« 『ら』だけひらがな | トップページ | 暖冬 »

道民の菓子「よいとまけ」

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は0.9℃です。予報は晴れのち曇り夜には雨。予想最高気温は9℃です。

ハスカップの菓子「よいとまけ」については、何回か書きました。カットすると形がくずれるので、メーカー自ら「日本一食べづらいお菓子」と謳っていました。その後に「でも、食べると美味しい」と続くのですけどね。その「よいとまけ」は、今は超音波スライサーによって、カットされたものが販売されています。これで、形くずれすることもなく、家庭でも客にも出せる菓子になったわけです。

でも、それによって、ジャムが少なくなったというか、ボリューム感がなくなりました。そう思って、メーカーのホームページを覗いてみたら、「伝言板」があって、同意見の人が何人もいました。やっぱり、食べにくかったけど、前のほうがいいよね。と、伝言板を読んでいたら、メーカーの返信も載っていました。

どうやら苦心しているようです。ジャムの量は変わっていない。でも、少なく感じてしまう。それは、カットしたことで、1本まんまジャムの上にフィルムを覆い被せていた状態から、ジャムが空気に触れることになった。それによる乾燥があるのではないか?ということで、改善を研究中というものでした。この「伝言板」は、接客の苦情もそのまま載せて、それに対する返信もしています。正直なメーカーです。

ということで、食べにくいけど前のほうが良かったという気持ちから、メーカーの努力を見守ろうという気になりました。頑張れ株式会社三星

|

« 『ら』だけひらがな | トップページ | 暖冬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ら』だけひらがな | トップページ | 暖冬 »