« 海鮮品尽くしの野遊会 | トップページ | 七夕は来月 »

週末は美瑛で「新・ご当地グルメグランプリ」

今朝の釧路は曇りです。
6時の気温は16.3℃です。
予報は曇り。予想最高気温は20℃です。

昨日は定休でした。午前中は、MRI検査とエコー検査を受けました。半年ごとの検査で、エコーはいつも組まれますが、今回は、「たまにCTではなくMRIをやってみるかい」との医師の言葉で、MRIになりました。MRIは久々だったので、機械が更新されて新機種になっていました。ドームの部分は、ちょっとスマートになっていました。私の場合だと、横になって気をつけ!の姿勢で、ぎりぎりという感じでした。これ以上太ったら、MRIの機械に入らないことになるかもしれません。

朝食抜きの検査なので、終了後に「すき家」に寄って、おろしポン酢牛丼を食べました。病院のお釣りが¥380だったので、ピッタンコカンカンでした。

午後からは、温根内の木道歩きにいきました。花の写真を撮って、ウェブページにアップしました。

今回は、中国の団体さんはいなくて、感じのいいアベック(死語?)が一組いました。あとは、一人旅風の女性と完全装備のカメラマン、関西のご夫婦、等々でした。前に遭遇した中国の団体さんは、7~8人で全員が喋りながら木道を歩いていました。話す人ばかりで、誰が聞いているのかわかりません。その点、昨日のアベックは、湿原にマッチしていました。「コンニチワ」も微笑みながらで、日中親善の意にあふれていました。

日通ペリカンを吸収したゆうパックが遅配騒ぎです。お詫び会見では、幹部が「万全の準備をした」と胸を張って火に油だったようです。ネットのお知らせも、「宅配便事業統合に伴うゆうパックの送達状況について」というタイトルです。文中では、遅配のお詫びをしていますが、タイトルでは、事業統合だから、しょうがないという感じです。遅配32万個。どうしたゆうパック維新。

この週末(10日、11日)、美瑛町で「新・ご当地グルメグランプリ」なるものが開催されるそうです。で、主催者は、富良野オムカレーがリードという情報をリークしています。ほかには、松前マグロ三色丼、美瑛カレーうどん、羽幌えびタコ焼き餃子、天塩はシジミだけじゃないタコキムチ丼、深川そばめし、なんぷエゾカツカレー、オホーツク干貝柱塩ラーメン、オホーツク北見塩やきそば、十勝芽室コーン炒飯、十勝おびひろ枝豆サラダ麺、阿寒やきとり丼、別海ジャンボ牛乳&ジャンボホタテバーガー、根室さんまロール寿司、関東からは、那須の内弁当、そして遠く九州より日南一本釣りカツオ炙り重となっています。あれ?室蘭のカレーラーメンとやきとりがないぞ。別格か?

グランプリというと、「ミュージアム・キャラクター 人気投票」というのもあります。釧路市立美術館の「ペキタ」は、10位以内で健闘しているようです。「ペキタ」って、命名の由来は?岸壁のペキタだったかな?美術館にはよく行くので、今度、聞いてみようと思います。

|

« 海鮮品尽くしの野遊会 | トップページ | 七夕は来月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海鮮品尽くしの野遊会 | トップページ | 七夕は来月 »