« ハイボールとからだ巡茶の話 | トップページ | 昨夜は、和風ふっくらハンバーグ »

外食指令

今朝の釧路は雨です。
6時の気温は17.0℃です。
予報は雨時々曇り。予想最高気温は21℃です。

昨日は、外食指令が出ていました。
それを忘れて帰宅して、「あっそうか」と気がつきました。
それで、近所で済ませることにしました。

R0012401860

この店のいいところは、準個室(三方が壁で入口が暖簾)になっていることです。

R0012403860

まずは、ハンバーグのチーズを周りのソースに混ぜます。これをご飯にかけて食べます。スプーンがついてくるのですから、そういう食べ方もありだと思うのですが、周囲の目があると、やや気が引けます。でも、ここは、準個室なので、気にすることなく、思いっきりできます。ホントは、これにお新香とサラダに味噌汁で充分なのですが、そういう注文はできないので、ハンバーグセットということになります。

昨日の朝、恵庭市(えにわ=札幌と千歳空港の間)の鉄橋で、貨物列車の運転士が、頭を下に宙吊りになっている男を発見。という事件がありました。慌ててブレーキをかけましたが、間に合わず・・・でも、男の足は、枕木よりも下の部分に引っ掛かっていたのでセーフ。無事救出されました。私刑事件か?と思ったら、泥酔の結果だったとのことです。「タクシーを降りたところまでは覚えているが・・・」。と語ったそうです。

今時、ここまで泥酔する人は珍しいです。昔は、いっぱいいました。私の身近でも、小路の物陰で寝こんで、凍死寸前で助けられた人がいます。その時は、もう帰ったのだろうという大勢の声に、「あの人が先に帰るわかない」と一人の部下が探し回った結果、見つけたのでした。

まあ、そんな感じで、昔は、呑ん兵衛の癖を周りが知っていたのでフォローができました。銚子を投げ出すと危ない人(銚子が危ないのではなく、限界が来たシグナル)。「バァロ~(バカ野郎)」が出ると、そろそろの人。家族の自慢話が出るとループ状態に入っちゃう人。等々、「あっ、きたな」とわかったものです。

そういう時は、4~5人でガードして、タクシーに押し込みました。だいたいは、それで解決だったのですが、ある冬の日、いつものようにタクシーに押し込んだら、反対側のドアを開けて脱出して、車の下にもぐり込んで抵抗した人がいました。これも、ひとつのタクシージャックです。結局、呑ん兵衛と帰りの方向が一緒の人が同行しましたが、その時も、翌日になると、当の本人は覚えていないと言っていました。

今は、色々な事情の変化により、呑ん兵衛に最後までつき合う人がいなくなったので、いわゆる自己責任のもとに行動しなければなりません。泥酔するなら、まさに命がけになりました。まあ、これも時代の変化なのでしょう。

8月14日(土) 21:00にTBS系で放送される倉本聰ドラマ「歸國」の制作発表会見が行われた記事がありました。今の東京駅に太平洋戦争の英霊が降り立つ・・・という設定ですが、会見では、ビートたけしさん、長渕剛さんといった出演者が、軍服姿で登場したそうです。元々、舞台に書いたものですから、倉本聰さんのドラマでも、これまでのフジテレビ系とは異なる内容です。でも、それはそれとして、大いに楽しみです。

|

« ハイボールとからだ巡茶の話 | トップページ | 昨夜は、和風ふっくらハンバーグ »

コメント

美味しそうな写真ですね。
お腹が空きました・・・。
倉元さんのドラマ楽しみですね。

投稿: のび太 | 2010年7月 3日 (土) 21時24分

のび太さん
倉本聰さんのドラマは、考えさせられるとともにウィットに富んだものですから楽しみです。

投稿: 心太@釧路 | 2010年7月 4日 (日) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハイボールとからだ巡茶の話 | トップページ | 昨夜は、和風ふっくらハンバーグ »