« そりゃあ箸でしょう | トップページ | 「補回試合」というのを知った »

10年前の話とタチザンギ

今朝の釧路は晴れです。6時の気温は4.0℃です。予報は晴れのち曇り。予想最高気温は15℃です。

10年前の日記を読んでいたら、職場のPC入替で98(NEC)が残り1台になったとありました。2000年でも、まだ98があったのかと、ちょっと驚きでした。

同じ日記にVine Linuxをインストールしたとありました。この頃(2000年)は、PCに関することが何でも面白くて、モバイル機を追っかけたり、それに合わせて、TiPO(BTRON)やLinuxに挑戦していました。一時は、FedoraCoreでネット接続したり、テキスト書きをして悦に入っていたのですが、それで終わってしまいました。私らしいですねぇ。

と、10年前の話でした。

R0012908860

↑ とある料理教室で試食した「タチのザンギ」です。タチ=鱈(たら)の白子。ザンギ=唐揚げ。釧路では、ザンギをご当地グルメとして売り出すそうなので、それならば鶏肉だけでなく、タチも前面に押し出すべきです。で、味もよかったです。醤油を濃いめにするのがコツだそうです。

|

« そりゃあ箸でしょう | トップページ | 「補回試合」というのを知った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そりゃあ箸でしょう | トップページ | 「補回試合」というのを知った »