« 女性とカメラ | トップページ | 持ち切り »

九州にクマがいないって知らなかった

今朝の釧路は晴れです。
6時の気温は17.7℃です。
予報は晴れ。予想最高気温は23℃です。

昨日の釧路は、曇り時々晴れでした。風がひんやりと気持ちよく、釧路らしい秋の日だなあと思っていたら、夕方から蒸してきて、17時前には気温が24℃になりました。内地の猛暑とはくらべられませんが、この気温は釧路では真夏です。14日(火)までの週間予報を見ると、まだ20℃台の気温が続くようです。

47Newsに九州のクマは、53年前に絶滅していたようだとの記事がありました。というか、23年前の1987年(昭62)に猟師が捕らえたツキノワグマが、九州最後のクマだと見られていたが、実はそのクマは、九州以外の地から、人が捕獲して持ち込んだもののようで、実際の九州最後のクマは、1957年(昭32)に発見された子グマがだった。というものでした。

これを読んで、九州にクマがいないことを初めて知りました。釣り、山菜採り、山登り、等々、クマの存在を気にしなくていいのですね。その代わり、毒蛇がいるのでしょうね。これは、北海道にはいないので、その実際を知りません。対処する方法があるのかな?

北海道では、羆(ひぐま)に遭遇したらどうするかということが、よく語られます。どうやら、これといった有効手段はないようです。昔は、死んだふりがいいとされました。でも、実際は、羆が人を転がすそうなので、生還はむつかしいそうです。

近年は、目をそらさず、静かに後ずさりしながら、そお~っとバッグを置いて、羆の関心をバッグに向けながら距離を稼ぐ。ということが言われています。でも、これは度胸がいります。温厚な羆であることを願うだけです。

あとは、戦う方法です。ナタは昔から携帯する人が多く、生還の実績もあります。でも、これも、かなり冷静な対応が必要ですから、誰でもというわけではありません。一度、刃を向けたら、あとは決着のみです。途中で、「冗談だよ」といっても、羆には通用しません。

最近は、クマよけスプレーが普及しています。これは、風向きさえ合えば、結構な威力があるそうです。どのくらいの威力かというと、札幌秀岳莊で、客が誤って噴射させたら、その日は、閉店休業にせざるを得なかったということですから、かなりのようです。ただ、これも射程距離まで待つ必要があります。最大の効果を発揮する距離まで羆が近づくのを待てるか?これまたむつかしいですねぇ。

最後の最後は、羆の懐に飛び込むしかないそうです。クマは、ゴリラと違って、胸をたたくことは出来ないので、とりあえずは、そのままだそうです。ただ、その後はどうするか?そのことは、どこにも書いていません。羆に情がわくのを期待するか、くすぐってみるか、思い切って内股の技をかけてみるか。これは、羆の懐に飛び込んで生還した人の報告を待つしかないようです。

|

« 女性とカメラ | トップページ | 持ち切り »

コメント

90年代に入ってからも祖母山で熊の目撃談がありましたが、裏がないからなのか記事には書いていませんね。確かに複数回地元では報道されたのですが。

九州では 毒蛇=まむし ですが、確かに沢山生息している割には咬まれたという話が少ないです。臆病らしいので先に逃げるからなのか、捕獲されて強精材にさせられるのが嫌なのか、理由は訊いた事ありません。

投稿: | 2010年9月 8日 (水) 09時15分

九州には、幻のクマが生存している可能性もあるのですね。
毒蛇の被害は少ないのですか。そういえば、強精剤でしたね。
羆も、人を避けるのですが、風で臭いと音が消された時の出会い頭は、どうしようもないらしいです。会いたくないです。

投稿: 心太@釧路 | 2010年9月 8日 (水) 20時23分

熊が全滅するほど退治しちゃってる九州、ちょっと前に知って笑いました。宮崎の海岸でお弁当食べてると突然、鉄砲持った猟師と犬が跳びだして来たりします。coldsweats01^^; 出会い頭にバンpunch!!!という気質でしょうか?^^。 マムシは関東にもよく居ますね。学校などにも注意書きがあったり、校舎の階段に居たり^^。毒蛇ハブは沖縄でしか天然では居ないハズですが、最近ペット用から、野生化した色んな毒系モノがウロウロ化が油断大敵です。sweat01

投稿: *Sunny* | 2010年9月 8日 (水) 23時13分

*Sunny*さん
九州では、クマが人に近づきすぎて絶滅したのか、それとも人が、どんどん山に入ったのか。
どっちかというと後者なのでしょうね。
それにしても、宮崎の海岸は物騒ですね。
沖縄のハブは、「男はつらいよ」テレビ版で、寅さんの最後は、ハブにやられたというものでした。

投稿: 心太@釧路 | 2010年9月 9日 (木) 05時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女性とカメラ | トップページ | 持ち切り »