってきました。『遊びをせんとや生れけむ』です。これは、「遊ぶために生まれて来たのだろうか?」と疑問符がつくらしいのですが、わが家では、「遊ぶために生まれてきたのだ。いざ、遊ばん」という解釈にしました。

R00130801024

9日、TBSテレビ「さんま玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろか」を見ました。明治製菓で新しいチョコレートを開発したいという少女の夢が実現しました。実際に、少女の名がついた「ちえりスペシャル」がネットで発売されましたが、即完売、14日、28日の再発売も完売。次は2月5日に20,000枚を用意するとのことです。

17日、24日は、胃カメラと大腸カメラの検査を受けました。年に1度の定期的なものです。どちらも異状なしでした。そして、ともに上手な先生でしたから、楽な気持ちで終えることができました。検査結果が一番の関心事ですが、医師の腕も気になるものです。

20日~23日、3泊4日で富良野・美瑛行でした。今回は、家内のリクエストで、旭山動物園にいって、ペンギンの行進も見てきました。この時期を選んだのは、映画「マザーウォーター」を見るためです。期待どおり、いい感じの作品でした。画像を整理して、ウェブページにアップしました。

26日、「イカ電池」の存在を知りました。イカ漁で用いる大量の電池ではないか?と推測していますが、この話をしてくれた同僚が、実家に現物が残っていたと言っていますので、近々、画像をアップできると思います。

29日、ソニーストアの特典期限が迫っているので、録音に特化したラジオ ICZ-R50を予約(未発売)しました。家内に話したら、賢い買い物だと言われたので、ポイントで補う部分と同額程度の支出を伴ったことは伏せました。

30日、大阪国際女子マラソンで、赤羽有紀子選手が、挑戦5度目にして、悲願の初優勝です。ご主人であり専任コーチの周平氏が綴るブログを日々の巡回先に登録しています。今回の優勝で、8月の世界陸上出場を確実にしました。めざすは、ロンドン五輪ですから、ホップ、ステップ、ジャンプとメダルを手にしてほしいです。

釧路は、真冬日(最高気温が氷点下)が1週間続いています。でも、明日からは2月です。寒い日があっても、春が近いことを感じる時もあると思います。ぽかぽか陽気を実感するには、まだ日を要しますが、このもうすぐ春という空気もいいものです。

| | コメント (0)

斎藤佑樹投手がエゾ鹿肉のCMに登場する日

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-13.9℃です。予報は晴れ昼過ぎまで時々曇り。予想最高気温は-3℃です。

今朝、道内で一番気温が低かったのは、宗谷の中頓別(なかとんべつ)で-30.1℃です。氷点下30℃というのは、じっと立っていられないそうです。防寒具で身を覆っても、目出し帽1枚では耐えられず、足元も発泡スチロールを敷いた上にいなければ凍りついてくると聞きました。想像はできますが、体感してみたいとは思いません。

釧路も、子どもの頃(昭和30年代)は、-25℃~-26℃になるのが珍しくなかったという記憶があります。でも、釧路の最低気温10傑を調べてみると、戦後(昭和20年以降)でランクインしているのは、終戦の年(昭20)の12月23日に記録した-25.7℃だけでした。

これ、意外に思うのですが、きっと観測地点と住んでいる場所での気温差だと思います。今も、気象台が発表する気温よりも、わが家の寒暖計が3℃~4℃違うことは常です。同僚も同じことを言いますから、釧路に限らず、どこでもそうなのだと思います。ということは、今日の中頓別も、街はずれなんかでは、-34℃~-35℃になっているのかもしれません。

北海道新聞に道(県)が、エゾ鹿の肉を一般家庭に普及することを推進するとの記事がありました。今も、エゾ鹿バーガーやレストランのステーキなど、そこそこ出まわっています。でも、近所のスーパーで売っているといったレベルまでは至っていないので、まずは流通にのせることだと思います。

エゾ鹿肉のイメージは、悪くはないのですが、若い人の中には、家畜でないことに抵抗感がある人もいるようです。確かに、ハンターが撃って、それを血抜きして出荷というのが、今の主流でしょうから、管理された食肉という感じではないかもしれません。でも、既にエゾ鹿牧場に取り組んでいるところもありますから、そういうのが広がったら、普通にスーパーでエゾ鹿肉を買うというようになると思います。

あと、学校給食に廉価で提供して、子供達のファンを作ったら、家庭に浸透するのも早いと思います。そうなれば、日ハムのような大手も扱うようになるでしょうから、テレビCMで斎藤佑樹選手を起用したら、あっという間に全国区でしょう。

| | コメント (3)

録音機能に特化したラジオ SONY ICZ-R50

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-8.9℃です。予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は-2℃です。

先日の富良野・美瑛行をウェブページにアップしました。

モバイルは、docomoのFOMAハイスピードで、SONYのVAIO Pを使っています。道東でモバイルとなると、カバーするエリアの関係でdocomoということになりました。で、2年契約をすると、PCは「ありゃ、こんな値段でいいの?」というキャンペーンがあったので、VAIO Pを選びました。

そんな廉価で入手したSONYのPCなのですが、SONYストアーで使えるクーポンと割引ポイントが、これまた「ありゃ、こんなに特典があるの?」というくらい付きました。おそらく、値引前の価格に対してのサービスが、そのまま付加されたのだと思います(値引きはdocomoが対応したのでしょう)。

その特典の「期限が迫りました」というメールがきました。これを失効させるにはもったいないので、あれこれ商品を眺めていました。今さらというか、これ以上というか、いくらポイントを使うといっても、デジタルカメラというわけにはいきません。家内だって、CX2がCX5に変わっても、わからないと思いますが、RICOHのカメラがSONYになったら、わかるでしょう。

デジカメ以外で、何かないかなあ~と思ったら、これがありました。ラジオ ICZ-R50 です。録音機能に特化した製品です。趣味の中でも、ラジオとカメラは、互いに勝るとも劣らない存在です。私は、テレビを見る時間よりも、ラジオを聴く時間のほうが長いです(老人の証?)。よし!これにしょうということで、クーポン+割引ポイントを元にして購入(発売前なので予約)しました。

これからは、月曜のNHK-FM「つのだ☆ひろ の こだわりJ-POP!」、STV「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」、それに、金曜のSTV「新保友映のオールナイトニッポンGOLD」なんかを聴き逃した時も、予約録音でカバーできます。我ながら、なかなかよかった買い物だと思います。

| | コメント (0)

初めて聞いた「空震」と「超解像ズーム」

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-14.1℃です。予報は晴れ昼過ぎから曇り。予想最高気温は-3℃です。

昨日のニュースで、出水市役所を訪れ、鳥インフルエンザの取材をしていたカメラが、新燃岳の噴火による空震(噴火の衝撃波が空気を伝わって到達する)によって、庁舎の窓ガラスがガタガタと震えるようすをとらえていました。職員の人たちは、窓はガタガタするのに、足元の揺れは感じないので、何度も「地震?地震?」を繰り返していました。空震は、1分以上続いたようですが、地震を怖く感じるのは、音も大きな要素ですから、それなりの不安があったと思います。出水市は、ツルの縁で釧路市とは友好都市になっているので、鳥インフルエンザのことも関心事です。


RICOH CX5が発表されました。発売は2月10日とのこと。9月、3月が新機種発売というサイクルだったのが、昨年から、3月が2月になっています。ひとつのメーカーが先行しようとすると、他社も追随するという動きなのだと思います。新機種が出揃ってから出すのでは遅いですからね。

CX5とCX4の違いはというと、主に四つあるようです。AF(オートフォーカス)の高速化。超解像技術導入による画像処理の最適化。同技術の応用による超解像ズームによって、最大600mm(35mm換算)を実現。それと、シーンモードの追加(料理、ゴルフ、花火)。

この中で、AF高速化、超解像度は、私のレベルでは、とっくに満足しています。また、シーンモードは、一度も使ったことがありません。ということで、関心があるのは、超解像ズームです。これは、画像を拡大処理するズームなのに、画質が劣化しないというものらしいです。早く実際の画像を見てみたいです。もし、Webや2Lサイズ程度なら、望遠600mmが実用範囲というのであれば、これは大きな魅力です。

今はCX2を持ち歩いているので、そろそろCX5はありかなと思います。ただし、もし買うにしても、発売直後はないです。価格COMを見ると、CX4が昨年の9月3日に発売された時は、実売価格¥45,000でした。それが、12月13日には、25,000円を切りました。ここは、やはり、待ちだと思います。

| | コメント (0)

イカ電池

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-8.6℃です。予報は曇り昼前から晴れ。予想最高気温は-2℃です。

旭山動物園が、タンチョウ舎を建て替えるというニュースがありました。

Imgp2791860

この画像は、2006年9月に訪れた時のものです。ペンギン、ホッキョクグマ、アザラシなどの人気館は人で溢れていましたが、タンチョウ舎の周りは静かでした。釧路市民にとっては、市の象徴ともいえるタンチョウも、旭山では脇役でした。この時で既に鉄柵などに錆が目立ち、老朽化が露わでしたが、いよいよ建て替えることになったようです。これで、タンチョウも少しは存在感を増すかな?そして、何れはスポットがあたることを願います。

同僚Kの思い出話に「イカ電池」が登場しました。漁業を営むお隣さんから、ラジコン用の電池をいっぱいもらった。いつもくれたので、電池を買ったことがなかった。その電池には、イカの絵が描いてあったので、「イカ電池」と呼んでいた。というものでした。

それで、「イカ電池」を検索してみましたが、ヒットしません。漁業に用いた「イカ電池」とは?イカ漁の集魚灯に用いた?そうだとすれば、大量に調達したのも頷けます。電池メーカーも、大量の注文に安価で応えるために、敢えて、メーカー名や商品名を出さずに、イカの絵を描いて出荷した?

そういえば、レンズ付フィルム(使い捨てカメラ)にも、ストロボ用の電池が入っていましたが、無記名の緑一色の電池だった記憶があります。きっと、用途を特化した電池は、市販品とは区別した製品にしているのだと思います。

という想像はしましたが、「イカ電池」の定かなことは不明です。Kが実家にいって、詳細を聞いてくるまで待ちます。

| | コメント (0)

つらら

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-4.9℃です。予報は曇り時々晴れ。予想最高気温は-1℃です。

20日(木)のデジカメWatchに、新発売のデジタルカメラに関する記事がありました。昨日、その販売サイトを覗いたら、既に売り切れでした。¥9800の超小型トイデジカメです。まあ洒落の世界というか、飲み会なんかではウケるでしょうね。あと、ホントに写るとは思わないで視線を送る人も多いでしょうから、そんな自然な表情を撮ることができるかもしれません。

いいつららがあったので撮ってみました。

P1210093860_2

このつららは、日が当たって融けた雪がつららになったものです。昔の家は、今のように断熱構造がしっかりしていなかったので、家の暖気が外に漏れて、それで融けた屋根の雪がつららになりました。ですから、住宅構造が飛躍的によくなった今は、立派なつららを見ることが少なくなりました。

子どもの頃は、意味もなくつららを根元から折って、持って歩いたものです。時折、チャンバラのまね事をすることもありましたが、折れるともったいないので、剣をかざす程度でした。でも、つららを持ち歩くのを続けるわけでもなく、雪山に立てて、そのうち忘れるというのが常でした。そして、その上に雪が降り積もり、滑り台をつくる時なんかに、天然冷凍されたつららを見つけて、懐かしい (というほどの期間は経てませんが) と思ったりしたものです。

そういえば、「北の国から」には、「つらら」という名前の女性が登場します。草太兄ちゃんのいわゆる元カノです。その後、実際に「つらら ちゃん」という名前を見かけたことはありませんが (きららちゃん ならあります)、北国らしくて、いい名前だと思いますが、どうでしょう。つららを漢字で書くと、「氷柱」ですから、あえて漢字にすることもないですね。

| | コメント (0)

富良野神社の絵馬

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-9.3℃です。予報は曇り昼前から昼過ぎ雪。予想最高気温は0℃です。

先週の胃カメラ検査に続き、昨日は大腸カメラ検査を受けました。症状があっての受診ではなく、定期的な健診です。結果は異状なしでした。大腸カメラは、空気を入れながら進むので、検査が終わった後、このガスが抜けるまで暫くかかります。でも、昨日の医師は、あまり空気を入れずに終えましたから、検査後も楽だったです。

今回の富良野・美瑛行では、家内がスキーをしている間、私は富良野の街を散策をしました。今回は、富良野神社にも寄りました。「北の国から '98時代」で正吉と螢が結婚式を挙げています。同じく「2002 遺言」では、羅臼から富良野の純のもとに来た結(ゆい)が、この神社に参っています。

P1210076860

初詣の絵馬がありました。

P1210067860

なかなか感心なのをひとつ。自分だけのことではなく、皆んなの幸せ、祖父母の健康を祈っています。

P1210070860

どうしても、嵐のコンサートを2日間とも見たい!札幌に出かけるのかな?それとも、東京かな?

P1210068860

祖父母の健康を祈る子、嵐の公演をどうしても見たい子。どちらも、子どもらしくていいです。

さて、今日は5日ぶりの出勤です。午後からは会議があるので、しっかり目を開けているようにします。

| | コメント (0)

美馬牛に寄って帰着

今朝の釧路は曇りです。6時の気温は-6.1℃です。予報は曇り昼過ぎは晴れ。予想最高気温は0℃です。

昨日は、9時過ぎに旭川のホテルを出ました。美瑛・富良野に向けて走ったのですが、旭川に向かう反対車線は一定の通行量があるものの、私の車の前後は、かなり暫く車がありませんでした。オフシーズンだと、こんなものなのかなと思いながら走りました。

途中、美馬牛の「Gosh」に寄ってコーヒーをいただきました。天気が良かったので、美馬牛一帯を回ってみました。

P1230256c860

画像は、美馬牛小学校です。日曜で静かな学校を1枚撮ってみました。近くの丘からは、十勝岳連邦もきれいに見渡すことができました。

昼食を南富良野の道の駅・物産センターで摂り、新得で漬物を買って、釧路に着いたのは16時半頃でした。今回も冬の富良野・美瑛、そして旭山動物園を楽しむことができました。次は、夏のキャンプです。

| | コメント (0)

ペンギンの散歩とマザーウォーター

昨日、美瑛町白金温泉から旭川にきました。
今朝の旭川は曇りです。6時の気温は-9.2℃です。予報は曇り。予想最高気温は-2℃です。

昨日、旭山動物園にいきました。目当ては、ペンギンの散歩です。

P1220135860

冬の間だけ、運動不足になるペンギンを散歩させるものです。ただし、自由参加とのことで、17羽いるペンギンですが、日によって、その数は変わるとの説明がありました。昨日は、数えてみたら16~17羽いましたから、どうやら全員参加のようでした。

11時と14時半が散歩時間ですので、10時半の開演と同時に入園して、ペンギンの出発を待ちました。同じ思いの人は多く、たちまち、散歩道に沿って列ができました。

P1220154860

冬でも人の数がこれだけになりますから、さすが旭山動物園です。

動物園の後は、映画「マザーウォーター」を見ました。もたいまさこさん、小林聡美さん、加瀬亮さん、市川実日子さん、光石研さん、そして、そして、小泉今日子さんです。釧路の映画館には掛からないようなので、旭川で見ました。さすが、人口35万人の旭川です。観客が30人近くいました。

今日は釧路に戻ります。帰ったら節制です。今朝、ベルトの穴をひとつずらしました。減量に励みます。

| | コメント (2)

観光オフシーズンのいい点

今朝の美瑛白金温泉は曇りです。6時の気温は-10.7℃です。予報は曇り時々雪。予想最高気温は-4℃です。

昨日は、家内はスキー、私は富良野の街を散策。その後は、一緒に上富良野の蕎麦処「まん作」で昼食。そして、美馬牛の「Gosh」に寄ってコーヒーというコースでした。

P1210056860

P1210057860

画像は、「フラノ・マルシェ」です。昨夏、初めて訪れた時は、観光客で賑わっていましたが、オフシーズンは静かなものです。寂しい感じもしますが、いい点もあります。それは、皆さん、繁忙期の張り詰めた感じとくらべると、ずっと柔和な表情です。夏は忙し過ぎます。冬はのんびりしています。こちらも、コーヒーでもいただきますか、といった気分になります。

昨日、ホテルの風呂で一緒になった方は、静岡からお越しになったとのこと。2泊3日、冬の富良野・美瑛+旭山動物園巡りのパックだそうです。お値段は、羽田発着で¥25000也。私たりは、1泊¥5980+昼食代+ガソリン代ですから、道内から来ても、そんなに変わらない計算です。

静岡の方は、「北海道はいい。静岡は富士山が見えて、気候が温暖なだけだ。」と仰っていました。でも、北海道に住む我々からすると、それは最高だと思う。と、お返ししました。気候が温暖というのは、何よりだと思います。さらに、毎日、富士山を拝めるのですからね。昼に寿司を食べたら、夜はすき焼きだった。みたいなものではないでしょうか。

昨日の朝も、今朝も5時過ぎに風呂にいきました。この時間だと平均年齢がぐっと上がります。私は若手です。

| | コメント (0)

美瑛町白金温泉にきました

美瑛町白金温泉にきています。今朝の美瑛白金温泉は曇りです。6時の気温は-7.9℃(美瑛町)です。予報は曇り時々雪。予想最高気温は-3℃です。

R0013013110120860

昨日、10時過ぎに釧路を出ました。新得町のヴィレッジ432で昼食を摂り、白金温泉についたのは16時前でした。新得までは晴れていましたが、狩勝峠を越えて、南富良野、富良野、中富良野、上富良野までは曇り、時折、雪がちらつく天気でした。その後、美瑛、白金と晴れましたが、ホテルに着いて間もなくすぐ日が沈みました。ホテルの駐車場で夕空を摂っている人がいましたが、きっといい写真が撮れたと思います。

昨日は、温泉に入り、夕食はバイキング。とても全種類制覇は無理でしたが、あんかけ焼きそば、炒飯、うどん、ラーメン、海鮮丼をミニサイズでいただきました。バイキングには珍しく、鱈ちり鍋セットがあったのですが、満腹で手がでませんでした。

そして、寝る前に風呂で体重を量ったら大台でした。ありゃ、正月気分のままではダメですね。でも、旅行中に節制というのも辛いものがありますから、帰ったら減量に励みます。

| | コメント (0)

東京には給食がない小学校があるんだって

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-12.1℃です。予報は晴れ昼過ぎから時々曇り。予想最高気温は-1℃です。

今朝は4日ぶりの氷点下2桁台です。真冬日(最高気温が氷点下)になると、これも4日ぶりです。十勝陸別は、大晦日から連続真冬日です。

64年前の1947年(昭22)の今日、学校給食が始まったそうです。「学校給食記念日」というのは、この前年のクリスマスイブに、米軍が東京の小学校を会場に、脱脂粉乳の贈呈式を行ったのを記念して、1946年(昭21)12月24日になっているとのこと。そして、「学校給食週間」は、冬休みが終わった1月24日から1週間と定めたそうです。

私は、小学校3年生に進級する時、転校しました。その時、引越先の近所に私立高校がオープンしました。初めて、学校に私立が存在することを知りました。このことは、小学校でも話題になりました。そして、先生が言ったのか、級友の誰かが言ったのかは忘れましたが、東京には私立の小学校もあるという話を聞きました。

公立と私立の違いは、わかりませんでしたが、私立の小学校には給食がないと聞いて、皆んなで、可哀想になあと同情しました。北海道の釧路で、東京の私立小学校の子を気の毒に思ったのです。今となっては笑い話ですが、当時はまだ「欠食児童」なる言葉が現役の頃でしたから、空腹にひもじい思いをする小学生の姿を想像したのでした。この私立校に対する無知は、高校受験の時に、函館ラ・サールの存在を知るまで続きました。

| | コメント (0)

10年前の日記

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-8.2℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は0℃です。

2001年1月19日(金)の日記
===CDショップではジャズコーナーを中心に見ていますが、昨日は一通り回ってみました。「癒しコーナー」というのがあって、売れ行きもいいようです。私は、自分で自分を元気づける時は、「ジングルベル」を口ずさみます。子どもの頃に、サンタクロースの訪れを待っていたワクワクした気持ちに近づきます。子どもじみていますが、気分転換にはいいです。===

10年前は、ネット配信ではなく、CDショップに通っていたのでした。「癒し」という言葉がもてはやされたのも、この頃だったのかな?


2002年1月19日(土)の日記
===今日と明日は、大学入試センター試験です。娘も受験生です。平成14年度のセンター試験志願者数は602,089人で、対前年度11,197人の増。これは、大学進学者が増えたのではなく、センター試験を採用する私大が増えたことによるものだそうです。私の世代では、センター試験も共通一次試験も経験していません。偏差値なるものも存在しませんでした。もっとも私の場合は、それらのものとは無縁の高校生活でした。
毎日新聞に埼玉大と群馬大が'05年の統合を目的にした協議会を設置するという記事がありました。大学も不況と少子化で経営がむつかしい時代です。北海道教育大学釧路校も札幌に統合される話で進んでいます。学生と校舎が消えるという統合です。太平洋炭坑閉山で沈んでいる街に、さらに重い課題です。
何か明るい話題で閉めようと思いましたが・・・、我がIBM が利益目標を達成したという記事くらいしかありません。デスクトップはヒューレットパッカード、ノートはThinkPadです。 ===

受験生だった娘は無事合格。第一志望以外は受験しないと言うので、内緒で予備校のこと(主に費用)を調べていたこともあって、そっちの安堵も大きかったです。
埼玉大、群馬大の統合協議は、その後、凍結されたようです。北海道教育大学釧路校も、存続運動が実って、札幌校への統合は消えました。
当時使っていたヒューレット・パッカードのデスクトップ機は、ダイエー(今は撤退)から購入したものでした。ThinkPadは、IBMでなくなったことを嘆きながらも、機種を変えながら使っています。

| | コメント (0)

大越キャスターと青山アナ

今朝の釧路は曇りです。6時の気温は-4.6℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は2℃です。

昨日の釧路は、最高気温がプラスの1.3℃になり、11日ぶりに真冬日(最高気温が氷点下)を脱しました。定休だたので、綿パンで出かけたのですが、寒さを感じませんでした。でも、週間予報を見ると、明日からは氷点下2桁台に戻るようです。

昨日、胃カメラ検査を受けました。症状があっての検査ではなく、年に1度は受けるようにしている定期のもんです。結果は異状なしでした。いつもの病院で検査をしたのですが、ここの医師は総じて胃カメラ、大腸カメラが上手です。昨日の先生は、今まで検査した中でも、トップ3に入ると思います。鼻からのカメラではなく、従来どおり口からのカメラですが、苦しいことも辛いこともありませんでした。検査は、一番に結果が気になりますが、どんな先生なのかな?も関心事です。

昨夜のNHK総合「ニュースウオッチ9」では、婚活に関するテーマを取り上げた時、大越キャスターが、一瞬間を空けて、青山アナに振る素振りを見せましたが、その場は、すぐテーマに戻りました。でも、番組の最後に結婚したら仕事を続けるか?というやり取りで、青山アナが結婚することを報告しました。

このお二人は、スポーツマンらしい(大越キャスターは東大野球部エース、青山アナは筑波大で体育専攻)爽やかなところがいいです。NHKが報道番組で、プライベートなことに触れるのは珍しいですが、この2人だからこそという感じがしました。

| | コメント (4)

煙突掃除と黒い円錐状の氷塊

今朝の釧路は曇りです。6時の気温は-2.0℃です。予報は曇り昼過ぎから晴れ。予想最高気温は2℃です。

朝の気温は氷点下1桁台で、予想最高気温もプラスです。今日は11日ぶりに真冬日(最高気温が氷点下)を脱するかもしれません。

昨日、同僚と薪ストーブの話になりました。テレビで見た本格的な何十万もするストーブのことです。薪ストーブの生活には憧れるが、導入するには、家を建てる時に準備しないと、むつかしいだろうという話で落ち着きました。

そして、昔の煙突掃除の話になりました。子どもの頃、煙突掃除屋さんは、定期的に回ってきました。石炭ストーブは、これををすると、まさにビフォーアフターで、目で見てわかるほど、効率的に燃焼しました。

それから、煙突の下には、黒い円錐状の氷の塊がありました。外気で冷えた煙突が、ストーブを焚くと温められるので、結露をおこして、水滴が落ちるのです。それが、瞬く間に凍るので、煤(すす)で黒くなった氷塊になるのです。これは、今では見ることがなくなった冬の光景のひとつです。

昨夜、BS朝日で「題名のない音楽会」を見ました。実に久々でした。昔は見ていたのですが、今、地上波の本放送がある日曜の9時は「サンデーモーニング」を見ています。あと、BSを導入(契約)してから見るようになった番組は、「猫のしっぽとカエルの手」「久米宏のTOKYO空の下」「写真家たちの日本紀行」などがあります。日テレ系(読売テレビ制作→STV札幌テレビ放送)の「遠くへ行きたい」も、BSで再放送があったら見たいのですが、こちらはBSに限らず、再放送はないようです。

日曜の昨日、日ハムの鎌ヶ谷練習場(千葉県)には、ファン1万1千人が集まったとの記事がありました。これを整理するのに、鎌ヶ谷署は全員出動で60名の体制を敷いたとのこと。斎藤佑樹投手の人気は止まるところを知りません。札幌ドーム初登板が楽しみです。

| | コメント (0)

少子化なんのその

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-14.0℃です。予報は晴れ夕方から曇り。予想最高気温は-2℃です。

大学入試センター試験は、各地で降雪による混乱があったようです。毎年、同じことが繰り返されますが、試験を11月あたりに実施すべきといった声はありません。高校のカリキュラムをちょこっと変えて、10月までにすべてを終えるようにしたら可能だと思うのですが、そんな簡単にはいかないのかな?でも、元々、高3の3学期は、あってないようなものですから、ホント、ちょこっと変えればいいと思うのですが・・・。

今日の新聞には、その試験の問題と解答が載っていました。かなりの頁数です。これをスルーするようになって久しいです。若い頃は、一応、現国と社会科だけは、さらっと目を通していました。って、毎年同じことを書いている気がします。

品川の高輪にある某ホテルは、建設にあたって、ホテルで経営が思わしくなくなった時は、貸オフィスに出来るように部屋を広めにし、バルコニーを付けたという話を聞いたことがあります。それと同じで、今は予備校も少子化に対応するため、閉鎖後はホテルに改築できる構造にしているそうです。

そういえば、わが家の近くには、釧路3強高校受験学習塾(うち二つは全道展開)が、微妙な近さであります。21時頃になると、迎えの親が車を列にして並んでいます。そして、高校の合格発表が終わると、個人情報バッチリ露出で、○○高校理数科合格!△△高校合格!の全紙チラシの折込広告を出します。何れも、少子化なんのそのといった勢いです。

| | コメント (2)

釧路末広歓楽街を独り歩く

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-6.9℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は-2℃です。

昨日は2回目の新年会でした。一次会は懐石料理でした。そのあと、独り二次会でジャスミン茶とコーヒーをいただきました。そして、ラーメンを食べて帰宅しました。

懐石料理というのは上品ですから、腹5分といったところです。ジャスミン茶は、飲み口は軽くて、味は深いという上級なものでした。コーヒーは、プライド高い某国の大使館ご用達の品ということで、コーヒーには珍しく豆を3年寝かせたエイジドコーヒーなるものでした。そういう説明を受けて飲むと、やはり熟した感じがしました。そうこうしているうちに、若い女性の客2組(4+2)が入ってきたので、場の雰囲気を壊しては申し訳ないということで、店を後にしました。

ラーメンを食べに外に出た時は、22時前でしたが、十字路のまん中に立って、四方を見ても人がいません。タクシーの列だけです。内閣改造で、歓楽街に人が出る政策を執れるか?何党でもいいので、そこのところよろしく。そんなことを思いながら、滑って転ばないように用心しながら歩きました。

そういえば、この前、札幌の友人が、釧路の凍結路は、がっちり凍っているので、滑らなくていいと言っていました。中途半端に寒いと、氷に水が浮いた状態になり、滑るそうです。なるほど、そういうものかと思いましたが、かといって、乾燥路のようにはいきません。もう若くはないので、気を抜けません。

ラーメン屋さんは、釧路では「ねぎラーメン」というとここという店です。若い男3人1組と女性1人(この男女は別々の客)がいました。男3人は学生なのか、「えっ!すごいな正社員なの!」と就職が決まった1人についての話でした。筆記試験、面接試験の内容について話したあと、合格した1人を2人が称えていました。学生だとしたら、この時期だと3年生?4年生?そう思いながら聞いていました。ラーメンは、「ねぎメンマラーメン」を食べました。18年ぶりの味でしたが、変わらず美味でありました。

帰宅時、セブンイレブンに寄って、アリナミンVを買いました。寒さが続くので、肋間神経痛が時折存在を示します。これに効くのが、アリナミンVです。ついでに、家内への土産にクリームパンとジョージアのカフェオレを買いました。

今日、13:00からのNHK-FM「歌謡スクランブル 青春グラフィティー 」は、キャンディーズです。これを聴きながら、昼食にしようと思っています。

| | コメント (0)

尾道は毎日晴れ?

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-15℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は-3℃です。

-15℃は今季最低気温の更新です。今朝、道内で一番気温が低かったのは、十勝陸別の-28.1℃です。

BSを導入(契約)以来、NHK連続テレビ小説「てっぱん」は、BSハイビジョンで7:30から見ています。この時間だと、通勤時に多少道が混んでも、遅れる心配がありません。

ドラマの舞台は、大阪と主人公の実家がある尾道です。それで思うのですが、尾道はいつもいい天気です。尾道は毎日晴れです。曇りの日も雨の日もありません。それから、尾道も大阪も、冬であっても、戸を開け放ったまま、外と中で話をします。昨日も、お好み焼きの出前から戻った主人公の兄は、戸を閉めずにいました(酔客がいて、驚いたという展開のせいもありますが)。外気温が氷点下にならなくても、戸を開けたままでは寒いと思うのですが、この辺りの感覚は、北海道と違うものがあるのでしょう。筋とは関係ないことですが、どうも気になります。

技術職の同僚は、あらたまった席以外は、スーツを着用しません。昨日、その中の一人が、終業後に自分が主催側の新年会があるからと、スーツを持参しました。そして、ケースを開けてビックリ。喪服が入っていました。倉本聰さんの随筆「北の人名録」に、麓郷で滅多にない火災があった時、消防団(住民組織)の一人が、モーニングを着て消防車に飛び乗った(慌てたので黒の防火服と間違った)話がありますが、それと似ていると思いました。この同僚は、周りから、白いネクタイをするならいいのでは?という声もありましたが、ネクタイを取りに帰るなら、スーツを持ってくるということになりました。

| | コメント (2)

エゾ鹿駆除に自衛隊登場・・・と思ったら

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-6.8℃です。予報は晴れ昼過ぎまで時々曇り。予想最高気温は-2℃です。

昨日の釧路は、最高気温が-3.5℃でした。6日続けて真冬日(最高気温が氷点下)です。挨拶も「寒いですねぇ」になりました。「しばれしフェスティバル」がある十勝陸別町では、連日、-25℃の寒さです。年が明けて、ず~っと真冬日です。それを思うと、釧路は楽なほうです。

今日の北海道新聞一面トップは、自衛隊がエゾ鹿駆除に協力という記事です。2009年の調査では、エゾ鹿の生息数は64万頭に至りました。これを一箇所に集めて町にしたら、その人口?は、札幌市に次ぐ道内2番目の市ということになり、ホントの2位の旭川(36万人)と3位の函館(30万人)を合わせた数に匹敵することになります。

エゾ鹿による農業被害は51億円になるとのことなので、これは、自衛隊が出動するのも大げさなことではありません。でも、記事を読んでみると、自衛隊の役割は、ヘリコプターで、エゾ鹿の群れを発見して、ハンターに連絡することと、駆除したエゾ鹿をスノーモービルで運ぶことだそうです。実際の射撃による駆除は、自衛隊法により実施できないそうです。う~ん、どうなのでしょう。ここは、融通をきかせるというか、法の運用によって、そこを何とかできないものでしょうか。

1946年(昭21)の今日、タバコのピースが発売されたそうです。紙巻タバコ第1号の商品だったとのこと。値段は10本入りで7円。今の何分の1になるのかな?ピースというと、わが家の居間のテーブルには、紺色の丸缶ピースとブリヂストンのタイヤ型灰皿がセットで置かれていました。40年から50年近い前の話ですけどね。

| | コメント (2)

ガラナとオランダせんべい

今朝の釧路は曇りです。6時の気温は-13.9℃です。予報は晴れのち曇り夜は雪。予想最高気温は-3℃です。

昨日の北海道新聞夕刊一面トップは、先日のベル食品成吉思汗のタレに続いて、函館小原のガラナを取り上げていました。コカ・コーラが世界で唯一苦戦したブラジルは、ガラナがあったから。ということから、コカ・コーラ日本上陸に備えて、ガラナで迎え撃つ布陣が全国に敷かれたが、コカ・コーラの勢いに押され、残ったのは2社のみ。そのうちの一つである函館小原は、深く道民に浸透している。というような内容でした。

ガラナは、今も好物のひとつです。炭酸飲料でも、サイダーよりも刺激があって、コーラ、ジンジャーエールとも違う味わいがあります。函館小原の瓶のガラナが一番いいのですが、この頃は、ペットボトルが中心になりました。それはコーラも同じですが、やはり瓶のほうが、味も違う感じがします。

昨夜は新年会でした。その中で、根室のオランダせんべいの話が出ました。濡れせんべいというか、知らない人だと、湿気ったせんべい?と思うものです。形状はせんべいですが、ワッフルに近い菓子です。で、なぜ根室でオランダなのか?検索してみると、Wikipediaには、名称の由来は、「長崎県平戸名物のオランダ焼き、オランダ煎餅からきている」とあり、「漁の為長崎から来ていた船団の置き土産ではないかと推察される」とのことでした。釧路も、各地の漁船が入りますが、そういった部類の話を聞いたことがないです。同じ道東、同じ水産の町でも、文化が違うのかな?

| | コメント (0)

炬燵を出しました

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-13.4℃です。予報は晴れ。予想最高気温は-4℃です。

昨日、炬燵(こたつ)を出しました。ホントは、5日の予定だったのですが、延々になっていました。いつもは、12月中に出すので、今季はそれだけ暖かだったということです。椅子式の炬燵なので、ソファーに寄せて入ると、すぐうとうとします。

美瑛のことをネットで検索していたら、北瑛小学校が廃校になっていることを知りました。2学期が始まるとスキーで登校する生徒の姿が、新聞やテレビで紹介されていました。また、天文台がある小学校としても知られていました。私の10年前の日記でも、そのことを書いています。

2002年1月22日の日記より
===今朝の北海道新聞は、美瑛町北瑛(ほくえい)小学校の児童達が、スキーで登下校するようすを写真入りで紹介しています。この時期は、積雪で通学路が狭くなるので、事故防止と体力作りを兼ねてスキーで登下校をしているとのことです。北瑛小学校はホームページを開設しています。「あけてびっくり全校12名」のページでは、児童の写真とコメント、絵画作品が掲載されています。みんな、とても良い表情をしています。北瑛小学校は、小さな学校ながらドームの天文台があります。光害がなく空気も澄んでいるので、降り注ぐ無数の星を観望できると思います。そのほか、雪の運動会や「じゃがいも販売大作戦」など、北国の子供達の活き活きとしたようすが紹介されています。こういうホームページはいいなあ。 ===

そのホームページも、今はなく、美瑛町のホームページの「廃校を利用した取り組みについて」に載っています。天文台もまだ使えるのかな?ここは、アウトドア、自然観察などには、最高のロケーションです。

| | コメント (0)

明治製菓をたて直す少女

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-14.0℃です。予報は晴れ昼過ぎから夕方は曇り。予想最高気温は-4℃です。

ジャポニカ学習帳が1970年(昭45)の発売以来、40年で10億冊を生産したとの記事がありました。このノート、我々世代には縁がありませんでしたが、子ども達が使っていたので、よく目にしました。生産工場がある富山県高岡市の高岡イメージアップワーキングのサイトにある「高岡発ニッポンブランド ~ショウワノート編~」によると、ジャポニカ学習帳のシェアは東日本に強く、東京都の小学校では7割を占めるそうです。大したものですねぇ。

ジャポニカ学習帳が発売されたのが、昭和45年とのことですが、『♪ 大学ノートの裏表紙に さなえちゃんを描いたの』の「さなえちゃん」を聴いたのも、この頃だったと思います。オリベッティのオレンジ色のタイプライターがステータスだった時代のヒット曲でした。ちなみに大学ノートは、丸善やツバメでした。ノートはA罫を選び、右側だけのページを使うのが洒落ている。なんていう話もありました。

今日は成人の日です。式典は昨日という町が多いようです。祝日本来の意味を成していません。ですから、ハッピーマンデーは廃止するべきです。と言うと、なんか主義主張があるように感じるかもしれませんが、単に月曜定休は静かなほうがいいというだけです。買い物や日帰り温泉にいくと、混んでいて驚くことがあります。それが、ハッピーマンデーです。

昨日、TBSテレビ「さんま玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろか」を見ました。毎年、楽しみに見ています。今年は、テレビ界不況を反映して、海外ロケはありませんでした。でも、明治製菓協力の「ちえりスペシャルチョコ」はよかったです。実際に今日から発売というオマケ付きでしたが、サイトにいってみると¥300の単品、¥1800のセットともに完売で、14日再発売との案内がありました。さすが、「明治製菓をたて直すために」商品開発の夢をかなえるために少女が乗り込んだだけのことがあります。あと、97歳のおばあちゃんが、109歳の姉に会いにいったのもよかったです。

| | コメント (0)

ベルの成吉思汗のたれ

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-13.9℃です。予報は晴れ。予想最高気温は-4℃です。

釧路は、4:25に気温-14.5℃になっています。今季の最低気温更新です。道内で一番気温が下がってのは、十勝陸別の-25.5℃です。陸別は、今季6度目の氷点下20℃台です。しばれるねぇ~。

昨日、昼の時間帯に民放で、メグ・ライアン主演の映画「ニューヨークの恋人」が放送されました。10年前に東京の映画館「スカラ座」で見た映画でした。概ねストーリーは覚えていましたが、懐かしく見ました。そういえば、メグ・ライアンの作品を久しく見ていません。検索したら、年に1本ペースで出演しているようですが、釧路では掛からないのかな?それとも、気づいていないだけかな?

昨日の北海道新聞夕刊一面トップは、ベルのジンギスカンのたれでした。北海道で、ベル食品といえば、「♪ ベール ベル ベル ベル食品」のCMで知られ、成吉思汗のたれだけではなく、ラーメンのたれ(スープ)などでも浸透しています。記事では、成吉思汗のたれは、瓶詰めだけだったのが、釧路港を母港とする北洋漁業の従事者から、割れない容器をとの要望が多く寄せられたことから缶のたれを発売したとの経緯が説明されています。そして、今も根強い人気があるとも書いてありました。

昭和45年、私が上京した時、何でもある東京にベルの成吉思汗のたれがなかった。というのは、日記に何度も書いています。これは、東京の人は長靴を履かないというのと合わせて、ちょっとショックでした。ベルの成吉思汗のたれは、今も屋外での成吉思汗の時には欠かせません。

| | コメント (0)

お疲れの宅配ドライバー

今朝の釧路は晴れです。5時の気温は-8.7℃です。予報は晴れ昼前から昼過ぎ曇り。予想最高気温は-4℃です。

一昨日の21時過ぎ、宅配会社から電話がありました。猫でもペリカンを呑み込んだところでもない宅配会社です。今日配達予定の荷物があったが、届けられなかった。明日になる。という内容でした。遣い物にするアルコール飲料でしたので、そんなに急ぐものでもありません。これが、カメラやレンズなら、「え~遅れるの」となりますが、今回は、そんなことはありません。

で、昨日になり、また21時を過ぎたのですが、届きません。これは、余程、荷物が停滞しているのだな。さらに遅れて明日になるな。と思っていたら、ピンポ~ンと鳴りました。出てみると、とてもお疲れのようすの宅配ドライバーさん。リポビタンDでもあったら、差し入れしたい気持ちになりました。東北、道内の大雪で流通が滞っていたところに、一気に大量の荷物が配送され、捌ききれないようです。お疲れさまですの言葉で労いました。

自動車保険高齢者値上げという記事がありました。読んでみると、30歳~69歳を10歳ごとに料金を設定。70歳以上は一律。という内容のようです。料金はというと、30歳以上は値上げになるとのこと。記事の見出しにある「高齢者値上げ」というよりも、単なる値上げ+年齢によっては、さらに値上げということのようです。その理由は、若者の車離れと小型車人気で保険料単価が下がっていることを挙げています。

これ、若者の車離れも、小型車人気のどちらも、車を買えない、買っても、購入費・維持費の出費を抑えて小型車にする。ということだと思います。若者は、携帯電話に金をかけるので、車を買えないという見方もありますが、それだけではないと思います。私の職場は、1月が「昇級月」です。なぜ「 」がつくかというと、今は昇級しないからです。「今年も給料上がらないの?」 「あたりまえだろう」。そんな時代になりました。釧路では、車が必需品ですから、皆んなやりくりして所有していますが、公共交通網がしっかりしているのであれば、持たずにいたいという人も多いと思います。わが家も、通勤距離7㎞の私が軽四、2kmの家内が普通車にして、節約しています。昔のように、「趣味ドライブ」が高尚な部類に入る時代になるのかも?どうせ昔に戻るなら、時の流れも、ゆったりしたものになってほしいです。

と、今日は、珍しくちょっと社会に目を向けた(大げさ?)日記になりました。

| | コメント (0)

?が多い日記

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-8.6℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は1℃です。

昨日のNHKローカルで、「釧路ザンギを全国に発信!」という青年会議所の活動を取り上げていました。アナウンサーが、「ザンギの発祥が釧路だとは知らなかった」と言っていましたが、私も、あれ?断定していいの?と思いました。鶏の唐揚げを北海道では「ザンギ」というのが一般的で、発祥については明確なものがないのでは?なんて、釧路市民が言ってはいけないのかな?アメリカンドッグに砂糖をまぶした「フレンチドック」、泉屋の「鉄板スパゲッティ」、東家の「蕎麦寿司」、運動学習療法の「ふまねっと」、といったあたりは、釧路発祥でいいのかな?

今日は仕事始めです。数年前から、年始回りがなくなったので、気が楽です。どうも、挨拶回りというのが苦手です。これまで、一番面倒だなあと思ったのは、結婚に関するものです。妻方への挨拶、仲人への挨拶、両家顔合わせ(結納)、上司への挨拶(発起人依頼)、発起人会での挨拶、結婚式、披露宴、新婚旅行、お祝いをくださった方々に土産を持っての挨拶回り(留守が多かった)、発起人慰労会での挨拶、出勤した時の各課への挨拶回り。思い出しただけで、面倒だったなあと思います。この面倒だなあがあるから、もう二度としないぞになっていいのかな?

と、今日は?が多い日記でした。

| | コメント (0)

古典 コテン

今朝の釧路は曇りです。6時の気温は-6.3℃です。予報は曇り夕方一時雪。予想最高気温は0℃です。

昨日、家内が湿原歩きにいって、「梁塵秘抄(りょうじんひしょう)」にある歌を教わってきました。『遊びをせんとや生れけむ』です。早速、検索してみると、札幌在住の山口美佐さん(ハンドル)が、「つれづれの文庫」で、「梁塵秘抄」についてお書きになっています。「遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけん 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそ動がるれ」という歌です。

【引用開始】大意……遊ぶために生まれて来たのだろうか。戯れるために生まれて来たのだろうか。遊んでいる子供の声を聴いていると、感動のために私の身体さえも動いてしまう。【引用終了】(詳しくは、こちら)

このページには、---『梁塵秘抄』は知らなくてもこの歌なら知っている、というほど有名な歌だと思います。---という説明もありましたが、私も家内も知りませんでした。家内が、湿原で教わった時も、周りの人が、いろいろな本に出てきたり、ラジオでも耳にする歌だと言っていたそうです。やはり、有名な歌のようです。でも、私が古典で思い浮かぶのは、「祗園精舎の鐘の声・・・」くらいです。

それで、昨日は、家内と「梁塵秘抄」と「遊びをせんとや生れけむ」の部分だけを覚えました。そして、この意味である「遊ぶために生まれて来たのだろうか?」というのを「遊ぶために生まれて来たのだ」にしました。そのほうがマッチします。


「梁」


この機会に漢字も調べたのですが、「梁」という字をよく見てみると、上の字で、『刀』の左右に点があるのです。大工の棟梁の「梁」ですが、刀の左右に点があるという認識がありませんでした。

ということで、昨日は、無知を恥じるとともに、ちょっとだけ勉強しました。

今日は、炬燵(こたつ)を出します。今季は暖かいので、これまで出さずにいましたが、家内が新聞を見て、灯油が5円値上がりになるので、「炬燵を出すよ」となりました。炬燵の天板でうたた寝というのもいいものです。

| | コメント (2)

秒差

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-10.6℃です。予報は晴れ時々曇り。予想最高気温は-1℃です。

釧路は今季3度目の氷点下2桁台の気温です。予想最高気温も氷点下ですから、これも今季3度目の真冬日になるかもしれません。寒くても、雪かきに苦労するよりはいいです。

箱根駅伝は、早大が2位東洋大に21秒差で総合優勝しました。主力2人を欠いての勝利ですから、渡辺監督も10キロ以上の減量をして、選手にやる気を伝えた甲斐がありました。

注目していた櫛部監督の城西大は、最後の最後、2秒届かずシード権(10位以内)確保は成りませんでした。終盤、日体大、青学、國學院の3校との競り合いに敗れました。惜しかったです。次は予選会からですが、今大会出場10人のうち6人が1~3年生ですから、来年は大いに期待できます。

ゴール直前、びっくりしたのが、國學院の選手が、コースを誤ったことです。そこからコースに戻り、さらに前を抜いて、シード権確保の10位になりましたが、もし、これが原因で、シード権を逃していたら大事(おおごと)でした。よかった、よっかたです。

トヨタプリウスの2010年国内年間新車販売台数が315,000台になり、これまで最大数だったカローラの300,008台(1990年)を上回り、20年ぶりに記録を塗り替えたそうです。でも、90年代のカローラは、街のあちこちで見かけましたが、プリウスって、そんなに走っている?というが実感です。輸出が多いのでは?と思って、記事を読み返しましたが、はっきり「国内年間新車販売台数」と書いてありました。ということは、プリウスの歴史はまだ浅いので、「街のあちこち」になるのは、数年かかるということなのでしょう。ただ、それも、今のユニークなスタイルを続けたらという話です。

年末・年始休みも、今日と明日になりました。そう思ってカレンダーを見たら、6日、7日と出勤したら3連休です。このパターン、なかなかいいです。

| | コメント (0)

箱根駅伝と早明戦

Syoufuku


今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-5.5℃です。予報は曇り昼過ぎから時々晴れ。予想最高気温は1℃です。

鳥取県の大雪被害のニュースで、港に停留していた189隻の船が、雪の重みで沈没したことを伝えていました。内地の雪は、水分を含んで重いことは知っていましたが、それにしても、船を沈めてしまうとは。一晩で89㎝の積雪というのですから、きっと、為す術がなかったのでしょう。驚きです。

箱根駅伝は、やはり東洋大柏原選手が強かったです。大一番に見事復調、完璧でした。インタビューで喜びを爆発していましたね。今日の復路も東洋大、早大の競い合いになりそうです。箱根駅伝のもうひとつの楽しみは、CMなのですが、今年は地味でした。これも時代ということで、しかたないでしょう。

ラグビー大学選手権の早明戦は、後半に一方的な展開になってしまいました。明大は負傷者が続いた不運もありましたが、早大の守りが光った場面が多々ありました。ワンサイドは、接戦を期待しただけに残念でした。でも、第2試合だったので、箱根駅伝の後に見られましたから、よかったです。

| | コメント (0)

正月はテレビ

Etomoziu

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は-2.5℃です。予報は曇り昼過ぎから晴れ。予想最高気温は2℃です。

元旦は、ニューイヤー駅伝(実業団)、実家へ年始、笑点、芸能人格付けチェック、相棒、久米宏の東京の空の下、と8時~0時までのうち、2時間ほど実家にいっただけで、あとの14時間はテレビを見ていました。

ニューイヤー駅伝は、2年前の3チームによるゴール前デットヒートが再現されたレースでした。日清か富士通かと思って見ていたら、トヨタ自動車がスパート。昨年の覇者富士通が着いていけず、富士通とトヨタ自動車に絞られました。最後は、富士通が追い上げ一歩及ばず(実際は3歩くらいかな)。トヨタの初優勝でした。エース区間の4区は、佐藤悠基選手(東海大→日清)が制しましたが、2位は今井正人選手(順大→トヨタ自動車九州)でした。箱根で山の神といわれた今井選手の健在ぶりを見ることができました。

久米宏の東京の空の下は、ヘリコプターから撮った40年前と今の東京を見くらべる番組でした。ゲストは徳光和夫さんでした。昭和46年の後楽園球場を撮った映像では、ジャイアンツが練習をしている場面でした。上空を通過する時、一人だけ顔を上げてヘリコプターを見ている選手がいました。そこにアップすると、長嶋でした。距離がある映像でも、動作で長嶋とわかるのですが、久米さんと徳光さんが、「大の大人で、あんなにヘリコプターの動きを追うのは、長嶋さんしかいない」と言ったのが、説得力があって面白かったです。

今日は、箱根駅伝です。順大が出場しないのは寂しいですが、早大、東洋大を軸とした競い合いが楽しみです。東洋大柏原選手が復調していれば、5区山登りは面白くなるでしょう。

ところで、正月恒例の「さんま玉緒の夢をかなえたろか」を楽しみにしているのですが、今年は番組表にありませんでした。あれぇ~テレビ界不況で消えた?と思ったら、9日(日)の放送でした。これまでも、三が日でないことはありましたが、松飾り後というのは、なかったと思います。でも、放送があってよかったです。この番組は、ホントに楽しいですものね。

| | コメント (0)

紅白の感想と今日は旭化成を応援

Gasyou2011

明けましておめでとうございます。
元旦の朝、釧路は曇りです。9時前に雪が降りましたが、一時的なものでした。6時の気温は-1.4℃、10時は0.3℃です。予報は曇り。予想最高気温は2℃です。

大晦日の紅白歌合戦は、知らない歌のほうが多かったですが、概ね楽しく見ることができました。そんなに企画ものがなく、歌中心の構成がよかったです。松下奈緒さんと嵐の司会は、ちょっと硬かったかな。特にグループだと、個々の向き不向きが出るので、むつかしいと思いました。そういうこともあって、今回は司会が紅白に分かれることなく進行したのだと思います。その中では、二宮某は落ち着いていました。やはり、倉本聰ドラマの主役を務めただけあります。というか、あとのメンバーは、誰が誰だかわからないというのもあるのですけどね。

加山雄三さんは、「若大将50年 スペシャルメドレー」というので、楽しみにしていたのですが、「夜空の星」と「座・ロンリーハーツ 親父バンド」の2曲だけでした。それで、どうやって若大将50年を振り返ればいいの?2曲でもメドレー?と思いましたが、まあ、紅白バージョンということですから、よしとしなければならないのでしょう。

AKB48は、いいように使われていたと言えば、当人達に気の毒ですが、演歌のバックまで出番がありました。どうなのでしょう?演歌の人達も、ホントは落ち着いて歌いたかったのでは?なんとか、演歌の時間帯も、若い人達の視聴を確保したいという気持ちなのでしょうが、老若ファンどちらも違和感があったかもしれません。

さすがと思ったのは富司純子さんです。NHK連続テレビ小説の共演者、川中美幸の応援で登場しました。ドラマのままエプロン姿でしたが、そこはアナタ、世を忍んで、藤を富司、純子を純子(すみこ)と名乗っていますが、「緋牡丹のお竜」の藤純子ですよ。ステージ上で、み~んな緊張している中、一人、堂々としていましたねぇ。NHKも、あそこは審査員席の寺島しのぶにマイクを向けるべきだったのでは?

今朝は、ニューイヤー駅伝を見ています。1区では、旭化成が区間賞を獲りました。大西選手、やりました。旭化成が前に出るシーンは、久々だったので興奮しました。2区の外国人選手オンパレードは興醒めでしたが、旭化成は3区を終わって4位につけていますから、往年の勢いが戻ってきた感があります。期待できます。

そして、明日はいよいよ箱根駅伝です。これまた楽しみです。

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »