« 駅前を羆が往来 | トップページ | エゾ鹿が学校突入 »

10.21

今朝の釧路は曇りです。
6時の気温は4.6℃です。
予報は曇りのち晴れ。予想最高気温は14℃です。

「今日の皆さんは、どういうお集まりで?」と問われて、どう答えたらいいか、何をどこから説明したらよいか。昨夜の飲み会は、そんな集いでした。始まりは、昨年の10月に40年ぶりに高校時代の仲間に会ったことでした。そこから、多くの人とのつながりが生まれています。それが楽しいです。人の輪が進行形というのは、可能性に満ちています。そんな感じの集まりです。

NHKラジオ第一のニュースで、2010年産米の検査結果が農水省から発表され、一等米の比率は、全国平均で64.4%で、北海道は90.4%だったと伝えていました。全国平均が悪いのは、猛暑によるもので、北海道はその影響が少なかったということのようです。

道産米「ゆめぴりか」は、「こしひかり」を追い越す存在になり得るとの期待がありますが、日本列島で猛暑の夏が定番になると、それが現実になるかもしれません。でも、それは北海道にとっても、いいことではないですね。やはり、日本全国豊作がいいです。

10.21と聞いて、国際反戦デーが思い浮かぶのは、団塊の世代でしょうか。私は、昭和55年10月21日を思い出します。いわゆる長嶋解任です。「男のけじめ」です。あれから30年かあ。そうだ、今日は給料日でした。

|

« 駅前を羆が往来 | トップページ | エゾ鹿が学校突入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅前を羆が往来 | トップページ | エゾ鹿が学校突入 »